電磁波問題: ずくなしの冷や水

2019年11月13日

街中磁界測定結果

街中で磁界が強いのは、携帯基地局の多い繁華街。高圧線の下を2回通っていますが比較にならない。





磁界測定器には、高周波の測定器にないデータログ機能があります。

これを使って調べればよいことがわかりました。

空間線量率測定器
磁界測定器を両手にぶら下げ
喉が弱く、肌もすぐ発赤が出たりする友人を連れて大気の質を判断させ
地形は写真を撮って国土地理院の地図で高低差を調べる。
開発状況は、Earthのスライサーで変化を見る。

これである地域の環境の良し悪しはかなり的確に把握、判断できます。

2019/11/13測定分











あれっ、なんでここがこんなに高い? と思って調べると携帯電話のアンテナが立っていたりします。読者からも知らないうちに低いビルの屋上に携帯のアンテナが立っていたという話を伺っています。
posted by ZUKUNASHI at 22:32| Comment(0) | 電磁波問題

2019年10月06日

パソコンにアースをつけると効果があるらしい

読者Cさんからのお便り

さて、測ってみたかった事早速してみました。パソコンをアースしたら効くのか?です。
効きました。 機内モードで高周波も有りません。

アース前 パソコンの電源コードの差込口のところで差込部分の外側にクリップがはめてあります。

アース後 クリップにワニ口のクリップのついたコード(アース線)をつけてあります。


パソコンのWifiは停止してある。スマホも止めたうえでの測定ですね。

管理人は自分のデスク周りの電磁波低減策を講じました



管理人のデスクわきと上のアース前が同じですね。他のもう一方の読者からもアースをして効果があったと伺っています。

でもなかなか大胆ですね。ほかの金属部分にアース線をつけられないのかな。アースの取り方は調べてみないといけません。

Cさんは、USBの端子にもアースをつけてみたそうですが、マウスのUSB端子だったために緩んでダメだったそうです。(どんなに激しくマウスを使っているんでしょうかね?)

USB端子を使う方法は、次のサイトでも紹介されています。

http://mai-rice.xsrv.jp/electromagnetic-waves6

私がパソコンを自作した時の経験からすると、基盤をネジでケースに止めますが、ケースがすでにアース(電圧の低い側)になっていたように記憶するんですよ。ですからケースの金属部分、例えば蓋を止めるネジの部分にアース線をつければよいのかと思うんです。

もちろんノートブックの場合は、塗装のない金属丸出しの部分は少ないから簡単ではないですけど。スティックパソコンの場合は、USB端子でアースにつなぐしかないですかね。それやって安定したらよいけど。今度アース線買ってきてやってみます。

でも設置管理してもらう分については、ちょっと頼めないですね。
posted by ZUKUNASHI at 23:40| Comment(3) | 電磁波問題

2019年10月03日

電磁波防護意識は中国人のほうが進んでいる

電磁波防護に積極的な読者のために安い機材の活用策を研究しています。

@ Wifiを使わないでスマホをネットに接続する方法
 ファーウエイのアンドロイド、アイフォンでは使用可能な器具を見つけ管理人と一部の読者は使用中。有線LANアダプターを使う。アンドロイドもファーウエイでないメーカーのものではつながらないものもある。その他メーカーについて読者に実験を依頼中。

A 固定ネット回線のない家で疑似的なLAN回線を設定する方法
 格安SIM、据え置き型LTEルーター、有線LANルーターの利用でシステム実用化。スマホについては@を併用、Wifi電波停止で利用者の頭痛解消。管理人は固定ネット回線のない場所から空間線量率測定結果を送信するのに使用中。同じシステムもう1セットを稼働させ、安定度を確認中。確認後私設空間線量率測定システムの一つになる予定。

B スマホにキーボードをつないで入力する。
 ファーウエイのアンドロイドスマホで、市販の一般的なマイクロUSB→標準USBの変換ケーブル(百均で売っていることもある)とフルキーボードで実験し使えることを確認。他のメーカーのスマホについて実験依頼。

C スマホにUSBハブをつなぎ、キーボード、有線LANアダプター、マウスを同時に接続する。Wifi使用回避。
スマホに使用可能とうたう器具を見つけ取り寄せ、使ってみた。

dtab(アンドロイド)に接続して、キーボード、有線LANアダプターが同時に使えことを確認。充電は弱く電池の消耗を軽減する程度。マウスも使える。キーボードをつなぐと入力方法の選択場面が出てくる。入力作業が長ければ、有線LANアダプターを外し、キーボードとマウスをつないで本格的に入力することも可能だろう。

