デジタル・インターネット: ずくなしの冷や水

2021年10月23日

便利なリモートデスクトップ

2021/10/12、私設空間線量率測定システムの測定ポイントの一つが画像を送信していないことに気づきました。

このポイントは、リモートデスクトップで遠隔操作ができるようになっています。呼び出してみますと、デスクトップのグラフは正常に更新されています。

送信されていない。ネットが切れているわけではないです。遠隔操作ができるのですから。

このパソコンのソフトのうち画像送信を担うものに障害が起きています。

画像を集約するサーバーを開けてみますが、午前0時過ぎの画像が最後で、その後は更新されていません。

ソフトを更新しなければいけないようです。細部をいじるより(いじってもわからない)再インストールが確実な解決方法。

1 WindowsのOSアプデイト
2 内臓記録装置のクリーンアップ
3 ShareXの最新版のインストール
4 ShareXの設定ファイルの再インポート
ここまでやっても送信が再開されません。ShareXの送信先設定画面からサーバーにつながるかテストすると接続されます。

しかし、ShareXのエラーログを見るとサーバーから接続が拒否されたとあります。

さて困った、送り返してもらうしかないか・・・。

もう一回、サーバーの受信記録を見ながらShareXの送信先設定画面を調整すると、画像が一回だけ送信されていることが判明。どの設定のときに送信されたんだろうと自分の操作を思い出しながら、成功時の設定に直します。

送信開始されました。セキュリティを高める設定でうまくいきました。

他の測定ポイントは、このセキュリティを高める設定にはしてありません。サーバーの側の設定が変わったのでしょうか。そうなると他の測定ポイントの機械の設定を変えてもらわなければなりません。

まあ、様子を見よう。

2021/10/13もこの測定ポイントの機械でWindowsのOSアプデイトがあり、送信が止まっていたので、遠隔操作で直しました。この原因はスタートアップの設定が自動送信になっていなかったために再起動後送信が再開されなかったのです。

これまで、機械の不調の時には、機械を送ってもらっていました。スティックパソコンは140円の普通郵便で送れますので、交換に伴う費用も少なかったのです。

でも、今回のように遠隔操作で全部修理調整ができるとなると、発送の手間をかけることもなくなりますので、管理者にもメリットがあります。

リモートデスクトップの導入は、スティックパソコンは画像出力部分が弱く、ここが壊れて画像出力が止まることがよくありますので、その場合でも遠隔操作で出力画像を見ることができないか、見て設定を変えたりできれば壊れたスティックパソコンでも使えるだろうという経済的な動機に基づくものです。

セキュリティの面から、管理者の同意を得たところだけ遠隔操作を入れさせてもらっていましたが、仕組みがわかってくるとそれほどセキュリティ面の脅威はないようなので、これからは原則として使用するパソコンすべてにリモートデスクトップを入れさせてもらうことにしました。

設置してくれた管理者は、電源コードとネット回線のコードがつながっていることを確認してもらうだけでよいのです。そして電源ボタンを押してもらう。

発足当初から2年半が経過しますが、ソフトの設定などを改善して発熱も抑え、管理の手間がかからなくなっています。特に正午の再起動を導入してから送り返してもらうことがほとんどなくなりました。

WindowsのOSアプデイトと内臓記録装置のクリーンアップは時間もかかりますから、送り返してもらってやっていますが、遠隔操作が組み込んであればこれも現地に置いたまま処理できます。

今でも中古のスティックパソコンが流通していますが、何かの用途では現役なのでしょう。私は、手元の待機中のスティックパソコンについて半年に一度ほどWindowsのOSアプデイトの作業を集中してやっています。

・・・・・・

私設空間線量率測定システムの管理者のお一人から、リモートデスクトップを導入してやる、設定方法を教えろとの連絡をいただきました。

この管理者はパソコンを高度に使用しておられるので、遠隔操作をせずとも、管理者にお任せだったのですが、お申し出に従い、設定方法をお知らせしました。

と言っても、設定方法はネットにいくらでも載っています。必要なのは、Googleのアカウント名とパスワードなのです。Googleのアカウント名で遠隔操作をする端末をグループにまとめて管理しています。遠隔操作を組み込んだPCは起動するごとにGoogleのアカウントに自動でログインしています。

私はやり方がうろ覚えでしたので、実際にPCにリモートデスクトップをインストールしながら、やり方の要点を書きました。

インストールする際にブラウザーのGoogle Chromeを使う場合と使わない場合で手順が少し違ってきます。Chrome remote desktoは様々なOSで使えるために本来はGoogle Chromeの拡張機能であったはずなのに、MicrosoftのEdgeでもこの拡張機能が使えるようになっています。

以下の記述は、新品のミニパソコンにインストールする例です。ミニパソコンのセールを見つけると私設空間線量率測定システムの更新用PCとしてポツポツ買っています。

新品パソコンに他のソフトを何も入れない状態でリモートデスクトップを入れています。

1 ブラウザでremotedesktop を検索し、検索結果からgoogleのremotedesktopのサイトを呼び出します。


2 ここで左側に「パソコンにアクセス」、右側に「画面を共有」と表示された画面が出ますので、左のパソコンにアクセスをクリックするとGoogleへのログイン画面が出ます。このパソコンは端末として使い、私が遠隔操作で不具合を直しますので単に画面を見るだけでなく操作ができるようにします。

ただ、この段階で組み込まれているブラウザーによっては、Google Chromeのインストールを勧められることがありますのでインストールします。使わなければ後でアンインストールすればよいです。以下はGoogle Chromeをインストールしないで進めています。


3 Googleのアカウントでログインします。持っていなければ、あらかじめ作ります。メールアドレスは、Gmailでなくても一般のメールアドレスで構いません。ログイン用パスワードは、Googleにログインする時だけのパスワードです。
ログイン用メールアドレス 
***********@******.jp
ログイン用パスワード 
**********

4 ログインに成功すると次のような画面になり、そのGoogle IDで扱う遠隔操作の端末の名前が出ます。
右上の欄のパスワード保存をクリック。これはこのパソコンに保存されます。



5 アプリのインストールを許可します。右上にもインストールの確認欄が出ます。


右上にインストールされているアプリとありますが、スタートにピン留めするというのは、スタートアップに入れるということのようで、パソコン起動と同時にremotedesktopが潜在的に立ち上がります。


6 ここでソフトのインストールになります。画面下のリモートアクセスの設定の下向き矢印をクリック


7 画面上に「他のストアからの拡張機能を許可」という表示が出ますのでこれをクリック。これをやらないとダウンロードが始まりません。


8 ダウンロードが始まります。


9 Edgeに拡張機能を追加できるようになりましたと出ます。Chromeに追加をクリック。ここはちょっとおかしい。


もう一度確認。


10 名前の選択 適宜の名前を付けます。


11 PINを決めて入力します。2回。


12 このPCがオンラインになりました。画面の一番下にあります。


何度もこの作業をやりましたが、毎回、ここまでの作業の手順がいろいろあって迷わされました。

ブラウザにChromeを使っている場合がずっと簡単です。インストールが終わるとChromeの画面の真ん中あたりにremotedesktopのロゴが表示されここから遠隔操作に入ることができます。

これでよそからアクセスしようとする場合は、特定のGoogleIDの下のPCなら、このPINを教えてもらい、対象のPCを呼び出してPINを入力すればつながります。

googleのログイン用アカウントとパスワード、そして個別のPCの名前とピンがわからないと接続できませんし、他のPCに接続してもその家庭内LANを経由して他のノートパソコンなどの中身を見るにはさらにパスワードが必要になりますから、まずセキュリティ面は心配いらないだろうと判断しています。

・・・・・・

初心者が初心者に説明するのはとても難しい。
【簡単】Chromeリモートデスクトップの使い方から接続方法まで
posted by ZUKUNASHI at 13:41| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年10月07日

人の多い公園の磁界は家の中並み

2021年09月29日
ワクチン接種でブルートゥースに反応? に続く

前回は、WifiやBluetoothの電波信号の数を調べました。
では、電波の強度はどうなんだろうと思いつき、測定しようとしましたが、高周波を測定する機器が出払っているので、磁束密度を測定する装置で測りました。

TEMMARS Magnetic Field Meter TM-192D

参考

身のまわりの電磁界について - 環境省
私の家の中では、壁から離れ、電気製品に近づかなければだいたい0.3mG前後です。Wifi発信器に近づけると1mGを超しますし、アイフォンに近づけても測定値が大きく上がります。

