ずくなしの冷や水

2019年03月25日

放射能安全安心語る者は 食べて応援から住んで応援へ 協力強化を!

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/3/25のツイート
放射能安全語る方々が一杯いるのに何で移住してくれないんですかね?東京大学やJAEAや放医研、御用学者一杯いるのにね。長崎大学山下俊一軍団など積極的に移住して研究すればよいのにね。子供孫まで連れて行けばいいのに。マスコミも本社移せばよい。

・・・引用開始・・・

JAEA、放射線医学総合研究所は、福島に早期に移転を!

F1沖でタンニングサロンツアー ときにペガサスウォッチングも」 に次ぐ福島復興支援プロジェクト第二弾を考えよう! アイデア募集中! 

もう手段を問わないことにしました。
posted by ZUKUNASHI at 20:48| Comment(0) | 福島原発事故

もう出口もなく方向転換もできない 破滅に突き進むFUKUSHIMA

早野論文偽造疑惑と機を一にしてFUKUSHIMAの公称と現実の食い違いがはっきりしてきました。虚構が崩壊してきました。F1の収束の目途は立っていません。住民引き留め策も病人の多発などですでに限界。最下欄に掲げたように県都を含む福島第一区の人口動態は悪化が急です。
「復興」名目で巨額のカネが投入され、そのカネ目当てで人が流入しています。特に現場作業員が多く住むいわき地方では、人口動態の悪化がゆるやかになっています。放射性物質汚染の実態がもたらす帰結が貫徹しつつあります。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara
桑ちゃんさんが電気ミント (NoNuke NoWar)をリツイートしました
福島県教育委員会・JA・赤い羽根募金協賛で「…2万Bq/kg食べても大丈夫〜!」講演やってます。桑ちゃん福島だけど、こんなことするふくしまJAのものなど信用しないから買わない。更に伊達市の放射線教育子供にメモとらせたものあるが、「ひじき」より放射線は安全と子供に教えている。これ教育??

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/2/19のツイート
そもそも「〜2万Bq/kg大丈夫〜!」など講演をするJAのもの「いくら安全です〜」といっても信用できるわけがない。伊達市が良い見本でしょう。「〜3μ以下は除染しません」→結果、あんぽ柿や干し柿のCs100Bq/kg越え(原子力規制法ドラム缶詰め管理区域保管)昨年も出ている。

※ NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011氏の2019/3/6のツイート
「復興進んでいない」7割余|NHK 福島県のニュース

※ NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011氏の2019/3/6のツイート
一部引用:浪江町から埼玉県上尾市に避難している53歳の男性は、「町の人口減少が止まらない。子育てのために親が避難先に住民票を移したり団塊の世代が70歳を超えて死亡が増えたりして、今のペースだと30数年後に人口がゼロになり町が消える日が来るのではないかと思う」とつづっています。

※ Nemesisネメシス @zodiac0088氏の2019/3/6のツイート
「フクシマは史上最悪の原子力災害」「収束に50-〜60年&数百億ドルを要する」と海外メディア
https://cnet.co/2GYR2B0
「人間を月に送るぐらい大変」なんて言ってるけど「ロボットをこれから開発します」なんて言ってる段階なんだから、そもそも収束できるかどうかわからないよ
#Fukushima #福島

※ mt @meto20170328氏の2019/36/6のツイート
返信先: @zodiac0088さん
Yahoo知恵袋 「福島原発に投入された遠隔ロボットは何故故障するのでしょう?放射線の影響があるのでしょうか?」