他のメーカーのものはつないでみないとわからないが、ファーウエイの製品では使えそうだ。

固定回線が止まったら、スマホから格安SIMのデータ回線経由でブログ記事入力が可能なことが判明。LTEルーターを使うこともない。出先でもキーボードがあれば、入力は容易だ。

D スマホでteraterm類似のソフトを使い、測定器GC10やMAZURのデータをリアルタイムで取り出す。
ファーウエイのアンドロイドスマホで、市販の一般的なマイクロUSB→標準USBの変換ケーブルとUSBデータケーブルを使い実用化

これらの器具は、中国のメーカーが開発、販売しても日本では売れていないらしい。販売終了のものもある。製品開発企画を見れば開発陣が何に関心を持っていたかがわかる。中国のほうが進んでいる。

ファーウエイの新しいアンドロイドスマホは、5G対応のものがあるそうだが、電磁波対策について何か考慮してあるのだろうか。

このブログ閲覧者の使用OSの割合 2019/10/1
Win 33.2
iOS 28.3
Android 17
Mac OS X 5.5
その他 16
iOSの割合が高いですが、こんなものなんでしょうか。それともこのブログ読者の特性?
アンドロイドについては、いろいろな検討から外してもよい?

アンドロイドスマホについて、管理人は大きな誤解をしていたようです。管理人がたまたま入手した dtab というファーウエイの製品は、他社の製品よりも拡張性に配慮、工夫がなされていたようです。

アンドロイドがオープンソースで各メーカーが手を加えることはいくらでも可能ですから、各社によってOS面は大きく異なりうる。ファーウエイの比較的新しい製品と他社の少し古い製品は、かなり違うことがわかりました。

ある読者の保有するマイナーのメーカーのスマホは、アンドロイド用と銘打たれて販売されている有線LANアダプターもUSBハブも全く使えませんでした。

もともと画像の取り出し方で、読者の教えてくれたことと私が現に実行していることが大きく異なり、なぜ? と思っていましたが、根本面で違っていたんですね。

アンドロイドについて電磁波防御対策などを検討するのは止めます。検討してもファーウエイの一部製品でしか使えないのでは、効果は少ない。

日本でのスマホのシェアが高いのは、Samsungでしょうか。スマホは決められ定められた方法で使うのが大原則だということです。

ロイター 2019/10/2
韓国サムスン電子、中国での携帯電話生産を終了
[ソウル 2日 ロイター] - 韓国のサムスン電子(005930.KS)は2日、中国・恵州の携帯電話製造工場の操業を9月末に停止したと明らかにした。

サムスンはロイターへの文書で、生産停止は効率向上に向けた「難しい決定」だったと説明した。同工場はサムスンが中国で操業する唯一の携帯電話工場。

中国国内の競争が激化しているため、生産中止を決めた。

調査会社カウンターポイントによると、サムスンの第1・四半期の中国市場シェアは1%。2013年半ばには15%前後のシェアを確保していたが、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]、小米(シャオミ)(1810.HK)など中国メーカーにシェアを奪われた。

サムスンは「生産施設は、市場のニーズを踏まえた国際的な生産戦略に基づき、他の海外生産拠点に再配置する」と表明した。

・・・・・

市場占拠動向は大きく変わっていますね。中国人はSamsungでなくファーウェイなど中国メーカーの製品を評価している。
posted by ZUKUNASHI at 00:32| Comment(0) | 電磁波問題

2019年09月06日

家庭内のWifiを止めたら頭痛が消えた

電磁波コンサルティングを始めましたが、まだご依頼は少ないです。

でも、1件はモバイルルーターのクレードルを使った屋内ネット有線化に成功しました。ネットにはパソコン2台と時にスマホがつながるはずです。(中古のクレードル、有線専用ルーター1700円程度、スマホ用の有線LANアダプターを購入)

もう1件は、モバイルルーターを使用したリアルタイム測定システムの不調の改善です。こちらも今のところ順調です。(電磁波影響軽減のため設置場所を特別な場所にしたところこの夏の酷暑で不調になった。設置場所などを変更)

このほか、Wifi電波の使用抑制を目的として有線ルーターを導入していただいた例が1件あります。(有線専用ルーター1700円程度を購入)

モバイルルーターを使っておられる方のWifi被ばくを軽減するための有線化も実現してもらいました。この例もクレードルを使った事例です。(有線専用ルーターとLANケーブルを購入)

将来的なWifi不使用ネットシステムの導入に向けて研究に着手していただいた方(若い女性です)は、成果を見る前に私のほうで開発したシステムのほうが確実だという結論になり、システムが必要になった場合という条件付きで予約をいただきました。(本格システムを予定9,000円〜11,000円程度を見込む) このシステムはもう1件条件付き予約が入りました。