屋外では、人家から離れ、人の少ないところでは0.2mG台、サッカーグラウンドの脇が最も低くて0.14mG程度でした。

WifiやBluetoothの電波信号の数が少なかった場所でも常時0.3mG以上出ていました。周りの50m以内には10人程度いたでしょう。

それと遊具の周りで大人が多いところはやはり高いです。0.4mG程度ありました。

これらの数値は、健康に影響があるとされる数値の水準ではありませんが、大人の多いところはWifiやBluetoothの電波信号の数も多く、磁界も相対的に高いということはあります。

電磁波に敏感な読者はスーパーのレジの行列で後ろの人が自分の背中に近づけてスマホを操作していたことを体感で感じ取ったそうです。

私の測定は、スマホや他の通信機器に密着させて測定するようなことはやっていませんが、スマホをポケットに入れているような場合は、体表面での磁束密度は10倍以上に跳ね上がります。

スマホを入れておいたズボンのポケットの場所に当たる足の骨の近くにこぶのようなものができたとの事例が伝えられています。

なお、測定に出る前にアイフォンを置いていくつもりでしたが、ウェストポーチに入っていましたので、ベンチに座って測定した値はアイフォンの影響を受けており、使えません。やり直しです。

夜になって測定しなおしに行こうかと準備していたら西のほうから稲光が。東京アメッシュで見ると雷雲が西から近づいています。大変珍しい形。

雷雲の位置と空間線量率の一覧表を記録しました。

雷雲が通り過ぎて測定に出かけましたが、目的地で測るとどこも0.4mGほどもあるではありませんか。人の影はほとんどないのに。まだ空の半分に雲がかかっていて稲光も見えます。

こんなに測定値が高いのは、雷雲のため?

また測定やり直しです。ついでに放射能も計ってくればよかった。

2021/10/4、夜また測定しましたが、以前低かった場所も0.36mGとかそれなりに高い。周りに人はいなかったのを確かめているのですが。

少し離れたところにあるホテルの宿泊客が多いとWifiなどの利用が多くて磁界が上がるのかもしれません。

高圧線の下の道路端 高圧線の真下から15m。この辺りから住宅が立ち並んでいます。高圧線の真下では6mGありました。


道路端から40mほど離れたところ。高圧線真下から55mほど


別の高圧線鉄塔近く。


長距離送電線の真下


もげたさんからBLEスキャナーというアプリを使用した調査事例を教えてもらいましたので、私もアンドロイドタブレットに入れてみました。最初探索結果が表示されませんでしたが、タブレットの位置情報を使わせる設定にすると時間をかけながらスキャンします。出るは出るは。

このアプリは、ブルートゥースデバイスまでの距離を表示します。これは便利。団地の廊下に出たら30m先のデバイスから電波が届いていることがわかりました。電波の少ないところでは50mは飛びますね。

それに測定しようとするワクチン接種者との距離でその方から出た電波なのかが確認できます。

ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチ、Apple Pencil、ワイヤレスマウスなどブルートゥースを使うデバイスは大変増えています。私は、人体がブルートゥースの電波信号を出している(?)ことより、こんなに多くの電波にさらされていることのほうが心配です。

ブルートゥースを使うデバイス
https://ja.wikipedia.org/wiki/Bluetooth#%E7%84%A1%E7%B7%9A%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%A0

私の協力者は何か良からぬものを出しているので、別の人を探さねば。
posted by ZUKUNASHI at 12:31| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年10月06日

所詮デジタルで作った作品なぞ幻に過ぎないのだ



・・・・・・

長く保存したいファイルは、最も基本的なファイル形式にして(.text、.bmp)CDに焼いて保存するのが良いようです。ハードディスクは壊れることも多い。Solid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)は何年保存できるか心配も。
posted by ZUKUNASHI at 11:45| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年09月15日

ファーウェイの独自OS 普及始まる

ファーウェイの独自OS「鴻蒙2」、わずか100日でユーザー数1億人突破
2021年9月15日 12:45 発信地:中国 [ 中国 中国・台湾 ]
【9月15日 Xinhua News】中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ、Huawei)が独自開発した基本ソフト(OS)の最新バージョン「鴻蒙(ホンモン、Harmony)2・0」のユーザー数が12日、1億人を超え、世界最速でユーザー数1億人を突破したモバイルOSとなった。同社コンシューマー事業部の余承東(Yu Chengdong)最高経営責任者(CEO)が13日、ファーウェイのスマートオフィス新製品発表会で明らかにした。
posted by ZUKUNASHI at 18:52| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年09月10日

新コロナウィルス禍で年配者もネット活用を迫られる

新コロナウィルス禍の下で備えておいたほうが良いものがあります。

@ スマホをお使いの方は、LINEでテレビ通話ができるようにしておく。
リモート診察を受けるときにこれがあったほうが良い。通信の方法は医師が指定するでしょうが、普及度の多いものはこれか、ZOOMです。ZOOMは医師の側がURLを指定してきますので、そこを開ければ使えるははず。

A クレジットカードを持つ または ネットバンキングができるようにしておく。
薬品の個人輸入の場合、支払いはクレジットカードか銀行振り込みを使う場合が多いです。医師の処方した薬を薬局から送ってもらう場合も、自宅から支払いを行う必要があります。
 クレジットカードやネットバンキングの銀行口座は、残高が多くないものを使えばリスクは減ります。
例えばソニー銀行はネット専門銀行で郵便局のATMから入金でき、パソコンから他の銀行に振り込みを行うことができます。クレジットカードも発行します。
郵便局の口座もインターネットバンキングサービスを受けられるものがあります。

B メールアドレスを持つ
インターネットバンキングなどではログイン時などに二段階認証と言って登録メールアドレスにパスワードが送られてくる仕組みがあります。
また、パスワードを忘れた場合などの再設定には、メールアドレスが必要です。
メールアドレスを持ち、長く使い続けたほうが面倒がないです。

C これから整えようとする方は、感染する前に若い方にやってもらいましょう。

D アンドロイドスマホの一部機種はキーボードを接続してこれから文字を入力することができます。スマホの文字入力が苦手の方は、検討してみてはどうでしょう。安いキーボードで足ります。

・・・・・・


・・・親が単にスマホしか使っていないためだと思う。
posted by ZUKUNASHI at 11:09| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年08月24日

日本式オンライン授業

posted by ZUKUNASHI at 15:53| Comment(0) | デジタル・インターネット

LINEでテレビ電話 身内や友人のコロナ感染時に便利

知人と新コロナウィルスの問題、流行の現状を話すのに通話時間が長くなっています。
電話は費用が掛かるので通話代節約のため、LINE アプリを使っています。
スマホは、どの機種でもアプリを入れればLINEのメッセージ交換や音声通話が簡単にできるはず。

@ スマホにアプリをインストール(アップルストアとかGoogle Playから入れられるはずです)
A 自分のアカウントを設定(電話番号を使います)
B 通信相手のアカウントをすぐ呼び出せるようにします。(電話番号を入れて設定)
この新しい通話先を入れる方法がよくわかりません。電話番号で検索することができるようですが、その相手がLINEを利用していないと検索しても見つかりません。

まだ使っていない人は
1 まず自分のスマホにLINEアプリを入れる。
2 通話したい相手にLINEアプリを入れてもらう。
3 通話したい相手の電話番号で相手のアカウントを登録、相手にもこちらの電話番号でこちらのアカウントを設定してもらう。

これがまず必要。電話の連絡先に載っていればLINEアプリを入れれば、自動で通話相手に登録される仕組みがあります。

私は、なんとなく使い始め、最低限の機能しか使っていないので、手順がよくわかりません。詳しい方は教えてください。

家でWifiに接続していれば、固定ネット回線経由でデータが流れますので、スマホのデータ通信容量を食いつぶすことはありません。Wifiに接続せず、携帯回線でつなぐと音質が悪く途切れることがあります。

LINEで音声通話ができれば、テレビ通話も可能です。マイクとスピーカーはスマホに組み込まれています。テレビ通話にすると自分の画像が左上に小さく、残りの大部分に相手の画像が表示されます。

パソコンを使ったSkypeでテレビ電話をしている方もおられますが、パソコンはノートパソコンでなければカメラがついているわけでないので追加機材が必要です。

あとテレビ会議の手段としてはZOOMも使われます。少人数の限られた時間なら無料でURL(テレビ会議の部屋ともいうべき場所)を得ることができます。相手がLINEを使っていない場合は、こちらのほうが早いかもしれません。メールでURLを書いて送り、それをクリックするだけで会話を始められます。もちろん先方のパソコンにカメラとマイク、スピーカーがついていることが前提です。

LINEでの通話は長くなりがちでスマホを長時間耳に当てているのは嫌なので、離す方法を考えています。私のiphon 6sはイヤホンジャックがありますので、本体を離して置くことにしました。スマホにコンボジャックがついていればもっと便利ですが。あるんですかね。

パソコンにインストールしたLINEとスマホのLINEの動きを同じにする(同期させる)ことができるようです。読者に聞きましたが、LINEで着信音が鳴った後、パソコンのLINEで応答できると聞いています。PCのLINEアプリを常時起動させておきます。音声通話着信とともに画面の右下に着信通知が出てこれをクリックすると音声通話ができるようです。テキストメッセージは、メールアドレスを登録しておけば、メールが入ります。(そうですよね?)

