デジタル・インターネット: ずくなしの冷や水

2019年02月17日

「5G」をめぐり中国が覇権を握るのは技術的に優れているから

時事通信社2019年2月4日(月)21時25分
「5G」中国覇権に懸念=メルケル独首相
 安倍晋三首相は4日夜、ドイツのメルケル首相とともに日独両国の経済人の表敬を首相官邸で受けた。この中でメルケル氏は、次世代通信規格「5G」をめぐり中国が覇権を握ることに懸念を示した。
 メルケル氏は「中国が(5Gを通じて)最終的にデータを獲得することにならないように、どうすればいいのか」と問題提起。「公正なアクセス方法が必要だ」と強調した。

・・・引用終わり・・・

このニュースはおかしいです。「最終的にデータを獲得する」というのは何のデータでしょうか。「公正なアクセス方法が必要だ」というのは、何に対するアクセスかがわかりません。

記事の基本的な要素を欠いています。

メルケルがこんなわけのわからない話をするだろうか。
いずれにしても、技術的にすごい差がついたんですね。

2019年01月03日
ファーウェイの5G技術、端末ともに欧米メーカーとの差が開く

アイフォン、使って5カ月ですが、電池の持ちが悪くなりました。アイフォンは音声通話をやるので随時位置確認しているのでしょうが、ファーウエイのタブレットに比べて電池の持ちが悪いです。メインの機器をファーウエイのタブレットに変える予定です。

CPUは独自開発。OSも独自開発のものが待たれます。


JNN/TBS2月17日(日)12時36分
米副大統領、各国にファーウェイ製品 排除要求
 アメリカのペンス副大統領は16日、ドイツで開かれている国際会議で演説し、各国に中国の通信機器大手ファーウェイの製品の排除を求めました。
 「ファーウェイや他の中国の通信会社がもたらす脅威は非常に明らかだ」(アメリカ ペンス副大統領)
 ペンス氏は、「中国の法律では通信会社に対し、あらゆるデータを政府に提供することを義務づけている」などと主張し、安全保障の脅威だとして、各国にファーウェイの製品の排除を求めました。
 一方、中国の揚政治局員は同じ会議で、アメリカの主張は誤りだと反論しています。(17日11:11) JNN/TBS

・・・この記事もわかりませんね。ファーウェイの端末製品が売れないようにしたいのかな。JNNの記事はそれを狙っている?
posted by ZUKUNASHI at 18:23| Comment(0) | デジタル・インターネット

日本でツイッターのヘビーユーザーが約1千万人

※ Taro Matsuo太陽くもり @mattsuo氏の13:39 - 2019年2月15日のツイート
22%のツイ廃が呟いてバズってもほとんどの人には届かない。これ、都心と地方の関係性との掛け合わせて考えるともっと良くわかるポイントです。


管理人注:「ツイ廃」→「Twitter廃人」 ツイッターにのめりこんでいる人のこと。
「バズる」→多くの人がその情報について意見や感想を述べたりして一挙に話題が広まること

※ Taro Matsuo太陽 @mattsuo氏の2019/2/15のツイート
ツイ廃は1億6000万人のために呟いてる訳じゃなくただ息をするように呟いてるだけなんですけどね。

※ bashisan @bashisan氏の2019/2/15のツイート
この22%って、Twitterだけの数字じゃなくて、いろんなSNSの平均値ではないですかね?
あと2016年と古い数字なので、ちょっと正解性に欠ける気がします。
それに、22%の外にはミドルユーザーなどもいるのでその人たちのリーチもちゃんと計算しないと、読み違える気がします。

※ たいら=GSXR全国MT参加確定 @c_k_access氏の2019/2/16のツイート
とはいえ、日本の総人口の65歳以上が占める割合は27%な現状で考えると、ミドルジュニア世代以下をターゲットしているビジネスでは驚異のリーチ率とも言えるのでは。
メディアの価値はそのターゲットによって変わると思います

※ 佐伯・エーデルフェルト・フォン・アインツベルン @sasakickx氏の2019/2/15のツイート
何の情報かでこの数字は意味が全く変わるのでは。
全国民に届いてこそ価値ある情報 (例えば防災等)ならツイッターでは足りないとなるし、商品の告知などのマーケティングに関わる情報なら22%に届いてるなら十分商売になる。
リーチする人間の数だけでメディアの価値は測れないでしょうね。

※ ZAKA @huluhulu22氏の2019/2/15のツイート
十分やんけ。オールドメディアの読者数はもっと少ないぞ

※ ミツグタケシ@子育て中小企業と医療介護 @coinfire氏の2019/2/15のツイート
日本の労働生産人口は7500万人なので、そこの13%に、伝わるのは割とインパク知。

※ 霧雨 @kirisa_me氏の2019/2/16のツイート
Twitterでバズっても、テレビが取り上げないと全国的な話題にならないというのは、そういうことなんですよね。
ネットがどれだけ話題性を振りまこうが、やっぱりテレビには勝てない。テレビの力を借りないと、全国的に拡散しないのが現実です。

・・・引用終わり・・・

上の一連のツイートは、たまたま目にしたものですが、若い人たちはSNSをこのように冷静に見ています。そこは見習いたいところです。

ツイッターのヘビーユーザーが約1千万人とされています。電車の中でスマホを眺めている人は、ゲームやショッピングです。ツイッターのヘビーユーザーがそんなにいますかね。
posted by ZUKUNASHI at 16:41| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年02月14日

ロケットモバイル強力推奨!stop! 老人は抵抗する スマホの料金を安く 5

モバイルルーターに付属してくるUSBケーブルは、基本的に充電用ですが、あれはクロスケーブルのようですね。Hisuiteを起動したものの端末との接続がうまくいかないのでモバイルルーターのケーブルに変えたらうまくつながりました。

この画像の赤いケーブルがホストケーブル、OTGケーブル言われるもので端末などとは別に買ったものです。測定器とWindowsタブレットとの接続にもOTGケーブルを使っています。



この画像キャプチャーの仕組みを24時間稼働させています。ネット接続は低速回線経由。次の画像がここで使っているFREETELのモバイルルーターです。SIMはロケットモバイルの神プランです。

connectedが266時間ですから約10日。本日94MB、午後5時過ぎですから24時間で141MBほどになるでしょう。10日で1.4GB程度になる計算ですが実際には2.2GBになっています。

1か月で4GBから5GB。月300円。

モバイルルーターの画面ではセルラー回線は3Gと表示されています。Wifiゼロと表示されています。スティックパソコンはWifiの交信先としてカウントされていません。

カウントされていないということは、スティックパソコンからは有効なWifiの電波が出ていないということでしょうか。その電波がない分全体の電磁波としては減りますね。

一方、スティックパソコンのイーサーネットのアイコンには!マークが出ています。調べたら送信が止まっていました。ケーブル接続ですと、何かのショックで送信が止まることが多い?

それにパソコンを再起動するとき、ケーブルをつないでいたら起動が途中で止まりました。まだ不安定な面がありますね。

ケーブル接続も最初からすんなりとつながるのではなく、最初はWifiでつないでおいて、その後にケーブルをつなぐとすぐに認識してパソコンの側ではイーサーネットして表示されます。

常時接続するのであれば、ケーブル接続ですね。ただ、その場合は充電が不足することがありますし、つないだスティックパソコンの電圧が下がって測定器が止まったりします。

セルフパワー(電気供給のある)のUSBハブを使わないといけないかもしれません。

モバイルルーターは、SIMの挿入から始まってかなり厄介な面があります。高い製品なら設定も容易で、安定性も高いのかもしれませんが、1万円以上もするのはちょっと手が出ないです。何年も使うものだと考えれば、1万円出す価値のあるものもあるかと思いますが。

管理人としては、Wifiが基本でもケーブルによる有線接続も並行してメインルートとなるようなルーターが欲しいです。将来的にそんな器械の需要が増えるはずですが。

電磁波測定器で管理人の机周りを測りました。Wifi機器から強い高周波。この冬が温かいように感じているのは8月のスマホデビューの効果? 高周波が私の体を中から温めている?