福島民友2019年03月07日 09時00分    
大熊中...新入生が『ゼロ』 原発事故後初、新年度全校生3人に
 東京電力福島第1原発事故に伴い、会津若松市に避難している大熊中への新年度の入学者が、事故後初めてゼロになり、在校生が3人になる見通しになったことが6日、町教委などへの取材で分かった。町教委は同市内で大熊中を存続させる方針だが、学校の将来像を描ききれないでいる。
 大熊中の生徒数は12人(本年度当初は13人)で、この春3年生9人が卒業する。6日までに入学希望者はなく、新年度は2年生2人、3年生1人になる見通しだ。早川良一校長は「生徒数が少なくなっても教育の在り方は変わらない。一人一人の生徒に応じた大熊中ならではの教育活動を展開していく」と強調する。
 2011(平成23)年度の就学予定者は約370人となっていたが、原発事故が発生。町が役場機能を移した会津若松市で11年4月に216人で再開したが、家族の仕事の都合などで生徒数は減少した。30人を超えていた入学者数は14年度から10人を下回るようになり、17年度は1人、本年度は3人にとどまった。
 町は4月に大川原地区に整備中の役場新庁舎を開庁させ、役場業務の多くを町内に集約する。町教委は22年4月をめどに大熊町内での学校再開を目指し、会津若松市で開校している町立小中学校は22年3月まで存続させる方針を示している。22年度以降の会津若松市での小中学校の存続については未定だ。町教委は生徒確保に向けた取り組みを打ち出すことが難しいため「学校の在り方については今後の状況を踏まえながら模索していきたい」としている。
 原発事故では13町村の37小学校、20中学校が移転や臨時休業を余儀なくされた。現在でも地元市町村に帰還できていないのは、大熊町と双葉町の合わせて4小学校2中学校で、浪江町の4小学校2中学校で臨時休業が続いている。

※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi氏の2019/6/7のツイート
先月末に東電廃炉推進カンパニーの小野代表が、更地にできるかはわからないと発言したことに対応して、内堀福島県知事が「しっかりきれいに」と。
何を今さらって思います。廃棄物の行き先がないなんて最初からわかってたことです。

※ 上原 丘 @hllluehara氏の2019/3/7のツイート
不可能で不毛な議論だ「福島廃炉はどこまでやる?更地にする?建物残す?」馬鹿馬鹿しい、更地にしても誰も利用しないし、そもそも線量が下がらず立ち入りできない、しかも時期は早くて数10年後もしかすると100年後?下らない議論しないで、現実を考えるべきだ。

※ 文鳥さん ぶんちょうさん ( ⁰⊖⁰) @komatsunotsuma氏の7:43 - 2019年3月8日のツイート
福島第一原発 放射性物質の放出量が前年比2倍に https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190308/k10011839681000.html … 去年1月までの1年間の放出量は4億7100万ベクレルほどだったのに対し、今年1月迄の1年間の放出量は9億3300万ベクレルほどに上り2倍近くになってる事がわかりました。
未だに日本はひどく汚染中。悪夢。
これが現実。

福島県人口動態統計から
福島県1区は福島第一原発事故前から自然減が続いており、21か月前くらいから社会減も始まっています。




※ Nemesisネメシス @zodiac0088氏の2019/3/13のツイート
マスコミには子供達の写真ばかり載せられるけど福島に帰ってるのはほぼ老人だけ
https://mainichi.jp/articles/20190311/k00/00m/040/141000c
避難指示解除も高齢化率45.5% 若者の帰郷進まず #福島 県内9市町村 https://mainichi.jp/english/articles/20190312/p2a/00m/0na/016000c
Proportion of elderly people high in #Fukushima areas after lifting of evacuation orders

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/3/12のツイート
ろくな除染もせずに年間売り上げ106億円で役員報酬43億円と世界のトヨタの役員報酬全員の分より高い方もいる。笑いが止まらないよね日当出して野球観戦が除染仕事だもんね。福島県除染下請け業者!!!