相手が送ってくれたテキストに返事を書くのはキーボードのあるパソコンを使うほうが圧倒的に楽。相手が送ってくれた画像などもパソコンなら見やすい。

私のPCにはマイクがついていなかったので音声通話はできず、スマホで通話しました。スマホでテレビ通話ですと、電池の減りが大きいです。

・・・・・・・

今ころなんでこんなことを書くかというと、家族の一人が感染して一室に隔離しなければならない場合、それぞれのスマホを使って音声通話をやることがてきます。Wifi経由なら費用が掛かりません。

また遠隔の地にいる家族が感染した場合、テレビ電話ができれば相手の弱りようが画像で確認できます。

メールを書くより楽ですね。LINEによるメッセージ交換に切り替えていこうかな。メッセージは記録されますし、パソコンで既往の記事を参照したりするのが楽です。

パソコンにマイク入力端子があったので、安いマイクをつないで、カメラはウェブカメラをUSB接続で使ってみます。ありあわせの機器を活用です。

スマホとパソコンの併用は、テキストメッセージに関してはすぐに支障なくできました。音声とリアルタイム画像については、併用の必要性は少ないかも。大画面で大勢で見るときは必要かと思いますが。画面を拡大して映しても画像がぼけてしまうかもしれません。

無理してテレビ通話しても、そのうち相手が、「今日は音声まででいいです」などと言い出したりして・・・。むさくるしい顔を見たくない? そういう時は、「バッテリーの残りが少ないので」と一言添えましょう。

パソコンでLINEやっていると、次の起動時に若いお姉さんの裸に近い画像が大画面で表示されたりします。LINEの広告収益源ですね。
posted by ZUKUNASHI at 12:15| Comment(2) | デジタル・インターネット

2021年08月14日

歌詞を作って入れれば歌ってくれるソフト あなたも作曲家

posted by ZUKUNASHI at 09:41| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年07月28日

what @Twitter is supposed to promote



私のフォローするアカウントでこのような警告が出ることが多い。即「この警告を無視して続ける」をクリックしています。


posted by ZUKUNASHI at 09:27| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年04月18日

私がビットコインで巨額の資産を持っていることどうしてばれた?



Time: 2021-03-07 23:22:29 GMT は、日本時間3/8の8時22分です。今日は3/10。真正なログインかどうかの確認が2日遅れで来るか?

最近、こういう手口でID、パスワードを盗み取ろうとする詐欺が増えています。AMAZONやpaypayとかの。メールアドレスがどこかから漏れている。

次もフィッシング目的の詐欺メール


posted by ZUKUNASHI at 10:32| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年04月16日

WindowsマシンのOS、ソフトは常にメンテナンスが必要と心得る

いろいろなメーカーの何種類ものWindowsマシンを扱ってきて到達した結論。

Windowsマシンの動きがおかしくなったら、まず再起動。それでもだめならクリーンインストールが使用上の大前提だと悟りました。

その前提ですと、自作のファイルを残さずにクリーンインストールがベター。ファイルやメールに含まれていたウィルスやマルウェアが全部消えます。

Windowsマシンを使うなら自作のファイルは外付けの記憶装置にバックアップを取って置くことが必須。

バックアップソフトを試してみましたが、使いにくい。

試行錯誤が必要なようです。

それにWindowsマシンの認証番号を記録しておくこと、これも必須です。

新しい使い方に挑戦します。自分の試行錯誤の記録はここに書いていきます。

マイクロソフトはもはやジャンクソフト会社? ブラウザーはChromeに完敗です。私のブログ読者の使用ブラウザーがそうなっています。

・・・・・・

2021/4/15、知り合いからの依頼で、古いスペックの劣るパソコンから「新しい」中古パソコンに乗り換えるための作業に出かけました。データ移行用のケーブル1本とマウスをリュックに入れて。

着いたら知人が手際よく新しいパソコンの電源を入れるばかりにしておいてくれました。外見はそんなに古くない。楽勝かな?

ところが電源を入れて動かすと、ビービーと警告音。結構大きな音です。
これどうしたんですか? と聞くと、ふたを開けたら電源が入って音が鳴り始めたからふたを閉めておいたと。

うるさいのはおそらく電源、特にバッテリーに異常があるはず。うるさいのを我慢してパソコンの中を見てみます。Windows10のバージョン1607。OS更新などまったくやっていない様子。1年前から使った形跡なし。

OSのバージョンアップも、クリーンインストールもできません。これは重症なので、入院させましょうと預かって帰ってきました。

そうそう、途中でパスワードを前の持ち主に尋ねてもらいました。人にパソコンをあげるのにパスワードも教えないのではねぇ、パソコンの重症度も推察がつくというものです。

電源につないで作業した後もバッテリーは残量ゼロ。

Windows更新アシスタントを使って更新しようとしましたが最後の段階でエラーが出ました。こっちの更新手段、あっちの更新手段といろいろやっているうちに背景が青いWindows10セットアップ画面が出ました。前にもこの画面が出て成功したことがあります。今度こそ行けるか。

時間がかかっていますが更新プログラムを構成、24%まで行きました。成功を祈る!

3時間ほどかかってインストール終了。ガーガーの音も出なくなった。大成功だ。

よく見るとバージョンは1709だ。クリーンインストールではない。いろいろなソフトが消えていない。クリーンインストールをしたい。「回復」からできるかやってみる。ガーガーの音もまた出ている。

RAM4GB、このスペックでビジネスで使えるだろうか。

深夜、OS更新が終わったところで再起動。再起動でWindowsが立ち上がっていないときに、音がひどく大きい。近所迷惑なので座布団や衣類を巻き付けたりして慌てた。

5回連続のビープ音は、ボタン電池の消耗で交換が必要。メーカーのマニュアルを参照してボタン電池を交換すれば、音は止まるはずだが、裏ブタを開けたり交換に手間がかかる。依頼主に連絡してどうする? と問う。

4/16朝OS更新作業を再開したら、20H2のインストールまで行き着いた。このパソコンこれからどう使う?

アカウントを変更しなければと思っていたが、これからの使い方によるので保留した。

ここで終わりにしようと思ったが、せっかく20H2までアプデイトしたのに、またおかしくなってはと思い、ボタン電池を交換することにした。

マニュアルで作業手順を確認しようとするが、このパソコンはマニュアルが整備されているところは評価できるものの、正確な型番がわからないとマニュアルが参照できない。

msinfo32で型番確認。マニュアルを探して、当初見たマニュアルとの違いを発見。少し容易になる。バックカバーを外してボタン電池を取り出そうとするが、ボタン電池を収容した樹脂が硬くて取り出せない。ボタンも出てこない。無理やり取り出したら収容部品の一部が壊れてしまった。ピッタリ穴にはまらないと電気が通じないはずなので
紙を何枚か重ね、上から押さえつけるようにしてガムテープで抑える。バックカバーもあるから大丈夫だろう。

ここまでやって電源を入れてみると、もう警報音はならない。BIOSをデフォルトにセット。順調に動いている。動画を呼び出してみるが、絵も音楽も正常。出来上がりだ。

精密ドライバーでネジをなくさないよう慎重に止める。

最終検査。OK

持ち主に注意事項を書いた手紙を用意する。機械は明日渡そう。金を払ってくれるそうだが、さていくらにしよう。丸24時間かかっているから1万円? 4、5万円した機械のはずだからぼったくりではないと思う。でもそんなにくれないと思う。

ご参考
このような長年放置していたOSのアプデイトは大量のデータを短時間にダウンロードします。固定ネット回線がないと難しいでしょう。ダウンロードだけでえらく時間がかかります。

私設空間線量率測定システムで使うパソコンは、32ビットがほとんど。こちらのほうが更新にかかる時間が短いです。ですが毎日のようにセキュリティ関係の更新があります。その更新の後パソコンが復帰稼働できないとグラフの送信が止まります。

このような場合は、毎日正午の自動再起動で稼働再開することが多いです。皆さんがお使いのパソコンは、毎日あるいは何日かおきに電源を入れる使い方でしょうから、その時再起動しているのです。

大きな更新は、更新ファイルの有無を確認して更新の指示をしないと始まらないことが多いです。たまに(数か月あるいは半年ごとで可)「設定」から「更新とセキュリティ」を開けて、Windows Update に進み、「更新プログラムのチェック」で確認しましょう。

Windowsはそういうことが必要なOSなのです。それを怠っていると、ある時新しいソフトが入らないなどの支障が出ることがあります。その結果、誰かにあるいは業者に調整を頼まなくてはならなくなって、借りができるか、財布が軽くなるかのどちらかです。

この記事もそうですが、このブログの記事は、健康維持に役立つか、軽い財布がさらに軽くならないようにするのに役立つ記事だけです。

えっ、ビンボー臭すぎる! そういう方はここにはご縁がないですね。
posted by ZUKUNASHI at 16:20| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年04月15日

4Kディスプレイって何? 年寄りのためのもの?