モバイルルーターは携帯の基地局のある方角の屋外に置く。少なくとも携帯、スマホが基地局に向けて出す電波の影響は弱まります。代わりにWifiの電波が強まりますが、こちらは少し離れるとガクーンと弱まります。

空間線量率リアルタイム測定システムを設置運営してくれている方々の健康を損なわないよう、電磁波対策を整理してできるものから実行していくことにしました。

設置運営者の方々に、ロケットモバイルの神プランをお勧めしていますが、設定がうまくいかず、ロケットモバイルに問い合わせたら丁寧に適切に対応してくれたと聞いています。

ネット上にそういう評価を見かけるとも聞きました。

使用目的にもよりますが、現時点で管理人はロケットモバイルの神プランを強力推奨です。上に掲げた管理人の使用状況でも問題は出ていません。管理人は春にはアイフォンの音声契約をロケットモバイルに切り替える予定です。

タブロイドスマホでYOUTUBEを見ようとした方から、途中で止まって鑑賞に耐えないとクレーム。管理人もモバイルルーターをスティックパソコンにつないでテストしました。

ブラウザでYouTubeのサイトを呼び出しても出てきません。
テキスト主体のサイトは比較的速やかに表示されます。
画像の多いRTのサイトは? 先にテキスト部分が表示されて、画像が遅れて表示されます。

ブラウザは、表示を早めるためにそういう工夫をするでしょう。ブラウザを換えれば速くなる?

少し調べます。ネット上には神プランでも閲覧可能と書いてありますが、全然違う!!


このブログで扱う画像は小さくしていますから、このブログがスムーズに見られても他のサイトはそうはいかない。このブログの画像でも大きなものは表示されなかったり、途中から欠けたりします。

安かろう、悪かろうを甘く見ていたかもしれませんが、改善の余地はあるはず。FIREFOXのダウンロードは無理でした。他の回線と併用しないとダメ?

確認できませんが、ロケットモバイルはSonetから回線使用容量を買っているようです。ゼロSIMは月5GBを超えると速度制限がかります(2GB以上1600円)。低速回線に切り替わるということですね。低速の使用量はどこでも大きくないはずですが、大元のキャリアはおそらく高速も低速もセットでMVNOに販売でしょう。MVNOが低速の容量を使い切れなければさらに他のMVNOに安く転売する。そんな事情があるのかとみています。

神プランが継続されなくなったら、その時また考えればよいです。5Gの導入とか言っていますが、3Gの施設はまだまだ使えるはずです。
posted by ZUKUNASHI at 22:12| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年02月13日

日本人のツイッター投稿は娯楽の場を提供するため?


※ sivad @sivad氏の11:21 - 2019年2月13日のツイート
sivadさんが田口善弘をリツイートしました
こういう非科学的なこといってる限りダメですよ

※ 田口善弘 @Yh_Taguchi氏の7:18 - 2019年2月13日 のツイート
科学者というのは数が多すぎても無駄にならない稀有な職業です。医者であろうと消防士であろうと、患者の数や火事の発生件数に比べて適性数が必ずある。しかし、科学者はそうじゃない。増やせば増やすほど成果は増え、いつか帰ってくる。だからポストは増やすべき。政治家はそれをわかってほしい。

管理人注:田口善弘 @Yh_Taguchi氏は、中央大学理工学部物理学科教授。専門はバイオインフォマティクス。社会的側面についての議論に慣れておられないのではないか。議論の前提条件の置き方が甘すぎる。

※ Kentaro Fukuchi @kentarofukuchi氏の2019/2/13のツイート
返信先: @Yh_Taguchiさん、@s_kajitaさん
漫画家でも小説家でも音楽家でも画家でも、いればいるだけ成果出ますね。

※ Kentaro Fukuchi @kentarofukuchi氏の2019/2/23のツイート
漫画・小説だけで食える作家はごく一部です。大学や専門学校で教えることで食いつないでいるのも少なくありません。そうした人々がもう少し余裕が持てるように支援すれば素晴しい作品がどしどし生まれ、それは国の評価につながるでしょう、という主張も可能です。伝統芸能の一部はすでにそういう状態。

・・・・・

   
※ kikumaco(ライブ予定なし) @kikumaco氏の2019/2/23のツイート
朝からこれを。今の福島は安心して暮らせる場所です。風評被害をなくすためにも事実を広めましょう。よろしければRTお願いします。
posted by ZUKUNASHI at 14:55| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年02月09日

音楽配信サービスのソフトがインカメラを作動させてカスペルスキーがブロック

2019/2/3に寄せられた投稿を掲載する。引用開始。

私もカスペルスキーを最近入れました。 今のところ異常なしです。

カスペルスキーは、パソコンの内側カメラが(アプリによって)勝手に起動するのを防いでくれます。 SpotifyとScansnapが、起動してもいないのに何故かインカメラにアクセスしようとしたらしく、カスペルスキーが止めてくれました。

これらのアプリの設定画面では、カメラの使用についての項目は無いので、いつどこでスパイされているやら分かりません。 私は以前からカメラにシールを貼っているので、写っても真っ暗だと思いますが。

George Orwellの「1984」にあるテレスクリーンを、現代人は一人一台持っていることになります。

霞ヶ関に真理省が蔓延し、国営放送では「二分間憎悪」が流されています(ウチにはTVがないので不明ですが)。

ビッグデータとAIの組み合わせで、ビッグ・ブラザーになります。
これからそうなるのではなく、既にそうなっていると思います。

・・・・・

2019/2/9追加分

どうやらWebカメラだけではなく、画面そのものが丸見え・筒抜け状態のようです。
https://techcrunch.com/2019/02/07/apple-glassbox-apps/

Appleはすぐに辛口の対応をしたようですが、Googleはそうでもないような。

アンドロイドは気をつけなければいけません。

・・・引用終わり・・・

Spotifyというのは、有料のデジタル音楽配信サービスのソフトですね。

ScanSnap(スキャンスナップ)というのは、富士通のモバイルスキャナーのことですよね。

インカメラで撮った画像をScanSnapの画像化プロセスを使って画像化して・・・どこに送ろうとしたんでしょうね。

どこの会社も個人情報を集めようとなりふり構わない感じですね。

ノートパソコンをお使いかと思いますが、ノートパソコンにいろいろソフトを詰め込むのは危険もありますね。ある程度機能を分けたらよいかと思いますが。スキャンやプリントは古いノートパソコンでも可能では? 

・・・・・

はい、アンドロイドスマホがいかに筒抜け状態かは繰り返し警告してきました。

皆さん品行方正で、私のように怪しいことはやっていないからご心配ないでしょうけど。でも、パソコンの中の画像はしっかり覗かれている可能性が高いです。

海外のメディアや言論人が発する情報は無視しないほうが良いです。Windowsの更新ソフト1803でパソコンが起動しなくなる問題も海外から入ってきました。管理人が気付いたものはその都度掲載しています。

2019年01月13日
アンドロイドアプリにご注意を

2018年12月08日
Facebookがアンドロイドを使って個人データ収集

2018年11月03日
アンドロイドスマホは個人情報収集機器

2018年08月26日
GoogleのアンドロイドはAppleのiOSよりも10倍多くデータを収集している

2018年08月18日
アンドロイド携帯はロケーション履歴をオフにしていても位置を記録 豪州少年がアップルのメインフレームをハッキング
posted by ZUKUNASHI at 19:49| Comment(2) | デジタル・インターネット

2019年02月06日

70歳過ぎでもパソコンデビュー

友人から次の便りが届きました。

私の親戚の70歳を過ぎた独居老人が、初めての体験ですが、自治会のお知らせ文書作りのためのWORDや表計算をやってみたい。
ネットでSNSもやってみたいと言っていて教えてくれと頼まれました。