私設リアルタイム測定システムの測定ポイントでWifiから有線接続に切り替えていただいた例が3例ほどになりましょう。有線LANアダプター使用。

まあ、数は少ないものの、少しずつ事例が出ています。

その中で意外な現象が起きています。ある方(Aさん)は電磁波対策を講じた結果、不定期に起きていた頭痛が起きなくなったのだそうです。管理人としては、それは電磁波曝ろ軽減の効果ですと声を大にして言いたいところですが、ご本人は頭痛予防のために電磁波対策と時期を一にして、あるし好品の種類を変えたのだそうです。(レギュラーコーヒーからインスタントコーヒーへ)

ウソは言わないこのブログとしては、Aさんの協力を得て、頭痛再現実験、いや頭痛原因究明実験を行っていただくことにしました。

管理人は、そのし好品(コーヒー)で頭痛が起きることはあるんだろうか? と思っています。それであれば飲み物といえばコーヒーのほかには単なる水とたまに炭酸飲料しか飲まない私にも頭痛が起きておかしくないですし、そういう人が多ければそのし好品(レギュラーコーヒー)は今のようには売れません。それにある一部の原因による頭痛にはカフェインの血管収縮効果が痛みを治めるのに効くとされています。

この実験結果に注目が集まっているようです。入院時にコーヒーを飲まなかったら頭痛になり、自動販売機で濃厚なドリップコーヒーを毎朝1杯飲むようにしたら頭痛が出なくなったという読者Bさんの体験も寄せられています。

昔の記事に追記しようと読み返していたら、Cさんの次のコメントがありました。
「その後、デトックスによいと言われるものを試す・・・なかで気づいたのは、インスタントコーヒーを飲むとなぜか不整脈が収まる傾向にあると言うことです。
大学で何の講義だったか忘れましたが、インスタントコーヒーは大量にカルシウムを消費する。これは、ものの本に載っていない事実なんだが・・・。変なことを言うんだな、と記憶に残っていました。
もしかすると、セシウムを消費してくれる?そんなことは無いだろうなと思うのですが。」

被験者を引き受けてくれた読者Aさんは、電磁波対策の時期に、レギュラーコーヒーをインスタントコーヒーに変えたのです。上のコメントにあるようにインスタントコーヒーのカルシウム消費がセシウムなどの重金属を巻き込んで消費排出するとなれば、頭痛がなくなる?

上のCさんのコメントで不整脈が消えたのは、カフェインの多いインスタントコーヒーを飲んで強心作用が出たためではないかと思われます。被験者Aさんがインスタントコーヒーに替えて頭痛がなくなったのは、よりカフェインの摂取量が増えて、頭痛解消効果が強まったためかもしれません。

実験の結論が出ました。次の報告をいただきました。

レギュラーコーヒーは無罪 です。
あれから毎日1〜2杯飲んでいましたが、
今週は微熱はだしただけで頭痛はありませんでした。
よってレギュラーコーヒーはシロと判断していいかと思います。


さあ、読者の皆さんどうしますか。嫌な結果になりましたね。Aさんの不定期な頭痛の原因は、電磁波だったのです。コーヒーとりわけレギュラーコーヒーが原因ではありませんでした。

管理人は、近年の発達障害を持つ児童生徒の増加は、スマホの電磁波が大きな原因になっていると考えています。
ある芸能人のお宅で家電製品が次々に壊れたのも管理人は、電磁波の影響によるものだろうとみています。

電子レンジは食品を加熱するが、携帯の電磁波は頭の細胞を加熱すると言われるのです。

そのように考えれば、大人が頭痛を起こすような環境で子供を育てているのはとんでもないこと。

こういう指摘をすると、スマホがママトモ社会とつながる命綱と感じている人たちからは、反発が来ます。でも、そういう人にはこう言いましょう。いくらでも言ってやらあ。そういう母親は、子供を産み育てる状況対応力が十分か疑わしいと。 ただでも放射性物質や農薬による環境汚染が進んでいるのに。特にグリホサートによる日本の輸入農産物の汚染は激しいものがあるようです。

他に頭痛持ちの方、おられませんか? 電磁波との関係で頭痛やその他の不調を抱えているいる方は多いはずです。読者がすべてピチピチの若い肉体を誇っているわけではないでしょう。後期高齢者が間近に迫った私ほどではないとしてもあちこちにガタが来ている、あるいは来始めているはずです。

歳だからと我慢しているものも多いはず。

電磁波の害は、電気機器業界では現状程度の公衆の電磁波被ばくなら害がないとしていますが、必ず害はあります。

そしてこの結論を踏まえてどう行動するかが、あなたに問われています。たかがスマホくらいで子供の発育にも悪影響を及ぼしかねない状況を放置する?