知人に頼まれてディスプレイを調達しようとしていましたが、最近のディスプレイは1万円ちょっとで買えるものと3万円くらいするものと分化しているんですね。

4Kディスプレイと呼ばれるものの価格が高い。
4Kとは 3840×2160のことを指すらしい。ディスプレイの表示単位のドットが横方向に約4,000あるということのようです。

あれっ、私が子供から2年ほど前にもらったお古のディスプレイがこれです。今使っていますが、画面が大きく、文字を拡大表示しても表示させようとする内容の端が切れることがありません。

私は、表示倍率2倍で使っています。画面が大きいので、新しいパソコンでもちょっと表示が遅いように感じます。

EXCELを使う際にやたらと文字が薄く、何とかならないかと思っていましたが、このソフトには文字の大きさ2倍は適用されていないらしい。そのため文字が小さく、コントラストも低いのです。今は毎回このソフトの拡大倍率を150%くらいにして使うようになっています。

先日知人に頼まれてパソコンの修理をしていた時、パソコン付属のソフトをインストールしたりするのにソフトの注意書きの活字を読まなければならないことがありました。今はどれも包装がコンパクトになっていて文字が小さい。

私は虫眼鏡を愛用していますが、もう一つを知人が使っていました。とてもおしゃれな人なんですけど・・・虫眼鏡を当てて文字を読んでいるところは、とても他人には見せられない。

私の場合、加速度的に老眼が進んでいます。メガネの度が合わなくなっているのですが、眼鏡屋に入りたくなくて我慢しながら使っています。
posted by ZUKUNASHI at 11:59| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年04月13日

今のマルウェアは怖いぞ

パソコン修理受託で1日がつぶれた日

朝、知り合いが予期せず訪ねてきた。パソコンが不調になったので新品を買いに行くから同行してほしいとの話。

データが全部消えたという。まず見てみましょうということで、ノートパソコンを持ってきてもらって開けてみる。

サインインできませんとの表示が出ている。それにしてはサインインの画面が出てきて、パスワードを入れるとトップ画面が出てきた。

データが全部消えたとか言っていたが、まずはOSを初期化してみよう。内臓ディスクに記録されている再インストール用のOSを使って始めたが、初期化が半分ほど終わったところでエラーが出て終了。

ATOKのインストール画面が出てきたりしてやはりおかしい。起動するたびにWindowsの準備をしていますと表示が出て時間がかかる。

マルウェアが・・・とかいう表示もある。MalwareBytesを入れてみる。スキャンすると何十行も隔離したというファイルが現れた。

マルウェアを呼び込んだのは一昨日の夜中の12時半ころ、昨日の朝6時過ぎにマルウェアが跋扈し始めている。そんな経過ですかと聞くとその通りだと。

Windows7の機械でその後有料でWindows10にアブグレードしているがバージョンは1909、バージョンアップは特にやっていない模様。

それにヘンテコなソフトがてんこ盛り。ATOKを入れているのは良いが。

不要なソフトをアンインストールしてみる。マカフィも入っていたが、金を払っていないので死んでいる。

いろいろ外して、少し軽くなったところでまずユーザーが作ったファイルが残っていないか確認。エクスプローラーでみるとドキュメントやピクチャーのフォルダーは空っぽだが、Windowsのフォルダーからユーザー、ユーザー名と辿るとファイルが残っていた。これが残っていれば、被害は最小限に抑えられる。

デスクトップ、ドキュメント、ピクチャー、それに連絡帳かそんな名前のファイルをUSBメモリーに移す。

その後再度クリーンインストールを試みる。知人はWindows10へのアプグレード用?のソフトを買っていてそのUSBメモリーがあったので楽勝と思われたが、Windows10からこのソフトを使ってWindows10を再インストールするには、起動ドライブをUSBに変更しなければならない。NECのLavieはF7を叩く。

Boot Driveの選択画面が出るが、cddriveとハードディスクしか表示されない。失敗。

もう1回、内部のドライブからの初期化を試みるが、やはりエラー発生。

最近私がクリーンインストールした機械は、確かクラウドからソフトをダウンロードしてインストールした。同じことができないかと調べると、Windows10のバージョンが2040以降でないとダメだと書いてあるものがあった。

仕方がない、1909を20H2にアップグレードするためにMicrosoftのサイトから更新プログラムをダウンロードしてやってみる。←今ここ。

一方、知り合いは、ファイルが回収できれば、機械は新しいものを買いますと、その場で私に注文させる。通販サイトを調べてMicrosoftのOffice入りのノートを私の新しいデスクトップと同じほどの値段で買った。

私はLENOVOを勧めた。国産品は格好はいいが、インストールされているWindowsに余計な機能がついていたりして、いったんおかしくなると他のLENOVOと同じ手法では回復できないこともある。

今直している機械が一応使えるようになれば、誰かにあげればいい。ダメだったらどうしよう。捨てなさいというのも少し惜しい気もするが、治る見込みもないのにあまり時間をかけたくない。

知人はマルウェアを取り込んだといってもピンとこなかったらしい。ファイルもバックアップを取っていなかった。ランサムウェアといって身代金を払わないと中のファイルが使えないという悪さをするソフトがありますねというと理解してくれた。

一般の人は、みなこんなものだろう。パソコンなんか耐久消費財になっているんだ。

でも7年くらいも使っただろう。まあ、長持ちさせた部類ではなかろうか。

助言
1 自分で作ったファイルは、定期的にコピーを取り別途保管しておく。外付けハードディスクも安くなっているし、USBメモリーも大容量のものが手の届く値段で売られている。

2 必要と確信できないソフトはインストールしないこと。パソコンの処理スピードが遅くなることがある。

3 セキュリティソフトは、Windowsに組み込まれているもので足りるようになっているともいわれるが、今回の例はそうとは言えないことを示している。
 セキュリティソフトは一定の期間ごとに支払いが必要。金を払わなければ死んでいる。

4 Windowsのセキュリティ関係のソフト更新は毎日のようにある。OSのバージョンアップも年に1回から2回。人に先駆けて更新する必要はないが、少なくとも遅れすぎないようにバージョンアップは必要。

5 Windowsは、メンテナンスがいらない機械ではない。とても使いにくい手間のかかるソフトになっている。特にonedrive は迷惑なクラウドだ。

4/12の夜遅くなってもOSの更新は終わらなかったのでそのままにして寝た。翌朝見てみると失敗したらしい。Malwarebytesがまた起動してどっさりとPUPを表示している。

こりゃだめだ。クリーンインストールしたいが、BIOSを呼び出してBoot Driveが変更できない。だが、Windows10のUSBメモリーからのセットアップを開始できた。すべてのアプリ、ファイルの消去を指定。今度はうまくいくか。←今ここ。66%完了。

治ったら知人にネットサーフィンは、古いパソコンでやるように伝えよう。どうせまた怪しいところを見るんだから、同じことになるのは確実。

助言追加
6 ネットでは人知れず、個人の趣味を追求することができます。そして趣味追求の成果をパソコンの中に保存しておくと、パソコンが故障しても修理に出せない場合があります。例えば、未成年の子供の画像が山ほど入っていたような場合です。
人に見せたくない画像などは、パソコン本体ではなく、外部メモリーに保存しておきます。USBメモリーなど。
そうしておけば、パソコンが故障しても外部メモリーを外せば、何食わぬ顔をして修理を依頼できます。
銀行などのパスワードなども、パソコン本体ではなく、外部メモリーに保存して使う時だけ短時間つなげばリスクが減ります。