※ 桑ちゃん @namiekuwabara
そんな除染されても誰一人文句言うう人いないだろう。桑ちゃんは言ってるけどね。福島県行政は見て見ぬふり、そんでもって「福島食べてください、風評被害払拭」語ってるんだから呆れるばかりだ。

※ Nemesisネメシス @zodiac0088氏の12:18 - 2019年3月25日のツイート
#福島県川俣町の小学校、卒業生わずか5人、入学希望者なし
再開1年で閉校へ
5 kids graduate from #Fukushima school reopened after disaster
http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201903220060.html … 
「予算が無い」と福祉を削っておきながらこういう需要予測はしない安倍政権
子どもを被曝させたい親なんてそんなに多くない

初出 2019/2/19 3/6、3/7、3/9、3/13、3/14、3/25追記
posted by ZUKUNASHI at 20:41| Comment(1) | 福島原発事故

山を除染しなければ里の空間線量率は下がらない

南魚沼のこの1か月の推移。融雪によって地面が顔を出し雪の遮蔽がなくなって線量率が傾向的に上昇しています。それにしてもピークが高い。2019/3/22時点。


MPは敷地のほぼ平面に置かれています。高さは高くない。


2019/3/25時点、ほぼ上昇は止まったでしょうか。


MPは近くの山から880mほど離れています。


今、山の雪はどのくらい残っているでしょうか。南魚沼市の六日町。


道路に設置されたカメラでは、まだ雪が残っていますが、緑も多くなっています。






両側の山まで1km前後あります。市街地の平地はすでに雪がないし、MPの設置場所からして平地の地面から発せられる放射線は捕まえにくいでしょう。


ガンマ線は1kmくらいは軽く飛ぶということですね。

今の時期、上越新幹線の中で線量率を測ると、国境のトンネルから西に走るにしたがって線量率が上がります。融雪が進んでいる分、遮断されていた放射線がより多く飛び込んでいます。

この冬の南魚沼の空間線量率の変化。1月末が最も低くなっています。頻繁に見られるピークは柏崎刈羽からの放射性物質放出が主原因です。
posted by ZUKUNASHI at 20:13| Comment(0) | 福島原発事故

被曝ニホンザルの血液や胎仔に現われた異変

※ ぺっこ @pecko178氏の2019/3/のツイート氏の2019/3/24のツイート
被曝ニホンザルの血液や胎仔に現われた異変
事故後の胎仔は成長が遅く、とくに脳の成長が遅れ、造血細胞の減少も確認された。
https://level7online.jp/2018/%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%81%AF%E8%A8%B4%E3%81%88%E3%82%8B/
最後にこう結ばれています。
「帰還してあえて人体実験に加わる必要など全くないと思います」
posted by ZUKUNASHI at 14:05| Comment(1) | 福島原発事故

‘NATO bombing of Yugoslavia paved way for 1 million civilian casualties worldwide’

RT2019/3/24
‘NATO bombing of Yugoslavia paved way for 1 million civilian casualties worldwide’
Carried out under a false pretext and in disregard of the UN, the NATO bombing of Yugoslavia in 1999 paved the way for similar US-led operations in Iraq, Libya and elsewhere and over a million were killed, an analyst has told RT.

NATO’s attack 20 years ago, which was launched “without declaring war and without any permission from the UN Security Council, was a transformative act which has changed the world ever since,” Marko Gasic, commenter on international affairs, said.

"This formula… that you don’t need UN Security Council authorization was then implemented at the expense of Iraq and Libya and elsewhere. So far, the decision to bomb Yugoslavia has led to over a million casualties worldwide; and rising."

Back in 1999, the US and its allies launched airstrikes in what was then Yugoslavia, after blaming Belgrade for “excessive and disproportionate use of force” in a conflict with an ethnic Albanian insurgency in Kosovo.

NATO warplanes carried out 900 sorties during the brutal 78-day bombing campaign, which officially claimed at least 758 civilian lives. But Serbian sources insist the actual death toll was twice as high.

NATO had used depleted uranium in its air strikes on Yugoslavia. Despite the studies showing that children born there after the bombing are prone to cancer, “very little” has been or is being done to hold the bloc accountable, Gasic said.

The Yugoslav authorities tried suing NATO, but its “response was to create a ‘Color Revolution’ (in 2000) there and bring its own puppets to power… who abandoned the lawsuit.”

