ずくなしの冷や水

2018年07月21日

次々と子供が倒れている 豊田市で熱中症の疑いで小1男児が死亡 

※ masa @zebra_masa氏の2018/7/16のツイート
熱中症を数回経験した身としては、この佐久医師会が発行しているパンフが良くできているような。ちなみに症状の重さからいくと、俺は重度の症状も経験している。やたら体が熱くなって、体温の制御ができなくなり、意識朦朧状態。夏場のテニスの最中で、対戦相手が顔面が真っ赤になってるのに気付いた。

このツイートに付されていた佐久医師会の発行になるパンフレット 画像クリックで大きな画像が出ます。

次の資料はとても役に立ちます。ファイルが大きく表示まで時間がかかります。
教えてドクター

※ ねこの@今はイカが好き @kotyouno氏の2018/7/19のツイート
さっき知った事だけどこれね、首や鼠径部や脇の下に氷嚢挟むだけじゃ、重篤な熱中症の人は助けられないんだって。深部体温を30分以内に最低でも1.6度下げないといけないんだけど、この方法じゃ0.5度しか下がらない。手遅れになる。
2〜8度の氷風呂に入れるのが1番良いんだって
https://nettyuusyo.com/ice-bags-on-major-arteries/?amp=1&__twitter_impression=true

※ 中京テレビNEWS 2018/7/17(火) 18:42配信
熱中症の疑いで小1男児が死亡 校外学習の後、学校で意識失う 校長「判断が甘かったことを痛感」 愛知・豊田市
 17日午後、愛知県豊田市の梅坪小学校の1年生の男児が、熱中症とみられる症状を訴え病院に運ばれましたが死亡しました。
 午後5時から豊田市の記者会見が行われ、1年生の4クラスが17日午前10時すぎ、校外学習で、学校から1キロほど離れた和合公園に、20分ほどかけて歩いて行っていたことが分かりました。
 公園への行き帰りの途中で、死亡した男児は「疲れた」と口にしていたということです。教室へ戻った後、唇の色が悪くなったことを心配した担任が風通しの良い場所で休憩させたものの、意識が遠のき救急車を呼んだということです。
 会見で梅坪小学校の藪下隆校長は「今回こういう高温の中で(校外学習へ)行かせてしまったことについては、結果的に大事な子どもの命が亡くなったので、判断が甘かったことを痛感しています」と話しました。

読売新聞 2018/07/18 07:19
熱射病死の小1「疲れた」校長「判断甘かった」
 「高温で校外学習に行かせ、大切な子供の命を失ってしまった。判断が甘かった」。愛知県豊田市立梅坪小学校で17日、1年の男子児童(6)が熱射病で死亡したことを受け、市役所で記者会見した籔下隆校長は頭を下げた。
 児童らが同校から約1キロ離れた和合公園へ校外学習に出発した午前10時頃、同市の気温はすでに32度を超えていた。籔下校長は、名古屋地方気象台が高温注意情報を出していたことを把握していたが、校外学習の実施を見合わせるなどの指示は出さず、教師らの判断にまかせていたという。
 児童らは帽子をかぶり、水筒を持っていたが、男児は担任に「疲れた」と訴えた。学校に戻った後の教室で、担任が話しかけているうちに唇が紫色になって同11時50分頃に意識を失い、搬送先の病院で午後0時55分頃に死亡が確認された。







・・・・・

今年、2018年は7月から暑い日が続いていますが、「熱中症」とされる体調悪化事例が特に多いです。元気盛りの若い人にも多いように見られるのはなぜでしょう。

日本人は、ひ弱になった? 昔は人々はこんなに水を持ち歩いてしょっちゅう飲んでいませんでしたよね。それでも熱中症激増。日本人の潜在的な体力、持久力、順応力に大きな変化が生じている。この傾向はまだまだ続くでしょう。