私は、スティックパソコンやKEYBOARD PCもあるかなと思いましたが、CPU、容量不足と思い、とりあえず中古のノートパソコンでも買ってとりあえずWORDをやったらどうか、合わせてパソコン教室も行ったらどうかアドバイスしました。

この次はネット接続ですが、これまでの情報でインターネット回線で安くて適当なものをアドバイスしてもらえませんか。
本人宅(戸建て)は以前息子がNTT光回線を使っていたが、家を出てしまい廃止し現在は固定電話回線しかないこと。

携帯はガラケーだけとのことです。

先が思いやられますが、アイディアがありましたら教えてください。

・・・引用終わり・・・

いらっしゃいませ!! これまでの記事で想定した典型例ですね。

順に過去記事にご案内します。
2019年は熟年女性の奮起と活躍を PC入門1
2019年01月01日
安いパソコンの調達とデータ入力 PC入門2
2018年09月08日
低スペックパソコンはこう使う 侮れないドンキのパソコン

@ ハード(パソコン)
中古のノートパソコンもよいですが、画面が大きいほうが良いです。
利用目的からすると、ご老人は相当な時間パソコンに向き合うことになると思われます。
一般に老人の場合視力が衰えていますので、画面の大きさが必要で、かつ目からの距離も制約が出る場合が多いです。
このため、モニターが独立したデスクトップパソコンが使いやすいです。

中古モニターが安く売られているのは、ご案内のところです。

「スティックパソコンやKEYBOARD PCもあるかなと思いましたが、CPU、容量不足と」
そういうことはありません。オンラインゲームやユーチューブを極めつくそうというなら別ですが、老人が、表計算や文書作成ソフトを使うぐらいなら、スティックパソコンやKEYBOARD PCでおつりが来ます。

容量ですって! 大きなソフトをたくさん入れるなら別ですが、ソフトが10GBも占めることはありません。それにマイクロSDカードを入れて、文書の保存をそこにすれば、そのご老人が死ぬまで毎日使っても12GB程度のマイクロSDカードを一杯にすることはできません。

A オフィスソフトは、ある程度使った経験のある人ならマイクロソフトのものが使いやすいでしょうが、初めての方ならLibre Officeで十分です。
https://ja.libreoffice.org/download/libreoffice/

私は、今、Office2000とLibre OfficeとOffice2017を器械によって使い分けていますが、互換性もあります。自治会の過去のデータを引き継いだ際に前任者が最新のオフィススイートを使っていた場合は少し手間ですが、CSVやテキストに変換して新しいソフトで読み込めば、その後は何も問題ありません。

B ネット接続については、その方のために書いた記事があります。
2019年01月29日
ロケットモバイル強力推奨!! 老人は抵抗する スマホの料金を安く 5

モバイルルーターは安いものは3千円程度から。SIMはモバイルルーターのSIMの挿入口サイズに合わせて注文します。

申し込みと設定は貴殿がやってあげなければならないでしょう。料金はクレジット払いですからその方がクレジットカードをお持ちでなければ、貴殿が負担してやることですね。初期費用3千円強、平年ベースで料金年間3,600円。

ちなみにロケットモバイルを申し込む際には次の私の招待コードを使ってください。親切な読者はわざわざメールで問い合わせてくれ、ブログに掲げろと言ってくれたんですよ。
招待コード KXJOZLGPMA

パソコン教室へ行け?
昔お世話になったんでしょう? 私と同年代の独居生活の寂しさに耐えている老人に、それはちょっと冷たすぎるようにも・・・。
どうせ、一日暇な同士でしょう! 一日つききっりで教えてあげたら良いです。それも立派な社会貢献です。
posted by ZUKUNASHI at 15:41| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年02月05日

老親に見せる1ページだけのブログ

高齢の老親に自分の家族の近況を伝える方法を模索している方もおられるようです。

私の場合は、息子の家族が電子メールで画像や動画を送ってくれます。とても安心します。先日もインフルエンザにかかっていないか気にしていた矢先に孫とその母親の元気な動画が届きました。

高齢になると電子メールの細かい文字を読むのも、電子メールを開けることさえ難しいことも多いでしょう。

そこでタブレットパソコンの出番です。

1ページだけのブログを作りましょう。そのブログのトップページをブラウザのホーム、スタートページに設定します。

そして、そのページに大きい文字で文章を書いたり画像を載せたりすれば簡単に見てもらえます。トップページを書き換えてもよいし、新しいページを付け加えてもどちらでもよいです。

このブログで言えば、トップページは「地震、事故があったらすぐ確認」http://inventsolitude.sblo.jp/
になっていますが、単独ページとしてはhttp://inventsolitude.sblo.jp/article/60787046.html
なのです。

このページの投稿時刻を最新のものにしてありますからトップに表示されます。

このページを日によって変えれば、ブラウザーを起動してもらうだけで最新のメッセージを見てもらえます。

文字の大きさは変更できます。

お父さん、お母さん 今 インフルエンザ流行っているから、人ごみに行かないようにしてね。

とか

庭で咲いたよ! もう少しで温かくなるから。


というように時々変えればよいのです。

えっ、毎日書くのは面倒すぎる? では私はどうしてくれるんですか!

無料のホームページでもよいと思います。人目に触れないようにするには、暗証番号を使えるものを選びます。最初に暗証番号を入力しておけばブラウザーが記憶します。

タブレットスマホの電源オンの後の暗証は使わなければ
1 スイッチオン、2 ロック解除のタッチ、3 ブラウザーのタッチの3動作で専用ページが開くことになります。

いったんタブレットスマホの電源オンの後の暗証番号を使うとこれをクリアーするのが難しくなります。タブレットを初期化しないといけません。

画面を作るのも、アプロードするのもブログが一番簡単かと思います。ただし、画像を扱うには容量は小さくてもレンタルサーバーが必要です。

そうそう、ノートパソコンのインカメラの自動作動の記事で思い出しましたが、スカイプを設定しておくのもよいかもしれませんね。今は画像も送れるというか相互に見られるはずです。これもボタン一発で起動できるはず。(管理人はスカイプをやる相手がいませんので試していません)

音も出ますから、老親の様子を知るにはもってこいかもしれません。

(もっとも、具合悪そうだったりすると心配でいてもたってもいられなくなるかもしれませんが)
posted by ZUKUNASHI at 20:46| Comment(0) | デジタル・インターネット

電子メールはこんなに便利

管理人が今日描いた設計図です。


粗雑? 分かればいいの! 分かれば! 観賞用じゃないんだから。

あなた、これを口で説明できますか? いくらしゃべり自慢の人でもこのつなぎ方を口で説明するのは容易じゃないと思いますけどね。

先方が送ってくれた画像を切り貼りして線と文字を書き込むだけでこんなにわかりやすくなるんです。

電子メールを使わない人とは、こういうやり取りができないのでこういう面でのお付き合いはできません。カメラやスマホでパッパッと写真を撮り、それを添付ファイルにして送れるようになったら、その人はもう電子メール名人です。

この画像作成には、JtrimとWindows付属のペイントを使っています。線を書き込んだりするにはペイント、カットや貼り付け、文字入れはJtrimが便利なのです。

画像処理ソフトは、どれか一つでよいですが、慣れておきましょう。拡大、縮小、トリミング、名前を付けて保存。老親に見せる1ページだけのブログの運営には、サーバーにアプロードするためのソフトも必要ですが、簡単です。FFFTPが定番です。

一つずつ段階を踏んで習熟していけば、難しくないし、一つマスターするたびに自分の世界が広がることを実感できるでしょう。
posted by ZUKUNASHI at 18:36| Comment(0) | デジタル・インターネット