まだインストールプロセスが続いていますが、今度は大丈夫らしい。

読者から調整、稼働確認済の1万円の中古ノートパソコンが売られていると聞きましたが、私を手こずらせているようなこういう機械がいっぱい捨てられるようになれば、1万円のノートでもまだ使えるものは出てくるでしょうね。

そういうものと格安SIMを入れたモバイルルーターを組み合わせれば、固定ネット回線がなくてもインターネットで情報を得ることはできます。私設空間線量率測定システムの末端システムの3か所は簡易なパソコンとモバイルルーターで画像を作成して送信しています。

この方式ですと私のほうで遠隔操作で集中管理ができます。1か所年間3600円ほどのSIM費用が掛かりますが、パソコンの知識のない方にも置いてもらえるので、これからはこの方式が増えるかもしれません。

2/13、夕刻に差し掛かり、クリーンインストールか終わりました。やれやれ。でも、これから設定です。マイクロソフトのアカウントは?と聞くと 「そんなの知らないわ」

そう、メールアカウントも照会しないとわからないようなことを言っていました。

私のレンタルーバーでメールアドレスを作成。このアドレスを使ってマイクロソフトのアカウントを作ります。メールソフトサンダーバードを入れてメールもできるようにしました。

WIMDOWS10のバージョンは1909。20H2に更新しないといけません。その前にセキュリティ関係のパッチがいっぱいインストールを待っています。

他の作業をやりながらですが、2日がかりの作業となりました。挙動に不審な点はなくなりましたが、やはり動きは遅い。

予備のパソコンとして手元に置いておくように勧めました。

次は新しいパソコンが来た時のセットアップで半日つぶれるでしょう。

それにしても振り返ると、ハードは特に悪くなかったようだ。なぜ、OSの初期化ができなかったのか。ソフト的にそれを阻む要因があったのだと思う。

クリーンインストールもできなく、OSバージョンによってクラウドからできない、となると回復はとても厄介だ。

Windows 10で「アカウントにサインインできません。この問題は、アカウントからサインアウトし、…」というメッセージが表示される場合の対処方法

マルウェアに関してはいろいろな情報があります。
OSの再インストールでも排除が困難な、UEFIファームウェアに感染するカスタマイズされたブートキットを発見

4/14、知人の新しいPCが到着し、セットアップを手伝った。脇に座って一緒にやるというが、ソーシャルディスタンス確保のため、小型のポータブル液晶ディスプレイを用意し、風下に座ってもらうことにした。

マイクロソフトアカウントを新たに作るというので、知人が前から使っているアカウントを登録しようとしたら、すでに登録済だと。これを使って始める。

プロバイダーのくれたメールアドレスをマイクロソフトに対してはIDとして使っていること、メールを送受信する際のパスワードとマイクロソフトのアカウントを使う際のパスワードは別物であることを説明。

Windows10が動き始めたが、知人の名前が漢字で表示されている。はー、以前そんな誤った漢字名を登録したのか。

やはり嫌だというので、英字のローカルアカウントに変更。Officeのシリアルナンバーを入れる。

前回コピーしてあったドキュメントやピクチャーのフォルダーの知人自作ファイルをPCに戻す。「ユーザー」から知人名のフォルダーに入って、それぞれに戻したつもりだが、USBにコピーした時の名前のつけ方が悪くて、どこに戻すべきかわからない。

たくさんのファイルがあるが、消失して本当に困るのはあまりない?感じ。必要なファイルが見つからなければ、このUABメモリーの中を探しなさいと伝えて渡した。何か月か前だが2千円ほどした容量の大きなものだ。

メーラーのアウトルックの設定がうまくいかない、最初は、アウトルックのメールで設定したほうが良いと書いてあるものもある。私はアウトルックを使うつもりはないので、誰かに頼みなさいと放棄した。

私のカスペルスキーの適用PC枠が開いているので、ダウンロードして入れた。アクチベート。

すぐに新しいメールを見たければ、古いパソコンのサンダーバードを立ち上げれば受信も送信もできる。

ブラウザーはエッジを使うつもりらしい。左または右側にリンクのリストを表示する方法がわからない。

とりあえず、これでなんとかパソコン利用は復活するはず。

2時間半ほどかかった。

Windowsプリインストールモデルについてハードディスク交換したりした場合に、認証を有効なままに保つ方法がわかりませんでしたが、次の記事によるとハードディスクも交換可能のようです。
Windows10 をクリーンインストールする 2つの方法

そうであれば、あとはユーザー自作ファイルが保存してあればなんとかなります。

posted by ZUKUNASHI at 17:32| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年04月03日

WindowsOSアプデイトと格闘

Windows10 OSのアプデイトが続いています。待機中のものも含め50個近いPCのアプデイトはなかなか手間がかかります。

よその家に預かってもらうため、悪さをしないよう、奉公に出した後もセキュリティ関係のアプデイトは止めることができません。累積更新プログラムも入れています。

Windows10 OSのアプデイトを入れると、PCがおかしくなるという現象は続いています。今はさらに深刻かもしれません。

最近、2か所で不都合発生。1か所は返送してもらって調べたら、OSアプデイトの後、復帰ができなかったらしい。管理者がお仕置きでなんどか電源切断を繰り返したのですが駄目。私のところでリセットボタンを使い、動くようになりましたが、入れておいたアプリの設定が完全に消えていて、やはり入院が必要な状況でした。

もう1か所は、先にこちらから代替機を送ります。これから出荷前の最終確認。

「地震、事故があったらすぐ確認」のページの一番下にあるリアルタイムグラフは、出荷前の最終画像です。これが動き出せば、現地での交換完了ということで、「自分たちで空間線量率を測ろう会 リアルタイム空間線量率 全国」のページの画像を入れ替えます。

ただ、新コロナウィルスが流行ってからは、「到着後1週間ほど放置してから付け替えてください」とお願いしています。そのため、待機中の画像が多くなっています。

こんなとき、遠隔操作は便利です。

遠隔操作が可能になっている端末の中を開けて、アプデイトを開始するよう手動で操作しました。2か所一緒にできて時間が省けますが、それぞれが私のほうで混乱して識別できなくなることも。

でも、手元で操作するのと同じようにアプデイトが終わったらディスクをクリーンナップしました。そこまでやれました。これは便利です。ソーラーパネル、バッテリー、モバイルルーター、スティックPC、測定器のセットで電気のないところでもどこにでも置けますし、メンテナンスが可能。

現在、17か所に測定システムを配置していますが、機械も異なるし設置環境も別ということで多彩な個性があります。

今、管理人が最も関心を持っているのは、測定システムに障害を与えている何かが何か、見当をつけること。見当がつかないでは、対策の立てようがありません。

まあ、その対策が事業者に大きな負担を伴うものである場合もありますから、これは長期的に構えます。

でも、一般のユーザーはアプデイトなぞ意識しておられないでしょう。Windows10は使いづらくなる一方です。数年で使い捨ての方多いですものね。

読者から中古の整備済Windows10ノートパソコンが1万円で売られていると聞きました。新品のミニパソコンが2万円弱から売られています。ミニパソコンはディスプレイやキーボードも買わなければなりません。安い中古もありますが、数千円かかります。

私の手元には、起動するが画像が映らなくなったスティックパソコンやスペックが低くてOSアプデイトできないものがいくつかあり、これの有効利用を考えています。ミニSDカードスロットを使った容量無限大の外部記憶装置。

使用するときだけUSB接続すればよいとならないか、試してみます。

パソコンなんて、社会で使い回せばいいんですよね。一日動かしている人なんてほんの僅かなんだから。
posted by ZUKUNASHI at 22:44| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年03月18日

Windows 10 バージョン20H2 不具合があるらしい

Windows 10 の最新バージョンの配布が始まっています。
Windows 10 October 2020 Update(バージョン20H2)と呼ばれています。

管理人の常用パソコンも新しいバージョン20H2に移行しました。
スペックの低いスティックPCの一つも20H2に更新成功。Windowsのディスク使用容量が8GBとコンパクトになりました。

HOME、pro、64ビット、32ビットどれも更新が始まっているようです。

器械のOSバージョンや器械の処理速度にもよりますが更新に時間がかかります。3時間かかった例があります。1903などからですと1909に更新してから20H2にするようで、1909への更新に時間がかかります。

Windows 10 の最新バージョンへのアプデイトに際しては、記憶容量の少ないものはあらかじめディスクをクリーンアップして空き容量を大きくしておきます。さもないと容量不足でアプデイトが失敗することがあります。20H2に更新した後もディスクのクリーンアップをしておきます。使用領域35.3GBだったものが16.9GBになることもあります。