それなら、このブログなど読まないでWifiの使用量を減らしたほうがよほど意味があります。

・・・・・・

電磁波抑制・防御のコンサルティングをお受けしますが、以後は有料といたします。

ご依頼を受け付ける条件は、メールを使いご自宅の電磁波発生機器の状況をご説明いただけること、必要な場合は画像を送っていただけることです。対策に必要な機器の調達は、手助けをいたします。コンサルティング料金は、事前相談段階で提示します。同意頂けなければその時点で契約不成立です。
posted by ZUKUNASHI at 21:19| Comment(1) | 電磁波問題

2019年08月26日

アップルとサムソンが携帯電話の電磁波によるがんリスクで訴えられる

RT2019/8/25
Apple and Samsung sued over ‘cancer risk’ from cell phone radiation
Apple and Samsung have been hit with a class-action lawsuit over claims that their phones expose users to radio frequency emissions up to 500 percent beyond federal limits. Meanwhile the health debate around smartphones heats up.

Filed following an investigation by the Chicago Tribune, the lawsuit alleges that the Radio Frequency (RF) emissions of a number of Apple and Samsung phones – among them the iPhone 8, iPhone X, and Galaxy S8 – “far exceed federal guidelines.” The risks of such radiation levels, it continues, include “increased cancer risk, cellular stress...genetic damages, learning and memory deficits, neurological disorders,” and a laundry list of other medical problems.

The Federal Communications Commission (FCC) tests phones by their ‘Specific Absorption Rate,’ measured in watts of energy absorbed per kilogram of body tissue. No phone sold in America can exceed 1.6 w/kg, while European regulators allow a more generous 2w/kg. However, health activists consider these levels outdated. Indeed, the FCC’s guidelines were put together in 1997, and were largely based on tests carried out by the US military on the head of a 220lb (100kg) soldier.

Children can absorb more than 150 percent more phone radiation than adults, and up to ten times more radiation through their skulls. With kids as likely to use modern smartphones as top-tier military personnel, some researchers say that the FCC’s SAR guidelines are inadequate.

No major public health organization has thus far been able to link cell phone use with cancer or other serious ailments. However, a number of studies have found that even at levels far below those set by the FCC, significant health effects are possible. Radiation 2,000 times lower than the 1.6 limit was found to weaken the DNA of lab rats and decrease their sperm count. A dose four times lower was found to statistically increase the likelihood of malignant tumors, while exposure to just under half the limit alters the sleep patterns of users.

None of the plaintiffs in the lawsuit claim to have actually suffered any illness or health problems. Instead they are suing Apple and Samsung – two of the world’s three largest smartphone manufacturers – for misleading them into buying potentially dangerous devices.

A number of the alarm-raising studies mentioned above were carried out in the 1990s and early 2000s, but the more powerful antennae and different transmitting standards of modern devices mean the true effects could be more drastic.

The upcoming rollout of 5G cell infrastructure has also rung alarm bells. 5G cell towers use shorter radio waves than their current-generation counterparts, meaning as cities in America fast-track their rollout, more will have to be erected to ensure coverage. These shorter waves, however, travel at a much higher frequency meaning users are bombarded with more radiation.

The FCC maintains 5G is safe, but defers to the Food and Drug Administration’s assessment that “the weight of scientific evidence has not linked cell phones with any health problems” to back this up.

Dr. Martin Paul, Professor Emeritus of Biochemistry at Washington State University, told RT that 5G poses a “great threat” to public health. Pointing to reproductive damage, cardiac effects, and oxidative stress, which can accelerate “every chronic disease we suffer from,” Paul slammed the US government for passing laws to speed up the rollout of 5G technology, but refusing to fund research into the consequences.