“The world community really needs to take NATO to task. And If Serbia is too weak to do it, we need other countries to take an interest. If they don’t defend Serbia – it’ll be their borders next that NATO will be coming for,” the analyst warned.
posted by ZUKUNASHI at 12:15| Comment(0) | 国際・政治

日本人は超保守的、変化に弱い

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/3/22のツイート
原発事故の時に、危険だと私が言っても全く信じなく、時間かけて説明して本当に命の危険だということをやっと理解させたら、「ヒトの人生なんて、もともとそんなものですよ」なんて言い出した人がいた。分るとか分からないのレベルを超えていると思いました。

※ ひろこ @rokoroko0919氏の23:04 - 2019年3月22日のツイート
同じ経験をしています。事故後に危険を伝えた人から、これ以上 辛い事を見るのも聞くのもしんどいから二度と聞きたくないと言われました。そして、この先は笑って日々を送りたいとも。故郷が福島の人でした。
事実から目を背けた生活に笑いはあるのかと、言葉に詰まりました。

※ itou kino @ItouKino氏の2019/3/23のツイート
私も似たような経験をしました
千葉の濃厚汚染地域に住んでいる友人に私の書いた本を贈ったら、辛くて読めない、と返信がきた。
実の妹は、
もう放射能の聞きたくない。どうにもならないんだから気にしたくない
怒ったし・・・。
誰の為に本を書いたのかと、がっくりしました青ざめ

・・・引用終わり・・・

日本人は、もともと、厳しい現実、つらい現実と向き合うことが苦手なのだと思うようになりました。

それゆえ、新しい状況に対応するのも苦手。新しい状況は快いものだけではありません。不快な状況もあります。米国の国際政治における主導性や国際NGO、例えばアムネスティ・インターナショナルなどの良い面を自分の思考のバックボーンに据えてきた人は、受け入れがたい現実もあります。国際NGOでは、ホワイトヘルメットの実際の姿を知れば驚かない人はいない。



※ mko @trappedsoldier氏の2019/3/24のツイート
「人権・デモクラシー・フリー」の名で、世界中で何百万の人が虐殺されていると思っているのですか? アムネスティが何かそれを阻止するか、減らす力になりましたか? 彼らはNATOに狙われた国を「独裁者」と認定し、NATOの攻撃に協力してきた最悪の人権マフィアじゃないですか?

※ usako @usakojpn氏の2019/3/24のツイート
米帝憎しは結構ですが逆張りをすれば良いと言うものではない。米帝でもNATOでも人民解放軍でも人権侵害は人権侵害。

※ mko @trappedsoldier氏の2019/3/24のツイート
なにかアムネスティ会員のあなたの正体が見えてきましたが、おっしゃっていることの意味が理解できません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

「どうにもならないこと」は受け入れるしかない場合もあるということはその通りだと思います。

ですが、それでもいろいろ見方、アプローチを変えて「どうにもならないこと」に見えても何とかしていく、という意思を持ち努力する余地はありそうに思えますが。

上に引用したツイートに共通しているのは、そういう新しい不快な現実に何らかの理由をつけ蓋をしようとする姿勢です。

最初「日本人にとっての真理、原理は流動的、相対的」という見出しを付けましたが、そうではなくて、「日本人は超保守的、変化に弱い」と言ったほうが良いのかもしれません。

海外の人たちの言説を見ていて、特に感じます。概して仏教圏の言論活動は激しくない。キリスト教圏とイスラム教圏で言論活動が活発で、普遍性を持つ議論を展開する人が多い。

上のように考えると、日本で世の中が物騒になっていることに多くの人が順応していくのではなく、単に見ないようにするだけなのかもしれません。でも、見えていないわけではないから、知らず知らずのうちにそういう社会に順応し、自分もそうなっていくのかもしれません。

大変な世の中になってきました。

2019年03月23日
日本が金を出して呼んだんでしょう そして言わせた

2019年03月23日
千葉県警事件ファイルから 世の中が物騒になっている

Civilian casualties are a fact of life in this sort of situation,” Mattis said, adding that the coalition was doing “everything humanly possible consistent with military necessity” to “avoid civilian casualties at all costs.”