Windowsのアプデイトは、セキュリティ関係のものは特に操作しなくても自動で始まりますが、機能更新のものは更新の指示を与えないと始まらないのが普通です。

また、管理人の手持ちの古い器械ではすでに1903、1909へのアプデイトができなくなっているものもあります。スペックの面で限界があるようです。これらはアプリを入れて強制的に更新を止めています。

管理人は自分が管理するPCについて極力長持ちさせようとしていますので、せっせとアプデイトしています。アプデイトのために末端で稼働しているスティックパソコンを定期的に交換しています。

私は、この1週間ほど、毎日、机の脇に私設空間線量率測定システムの端末となる古いパソコンを置き、ブログを書く傍ら進捗を確認しながら更新作業をする日が続いていましたが、ほぼ終わりました。更新が終わったらビニールの袋に入れて密封しておけば、2週間も経てば器械自体にはおそらく新コロナウィルスはほとんどなくなっているはずという計算です。

スティックパソコンは軽量で消費電力も少なく、用途によってはとても便利です。24時間365日電源を入れて使い続けることができます。(壊れやすい面がありますが、火花が出たなどという事例はありません) SDメモリーカードが256GBで3千円ほどに値下がりしていますから、このような大容量のSDカードを入れたスティックパソコンを外部記憶装置として活用することも可能でしょう。 ドラッグ&ドロップ対応USB2.0リンクケーブルというUSB機器が販売されています。

安いものをいろいろ買い集めましたので、設置者の需要、意向に対応しうるいくつかのセットを用意しています。モバイルルーター、ミニパソコン、GC10Aの据え置き遠隔操作型世話なしセットから携帯測定用のタブロイドパソコンセットまで。

電界継続測定用のセット、高周波の測定記録にはグラフを画像で記録する装置も作りました。

アンドロイドとアイフォンを外出時に携行しています。バラマキスマホと揶揄されたDtabは、LTEが使えるため格安SIMを入れて地図とカメラを兼ねて愛用しています。「歩く楽しさ」の記事に掲げる画像はほとんどがこのスマホで撮影したものです。

アイフォンは、音声通話用ですが、もっぱらLINEの通話が多いです。孫とテレビ電話をすることもあります。

雑多な機械を使っていますが、その中で感じるのは、パソコンはハードの障害はあまり出なくなっており、むしろソフトの不具合でパソコンが異常な動きをしたり、不調を示したり、使いにくくなっていることです。パソコンを多用する方にMACの愛用者が多いのはわかるような気がします。

そして今は高度なソフトはLINUXをプラットフォームとして使う場合が多くなっているようです。

WINDOWSの器械は、OSの更新が多いためにモバイル回線で使うことは事実上無理になっています。WINDOWSの器械には直接LTE回線でネットとつなげるものはごく少ないですが、パナソニックの格安SIMは使い物になりませんでした。レッツノートにあんな格安SIMを入れるなんて考えられない。

LTE接続機能のないタブロイドは、固定回線からWifi経由でネット接続するしかないでしょう。Sさんのコメントどおりで楽天固有のサービスエリアならデータ通信無制限ですから固定回線の代わりになるかもしれませんが、データのみの格安契約はまだ知りません。
Windows 10 October 2020 Update(20H2):不具合情報まとめなど
いくつも記事があります。

・・・・・

マイクロソフトが新しい収益源を求めて無理をしています。新しい収益源はクラウドストレッジのようです。私は使わないのですが、one driveを削除できません。パソコンが勝手にone driveを使用している状態で、one driveを削除したりすると、最新のファイルが丸ごと消えてしまうことがあります。

同期を止めて最新のファイルをone drive以外の場所に置くように設定してからone driveを使用しないにして、フォルダーを削除しないといけないのです。それでもいつのまにかone driveが復活していることもあります。

測定ポイント用のPCを整備していて、WindowsOSのアプデイトがうまくいかないため、クリーンインストールをしようとしましたが、新たにそのツールをダウンロードしなければならなかったり、以前より手順が煩雑化しています。初期状態に戻すことにより、20H2バージョンを入れることができましたが。
クリーンインストールをやりたい場合は、「初期化する」→「クラウドからダウンロード」でその機械が内蔵ディスクに保存してあるものではなく、最新のものがインストールされました。

パソコン購入時の初期設定がえらく煩雑になっています。不慣れな人はとても厄介に思うでしょう。バージョンによってはログインパスワードの入力省略ができないものもあります。この場合は、レジストリーを一か所直すだけで設定が可能になります。

Windowsはますます使いにくくなっています。

2021年02月05日
Windows10の2004以降へのアプデイトで日本語変換がおかしくなるが 解決方法を学んだ
posted by ZUKUNASHI at 15:52| Comment(1) | デジタル・インターネット

2021年02月05日

Windows10の2004以降へのアプデイトで日本語変換がおかしくなるが 解決方法を学んだ

この記事は2021/1/4に掲載しましたが、問題を解決できました。やはりWindows10の2004からIMEのシステムが変わっているのだそうです。そして従来のシステムに戻す方法もあると知りましたので早速実行。治ったようです。

助けてもらったのはこちらの記事
【Windows 10トラブル対策】Windowsを更新したら、IMEでいつものキー設定ができなくなった

この記事の指示通りに従来のシステムに戻す選択をしたら、なぜ戻すのか理由を教えろという画面が出たので不都合を書いて送信しました。変更点の働き方のチェックも十分しないでリリースする。マイクロソフトも落ち目です。ブラウザーはクロームやファイアーフォックスに押されています。リモートデスクトップはGoogleの完勝。

Windowsに代わるOSが早く出てきてほしい。

次に日本語変換がおかしくなったら、ATOKは有償なのでGoogleの日本語変換を使わないといけないかもしれません。

・・・・・

この年末年始に常用パソコンを更新しました。
前のパソコンのファイルをすべて外付けハードディスク経由で新しいパソコンに移し、アプリケーションをインストールしてID、パスワードの必要なものは記憶させて使えるようにしました。

ただ、更新を急ぐ理由の一つだった、デリートキーの不具合が治りません。テンキーをナンバーロックして使っていますが、前のパソコンで文章入力画面でデリートボタンを押すと小数点が入力されるようになっていたのです。

ツイッターの情報を整形して引用する場合にデリートボタンを多用しています。デリートボタンが誤動作すると他のキーで修正せざるを得ず手間がかかるのです。

新しいパソコンにしてブログ入力。あれっ、やはり同じ症状。前のパソコンでは矢印キーでも異常が出ました。左向きの矢印で4が入力される。

以前はありませんでしたし、キーボードを取り換えても同じでした。新しいパソコンは、機械もソフトも全部新品ですから前の機械の異常を引き継ぐのはおかしい。

WindowsOSの異常だろうとみています。前のパソコンは20H2にアプデイトしてありました。新しいパソコンは稼働後2004にアプデイトしました。2004以降に問題がありそうです。

パソコンの引っ越しはいつも厄介です。
データの保存と書き込み
ブラウザーのFIREFOX、メーラー、FTPソフト二つ、EXCEL、ACCESS、小物のソフト二つのインストール
ブログや金融機関のサイトにログインするためのID、パスワード入力
メーラーのアカウント設定(片手の指よりも多い)

不調の原因になっているとみられるWindowsOSのアプデイトを外せば改善するかと思いますが、それによってもっと深刻な不調が出るかもしれませんので、修正版を待つことにしました。

・・・・・

都内の個人による信頼度の高い空間線量率測定ポイントの一つ 「放射線モニタリング @東京都練馬区 (光が丘近辺)」のサイトに次のように記載されています。

2021年1月16日にWindows10のUpdate後、GM-10が動かなくなりました。
パソコンを変えて何とかデータは取れるようになりましたが、FTPは作動しません。

・・・引用終わり・・・

GM-10は専用ソフトを使います。FTPも専用ソフトの中に入っています。Windows10のUpdateでいろいろなところで障害が出ているようです。

アプデイトしていないWINDOWSマシンが必要かもしれません。
「放射線モニタリング @東京都練馬区 (光が丘近辺)」の管理人さん、お目に留まりましたらご連絡をいただけませんか。手元の在庫から作動するものを提供できるかもしれません。
posted by ZUKUNASHI at 12:23| Comment(0) | デジタル・インターネット

2021年01月05日

またスマホ料金バスター役終えました 公営「スマホ乗り換え相談所」だって

毎日新聞2021年1月4日 18時46分(最終更新 1月4日 22時51分)
総務省が「スマホ乗り換え相談所」設置へ 各社プラン、中立で比較
 総務省は今夏にも、携帯電話の乗り換え手続きを支援する「スマホ乗り換え相談所」の試験事業を始める。携帯各社が料金の値下げを進める中で、中立の立場で各社のサービスを比較して、利用者それぞれに合った会社や料金プラン、機種への変更を後押しする。政府が税金を投じ、民間サービスを比較する場を設けるのは異例だ。
 総務省は「相談所」に、複数の保険会社の商品を扱う「保険ショップ」のような役割を想定している。携帯電話業界では、販売代理店が個別に大手携帯会社と契約しており、他社のプランは紹介していない。また、携帯電話のプランは、割引を受けるのにさまざまな条件が付くなど複雑で、比較するのも簡単ではない。こうしたわかりにくさが、利用者に携帯会社の乗り換えを思いとどまらせる要因にもなっており、相談所を通じて個々に最もお得なプランを勧めるなどして携帯会社間の競争も促す。

・・・・

これも毎日新聞が得意なフェイクニュースかと思いました。
こんなことより「生活相談所」がよほど緊急に必要なのでは?