※ Nemesisネメシス @zodiac0088氏の2018/7/18のツイート
校長先生の子ども時代はこんなに高温じゃなかったし、フクイチによる被曝もなかった
http://a.msn.com/01/ja-jp/AAAdWFD?ocid=st
高温でも校外学習見合わせず、校長「甘かった」
#Fukushima #福島 #放射能 #被曝

※ キ⃟ノ⃟❦ @kihimeca氏の2018/7/17のツイート
俺も今日相当具合悪くて参ったけど弟は熱中症で倒れて救急車で運ばれたってんだからほんと夏に弱い兄弟だぜ

※ 鳥扱い説明書 @aY9hiK8n87TuO1v氏の2018/7/18のツイート
こういう表の拡散ありがとうございます。
うちの娘(5歳)は先週保育園昼寝から起きて表の中度になり本人が保育士に「頭が痛い」と訴え2回吐きましたが保育園側は親にも連絡せず子は放置され悪化しました。親が迎えの時におかしいのにすぐ気づいて急いで病院かけこみ、熱中症と診断されました

次は宮城。名取市は規制庁空中測定で第二階層に近い第一階層。仙台空港がある。

※ Yahoo!ニュース認証済みアカウント @YahooNewsTopics
【外で人文字 児童ら38人搬送】宮城県名取市の小学校校庭で市制60周年記念の撮影のため、人文字をつくっていた児童38人が熱中症の疑いで搬送された。宮城県には「高温注意情報」が発表されていた。

※ Tyler @Tyler92871566氏の2018/7/18のツイート
午前9時から約2時間半。
帽子の着用、水分補給は生徒に促していたそうだが。
熱中症の疑いで搬送された生徒の数が「38人」という多さに異常を感じる。
1人や2人ならまだ分かるが。
少なくとも、数人体調不良者が出た時点で、この取り組みは中止にすべきであっただろう。

次は大津市
※ ローライト@ブラックレッグなめこ @l_lawliet_n氏の2018/7/16のツイート
部活で中2の生徒が熱中症で倒れた。サーブミスが続いたからって、炎天下に校舎の周りを80周しろとか、まだこんなことやってる顧問いるんだな。
やれって言うなら顧問が一緒にやってみろよ。

次は牧方市
サンケイ2018.7.18 16:10更新
クラス対抗リレー中の中学生9人熱中症か 大阪・枚方 気温38度  
18日午後1時ごろ、大阪府枚方市養父東町の市立第三中学校で、教頭から「グラウンドで運動していたところ、生徒が気分不良を訴えている」と119番があった。枚方寝屋川消防組合によると、2年生の女子生徒9人が熱中症の疑いで搬送されたが、命に別条はなく回復に向かっているとみられる。
 同校によると、この日は正午ごろから、グラウンドで2年生約200人がリレーを行っていた。搬送された生徒らは100メートルを走り、終了後に体調不良を訴えたという。
 同校は「リレー実施の前には水分を取る時間を設けるなど、暑さに細心の注意を払っていたが、判断が甘く、保護者の方々にはご心配をおかけすることになった」としている。
 大阪管区気象台によると、枚方市では午後2時20分ごろ、気温38度を記録した。

※ 帰ってきたしろけん @sirokenr氏の2018/7/18のツイート
この国のバカっぷりはマジで一旦滅びないとリセットできないのかも。
・真夏の東京五輪、暑さ対策に打ち水など検討へ
・児童38人熱中症で搬送 宮城 名取
・猛暑日にリレー、中学生9人熱中症か…3人重症
バカにはバカって言わないとダメ。日本はバカを甘やかしてきたからバカの天下になったんだよ。