With 5G promising a new chapter in a debate that has raged for three decades, lawsuits like the one filed against Apple and Samsung will likely become more and more commonplace.
posted by ZUKUNASHI at 08:35| Comment(0) | 電磁波問題

2019年08月20日

電磁波で害虫駆除は可能か

電磁波で植物の芽が出ないとかの実験例がある。
管理人はデスクのわきに置いたWifi発信機で目が不調になった。
精密機器もおかしくなった。

ならば、害虫を追い払うのに使えないだろうか。
手元にあるのはホテル用Wifi発信機が二つ。スティックパソコンも弱いがWifi電波を出す。ファーウエイのスマホのWifi電波が強そうだ。

ホテル用Wifi発信機とスマホを組み合わせてWifi電波を濃密に飛ばしたらどうだろう。きっと効果があるはず。

だが自分が家にいるときは、やりたくない。外出時に?
近所の家に影響は? 近所の家からはWifi電波が飛んできているからお互い様。

Wifi電波発生システムを作って今度試してみよう。電磁波測定器もある。

台所などの電気製品が壊れるだろうか。ちょっと心配だが。

携帯の電波のほうが格段に強いが、こちらは通信量に制限がある。効果が出るまで順次強める作戦か。胎児に発達障害が出るくらいなら害虫にも絶対影響が出るはず。

※ エリック C@x__ok氏の2019/8/19のツイート
私の家にゴキブリなど出ないというのが、ずっと自分にとってのささやかな自慢でしたが、ここ何回この東京の家に大きいのが出没。衛生上問題がありそうだから、やっつけなければならないが何をやっても死なない。なんでマイナス何十°Cとか言うスプレーが日本で最近売られているのかわかった瞬間だった。

・・・引用終わり・・・

何年か前に隣人が替わってからゴキブリが現れるようになった。
殺虫剤は噴霧先に制約がある。液体窒素なら食器にかかっても心配ない。
posted by ZUKUNASHI at 09:28| Comment(0) | 電磁波問題

2019年06月27日

電磁波問題 測定器で測った人は意識が変わる

電磁波測定器の貸し出しを続けています。一組は、測定器だけ2種類セットで(高度な測定器は高周波と磁界とが別の機械になります)、もう一組はグラフ付きの測定器と画像記録装置とのセットです。

グラフ付きの測定器と画像記録装置とのセットは、工夫して整え、パソコンなどの機械の扱いに慣れた人にテストしてもらったのですが、不調になり返品されてきました。

面倒すぎるかなぁと反省。キーボードパソコンを使っていますが、画面がないので電源が落ちたかどうかが確認しにくいようです。

手元で遊休化していた超小型のモニターを添えて必要な場合にはつないで確認してもらうことにしました。

でも、電源をキーボードパソコンからとりますので、USB端子のつなぎ替えが面倒です。超小型のモニターはスイッチがなくUSBケーブルの脱着で電源をオンオフします。ウェブカメラも電源はキーボードパソコン。測定器も同じ。測定器は電池を使用しますので1日か2日かで電池が消耗しきります。貧乏人の根性でキーボードパソコンから電源を取ることにしていましたが、電池を交換してもらう、USBケーブルは使わないほうが良いのかとも思い始めています。そうすれば、ウエブカメラと超小型のモニターの電源ケーブルの二つだけになりますし、一応モニターで稼働状態を確認できる。

貸出先の希望で変更する? とにかく皆さんマニュアルをお読みになりません。おかしくなってからじっくり読んでももう遅いってば!

これまでのところ好評なのは、Windowsタブレットで空間線量率を測定記録するシステム。クレームなし。キーボードパソコンに小型モニターを添えたものもこれまでのところ不調で返品されたりしていません。USB接続は2本が限度? それ以上になると頭が混乱してしまう? 私もそういうことがありますね。

幼稚園の教え方を真似て
はーい、よいこの皆さん! これから始めます。先生の言うとおりにつないでください。
先っちょに赤い丸のシールがついた線を手に取ってください。この線の赤いシールのところをパソコンの後ろ側の赤い丸のシールがついたところに差し込んでください。

できましたか? 
次は、青いシールのついた線をパソコンの青いシールの貼ってある場所に差し込みます。

つなぐのが終わったら、黄色のシールの貼ってある場所のボタンを・・・・。

マニュアルをこんな風に書こうと思って、色違いの小さな丸のシールがあるか探したのですが、まだ見つからないのです。ホームセンターや百円ショップで探したのですが。

教えてもらいました。これです。これこれ。


技術的な話はここまで。本題は、電磁波測定器を使った人がことごとく問題意識を持ち、改善策、回避策を目指して動き出すことです。管理人があちこちで測定した結果に加え、試用された読者の測定結果のグラフも蓄積しましたので、一般にどんな事例があり、低い場合、高い場合にどうなるかは例があります。

数値よりもグラフの画像事例のほうがインパクト、説得力があります。

電磁波測定器を自分で調達された方もいます。皆さん、実態のすごさに驚かれます。家の中にトラテープ(立ち入り禁止を示すのに使われます)を張らなければと笑いあった例も。