・・・・・
新しいスマホを注文しました。ファーウェイの普及品 HUAWEI P30 lite 。
友人が会社貸与のスマホを10年近く使っていて今も月に9千円前後払っているというものですから、即止めろと。もう非常勤のような状態で完全退職も間近です。

返却して新しいものを買っても半年で元が取れます。

HUAWEI P30 lite 2万数千円

器械が届いたら格安SIMを契約します。契約料3,300円ほど、月額基本料金は音声通話ありで月千数百円のものを契約予定。

音声通話があっても、退職者はそんなに長い間電話したりしません。

それに管理人はLineで通話をするようになりました。Lineアプリを使っている相手だけしか通話できませんが、これを使えばデータ通信で音声通信にはなりませんから電話料はかからない。

そして、出先でサイト閲覧もそんなにない。あるとしたら地図です。ですが高速通信の容量がなくなっても、私今どこ? と地図で調べる程度なら低速通信で利用可能です。

私は、スマホでメールも使っていません。テキストメッセージはショートメールとLineで送ります。スマホで長文など打っていられない。メールの送受信はメールの数が多いと意外にデータ通信の容量を消費します。

郵便箱に入るチラシも取り出して捨てるのが手間ですが、メールで入るチラシもどきはカネも払っているのてす。

スマホ更新で月約9千円がせいぜい3千円になるでしょう。6千円の差なら年間72,000円です。

スガ政権が携帯電話料の引き下げとかを政策の目玉に掲げていますが、バカげたこと。携帯電話料は、少し工夫すれば簡単に半額以下になります。

友人から、差額の一部をせしめようかと思っているところです。

携帯電話業界は、複雑な料金体系やSIMロック、他社での購入機器と規格に差を設けるなど機械などに詳しくない人たちを食い物にしています。怪しからんです。

管理人は、一つ失敗しました。半年使ったWonderlink LTE F-使い放題700コースを解約しました。大手電機会社の物でも私の使い方ではとても不便でした。

スマホの費用削減は、ハード機器の選択よりも通信料金のコース選択によるところが大きいです。音声通話がどれほどで、データ通信量がいかほどかによってコースを選びます。音声通話も友人などにはLineアプリを入れさせて電話を使わないようにします。データ通信は、ファッション情報などの画像が多いサイトはスマホでは閲覧しないようにします。

今、Windowsのモバイル機器を使っている人はまずいないと思いますが、このところWindowsOSの更新が多く、モバイル通信でダウンロードすると1日で1GBを超えることがあります。自分たちで空間線量率を測ろう会 リアルタイム空間線量率 全国のサイトを見ているとどれほどOSの更新が多いかわかるでしょう。

スマホはその特性に合わせた使い方をする。そして使い方を見定めて必要な通信量がおおむね確保できるような格安SIMも含めた選択肢から選ぶ。それだけです。

機器の選択、そしてSIMのセット、開通のための設定などの作業を自分でやらなければなりませんが、若い人の中には手慣れた人もいます。一回やればあと何年も必要ありません。

@SIMフリーの端末機器を選ぶ、A多くのSIM料金パッケージから自分の必要を満たせる価格が最も安いものを選ぶ。それだけがポイントです。

なお、音声通話付きのSIMをネットで購入するためには、本人確認書類とクレジットカードが必要です。

私は徘徊時には、ロケットモバイル神プランのデータのみSIMを入れたタブロイドスマホを携帯し写真撮影と地図参照に使っています。地図の表示は決して早くありませんが、どうせ一息入れるようなタイミングですから時間がかかっても支障はない。

また、自分たちで空間線量率を測ろう会 リアルタイム空間線量率のグラフの送信アプロードにも同じSIMを入れたモバイルルーターを使っています。一日で0.01GBか0.02GB。10MBか20MBですからわずかなもので、通信に支障は出ていません。

スマホを更新するときは、事前にメールは自分の他のメールアドレスに転送しておきます。電話番号は紙に控えます。

一括移転できる方法もあるそうですが、失敗して消えてしまったら取り返しがつかない。いろいろなアプリ信仰は禁物。

大手キャリアーのSIMを使うとメールアドレスを配布してくれるはずですが、これをあちこちに連絡先として登録してあると、SIMを変えるとその後の変更が大変な作業。連絡がつかなくなることもあります。別途長年使えるメールアドレスを一つ持っている必要があります。キャリアメールを持ち運べるようにするアイディアがありますが、月に何百円も取られることになるでしょう。年間1500円強でメール専用にサーバー契約ができます。それで家族の分を含めいくつでもメールを作ったほうが安上がりでは?

1日目の午後機器発注
2日目の夕格安SIM発注(コンビニで本人確認書類をスキャンし画像を作る作業が必要でした)
3日目機器到着
4日目機器をWifiでつないで操作法確認 
5日目SIM到着、セッティング 使用開始。
6日目LINEアプリ、0037付加アプリインストール。セッティング終了。
7日目いよいよ引き渡しです。LINEアプリを使って見せます。これは簡単。電話料金が半額になる0037ダイヤラーの使い方がわかりません。設定画面を開けると0037の次に二けたの数字を入れるようですが、これがわからない。66とか68と書いてある例もありますが、それでは通じない。SIMの提供会社が同じですので自分のアイフォンで確認。92を付加するように設定して電話をかけるとその後は003792が頭についた番号が電話帳に表示されるようになりました。当初からインストールされていた電話アプリにもこの番号が表示されるので、アイフォンのように割引電話のアイコンから始めなくても済むようです。003792が頭についた番号をタッチしてかければよい。

1年半前にアイフォンのSIMを別の格安SIMに取り替えましたが、HUAWEI P30 liteでは私が選んだ格安SIM提供会社のAPNがあらかじめ入力されており、APN設定という開通のための手続きが簡単になっていました。

これなら詳しくない人でもできるでしょう。

本人に渡して後は自分でやれと伝えました。細かい操作は、アイフォンの使い方もよくわからないのに、自分が使わないアンドロイドの操作方法を覚えるつもりはありません。

手元のバラマキスマホは、電源を切る操作がうまくいかないことが多いのですが、改善されていました。

ファーウエイは、GoogleのOSやアプリを使えないことになったんですよね。でも端末のトップ画面はアンドロイドそのものですし、Googleアカウントでログインを求められました。古い型だからGoogleのソフトが使える? それとも米中の応酬は多分に政治ショーの要素があって、Googleもファーウェイも裏でしっかりと実利を取っている?

月に9千円も携帯料金を払っている人は、どんなプランを契約している?

電話は、0037アプリを使えば半額になります。親しい人とはLINEで話すようにすれば電話代はかかりません。友人のスマホの電話帳には@SIMに割り当てられた固有の電話番号、A0037で始まる半額電話の番号、BLINEに入る表示と三つ選択制になりました。

LINEはデータ通信量を消費しますが、高速データ通信の枠がなくなり低速データ通信になっても話せるはず(実験はしていません)。

サイトを見るのも最近の都市部では、公衆Wifiのアクセスポイントが増えていますからそれを使えば、高速データ通信の枠を節約できます。

nuroモバイルの場合、Lプラン(D) データ通信13GB 音声通話付きで月額基本料金3,400円。端末の割賦料金込みで高くなっているなら別ですが、5000円も電話しますかね。

nuroモバイルの場合、通信制限中の速度は上り・下りともに200kbpsだとされています。これはロケットモバイル神プランの速度と同じです。

さらに詳しい説明が必要であれば、やる用意がありますが、携帯料金も新コロナウィルスも諦めている方多いんでしょうね。

・・・・・・

友人のスマホ乗り換えをやって1か月経ちました。画面が広く明るくなったと喜んで使ってもらっています。中でもお気に入りは歩数計。結構正確らしい。

ところがある日、ブラウザーを開くと見たこともない検索語句がずらりと表示されるのだが、器械の不調かと聞かれました。どれどれと見せてもらうと、イベルメクチンとか社会福祉法人などの名前がいっぱい並んでいます。

はーん、これは私が検索した語句だ。なぜ友人のスマホにそれが出てくる??