次は埼玉
日刊スポーツ[2013年7月12日10時4分 紙面から]
埼玉大会で熱中症相次ぐ 熊谷38・3度
 埼玉大会は11日、熊谷市で最高気温38・3度を記録したのをはじめ、県内全域で酷暑となり、熱中症で倒れる球児や関係者が相次いだ。
 川越初雁球場の第3試合では、川越西のエース井原彰吾(2年)が1点リードの9回2死で、突然マウンドにうずくまった。熱中症で右手にしびれを感じ、そのままグラウンドを後にした。熱中症による交代はチームで3人目。3回に横手優樹外野手(3年)、6回に森田京介内野手(3年)が、それぞれ暑さから両足をつり、救護室で治療を受けた。筒井一成監督(41)は「試合で倒れるなんて初めてです。何をやっているのか」とあきれ顔だった。
 試合後も川越西のダンス部員、熊谷西のマネジャーが倒れ、2台の救急車が出動する騒ぎとなった。川越西の主将、野村真吾外野手(3年)は「水分と塩分の対策からやり直しです」と猛省した。
 同じ光景はここだけではなかった。市営浦和球場では所沢西の応援に駆けつけた生徒5人、さいたま市川通公園野球場では越ケ谷の野球部員1人、生徒1人が救急車で搬送された。埼玉県高野連・高間薫専務理事(58)は「ちょうど期末試験が終わり、体が慣れていないんじゃないかな。対策を考えないと。毎日これでは困る」と話した。

次は場所不明
※ NYANI@LUCKYSTAR @rVanK7SzEZrszZb
ついさっき、私の母校で体育祭がありました。
競技中、熱中症で救急車、ドクターカーが出動し、
3人が病院に搬送されたそうです!!
その後、体育祭はドクターストップ
がかかり、午後の部は応援合戦で競技を終了したそうです。
今も運ばれた3人の容態は
はっきりとは分かっていないそうです...。

次は岐阜
※ 添田孝史 @sayawudon氏の2018/7/18のツイート
岐阜の高校野球、16日にドクターヘリまで飛ばして29人熱中症で搬送したのに、今日も6人搬送って、もう開催禁止レベルだろう。明日も開催するのか、朝日新聞
高校野球岐阜大会で女子高生6人熱中症の疑いで搬送 https://www.nikkansports.com/general/news/201807180000811.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp … @nikkansportsさんから

※ 静琉 @WR6dTvlLY363T5u氏の2018/7/20のツイート
息子「終業式やばかったよー」
私「なんで?(。・ω・?)」
息子「4人倒れて、1人は救急車で運ばれてた」
体育館だもんねぇ(´ヮ`;)
扇風機は回ってるけど暑いあせあせ(飛び散る汗)
でもこの場合、個人じゃ気をつけようがないですよね(´・ω・`)
posted by ZUKUNASHI at 11:47| Comment(2) | 福島原発事故

F1 3号機は爆発後大量の蒸気を噴き出していた



拡大図


桑原氏の撮影地点。オフサイトセンターの敷地南側の道路。二階建ての民家が見える。




3号機の方角へ直線を引いた時の地形断面図


桑原氏の撮影地点が標高63m、撮影者の目の高さ1.5m、計64.5m。福島第一原発を見通す線上にある2階建て民家の敷地は標高が62m、屋根の天辺までの高さ7.5m、標高計69.5mとする。



桑原氏の撮影地点からこの民家まで距離154m、福島第一原発3号機まで5,020m。145mで5m上がるから5,020m離れれば5mの34.6倍、173mに64.5mを加えて238m。