値下げ審議会委員に寄付 ドコモ・KDDI側、8人に4300万円

東京新聞2019年2月4日 朝刊
値下げ審議会委員に寄付 ドコモ・KDDI側、8人に4300万円
 携帯電話の料金値下げを議論する総務省の審議会トップや委員の少なくとも八人が過去に、携帯大手NTTドコモやKDDI側から研究寄付金を受け取っていたことが三日、共同通信の取材で分かった。総額は就任前に受けた分を含め、二〇一〇年から一八年までに計四千三百三十万円に上った。いずれも国立大学教員で、個人宛て寄付を大学を通じて受けていた。

 審議会が影響を与える携帯大手側から金銭支援を受けていた学者が、委員として議論していることになる。明確な違法性はないが、委員の中立的な立場が揺らぎかねない。総務省は二社から委員への寄付を把握していないと説明しているが、委員二人は自主的に公表していた。

 この審議会は総務省の電気通信事業政策部会と下部組織。共同通信は現職委員計二十八人中十人が所属する国立大学に、委員が受け取った寄付金の情報公開を請求し、金額をまとめた。

 部会と下部組織の両方で中心的立場を務める一橋大大学院経営管理研究科の山内弘隆教授が、ドコモとKDDIのグループ企業から研究助成の寄付として計九百万円を受領。トップを補佐する相田仁・東京大大学院工学系研究科教授を含む国立大学所属の少なくとも八人が寄付を受けていた。

 山内氏は取材に対し、二社を有利に扱ったことはないとし「審議にあたっては中立、公平を信条としている」と文書で回答。相田氏は「行動に影響したり企業が有利になるよう取り計らったことはない」と答え、他五人が影響を否定。一人は三日までに回答しなかった。

東京新聞2019年2月5日 朝刊
ガス規制緩和審でも寄付 業界団体、3委員に計3900万円
都市ガス市場の規制緩和を議論する経済産業省の審議会トップと補佐役の委員ら計三人が委員就任前を含め、業界団体「日本ガス協会」(東京)から二〇一〇年以降計約三千九百万円の研究寄付金を受け取っていたことが共同通信の取材で、分かった。いずれも国立大学教授で、個人宛て寄付を大学を通じ受け取った。経産省は寄付を把握していないと説明している。

 携帯電話料金値下げを話し合う総務省の審議会でも携帯大手側から委員への寄付金が判明している。違法性はないが、業界側から金銭支援を受けたことがある学者が政策立案の重要な立場を担い、官庁もその影響に注意を払わない構図が改めて示された。

 寄付を受けていた審議会トップは一橋大大学院経営管理研究科の山内弘隆教授。審議会は電力・ガス基本政策小委員会と下部組織で、山内氏は両方で中心的役割を担っている。同氏は携帯料金値下げを議論する総務省の審議会でもトップを務め、携帯大手二社側から寄付を受けていた。

 山内氏は取材に対し、業界側が有利になるよう取り計らったことはないと説明。「寄付金公表が求められているという認識はない」とした。

 審議会に金銭授受を制限する規定はない。委員計二十三人中九人が所属する国公立大学に共同通信が情報公開請求し、ガス協会から寄付を受けた三人の記録が開示された。山内氏は委員就任前も含め一〇年以降、計千四百万円の寄付を受けた。

 エネルギー問題が専門で、小委員会と下部組織の両方でトップの補佐役を務める柏木孝夫東京工業大特命教授、横浜国立大大学院工学研究院の大山力(つとむ)教授も受領していた。柏木氏は自身の発言に関する寄付金の影響を否定し、大山氏は四日までに回答しなかった。

 経産省は「特定の業界団体や企業の利益のためだけの偏った議論とはなっていない」、ガス協会は「ガス事業の発展に寄与する研究への助成など幅広い取り組み」とした。

<都市ガスの規制緩和> 既存の大手都市ガス会社が地域ごとに独占してきた家庭向けの販売事業で新規参入を認める国の政策。電力市場と合わせて政府が掲げた規制改革の一つ。都市ガス市場は2017年に全面自由化され、一般消費者が新規参入した事業者とも契約できるようになった。発電用に天然ガスを保有する電力会社などと既存のガス会社を競争させ、料金低下やサービスの向上を促すのが狙い。
posted by ZUKUNASHI at 13:58| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年02月03日

年配者へ電子メール使用の勧め

さて、だいぶ遠回りしましたが、年配者に電子メール使用の勧めを書きます。

1 なぜ電子メールがよいか
(1)東日本大震災の際、私の子供は海外にいました。珍しく気になったと見え、私に電話をしたそうですが、まったくつながらず。
電子メールを送ったら数分で私から返事が届き驚いたそうです。(とても安心したとは言っていなかった)

電話での安否確認は、最低でも会話に数分かかりますからその間回線が占有されます。(音声をデータ化して送っているようですがそれでも限度があります)

安否確認のメールは数行でしょうからそれを送るのは瞬時です。

国内の安否確認でも同じで電話は通じなかったものの、メールは送れたケースが多かったはずです。

(2)メールは、相手が都合がよいときに読むことができます。そして都合の良いときに返事を書きます。くどい年寄りの長電話に付き合わせて迷惑をかけることがありません。

2 電子メールは2種あります。
(1)ショートメールSMSと(2)電子メール MMSの2種があります。
(1)ショートメールは、SMSとも呼ばれ、ガラケーでも使えます。 Short Message Serviceの略です。電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りします。世界共通の規格のようです。相手の電話番号を知っていれば文章を送れます。

送れる文字数は、全角(ひらがながこれです)最大70文字の場合が多く、新しい機種では最大670文字送れるものもあるようです。

(2)電子メール MMSは、インターネットのプロバイダーなどが割り当てるメールアドレスを使用するもので、一般に電子メールといえばこちらを指します。
***@*****.sakura.ne.jp のような形で表示されます。途中に@マーク(アットマーク)が入ります。

ツイッターでも@マークが使われます。zukkiini@zukkuari これはツイッターアカウントの例です。電子メールは、最後に「 .ne.jp 」とか 「.co.jp」 とかの文字が入りますので識別できます。

3 ガラケーをお持ちの方は、特別の契約がなくてもショートメールができます。スマホでも音声通話ができれば、ショートメールができます。家族あて、知人あてにぜひやってみてください。

ガラケーから
https://www.nttdocomo.co.jp/service/sms/usage/index.html
スマホから(音声通話のできるものまたはSMSの契約があるものに限られます)
http://nttdocomo.support-menu.jp/answer/CQ001053000.html

4 ガラケー、スマホは文字入力が大変
ショートメールをやっていただいたら、私がアイフォン購入後に文字入力が大変だと嘆いていた意味がご理解いただけるでしょう。

文字が小さいのも年配者には、不便ですし、苦痛です。

5 パソコンで電子メールがやはり楽
(1)文字入力の面を考えれば、ガラケー、スマホと違いキーボードが使えるパソコンの優位性ははっきりしています。

(2)これは慣れてからの挑戦事項ですが、電子メールは画像やファイルが送れます。これは私のようにリアルタイム測定システムの管理・助言をしたりするものにとっては不可欠なものなのです。接続方法や設定方法を説明するのに写真画像を送れますし、設定用のファイルも送れます。これができない場合は、画像をどこかのサイトにアップしておいて、それを参照してもらうという方法をとらないといけません。

(3)送られたメールを読むのもパソコンのほうが楽です。文字を大きくして読むことができます。

(4)年配者にはあまり必要がないかもしれませんが、電子メールですと相手の主張、照会、質問が何点か含まれている場合、それぞれについて一部を引用して回答を書くことがあります。このような複雑、込み入った返信の作成は電子メールでないとまず無理でしょう。

(5)電子メールですと、他の方にそのメールを転送することも容易です。

(6)電子メールでは、同時速報システムが使えます。電話の音声で緊急連絡をする場合、大変時間がかかります。一人1分では無理で2分かかるとすれば10人目の最後の方は20分以上後になります。電子メールですと簡易な同報システムを使っても100人程度なら2、3分で送れます。