しばらく考えて気づきました。スマホに電話半額やLINEのアプリをインストールするときに私のGoogleアカウントを使ったのです。そのため私の常用パソコンの検索エンジンの検索語句が同期されている。パソコンではGoogleを使うときにいちいちログインしていないのですが、それでも情報は抜かれている。

私のブラウザーのGoogle検索の履歴を消しましたが、毎日結構な数の語句を検索しますので、その後もいっぱい出てくると・・・。友人のスマホの同期を止めればいいのですが、やり方がわからない。そんなに検索していないようだし、そのままにしてあります。

8万円以上もするアイフォンなんか買わなくてもファーウエイで充分なのに。

先日、知人がアイフォンを買い替えて自分で2時間かけてデータを移したと言っていましたが、これは嘘であることが判明。娘婿にやってもらったと。買い替えにも同行してもらったんだそうです。2時間かけてもやれただけ立派だとほめていたのですが、なぁ〜んだということで終わりました。
posted by ZUKUNASHI at 19:21| Comment(0) | デジタル・インターネット

メーラーの調整に一苦労

パソコンの調子が良くなくてより能力の高いものにこの正月を使ってそっくり引越しし、以前と同じように使い始めたのだが、不具合の個所が治らない。

一つはキーボード入力。
こちらに症状を書いた。
Windows10の2004へのアプデイトは急がないほうが良いかも

移行完了と見て最後にカスペルスキーのセキュリティソフトを入れたが、やはり以前と同じくメールの送信に支障が出ている。

別のメーラーを使ってみることにして、まずはOUTLOOKのセッティングを始めたが、ネットの解説ページを見ても画面がかなり違う。いくつもプロバイダーメールを入れて並べて受信状況を見るような使い方には向いていないようだ。断念。

次は軽いメーラー。Sylpheedを使ってみた。メーラーは、それぞれのソフトで用語が異なり、またプロバイダーの説明画面で用語が異なったりしてあちこち参照しながら一つのアドレスを入れて受信に成功。

同じ要領で二つ目を入れるが、メールアドレスが並んで表示されない。一覧はなくて設定からいちいちメールアドレスを切り替える仕組みだと判明。

まあ、返事の必要なものだけこのメーラーから送信することにすればいいから実用上は問題なかろう。ただ受信の設定で何日か後にサーバー上のメールを削除する仕組みになっているのは大変危険。知らないといつの間にか受信メールが消えていることになりかねない。

さて、試しにメールを送信しようとするが送れない。もう一度設定を詳しく見直し、SMTPのポートがプロバイダーの指定数値と違っていることを発見、これを修正したら送信できた。

やれやれ。

メールソフトの設定は以前に比べて随分楽になっていると思うが、それでも手間がかかる。THUNDERBIRDは、ヘビーユーザー向けに作られているのだろうが、いくつものメールアドレスを並べて一覧できるのは本当に便利。ただ、いろいろな制約があることもこれまた事実だ。とにかく簡単にメールを受発信したければ、このようなフリーソフトがよいかもと思い始めている。

私のSylpheedの設定
私の設定が模範的などとは到底思っていないが、このようにやって少なくともメーラーとして機能している。備忘録







posted by ZUKUNASHI at 17:02| Comment(0) | デジタル・インターネット

パソコンを手元に送ってもらわずに調整する

Googleのリモートデスクトップはとても便利。セキュリティの面の不安は消えないが。

知人のパソコンの問題解決に使えそうだ。GoogleのChromeが入っていなくてもremote desktopだけをインストールすれば使えるようだ。Firefoxしか入っていないパソコンで確認した。

@ 知人にリモートデスクトップアプリをインストールしてもらう。
Googleアカウントとパスワードを知人に事前に通知。メールで送るかブログのどこかに忍び込ませておく。

A https://remotedesktop.google.com/  を開く
「使ってみる」
Googleアカウントとパスワードでサインイン。場合によりPINも指定。

B ソフトをインストール、設定したPINコードを教えてもらう。

C 知人のパソコンにアクセス

D 作業が終わったら、ソフトをアンインストールしてもらう。

Windows10の場合は画面左側のソフト一覧の最上部に remote desktop と表示されるはずなので、右クリックからアンインストールに進む。

E これで第三者がパソコンを覗く恐れはなくなるはずだが。危険がなくなったとは言えない。

空間線量率測定システムのスティックPCなら覗かれても問題はない。

まずは空間線量率測定システムでどなたかにやってもらってからだ。
posted by ZUKUNASHI at 11:10| Comment(0) | デジタル・インターネット

2020年12月28日

寒さでスマホ、モバイルルーターが冬眠 スマホはやはり見栄が優先

急に寒さが強まって、バッテリーを使うモバイル機器などに障害が出ています。

・・・・・

新コロナウィルスにどこで感染している? に携帯ショップに感染者出現の情報を書いたばかりだが、知人からLINEの通話。

携帯を買い替えてセットアップを終えたと弾んだ声

バッテリーの持ちが悪くなり、バッテリー交換で2万円かかるのでこの際買い替えたと。

そんなにかかるものなの? 調べたら1万円弱。

iPhone 11を購入し、8万円強払ったと。

景気悪くて困っているんじゃなかった?

新しい器械を買うだけで店に40分ほどいた。でも空いていたから感染の危険はないと思うと。年配者がいたが、iPhone 12の予約じゃないかと思う。

ショップでは、設定は一切やってくれなかった。電話番号の移行など自分でやったが2時間かかったと。

2時間かかっても設定を自分でできたのは立派。でも古い機種のSIMを新しいのに入れたんだよね。あとは、Wifiの設定とLINEのアプリ導入程度かな。(この作業をやったのは親せきの若いおやじ。本人がやったというので驚いていたが)

通販でアップルからiPhone 11を買うと64GBのもので7万円ちょっと、128GBのもので8万円。

知人は、あまりスマホを使っていないはず。職場でWifi経由で何かを見ることはあっても限られる。私にはほとんどLINEで連絡してくるようになっているが。

新しいものは画面が大きく見やすいと。

それは老眼が進行したせいだよ。
なぜアイフォンなの?

使い慣れているから。

古い器械は下取りに出すらしい。高く売れますように。

私のアイフォン6Sは中古でも見かけなくなっている。使っていて全然支障はないけどね。私はこれとタブロイドの併用だから、アイフォンはほとんどガラケーと同じ。

人それぞれの好みだが、若い人も年寄りもスマホは見栄、ステータスシンボルになっているらしい。だから格安SIMで携帯料金を節約しましょうなどと声をかけても反応はないんだ。大手キャリアのSIMがやはり安心? いやそれ以外ではプライドが許さない?

・・・・・

古いアイフォン下取りに出して2,800円だったと。そんなんならやはりSIMフリーを買ったほうが良い。

彼がスマホのカバーをくれた。新しいのはサイズが大きくて合わないのだそうだ。カバーを使っているが2020/12/23朝、電池の残量を見ようとしたらアイフォンが死んでいた。電源が落ちている。

電池残量が少ないので充電開始したが、モバイル回線につながらない。SIMロックだと。解除のキーを打ち込むが反応しない。

ストーブを付けたが状況は変わらない。なんでだろう。カバーのためかも。カバーがあると空気が少し温まっても本体の温度上昇はわずか。

充電で本体の温度が上がり、再起動したりしてようやく動いた。今朝の私のデスクの上は相当な寒さだったらしい。

2020/12/28、自宅の空間線量率測定システムが停止。調べたらネットにつなげるモバイルルーターの電池がなくなりかけていた。電源につないであるのだが。サーバーの記録を調べたら、12/24の午前0時過ぎに止まっていた。温度の低下でこれも冬眠したらしい。

寒い部屋に置いてはあるのだが。スティックパソコンの上に置いた。余熱で温まるはず。モバイルルーター再起動で正常になったはずだが、スティックパソコンからの送信がない。スティックパソコンも再起動してようやく送信開始。

温度低下でGM管の機能が落ちる。バッテリー使用の機器はバッテリーが動かなくなる。でもこれほどの障害はこれまでになかった。

モバイル機器が動かなくなったら、温めて、充電して再起動です。これが早道。
posted by ZUKUNASHI at 14:20| Comment(0) | デジタル・インターネット