日本で市民が死ぬのは、"Civilian casualties are a fact of life"でありふれたこと。エリック ・C のツイートに出てくるような人が多いのかもしれない。悟りの境地? そういう方には、確かに放射脳の危険性を説いても意味はない。

マチスは米軍がやっていることが不当なことであることは認識していた。やられてしまう側がこれでは、こんなに楽なことはない。シリアの市民に「ヒトの人生なんて、もともとそんなものですよ」などという人はいないと思う。

まあ、確かに「日本人」が地球上からいなくなっても、別に資源的な面からは何も困ることない。日本語が消えるだけだ。

初出 2019/3/23 3/25改訂
posted by ZUKUNASHI at 11:12| Comment(2) | 社会・経済

2019/3/24 F1で大きな白煙

2019/3/24午前8時ころ、F1で大きな白煙が上がったとの情報が寄せられています。

今日2019/03/24 の08:00AM少し前、長者が原のカメラ映像に、
F1から垂直に太めの白煙の柱が排気塔の5倍以上の高さに
立ちの上っているのを確認しました。
場所としては3、4号機のあたりでした。
消えてはまた立ち上がり、と繰り返して消えました。
始まりがいつなのかはわかりません。
TBS/JNNのカメラではよく分かりませんでした。

読者提供のオリジナル画像から一部を取り出し、コントラストを強めています。


この情報について、2019/3/24投稿してくれた読者から3/25、カメラカバーの汚れによるところが大きい可能性が強いとの追加情報が寄せられています。

管理人が2019/3/25朝キャプチャーした画像です。白い部分の位置が違いますが、同じような白煙のように見えるものが映っています。


拡大してイコライズ処理


・・・引用終わり・・・

読者が長者原の画像と並行して撮影したTBS/JNNの画像にはこの白煙は映っていません。

その点から考えれば、上の3/24の画像にある白煙は、海中から水蒸気が噴出し、気温が低く、かつ逆光であったためにそれが白煙状に見えたものと考えられます。この1時間後、2時間後の長者原からの画像は次のようになっています。

2019/3/24 9時現在の画像。

10時前


2019/3/24朝見られた大きな白煙らしきものは、カメラカバーの汚れないしはカメラの撮影素子の劣化による可能性が高いと修正します。

なお、ふたば広域ライブカメラ映像配信は平成31年3月31日をもって終了します。
posted by ZUKUNASHI at 08:51| Comment(0) | 福島原発事故

これはすごい 4

ノルウェーのバイキングスカイクルーズライナーが嵐にあいエンジンストップ。乗客が救命胴衣を着けてすし詰めで座る中、その足元を海水が流れている。




※ Enrique @garoukike氏の2019/2/28のツイート
Russian women 泣き笑い
https://twitter.com/i/status/1101138742943858688

※ ふぁす @Noah_Fastel氏の2019/2/10のツイート
目を離したスキにリスがラジコン飛行機に乗り込んじゃうの面白すぎでしょ
https://twitter.com/Noah_Fastel/status/1092438330623447040

※ RT認証済みアカウント @RT_comの2019/1/31のツイート
Apparently you can get attacked in #London for speaking in your native language
https://twitter.com/i/status/1090686082923053057
ロンドンでは日本語でしゃべると攻撃される?