今後も原発の過酷事故がありうるとお考えであれば、知り合いが音声電話で教えてくれると期待するよりも、電子メールを使って情報を共有しているグループに参加するのが一番情報が早いのです。

6 パソコンで電子メールを読み書きするのは面倒か
(1)もしあなたがキーボードでの文字入力に慣れていなければ、それに慣れることがまず必要です。これは後で別途取り上げます。

(2)ある程度キーボードを使って文字を入力することができるのであれば、そしてマウスを操作できるのであれば、電子メールの読み書きは難しくありません。

7 電子メールをパソコンで扱う方法は二通りある
電子メールをもっぱら読むことから始めましょう。

友人家族からのメールを受け取り、読む方法は二通りあります。
(1)ブラウザメール
 ブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)でメール閲覧の画面を開いてメールを読む方法です。この方法を導入するところが増えています。

次はさくらインターネットが発行したメールアドレスをブラウザで読む画面です。指定されたサイトを開き、ログイン(IDとパスワードを入れて内部に入ること)するとこの画面が現れます。



これは私のメールアドレスをブラウザで開いたところです。200MBとあるのは、メールサーバーの容量でここまでメールを貯められます。この画面は設定直後に開いたものでまだメールが届いていません。

※ ブラウザーメールの画面で、受信メールを削除してごみ箱に入れ、そしてごみ箱を空にするとメールアドレスを管理する会社のメールサーバーからメールが削除されます。このため削除は慎重にしなければなりませんが、メールサーバーの容量に限度があり容量いっぱいになると、メールが受信できなくなりますから、時々掃除が必要です。その際にはこちらを使います。

(2)メーラーの使用
メーラーというのは、メールの送受信、管理を行うソフトです。Windowsの中には標準で組み込まれているものがありますが、私にはとても使いにくい。私のお勧めは、サンダーバードです。

ここからダウンロードします。
https://www.thunderbird.net/ja/

次がサンダーバードを起動したときの画面です。私のサンダーバードは受信トレイが6個縦に並んでいます。メーラーのメリットは複数のメールアドレスを一元的に管理できるところです。



1件のメールアドレスを使うだけならブラウザで読み書きしたほうが簡単かもしれません。ただし、そのメールアドレスの提供業者がブラウザで読めるようにしている場合に限られます。Gmailはブラウザで読み書きできますので、そこをメリットと感じた人も多いはずです。

あなたがお持ちのメールアドレスがブラウザメールとして使える場合、まずはブラウザで開けて見るのがよいでしょう。ただ、すべてがブラウザで開けて見れるわけではありませんので、やはりメーラーの使用が基本です。

メーラーを使う場合、上のダウンロード先からダウンロードしてインストールします。やり方が次のページに説明されています。

https://support.mozilla.org/ja/kb/how-download-and-install-firefox-windows

次の画像はサンダーバードにメールアカウント、メールアドレスを覚えさせているところです。昔に比べてずいぶんと簡単になりました。


次はさくらインターネットが利用者のためにメールアドレスの設定方法を説明している画像です。


メールアドレスの入力で平仮名や漢字を使うのは止めましょう。上の画像で名前は全角文字でも良い、つまり漢字でも良いと書いてありますが、海外の人に送った場合漢字はまず正しくは表示されません。すべてアルファベットを使いましょう。山田太郎ならT.YamadaまたはTaro.Yamada とします。

名前のところに漢字の名前を書いていると、例えばブログシステムによっては異常が生じ、表示されないはずのメールアドレスが表示されたりします。

8 パソコンに向かったらメーラーを立ち上げてみる
すべての人が毎日パソコンに向かっているとは限りませんが、電子メールを使い始めたら、少なくとも一日一回はメーラーを立ち上げて(あるいはブラウザメールを開けて)新着メールがあるか確認しましょう。

率直に言うと、知人友人からのメールはほとんど来ないでしょう。そのため、いつしかメーラーを立ち上げることもなくなり、重要なメールが来ていることに気づかなかったりします。

電子メールを使い始めたら、どこかのメール送信サービスを使ってみましょう。ホワイトフードの週1回では少なすぎ、RT NEWSLETTERは毎日1回です。メディア企業はこのようなサービスが多いのですが、シカゴトリビューンとか東洋経済とか、断っても送り付けてくるところもありますから、注意が必要です。このような定期配信のメールサービスを使うことにより、インターネット、パソコンなどの健全性(故障しておらずちゃんと動いていること)を確認することができます。

9 届いたメールに返信する
電子メールを受け取り、読めるようになったら、次に返信を書いてみましょう。
知人から届いたメールを開け、そこに表示される「返信」ボタンを押すと届いたメールの文章を残したまま、返信用のスペースが開きますので、そこに返信の文章を書き込みます。

「メールありがとう。まだ慣れていなくて四苦八苦だけれどなんとか使えそう。暇なときにまたメール送ってくれるとありがたいです。山田太郎」

などと書きます。そして「送信」ボタンを押すとメールが送信されて、「送信済み」のフォルダーにそのメールが記録されます。

2018/9/21、届いたメールに返信を書きかけて余計に引用した部分を削除しようしてdeleteボタンを押したら、なぜかメールが消えてしまいました。あちこち探しますが見つかりません。「メール消えたのでもう一度送って!」と頼めばよいのですが、こんな記事を書いている手前、プライドが許しません。

メーラーから消えたのです。つまりメールサーバーからダウンロードしたものが消えたわけですからメールサーバーにはまだ残っています。

それではとブラウザーメールのほうからメールサーバーにアクセスし、目指すメールを見つけ、全文コピー。メーラーに戻って新規メールを開き、そこにまるごと貼り付け。そして、一番上に返信の文章を書いて何食わぬ顔で送信しました。ついでにメールサーバーのメールの一部を消して空き容量を増やしました。

あなたのメールやりとりのマナーが悪いとメールが来なくなります。
次のような場合です。

a メールを送っても何日も知らんぷり。(メールを確認していないか意図的に返事を怠っているかを問いません)
b 返信を求められているのに返信しない。
c 頼みごとの場合だけメールを送り付けてくる。
d メールの内容が愚痴や悪口ばかり。
e 自慢や虚飾だけのメール
f 教養の豊かさを抑えきれず読解に苦労するメール

個人の間の電子メールは、人柄を如実に反映します。ツイッターに書き込むのと同じです。わがままな自分本位な老人にならないために、電子メールは矯正の手段でもあるのです。(ちなみに矯正の必要度の高い私は、知人からはメールが来ません。アイフォン買ってもテストのためとみられるショートメールが数通届いているだけです)

10 電子メールを書いて送る
自分のほうから電子メールを書いて送る場合は、メーラーの「新規」ボタンを押して、メール書き込みの画面を開けそこに文章を書きます。儀礼的な時候のあいさつなどは手短に。誰も読みません。

用件を書いて、最後に自分の名前を書くのが一般的です。私の場合は書き始めは「こんにちは」です。初めての送付先には、その次に自己紹介を加えます。

宛名よりも本文を先に書くのが良いかもしれません。宛先が入力されていなければ、間違って送信ボタンを押しても送られません。

本文を書いた後に宛先を入力します。アルファベットですから日本語かな入力の方は面倒に思うかもしれませんが、メールアドレスをコピーして貼り付けることもできます。

日本語かな入力を使っていても、そのままアルファベットを探してキーを叩きF9ボタンに続いてF8ボタンを押せば半角英数字になります。

「いやみなずくなし」とキーを叩いて F9ボタンを押すと
「e7nur@hud」と全角文字に 続いてF8ボタンを押すと「e7nur@hud」と半角文字になります。

さらに「.とちのなすち.みい.ませ」と押してF9ボタン続いてF8ボタンを押すと
「.sakura.ne.jp」となりますからこれでメールアドレスe7nur@hud.sakura.ne.jp が入力できました。この例は架空です。