排気塔の高さは、標高10m+120m=130m。民家の屋根の天辺を見通した先のはるか下になる。

水蒸気は600m程度の高さに上っているとみてよい。

3号機の爆発は使用済燃料プールで生じた即発臨界、核爆発。冷却水が過熱し大量の蒸気が上がり続けたものだ。

・・・・・

次のツイートにある元スーパーバイザーは桑原氏
※ Akira Tsuboi ‏@1876to1945 氏の2015/9/15のツイート
大阪府 大阪市 福島区
「で昼間はどこ行ってたかというと、大熊とか浪江とか、浪江は別の方がいたんであっちのほうはだいじょうぶだと。で津波で流されたようなひともみたり、あと逃げなかった人に忠告して。あと車無い人に関しては送ったりー。そんなことをやってました。で、線量知りたかったんで、
「オフサイトセンターに行ったんですね。で、それは1日置いてからの月曜日だったんですよ。行って、そしたら自衛隊の連中がいた。タバコ、吸ってたんですよ彼ら。”ふつうに”(嗤い)、。それで「おまらなにやってんだッ」と。(中略)
福島に存在する駐屯地に放射線専門の部隊が存在している。駐屯地敷地内に汚染土を入れたフレコンバックが運び込まれ、訓練時のまきあげで吸入することを隊員がひそかに懸念している。自分はスーパーバイザーにその話を向けた。彼は話し続ける。
「ーだから(被曝防護対策を)やってた人間(自衛隊員)とやってない人間がいた。内情はわからない。それでオフサイトセンターの、大熊のね。そこに行った時に車の上からふつうに作業してた。だから「おまえら何やってんだッ。放射線量高くっておれの顔見ろッ」って言ったらびっくりしたんですね。
「こっちはカッパ着て、ゴーグルしてテープで回り貼って、ってやってるわけだ。で、「なにやってんだッ」って言った瞬間ですね。3号機が”爆発”した、。目の前で。雲がばあ、、と上がって。(もう終わったー。)と思いました。」
元スーパーバイザーは続けた。「『なにやってんだッ』て言ったら、(無防備の自衛官)『何も聞いてません』て言うのね。だから「すぐにオフサイトセンターに入れッ」と。そしたら自衛官の人がシンチ持ってたんで。測った。振りきれてた、。30μまで測れるんですけどもう全然、だめだった。ー
posted by ZUKUNASHI at 10:20| Comment(0) | 福島原発事故

原発立地市町村は 補助金だけに頼らない地域振興が必要

資源エネルギー庁 2018-07-19
原発だけに頼らない、持続的な街おこし
原子力発電(原発)は、石油などの化石燃料に乏しい日本において、エネルギー政策上の重要な役割を担ってきました。そんな原発の設置に協力している自治体は、日本のエネルギー政策を支える存在だといえます。今回は、そのような原発立地地域で近年進められている、補助金だけに頼らない持続的な地域振興の取り組みについて見てみましょう。

※ 首都圏反原発連合 @MCANjpの2018/7/19のツイート
【補助金だけに頼らない持続的な地域振興の取り組みについて見てみましょう】。#エネ庁広報 がなぜわざわざ今この記事を? 再生エネで地域活性、の流れが強くなり原発立地に原発を手放すことがないようにしたいのでしょうか?(TH)

※ maruo yukifumi @maruo_yukifumi氏の2018/7/20のツイート
統計を見ると、原発立地自治体は全国平均よりも人口は減少し、高齢化も進んでいる。地域の活性化になっていない!

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2018/7/21のツイート
最初だけですよ活性化するのは。福島県双葉町や富岡町は震災前財政難で「第二の夕張」と言われていた。建設当初の箱物が負担となっていたし、年々交付金(固定資産など)も減少する。原発依存度高いとまた新しい原発作ってくれ状態になる。双葉町は井戸川さんの前の方が失敗政策してるんだけどね。
posted by ZUKUNASHI at 07:54| Comment(0) | 福島原発事故

私は若い人に就農を勧めることはしません

日本で若い方に就農を勧めるのは適当ではないかもしれません。いずれまとめて書きますが。消費者が離れていくと思います。

※ hiino @iinoh
甘い基準値……(-_-;


※ akiyama @moriyuki777氏の2018/7/19のツイート
アメリカで厳しく使用制限されている危険な農薬「スルホキサフロル」が国内で使用許可されることが決まりました。もはや、全員知らなきゃマズイ「農薬」の話。