※ SCMP News認証済みアカウント @SCMPNewsの2019/1/19のツイート
Bust a move – with your school principal.
https://twitter.com/i/status/1086539256581959680

※ ヨコヤマ@baritone_666氏の7:52 - 2019年1月7日のツイート
実家に猿の大群現れたって
母からLINEきたけど
こんなん笑ってまうわw
https://pic.twitter.com/kWOESzac1n
https://twitter.com/baritone_666/status/1082047203915386881/video/1

RT2019/1/9
Pilot shows off nerves of steel with incredible close-call Alpine rescue (VIDEOS)

こういうプロフェッショナルな仕事ぶりを見ると、胸がすきます。
posted by ZUKUNASHI at 01:11| Comment(0) | 社会・経済

F1沖でタンニングサロンツアー ときにペガサスウォッチングも

オリンピックで訪日する外国人観光客を相手に、F1沖タンニングサロンツアーはどうでしょうかね。売れますかね。

運が良ければ、ペガサスウォッチングも。ホエールウォッチングもありますから、ペガサスウォッチングはとても魅力的ですよね。

まず、タンニングサロンから。
F1沖で船に乗るとキャビンにいても日焼けするんだそうです。じりじりと熱い思いをせず、狭い所に入らずともこんがりと焼けるらしいです。

菅元総理が福島第一原発の沖合で海水採取を行った際、船の同乗者がキャビンにいたにもかかわらず、日焼けしたとも伝えられています。

東京の8月の酷暑を避けて海の上で潮風に吹かれながらの日焼けサロンツアー。おそらく特典が多いはずです。1泊ぐらいただになるかも。

でも日焼けだけではご婦人たちが気乗りしないかもしれませんから、ペガサス・ウォッチングもセットにしましょう。その日の天気によって天翔ける天馬の姿は異なります。

次はベストです。ツイート主は龍が降りてきたと見ておられますが、仮にその通りで地中に雲が吸い込まれるのなら、これは世界を驚かすニュースです。


次は、週プレNEWSに掲載されたF1から1.5km沖合いで撮影された画像。正確な日付は不明。これも面白いです。


次もなかなかの迫力ですよね。でも目の前にキノコ雲が立ったら壮観、壮観と言っていられないかもしれません。
2018/2/7 13時57分


次もちょっと怖いかも。



次のものなら観光客は拍手喝采でしょう。それが何か知らなければの話ですけど。

桑ちゃん @namiekuwabara氏が2011/3/14に大熊町大野から撮影したもの。

でも、あまり見ごたえあるものが見られないこともあります。天馬が飛び立つ準備ができていなかったんですね。この程度ですとまたお越しくださいと丁寧にお引き取りいただかないといけません。地中深く沈降したデブリの発熱はまだまだ続きますし、それを回収することはできないわけですからこれからもこのような現象は何年も長く続きますと説明すればいいわけです。



2015年11月03日
F1の上空に霧がかかる F1沖でも宮城県でも日焼けが起きている

いかがでしょう。管理人のオリンピック便乗商法。なかなかのアイディアでしょう。ご関心を持たれたら、お使いになって結構ですよ。

一緒にやらないかって? うーん、私、船に弱いし、外国語しゃべれないからやめておきます。

それに・・・これはお伝えしておかないと後で強力なクレームを受けるでしょうから、正直にお伝えしておきます。

こんなタンニングサロン、ペガサスウォッチングツアーに参加するような人は、先進国のお金持ちですよね。先進国の人は、すでに被爆の蓄積があります。欧州でも米国でも。そういう人が追加的な強い被爆をすると短時間に被爆症状を起こすことがあります。

熱い思いもせず、狭いところにも入らず、日焼けするのは放射能のせいです。外部被ばくだけでなく内部被ばくもあるかもしれません。そうなると、ツアー中に体調を崩すことになるかもしれません。

まあ、ツアーが終わってから障害が出ようと死んでしまおうと因果関係を証明するのは難しいでしょうから、ツアー主催者が巨額の損害賠償責任を負うということはないだろうと思います。(保証は致しかねます)

ですけど、船で沖に出てしばらくして次々に客が気分が悪いと言い出したら、救急車を呼ぶこともできませんし、船長は大変な思いをするでしょうね。チャーター料をはずんでもチャーターした人はさんざん悪態をつかれることは必至ですね。