宛先を入力したら最後に全体をチェックします。宛先の下にccとかbccと書かれている欄がありますが、ここはコピーの送り先です。宛先に入力したメールアドレスのほかにこの欄にもメールアドレスが記入されていればそこにも同じ文面のメールが送られます。

ここで件名が入っていないことに気づいたら件名を入れましょう。なくても送信できますが、一般にはどんな用件であるかがわかるように、短い題名を付けます。「訃報 神奈川のおじさん」などとすれば急ぎの案件であることが一目でわかります。

この場合、本文には5W1Hを書きます。こんな感じです。

「急ぎお知らせします。
2018/9/10、神奈川の**おじさんがゴルフ中に心筋梗塞で急逝。
通夜、葬儀の時間・場所は追ってお知らせします。
どちらかに参列してください。」

このようなメールを送ると送り先から、例えば香典の額などの相談があるでしょう。メール送信後は、パソコンをつけておいて受信メールに迅速に対応できるようにします。

11 キーボード入力に慣れる
キーボード入力に慣れていない方は、練習してください。キーボードを見ないでバチバチと打っているブラインドタッチはカッコ良いですが、そんなに熟達する必要はありません。キーボードをにらみながらポツンポツンと打ち込むだけで充分です。

若い方にはアルファベット入力を勧めますが、まあ年配者はひらがな入力でもよいでしょう。お好きなほうで!

Windows10ですと、アプリケーション一覧からWindowsアクセサリーを開き、その中のメモ帳をクリックします。メモ帳の画面が開きますから、そこに好きなようにキーボードから打ち込んでください。

キーボードを力任せに叩きつけるようなことをしない限り、壊れません。このメモ帳の画面の中にカーソルを置いてキーボードのあちこちを触ってパソコンの画面表示が変わってしまうことがありますが、そんなものは修復可能です。

終わったらメモ帳の内容を保存しないで終了します。保存するときは、適宜名前を付けます。renshuu20180916とでもしておけばすぐに見つかります。renshuu2018/09/16 という表記は使えません。/の記号は別に重要な意味を持ちます。

12 年配者は安いパソコンで充分
パソコンをお持ちでない方は、パソコンを調達する必要があります。インターネットであちこちのサイトを見て、電子メールをする程度なら、はっきり申し上げてドンキのパソコンでも、1万円のスティックパソコンとやはり1万円程度のモニター(ディスプレー)の組み合わせで充分です。

Windowsソフトの更新で少し手間がかかりますが、これは基本的にパソコンが自動でやります。年配者で10万円もするパソコンセットを購入している人もいますが、宝の持ち腐れ。見栄と無駄使い以外のなにものでもありません。

私は見栄を張る余地もないので5万円のパソコンに1万円強のモニターを使っています。これでデータベースソフトも動かしています。1日14時間は使っています。

安いパソコンなら壊れても懐の痛みは少ないです。

13 インターネット回線をどう確保するか
12のハードの調達とこのインターネット回線の確保に関する情報は、この記事の独壇場でしょう。それだけ時間をかけて物を使って調べました。

一日短時間インターネットのサイトを見て、電子メールをする程度なら、固定インターネット回線がなくてもモバイルルーターとゼロSIMまたはロケットモバイルの神プランのSIMの組み合わせで安上がりなインターネットアクセスを確保することが可能です。

モバイルルーターのハード機器が3千円程度からありますし、ゼロSIMならデータ通信は500MBまで料金がかかりません。その容量を超えると追加料金が必要になったりしますが、そこは管理のしどろ。容量が限界に近付いたら、重要でないサイトは見ないことです。

はい、このブログのことを言っています。

以上でとりあえず終わりにします。私の誤解に基づくものもありましょうし、こうすればもっと良い、便利だということもありましょう。どうぞご教示ください。

私は、最近孫の様子を動画や画像で送ってもらって楽しんでいます。スマホで撮影した動画を息子の配偶者(義理の娘)がそのまま送信してくれるのです。

昔ならいちいち写真屋で焼いてもらったものを郵便で送るしかありませんでしたし、動画などはまず無理でした。それが今ではほとんど時間差なく送信できるのです。

ツイッターにある事件現場の動画などはメールに付して送れるようなものをツイッターにアップしているのです。

あなたに動画を撮影して家族に送信できるようなスキルを身につけろと言っているわけではありません。

嫁がそうしてやろうと思っても、受け取る側が電子メールもやらない、パソコンやスマホで見ることもできないのであれば、送りませんよね。

初出 2018-09-19 09:24:22  2019/2/3追記
posted by ZUKUNASHI at 23:22| Comment(0) | デジタル・インターネット

カスペルスキーがハッキングされたらしい

2018/12/1、午前7時台にカスペルスキーから "Your Kaspersky licence expires in 15 days" という題名のメールが届いた。

私の契約は1096日間でまだ約1年しか経っていない。それに契約日からすでに1年以上経過している変なタイミングだ。

カスペルスキーが錯乱!

問い合わせ窓口に電話したが混雑していると自動音声の応答。この土曜の昼前なのに。私だけではないようだ。

アンチウィルスソフトの会社のシステムが錯乱?

メインフレームがハッキングされた??

これは笑えないほど悲惨な話だ。

いくら米国の情報機関の恨みを買っているとしても。



メールが入ってから12時間経過したが何の釈明もない。

・・・・

2018/12/1 22時 カスペルスキーからまたメールが来ました。
差出人 kaspersky@uk.kaspersky-mail.co.uk
件名 Your Kaspersky licence expires in 7 days

OTHER INFORMATION

Dear 〇〇〇〇 ←実名が入っていた
Your Kaspersky Internet Security licence is due to expire in less than 7 days.

Don't risk computer infection! Take a moment to renew your licence with Kaspersky now to ensure continued protection for you and your family against malicious online threats.

This email was sent to ***@*********.****.ne.jp.
           ↑カスペルスキーに登録済のアドレス
You have received this message because you have purchased a Kaspersky product.

Make sure our emails end up in your inbox, not your bulk or junk folders. To ensure delivery of Kaspersky emails, please add us to your address book or safesenders list.

・・・・・

カスペルスキーからこの種のメールが来たらすぐ削除したほうが良いです。address book or safesenders list に入れてはいけません。

これは大きな事件ですね。

washingtonpost October 10, 2017
Israel hacked Kaspersky, then tipped the NSA that its tools had been breached

カスペルスキーのサイトには、2018/12/2午前0時現在何も掲載されていません。

メールには、私の日本語名が日本語で記載されています。カスペルスキーの通信先を追ってもメールアドレスはわからない。カスペルスキーの保有する顧客情報のうち、氏名、メールアドレスは、少なくとも漏れています。

この送られてきたメールの差出人アドレスをアドレス帳などに掲載するとそこからメールが送信される仕組みのようです。

サラダさんから教えてもらいました。カスペルスキーのサイトの「よくあるお問い合わせ」のページに、件名が「 Your Kaspersky licence expires in 15 days 」または「 Your Kaspersky licence expires in 7 days 」のメールが届く問題に関してという記事が載っています。

メール配信のシステムの不具合により誤ってメールが送られたとしています。

そうですか、それは大変でしたね、とはちょっと言えません。こんなメールをもらった人は詐欺メールだと驚いて会社に連絡を取ったはずです。私も連絡を取りました。

システムの異常が原因なら、会社は顧客からの苦情を受けてすぐに原因を把握したはずです。それなのに約14時間後にまたメールが来たのはなぜ?

To ensure delivery of Kaspersky emails, please add us to your address book or safesenders list.

とあるのも、意味深に見えます。まあ、カスペルスキーからの連絡を待ちましょう。

・・・・・

この事件から丸2か月経過しましたが、カスペルスキーからは何の連絡もありません。ちょっと不誠実なように感じます。そのうち、メールで照会してみます。

初出 2018-12-01 11:59:08  12-01 22:24 12/2追記 2019/2/3追記
posted by ZUKUNASHI at 22:29| Comment(2) | デジタル・インターネット

2019年02月01日

独法情報通信研究機構が日本の2億台のディバイスにハッキングを試みる!