※ やのっち(。・ɜ・)d @_yanocchi0519氏の2018/6/30のツイート
“2020年にまで食料を自給する。”
プーチンが宣言してみせたのは、2015年12月のことだった。そして、この目標は、いまかなり達成されつつある。特に、プーチンが未来の成長産業と見なしているのが、ハイテク施設栽培を含めた近代的で利益があがる有機農業である。

※ やのっち(。・ɜ・)d @_yanocchi0519氏の2018/6/30のツイート
続》ロシア農業省のピョートル・チェクマレフ穀物局長は言う。
「食の独立は種子から始まる。ビジネスはより儲かっており、我々は誰にも依存しないレベルへと前進しなければならない。」
ロシアは、健康、環境、生物多様性への認められたリスクからGMOを禁止しており、脱GMO革命に邁進している。

※ エリック ・C @x__ok氏の2018/7/5のツイート
国鉄を見て見よ、電電公社を見よ、郵政を見よ。民営化というのはそれまでの国民達の財産を取り上げて、どこかの誰かが直接的に儲けることなのだ。国民から奪う行為。JRはそれで私鉄より安くなったか?過疎地域では廃止もされた。一等地の多くの土地は超高く売られ誰かが儲けた。新宿を見よ、品川を見よ

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRq5gSKqGyo6TVgT4UCLN1UR17JWh1opmMmDG31RoQsAibvp_UtYA



イラクで、シリアで、イエメンで、リビアで、スーダンで、みな同じ。
posted by ZUKUNASHI at 00:47| Comment(4) | 福島原発事故

Ecuador to hand over Assange to UK ‘in coming weeks or days,’ own sources tell RT's editor-in chief

RT2018/7/20
Ecuador to hand over Assange to UK ‘in coming weeks or days,’ own sources tell RT's editor-in chief
Ecuador is ready to hand over the WikiLeaks founder to the UK in “coming weeks or even days,” RT editor-in-chief Margarita Simonyan said citing her own sources, as prospects of his eviction from the embassy are back in the media.

“My sources tell [Julian] Assange will be handed over to Britain in the coming weeks or even days,” Simonyan wrote in a recent tweet which was reposted by WikiLeaks. “Like never before, I wish my sources were wrong,” she continued.

Simonyan's message comes, as speculations Ecuador is in talks with the UK over the future of Assange are back again in British press. Earlier this week, the Times reported Britain is locked in top-tier discussions with the Ecuadorians in a bid to remove Assange from their London embassy.

Sir Alan Duncan, the Foreign Office minister, is said to be spearheading the diplomatic effort. Sources close to Assange said he himself was not aware of the talks but believed that America was putting “significant pressure” on Ecuador, including threatening to block a loan from the International Monetary Fund (IMF) if he continues to stay at the embassy.

The Times report comes just weeks before a visit to the UK by the newly-elected Ecuadorian president Lenin Moreno, who has labeled Assange a “hacker”, an “inherited problem” and a “stone in the shoe.”

There have been other worrying signs indicating Assange is steadily becoming a troublemaker for Ecuador. In late March this year, the Ecuadorian government has suspended Assange’s communication privileges with the outside world, cutting off his Internet connection at the embassy.

The move was sparked by Assange’s alleged breach of an agreement to refrain from interfering in other states’ affairs. Previously, he blasted the Spanish government for cracking down on the Catalan independence movement.

Assange has been holed up in the Ecuadorian embassy since 2012 when he asked the Latin American state for asylum. The 47-year-old was wanted by Sweden on sexual assault allegations, but feared the extradition would lead to him being transferred to the US and prosecuted without a fair trial.

The US has been saying that Assange was “engaged in terrorism,” with Attorney General, Jeff Sessions, last year calling his arrest a “priority.” Over the years, WikiLeaks has published hundreds of thousands of classified US files, including the cables on the Iraq War, leaked by whistleblower Chelsea Manning in 2010.

Despite the Swedish investigation against him being closed in May last year, the Australian journalist was still unable to leave the embassy because of an outstanding British warrant for allegedly breaching bail conditions and no guarantees of him not being sent to the US.