そんなリスクもありますので、私のアイデァを採用なさるときは、じっくりご検討いただくことをお勧めします。
posted by ZUKUNASHI at 00:59| Comment(0) | 福島原発事故

2019年03月24日

アクロバティックな管理人の常時稼働PC群

管理人は、今自宅で3台のPCを24時間稼働させています。

1台目 ミニPC EXCELがインストールしてあり、10分ごとに規制庁のサイトから測定値を読み込んでグラフを描かせ、これをキャプチャーしてサーバーにアプロードしています。
ミニPC⇔Wifi⇔モバイルルーター⇔携帯回線経由インターネット接続⇔規制庁サイト&管理人のレンタルサーバー
というつながりです。

2台目 スティックPC これは私設リアルタイム空間線量率測定システムのグラフを記録するものです。サイト3つに6個ずつグラフを表示し、これを20分ごとに順繰りにキャプチャーして記録しています。
スティックPC⇔Wifi⇔モバイルルーター⇔携帯回線経由インターネット接続⇔管理人のレンタルサーバー

3台目 スティックPC これは私設リアルタイム空間線量率測定システムの管理人宅の測定システムです。このスティックPCは障害があり、モニターに画面を表示てきません。ただ、電源を入れれば、家電並みの設定にしてあるので自動的に測定を開始してグラフをサーバーの定められた場所に送信します。
GC10測定器⇔スティックPC⇔Wifi⇔モバイルルーター⇔携帯回線経由インターネット接続⇔管理人のレンタルサーバー 
となるはずなのですが、モニター画面が見れないのでスティックPCをWifiでモバイルルーターとつなぐことができません。スティックPCにセキュリティコードSSIDの入力ができないのです。

それでこれまでの蓄積をフル活用 
GC10測定器⇔スティックPC⇔有線LANアダプター⇔LANルータ⇔Wifi⇔モバイルルーター⇔携帯回線経由インターネット接続⇔管理人のレンタルサーバー

有線LANアダプターはセキュリティコードを入力しなくて済みます。ドライバーはWindows10に入っており自動でインストールされます。スティックPCにSSIDを入力する代わりにLANルータにSSIDを入力し、さらに受信専用に設定する必要はありますが、それで動きました。

ずくなしの冷や水 リアルタイム空間線量率 全国
http://inventsolitude.sakura.ne.jp/homepage/realtimedoserate20.html
の千葉北西部 3 G9 です。

ところが、画面に変な表示が出て数値が読めません。これをどうやって消すか。キーボードをつないでリターンを押せば表示は消えるはず。「はい」でも「いいえ」でもどちらでも構わないので。


キーボードをつないでリターンを押して表示は消えました。(マウスでピンポイントでクリックすることもできないことはないのですが、なにしろ画像更新が15分ごと(これも変更できない)ですからマウスのカーソルをピンポイントでクリックすべき場所に合わせるのにえらい時間がかかります。)


この3台目 スティックPCのインターネット接続がうまくいったことは大きな意味を持ちます。

スティックPC⇔有線LANアダプター⇔LANルータ⇔Wifi⇔モバイルルーター の部分で
スティックPC⇔有線LANアダプター⇔スイッチングハブ⇔LANルータ⇔Wifi⇔モバイルルーター
とつなぐと、スティックパソコンを複数台モバイルルーターにつなぐことができるはずだということになります。

これが可能ならば、固定回線を廃止して格安SIMでデータをやりとりし、複数台のパソコンで格安SIMを使うという可能性が出てきます。スティックPCとLANルータの間はLANケーブルですから電波は出ません。

LANルータとモバイルルーターをネットの網に入れて窓の外にぶら下げておけばよいことになります。ケーブルはエアコンの貫通穴を通せばよいです。

とりあえず、試験はここまで到達しました。モバイルルーター活用時の電磁波対策、だいたいめどが立ったと考えています。
posted by ZUKUNASHI at 19:18| Comment(0) | 日記