RT2019/1/31
Japanese govt to hack citizens in the name of cyber security
The Japanese government is about to hack all citizens with internet-connected devices in homes or offices via a nationwide ‘survey’ aimed at improving cyber security.

The first-of-its-kind survey was recently approved by the government and will be carried out by the National Institute of Information and Communications Technology starting mid-February.

It will attempt to access about 200 million devices using the most common IDs and passwords like “abcd,” “1234” or “admin.” Any owners of devices that were successfully breached would then be notified that they need to improve their security measures.

The institute was given the authority to hack people’s devices for a five-year period following a revised law that went into effect last November. Only internet service providers are required to give consent, individual gadgets like smartphones will not be targeted but public routers at cafes and malls that provide free internet for users will be examined.

“Too often, we see webcams, for example, that are already being hacked because security settings are too simple and their images are being seen by outsiders.

“Sometimes they are put on public websites without the owners being aware,” institute spokesman Tsutomu Yoshida told AFP.

“We will see, of roughly 200 million products to be surveyed, how many are being exposed” to risks, Yoshida said.

A security professor at the institute did admit that researchers may unintentionally gain access to stored data and webcam images which, if revealed, would violate the device owner’s constitutional right to privacy.

The minister for communications asked the public for their understanding and support for the involuntary survey, citing the need to improve cyber-security in the run up to the 2020 Tokyo Olympics and Paralympics.
posted by ZUKUNASHI at 01:59| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年01月31日

Apple bans Facebook’s data-collecting app, reportedly kicks it off developer program

Apple bans Facebook’s data-collecting app, reportedly kicks it off developer program
Apple has reportedly shut down Facebook’s access to internal apps on its employees’ phones. The company earlier banned the social network’s ‘research’ app from its Enterprise Developer Program for monitoring users as young as 13.

Internal apps stopped launching on Facebook employees’ phones after Apple revoked the company’s certificate for the Enterprise Developer Program, the Verge reported on Wednesday. The publication was told that Facebook treats what’s happened as “a critical problem internally.”

Apple’s Enterprise Developer Program is designed for distributing apps within organizations. The Silicon Valley-based tech giant earlier banned Facebook’s Research VPN app from the program, saying the social network was in “clear breach” of its agreement with Apple.

A spokesperson for the iPhone manufacturer stated that Mark Zuckerberg’s company used the program’s certificate to distribute the data-collecting app to consumers, and the certificate was revoked in order “to protect our users and their data.”

Facebook had been distributing the Research VPN app since 2016. Users, aged between 13 and 35, were paid $20 a month to download and install it on their mobile phones. The app would then give Facebook access to a variety of personal data. It is not clear what type of data Facebook was monitoring but, once installed, the app would give the tech giant “nearly limitless access” to a user’s smartphone, TechCrunch wrote.

Facebook denied that it has ever ‘spied’ on users. All users who downloaded the app went through a “clear on-boarding process asking for their permission and were paid to participate,” a Facebook spokesperson said, adding that “less than five percent” of them were teenagers.

Chief Operating Officer Sheryl Sandberg told CNBC that the app was intended for market research. “The important thing is that the people involved in that research project knew they were involved and consented,” she stressed.

The social network later stated that it decided to pull the iOS version of the app – after it was blocked by Apple. It is still available on Android.

posted by ZUKUNASHI at 23:33| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年01月30日

中古のWINDOWS10パソコンに注意

Windows10については、2018/3の更新ソフトに不備があり、Windowsが立ち上がらなくなると問題になりました。

今、中古のWindows10パソコンにそれによるとみられる障害を抱えたものが見られます。

Windows10のパッケージ版があれば、ハードディスク、あるいはストレッジを別のパソコンなどで初期化して再インストールすれば復旧できますが、プリインストール版ではそれができません。

そうなったパソコンはメーカーに送って修理してもらうしかないのですが、多額の修理費がかかります。

中古のWindows10パソコンの中にはそういうものが含まれていますので、正常に稼働しない場合は返品できるところから買いましょう。

Windows10の大きなソフト更新があっても、急いで更新する必要はありません。特に小型のスティックパソコンなどでは、ストレージが小さくソフト更新に細心の注意を要する場合が多いです。様子を見て問題がないことが確認されるのを待ちましょう。

2018/9にリリースされた1809も当初公開された後いったん更新ソフトが検出されなくなり、その後また公開復活という経過を経ています。

最近入手したスティックパソコンは、初期化が終わっておりversion1607でした。ここから順次更新プログラムを入れてversion1809までもっていかなければなりません。1803で止まることもあります。

手元のWindows8.1の器械は、Windowsソフト更新が始まりません。何年間も全くソフトを更新していないとソフト更新が止まる? そんなこともありそうです。リアルタイム測定システムに使うパソコンは定期的にWindows10のソフト更新をやらないといけません。それで現業が大忙しなのです。
posted by ZUKUNASHI at 13:53| Comment(2) | デジタル・インターネット

アイフォンの誤動作? 若い女性との通話を年配女性に傍受されてしまった日

今日(9/27)は、女性(まだ若い)から電話をもらいました。電話をもらったのはアイフォンに変えてから初めてかもしれません。

とてもうれしくて、舞い上がってお話ししました。明日また電話をもらって私の希望を伝えることを約束して、今日のところは電話を切りました。

明後日の土曜にしようか、それとも日曜か。健康づくりのウォーキングなんかどうでもよいや・・・作業に手が付きません。
今日の午後はハッピーに過ごしました。

そして、暗くなってから年配女性が来訪。なにか今日は女性に縁があるなぁ。
「今日もらった電話どうしたの。〇〇(私)さんのしゃべっていることは聞こえるんだけど、私の声は聞こえなかったみたいね」

えーっ、そんなこと・・・・

「知らない人じゃないし、いいかと思って聞いていたよ」

全部聞かれていたみたいです。来訪した年配女性と話す時とは違った声音で、嬉しそうにしゃべっていたことは間違いありません。

背中を冷や汗が流れます。
「あっはっは、聞かれちゃった? 相手の声は聞こえた?」
「そっちは聞こえなかった。三者通話のようではなかったよ」

聞かれたものは仕方がない。ここは堂々と。互いに通話履歴を見せ合って確認します。
「11:02着信ね。電話しなかったと思うけど、2回もかけたことになっていますね」
(私が着信を聞こうと思って受話器のアイコンを横にスライドさせようとしたのですが、なかなか動かなかったのです)

「私だからいいけど、知らない人だったら聞かれて困ることもあるよね。強盗とか詐欺の計画とか。」

「まあ全く知らない人に聞かれてもそんなに困ることは話していないけど」・・・今日の話を聞かれたのは、私がトランプを凌ぐ、ダブルスタンダード、簡単に言えば二重人格だということがばれたということです。一番まずい話を聞かれてしまいました。

きわどい話はショートメールが良いと数日前の記事に書きましたが、ショートメールも相手を間違えることがあるのか至急調べなければなりません。

携帯電話の混信、混線はよくあることのようです。

・・・・・

集団ストーカーではないかとのご心配をいただきました。ありがとうございます。バスビーと張り合って若い女性となんて妄想を持ってはいけませんね。

・・・・・

共同2019/1/29 18:40
アイフォーン、音声筒抜け
「フェイスタイム」に不具合
【サンフランシスコ共同】米アップルのiPhone(アイフォーン)などに搭載されたビデオ通話アプリ「フェイスタイム」で、発信者側が特定の操作を行えば、通話先の相手が着信に応答する操作を行わなくても、着信側の周囲の音が発信者側に筒抜けになる不具合があったことが分かった。米メディアが28日報じた。
 また、別の操作が行われた場合、着信側のカメラの映像が無断で表示された報告もあったという。不具合は一部の機種の間で発生するとの情報もある。
 アップルはこの不具合を把握しており、問題が起きるグループ通話機能を無効にした。数日中にソフトウエアを更新するとしている。

・・・引用終わり・・・

こっそり組み込んだソフトの起動のコントロールがまずかった? たぶんそういうことだ。こんなことが意図せずできるわけがない。次の記事も。

RT2019/1/29
Spying backdoors? Apple FaceTime’s ‘INSANE’ eavesdropping bug sends users into frenzy

Apple has disabled FaceTime group calls following a social media storm after users revealed a serious bug which lets callers hear the recipient before they pick up.