多くの方がWifi電波の強さに驚きます。ノートパソコンから40cm程度の至近距離にモバイルルーターを置いてあった例が既に2件です。とりあえず離れたところに移していただきました。管理人の身体異常がまさに40cmのところにWifi発信器を置いていたためでした。

現実を知ることは怖いことです。知らなければ何も心配せずに暮らしていけたのに。放射能も、電磁波も、除草剤も、農薬も、遺伝子組み換えも、ケムトレールも、大国の軍事侵略も、憲法改正も・・・。

どこまで調べ、どう行動するかは、その人次第です。
posted by ZUKUNASHI at 13:35| Comment(0) | 電磁波問題

2019年06月18日

管理人は自分のデスク周りの電磁波低減策を講じました





撮影時点では、Wifiは使っていません。ミニパソコン、スティックパソコンは機内モード。有線LANアダプター経由のネット接続です。

アイフォンは、音声とデータ通信をオンにしてあります。ときどき高周波が上がるのは、アイフォンが携帯基地局とやり取りをしているからです。

タブレットスマホは電源オフ。常用パソコンの前では特に使うことはありません。これもいつでもネット接続できるようスイッチングハブの1回線につながる有線LANアダプターを用意してあります。

Wifiを止める、スマホの利用は抑制するだけでここまで電磁波を低減できます。

2019/6/18に寄せられた投稿を掲載する。ありうる!というのが管理人の受け止め方です。

いつも貴重な情報ありがとうございます。

自分も電場、磁場の防護対策をしています。
この電磁波に気が付いた理由は2つありました。

1つは、某大手メーカーのハイブリッド車を買ったとき。
1時間も乗ると、妻が必ず体調不良で休憩を余儀なくされました。
最初は理由がわからず、いろいろ調べて電磁波にたどりつきました。@
(妊娠中は流産の可能性?)車はもちろん乗り換えました。

もう一つは、家の庭に面する電信柱で工事があったあと。
その直後から、家の中にいるとイライラして、集中できなくなったのです。
測定器で測ると、工事した電信柱の周囲の電磁波が異常に高い。
これは電力会社に抗議して、相手に測定してもらった数日後には、なんと
極めて低い数値に戻りました(意図的にやっていた???)。A

今では引っ越しするときに、電場、磁場の測定器は欠かせません。B
前回、携帯電話のアンテナがあるマンションの上層階で凄い数値を発見して驚きました。C

電磁波は、一度過敏症になると、気づきやすくなるようです。D
ある女性は、マンションの配電盤が壁のウラにある部屋に住み、毎日悪夢にうなされてから、電磁波の存在に気付いたといっていました。E

その人は、車のナビでも電磁波を感じるようになり、スマホも電磁波の数値の低いものに買い替えたそうです。

住みにくい世の中ですが、赤ちゃんを抱いたままスマホに熱中する
ママが、少しでも減るといいと思っています。F

・・・引用終わり・・・

@ ハイブリッドの小型車で危険な運転や事故が多いようですが、電磁波の影響もあるのかもしれません(?) アクセルが戻らなくなったのではなく、自分の身体による操作に支障が生じていた(?)

A 今は電力会社は遠隔操作で地域ごとの電気供給の入切を行っています。計画停電の際に管理人の住むところブロックだけ電気の供給再開が遅れました。別に電力会社の車が回ってきて配電装置を操作はしていないのについたり消えたりします。この例でも改めて工事をせずに電磁波が下がったのではないでしょうか。

B 同意です。
C 携帯の基地局のアンテナを屋上に載せておいても、直下には電波は向けられていないといいます。しかし、携帯の基地局のアンテナの近くでは常に磁界が高いです。電波の送受信の機器は電磁波を出しており、それがどこにあるかにより電磁波が強くなることはあり得ます。
D いったん過敏症になると身体の感度が上がるということはある。
E 配電盤にはその家の電気配線が集中します。電界は高くなる。
F 子供を抱いてスマホをいじっている人を見ると、こちらがいたたまれなくなりますね。
posted by ZUKUNASHI at 10:37| Comment(0) | 電磁波問題

2019年06月17日

スマホは便利で楽しいが 害も少なくない

この記事は、管理人の備忘録です。読者から照会があったときに使う予定です。この記事の転載、引用ご遠慮ください。ほどなくこの記事は消します。

1 IT機器を使って一般言語情報、数値情報のやりとり、処理、蓄積を行う基本形は、デスクトップパソコンと大きなモニター、キーボード、マウス、有線接続インターネット回線です。

業務上、一日何時間もパソコンに向かって作業する場合は、まず間違いなく、デスクの上にモニター、キーボード、マウスを置いて椅子に座って行います。

2 このような形態でパソコンを使う場合とスマホ(比較的面積の大きいタブレットを含め)を使って行う場合では大きな違いがあります。

(1) 画面が小さいため、表示される文字が小さく、画面を(あるいは目を)目に(あるいは画面に)近づけて使います。
この結果、近視になりやすいし、眼精疲労が生じやすいです。
加えて、子供では「斜視」が生ずることがあるそうです。
スマホのやりすぎで子供が斜視になる