Over the years, the whistleblower has been supported by activists and human rights groups, who demanded he be freed. A UN panel also found that Assange’s stay in the embassy amounted to “arbitrary detention,” but it wasn’t enough to change his fate.
posted by ZUKUNASHI at 00:20| Comment(0) | 国際・政治

2018年07月20日

ロシアの刑務所 拷問の記録映像が流出

RT2018/7/20
Shocking VIDEO shows torture in Russian prison, authorities launch probe
Russian authorities have launched a criminal probe after gruesome footage showing a prisoner being tortured in a Russian jail emerged online. It shows a half-naked, handcuffed man being severely beaten by multiple guards.

Russia’s Novaya Gazeta newspaper published the video on Friday, but says the incident took place in June of last year in a prison in the central Russian city of Yaroslavl.

Around a dozen officers were filmed beating a prisoner, who’s lying on the table, with batons and fists on his legs and heels, and also pouring water on him. The footage was reportedly filmed by a Federal Penitentiary Service officer and was provided to the newspaper by lawyers of the Public Verdict Foundation, a human rights organization.

The prisoner, whose name is Evgeny Makarov according to the paper, reportedly choked and lost consciousness several times, pleading with the guards to stop.

Russia’s Investigative Committee has launched criminal proceedings for violent abuse. Earlier, the Federal Penitentiary Service of Russia in Yaroslavl Region also launched a probe into the incident and said that all perpetrators will be held accountable.
posted by ZUKUNASHI at 23:42| Comment(0) | 国際・政治

Japan to re-consider deployment of Aegis Ashore missile system in case of health danger for locals

RT2018/7/19
Japan to re-consider deployment of Aegis Ashore missile system in case of health danger for locals
An upcoming environmental impact study could see the Japanese government scrapping the deployment of the US anti-missile Aegis Ashore system, if electromagnetic waves emitted from its powerful radar are found to affect the health of citizens living nearby. The comment was made by the ministry of defense in response to questions from citizens of Akita Prefecture on Japan’s north-west coast, where one of two Aegis Ashore batteries is planned to be stationed from 2023. A second battery will be stationed in the south-western Yamaguchi Prefecture and both will be tasked with intercepting potential ballistic missiles from a hostile North Korea. The ministry also warned that citizens of both prefectures should “take measures so as not to affect the human body during deployment.”
posted by ZUKUNASHI at 23:23| Comment(1) | 国際・政治

Russian Envoy: OPCW Report Failed to Clarify Delayed Inspection in Syria's Douma

Ann Coulter
‏認証済みアカウント @AnnCoulter
Hey, remember when Trump bombed Syria last April because U.S. INTELLIGENCE found that Assad had used sarin gas? REPORT: NO SARIN. NO NERVE GAS.

OPCW Issues Fact-Finding Mission Reports on Chemical Weapons Use Allegations in Douma, Syria in 2018 and in Al-Hamadaniya and Karm Al-Tarrab in 2016.

FARSNEWS2018/7/20
Russian Envoy: OPCW Report Failed to Clarify Delayed Inspection in Syria's Douma
TEHRAN (FNA)- Russian Ambassador to Syria Alexander Kinshchak said Wednesday that the Organization for the Prohibition of Chemical Weapons (OPCW) interim report on the probe into the incident in the Syrian city of Douma has failed to clarify why the mission’s inspectors did not arrive on time to the site of the incident.

"We [Russia] did not like the report because it does not mention the reasons that kept OPCW inspectors from arriving on time to the site of the alleged chemical incident. They arrived in Damascus on time. We promoted this and encouraged it in every possible way. However, it took a long time for them to get to Douma from Damascus. Why? Nothing is written about it in the report. And it happened because on April 14 the United States and their closest allies … carried out a massive missile and bomb attack on Syria," Kinshchak told the Rossiya 24 broadcaster.