Reports of a nasty FaceTime bug, that activates the devices’ microphones while the call is still ringing, surfaced on social media on Monday. In some cases the caller even gets access to the other person’s camera which begins broadcasting in real time.

It happens when a person who is receiving a call presses the power button on a side of an iPhone – something that is typically done to silence or ignore an incoming call.

Apple’s glitch appeared to be quite disturbing as many people on social media put the tech colossus to shame for failing to prevent such a glaring security flaw. Several posts suggested blocking the app over fears of spying.

Some users did not rush to hit the panic button though, choosing instead to make fun of Apple.

Following the heated discussion on a potentially disastrous bug, Apple took down its Group FaceTime calls. The company’s System Status web page indicated the service was unavailable due to an “issue.” Apple plans to release a software update to fix the bug “later this week”, an Apple spokesperson told Reuters.

Apple is known for touting its privacy features. Earlier in January, the company ran a giant billboard in Las Vegas claiming “What happens on your iPhone, stays in your iPhone.”

Apple lost its position as the world’s second largest smartphone manufacturer, being overthrown by Huawei, in 2017. The Chinese tech firm is currently facing accusations of building backdoors for spying into its products from US and other countries. Huawei denies the allegations.

・・・引用終わり・・・

アイフォンもいろいろありそうです。ちょっと考え直そう。

初出 2019/9/28
posted by ZUKUNASHI at 12:47| Comment(4) | デジタル・インターネット

2019年01月29日

古いモニターがあればデスクトップの画面を簡単に二つにできる

1年数か月前に購入したLenovoの安物デスクトップの起動時になかなか画面が表示されないトラブルが発生しました。

ビデオカードの不調のようです。でも今はメインのCPUにグラフィックカードの機能は含まれているはず。CPUに障害? これは厄介だと思っていました。

高速起動も止めましたが直りません。セルフパワーのUSBに一杯周辺機器をつけていますのでそのせいか? 外しましたが改善しません。

管理するスティックパソコンの一つにHDMI接続で画面が表示されない障害が発生し、USB接続で画面を表示できないかと探したら次の機器が見つかり購入してありました。1500円でした。

JXCOO USB3.0 to VGA変換アダプター ビデオグラフィックカード1080Pサーポート Windows 10/8.1/8/7/XP対応 (不要CDなドライバ)

これをUSB3.0につなぐとしっかり画面が表示されます。なーんだ子供が買ってくれたLGのモニターの不調か。

LG大型画面が動くまで古いモニターで作業をすることにし、LGが動いたら古いモニターにメーラーの画面を表示しています。このところ部品調達、中古品は動作確認、そして設定調整、発送、クレーム処理の現業部門が忙しく、メールのやり取りが多いのです。

投稿も増えていて、投稿者にメールすることも増えています。

上の機器は、値下がりして通販では1350円で買えるようです。ただ、ドライバーをWindowsの中からインストールしなければなりません。このため、画面が表示されなくなったスティックパソコンにインストールができず、本来の目的には合わなかったのですが、しっかり別の目的で使います。

スティックパソコンには、正常なうちにこの機器のドライバーをインストールすることにしました。

スティックパソコンの例からすると、デスクトップの画像出力関係でのトラブルに備えてこの機器のドライバーをあらかじめ組み込んでおくことは意味があるかもしれません。

10年、15年前は、デュアルモニターのためにはその機能を持ったビデオカードを調達し、パソコンのビデオカードスロットに挿さなければならず、これがまた難しかったので、まさに隔世の感があります。
posted by ZUKUNASHI at 12:10| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年01月26日

WindowsXPパソコンを印刷専用に使う

B社のインクジェットプリンターが壊れてしまいました。インクが高すぎて愛想つかしていたところ。捨てることにしました。

印刷はコンビニのプリンターを使うことにしましたが、試しに印刷するときもいちいち出かけなければならないのは面倒です。

品質が悪くても手元で印刷したい・・・5年間使っていないC社のレザープリンターは??

電源を入れると動きました。この器械は32bitのドライバーしかなくて6年前のパソコン更新時に使わなくなったのです。

32bitのパソコンは、スティックパソコンもありますがこれはWindows10でダメ、Windows8.1もダメでした。半分ソフトがいかれたXPパソコンがあります。ネットにつながないソフトなら動くものもあります。

XPパソコンにプリンター付属のCDからドライバーをインストール。プリンターを認識します。

次は、PDFファイルをこのパソコンで表示できるようにすることが必要です。

他のパソコンのいろいろなソフトでデータ作成

出力データをPDF化、USBメモリーに入れる。

USBメモリーをXPパソコンに挿す。

PDFビューワーで表示する。印刷。

という手順で進めればどんなソフトの出力データでも印刷できるはず。

ところが、機械が古くてXPにインストールできるPDFビューワーソフトがありません。フリーソフトもいくつか試しましたが駄目でした。

うーん、とにかく古いバージョンのPDFビューワーでなければこの器械で動かないのです。

どこかにないか。CDROMは読み込めるからCDに収録された古いものなら使える。。

ここで昔のパソコン雑誌についていた付録CDにおまけでユーティリティソフトが入っていたことに気づきます。15年以上前の話です。

探してみるとありました。初期のアクロバットリーダー。インストールできた模様ですが、PDFファイルが開きません。

再起動して再度試すとファイルが開きました。印刷は? 汚いですが識別できます。

成功!!

トナーが少なくなっています。新品は1万円。しばらく使えそうならリサイクルトナーを買います。4千円くらい。コンビニでのプリントの400枚分です。

雑誌の付録も15年も経つと価値が出る。貴重品です。
posted by ZUKUNASHI at 11:35| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年01月25日

宅ふぁいる便、数百万件の個人情報が流出

※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi氏の2019/1/25のツイート
まじか。最近使ってないけど、前の情報とか残ってるのかな。。。
というか、会見、どこかで見られるんだろうか。

宅ふぁいる便、数百万件の個人情報が流出 緊急会見へ(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
posted by ZUKUNASHI at 21:07| Comment(0) | デジタル・インターネット

Face Bookは米国の他国侵略の手先

まだ、フェースブック使っているんですか。


このブログ記事へのFace Bookからのリンクお断りします。
posted by ZUKUNASHI at 00:03| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年01月21日

スマホゲームで位置把握か 捜査にGPS利用可能性

共同通信2019年1月13日 19時23分
スマホゲームで位置把握か 捜査にGPS利用可能性
 捜査当局がスマホゲームの運営会社を通じ、GPS機能を使って事件関係者の位置情報を取得している可能性が高いことが13日、分かった。検察の内部文書に取得方法を示した記載があり、当局が捜査上必要な場合に企業などに令状を示さず報告を求める手続き「捜査関係事項照会」で取得できるとされていた。
 大手携帯電話会社から当局が位置情報の提供を受ける際は、令状が必要とされているため、ゲーム会社を通じる手法が抜け道になり得る。GPSでは、17年の最高裁判決が令状なく端末を取り付ける捜査手法を違法と認定。当局が実際にゲーム会社から取得していれば、問題性の高い取り扱いと言える。
posted by ZUKUNASHI at 22:27| Comment(0) | デジタル・インターネット