(2) 文字情報の入力にキーボードと比較して何倍もの手間がかかります。これは肩こりや疲労の原因になります。
また、メールなどでは入力文字数を減らそうとする結果、伝えようとする内容が的確に伝わらないことがあります。
若い人の間では、スマホ入力だから仕方がないという了解があるのかもしれませんが、まだ社会的な共通理解事項になっていません。

(3) スマホは、通信に基本的に携帯電話・データ回線を使います。携帯データ回線の負荷軽減のためにWifiを使います。ですからスマホに電源が入っている間、通話を行うものであれば位置確認のため携帯基地局からの信号を受けてスマホからは電波が発せられています。

特にスマホを操作しなければ、スマホがデータ通信を行うことはないはずですが、頻繁にアプリの更新などがありますし、メールを受信するように設定してあれば、一定の時間間隔で新着メールを確認しています。データ通信が行われます。

3 電磁波が生物体に害がありうることは確か
(1) 昨年秋、5Gの試験をやっていたオランダのハーグで何百羽もの鳥が空から落ちてきたそうです。
※ Bì乙エ @Just2BiZI氏の2018年11月24日のツイート
Hundreds of birds have fallen from the sky in The Hague, #Netherlands during a #5G experiment to see how large the range was and whether the new wireless technology would cause any harm in the local area.
https://www.sagaciousnewsnetwork.com/hundreds-of-birds-dead-during-5g-experiment-in-the-hague-netherlands/
https://youtu.be/ah8Bpg6ep1k



(2)この画像は何度か掲げています。
 

(3) 次に日本人の証言。
※ Kameko ‏@kameatemygarden 氏の2017/2/1のツイート
無線ルータのそばでは植物が育たないという研究結果は目にしていたが、自分の家でそれを確認してしまった。植え替えて以来1年ほど全く育たなかった羊歯が、ルーターを移動した途端に育ち始めた!ものすごいい勢いで。

上の中で、(1)、(2)は特殊な条件のもとでの現象ですが、(3)は特別な条件下の事象ではありません。因果関係は明確です。

4 スマホの最大のメリットは、電池を内蔵し、無線で通信を行えるため、携帯の電波が届くところならどこにでも持ち歩けることです。
これはデスクトップパソコンがかなわないところです。電源はなんとか持ち運べても、ネットは電波を受信しなければ通じません。

このように見てくると、スマホは携帯性、移動性というメリットがある一方で情報機器としては限界とデメリットがあることがわかります。

5 スマホの最大のデメリットは、無線を使うことです。それによって電磁波への曝露が増えるのです。

ですからスマホを使う場合は、持ち運べるというメリットと身近で電磁波を浴びるというデメリットの比較衡量になります。

管理人の場合、通話は、救難要請用ですから平常時は電源を切っておいてもよいのです。その間に通話着信があれば携帯電話会社がSMSで通知してくれるのを待って相手を見て電話をするかしないかを決めるということでもよいのです。

現にそのように利用している自己中心的な人もいます。

緊急な用事などまず入ってこない世間から見放された老人がスマホを持ち歩き、常時電源を入れておく必要など全くありません。

スマホを自宅でラジオ代わりに持ち運んでいるなどという使い方をしているのであれば、高い金を出して維持する必要などほぼないといえるでしょう。

6 携帯電話でしばしば重要な連絡が入る人は、常に電源を入れておかなければならないでしょうから、せいぜい体から離しておく、通話をするときはイヤホンを使う程度の対策しか取れません。それでも大きな効果があるはずです。

7 スマホの利用を抑制すれば、その分パソコンの利用が増えるでしょう。そしてパソコンがWifi経由でネットにつながっていれば、やはり電磁波への曝露があります。パソコンはWifiの電波を受信するとともに発信もしていることを忘れないでください。家庭内でのWifiの利用は、パソコンを使う本人だけでなく、家族全員に影響があります。隣家まで電波は飛んでいます。

8 家庭内の電磁波は無視できない。
家庭内の電磁波が生き物以外にも電気器具などにも影響を与えているらしいと管理人は考えています。もちろんWifiの電波だけでなく他の電磁波も影響しているのだろうと考えていますが、そう考えないといけない現象を経験しています。