The OPCW Fact-Finding Mission (FFM) said in a report on July 6 that the investigators found no traces of nerve agents in the environmental samples or samples collected from alleged casualties of April's reported chemical weapons attack in Douma.

At the same time, OPCW experts stated that they had found traces of organic substances containing chlorine, along with explosive residues. The FFM pledged to continue its work to draw final conclusions.

The OPCW has been probing the allegations of the use of chemical weapons in Douma that emerged in early April.

Without waiting for the probe's results, the United States, backed by France and the United Kingdom, promptly fired over 100 missiles on what they called the Syrian government’s chemical weapons sites, accusing Damascus of using hazardous substances against civilians.

Both Damascus and Moscow have refuted allegations, saying that the attack in Douma was staged by militants and the White Helmets non-governmental organization to influence public opinion and justify foreign intervention.
posted by ZUKUNASHI at 21:41| Comment(0) | 国際・政治

Classify Salisbury, Amesbury Cases as Harboring of Criminals

FARSNEWS2018/7/20
Classify Salisbury, Amesbury Cases as Harboring of Criminals
TEHRAN (FNA)- The Russian Foreign Ministry said in a statement that if the UK classifies the Salisbury and Amesbury cases, Moscow will interpret it as an attempt to hide the masterminds and perpetrators of these crimes.

Russia intends to exert political pressure on the UK side in Skripal case, Russian Ambassador to the UK Alexander Yakovenko said, adding that "these are reports in the media, no official statements of the British side, unfortunately. I want to hear from Scotland Yard, from the Foreign Office. Many versions in the newspapers are not confirmed at the official level", Sputnik reported.

According to him, the embassy has repeatedly asked the British Foreign Ministry to confirm various versions, but hasn't received any substantive answers.

Yakovenko intends to meet with the new head of the British Foreign Ministry, Jeremy Hunt, and discuss bilateral relations and the Skripal case.

"I was just informed at the embassy that I received a letter from the First Deputy Minister of Foreign Affairs, where the new Foreign Minister sends me greetings, and I plan to resume my offer to meet with Foreign Minister Hunt and discuss Russian-British relations. I did not get such a meeting with the previous minister [Boris] Johnson, I think he did not have the opportunity to operate on certain data," Yakovenko said on the eve of the ambassadors' meeting.

FARSNEWS2018/7/19
UK Investigators Claim They Have Identified the Skripals' Attackers
TEHRAN (FNA)- UK investigators believe they have identified the suspected perpetrators behind the A234 nerve agent attack on the Skripals.

UK Investigators have identified several suspects through CCTV and have cross-checked the footage with records of people who entered the country around that time, Sputnik reported.

UK National Security Adviser Mark Sedwill told the UK lower house defense committee in early May that no suspects had been identified in the March attack on the former Russian intelligence officer Sergei Skripal and his daughter Yulia in Salisbury.

Skripal and his daughter were found unconscious on a bench near a shopping mall in Salisbury in early March.

The United Kingdom and its allies have accused Moscow of having orchestrated the attack with what UK experts claim was the A234 nerve agent.

Russia has denied having any role in the poisoning, pointing to the lack of evidence provided by London to substantiate its accusations. Moscow has also released a list of questions addressed to the UK authorities on the case.

Russian Foreign Minister Sergei Lavrov, for his part, signaled Moscow's readiness to provide assistance in the probe into the Skripal case, stressing that Russia hadn't been provided with any specific facts proving its involvement in the Skripals' alleged poisoning.

London has refused to cooperate with Russia on the case, or provide samples of the substance allegedly used against the Skripal family.

Both Skripals have been already discharged from the hospital.
posted by ZUKUNASHI at 21:36| Comment(0) | 国際・政治

ハシバミ

自分でもハシバミの木を撮影した記憶があるがここにはアップしていないようだ。とりあえず海外の方の画像を。ヘーゼルナッツの実です。
posted by ZUKUNASHI at 18:04| Comment(0) | 木々と知り合う