2019年03月06日
怪奇現象を手軽に楽しむ
(この記事を書いた2か月後に芸能人の家で電化製品が次々に壊れるとの事例が流れました)

2019年05月15日
電化製品が次々に壊れていく件 これ怖いな

2019年05月20日
怪奇現象が楽しめるだけでなく財布も痛む 電磁波過多

9 対策はできるものから一歩ずつ
とにかくスマホ信仰を捨てることです。あんなものを持ち歩いていたって、金持ちにも見えないし、情報強者にも見えません。スマホを持って10か月でタブロイドスマホは測定器の記録装置に転換することにしましたし、アイフォンは普段は消しておくことにしました。ぜんぜーん電話がかかって来ないのですから。
私だけじゃないでしょう? あなたも同じでしょう? かかってきても大した用ではないはず。あらかじめの打合せ、下調べが十分なら必要のない会話のはず。

10 スマホを有線で接続するのは、容易
Wifi電磁波への暴露削減を図ろうとする読者からの問い合わせに応じ、安い有線LANアダプターを探しました。管理人はアンドロイドスマホだけではなくWindowsのスティックパソコンでも有線LANアダプターを使っていますので、購入したものがアンドロイドにつなげられなくても無駄にはならないのです。

商品名:USB to Ethernet CableCreation USB 2.0 to RJ45 高速有線LANアダプタ Chromebook対応 ブラック 0.15m
これはよく似ているが別のものが届きました。

次のものは、アンドロイドスマホ、dtabでつながりました。別のスマホを持つ読者にテストを依頼しています。
商品名:Micro USB 5 Pin 10/100 Mbps RJ45 LAN Ethernet Adapter for Tablet PC、数量:3
販売: LilyWood
¥ 262
中国から郵送されてきたため半月以上かかっています。

テストを依頼した読者からつながらなかったと報告がありました。アンドロイド端末も内部の設定は機種によりかなり違うようです。

有線LANアダプターもそうですし、USB接続で内部のファイルを取り出す方法も機種により異なる。

管理人が使っているアンドロイドスマホは、ファーウェイの製品ですが、新OSでなくてもすでにだいぶ改良されているのではないでしょうか。古い機種と新しい機種の違いもあると思いますが。

アイフォンは、よくOS更新がありますが、ファーウェイのスマホではまだ更新を見たことがない。半年以上眠らせておいたタブレットも使い続けてきたものと外見、機能は変わらない。

2019年06月05日
放射能と電磁波被ばく回避

対策については何度か記事を書きましたが、おそらくは理解できないスマホ信者もいたのでしょう。苦情が来たので見えないところに隠しました。個別のリクエストでお示しします。この記事もそのうち消えます。
posted by ZUKUNASHI at 09:48| Comment(0) | 電磁波問題

2019年05月22日

これってあれが原因ですよね 「デ」というやつ

友人から次の御下問が寄せられました。

ここ一か月ほどですが、1年ほど前に中古で買ったPCのモニターが不調です。
夜中まぶしいので普段下部にあるスイッチで消しておくのですが、
勝手にONになっているのです。手をかざすとONになったりして不思議です。
このためコンセントから抜いておくことにしています。
こんな現象について心当たりがあったら対策を教えてください。

・・・引用終わり・・・

手かざしスイッチ。電磁波か静電気の影響でしょう。体が帯電していて手を近づけるとモニターの電子スイッチか何かが反応するんでしょうね。
毎回それで確実に作動するならそれでも良いんですけどね。
ご自宅の電磁波が過多になっている可能性があります。
いずれ、電磁波過敏症に発展する危険ありです。

手かざしで病気が治るとかいうありがたい話もありますが、手かざしをする人の体を精一杯帯電させておいて、金属板か何かアースの効いたところに立っている人の頭にかざせば、頭にビリッときますよね。それで病気が治るなら私もやってあげられる。

いつも電界300v/mのところで仕事をしていますから、帯電はいつものこと。(デブは帯電力が大きいからだって? ウルセー!)

「東京のビルに入るときに自動ドアを通過したところ、頭にビシッと小さな衝撃が来ました。
入り口の両脇に万引き防止か何かの機械が設置されていました。
携帯を頭に近づけて通話していると頭痛がします。
電磁波に弱いと感じています。」とのコメントを寄せてくれた読者さんは、自家帯電力が大きいのかも。

いえいえ、私と同じような体形でしょうなどとは、つゆほども思っておりませんよ。
posted by ZUKUNASHI at 13:37| Comment(0) | 電磁波問題