社会・経済: ずくなしの冷や水

2019年02月07日

ひきこもり“自立支援”施設 これは親の都合ですね

※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi氏の19:19 - 2019年2月7日のツイート
高額の入所費をとって軟禁してたという訴え。しかも超低賃金で働かせてたみたいで(@_@)
→「自由なく軟禁状態」「最低賃金以下の労働」――ひきこもり“自立支援”施設で当事者から相次ぐ訴え

https://news.yahoo.co.jp/feature/1221

・・・引用終わり・・・

ぜひ元記事をお読みください。管理人は、付け込まれることになったのは、親の責任だと考えます。

早く言えば、体面、世間体です。

施設に頼って自立を実現することなどできません。施設がいつ倒産してなくなるかわからないし。本人がやっていける生き方を親子で探すしかありません。8050問題! 親は60歳から80歳まで20年も無駄にしたんですよ。
posted by ZUKUNASHI at 21:31| Comment(1) | 社会・経済

2019年02月06日

身近な人も変わってきている 私も変わってきているのかも

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/2/5のツイート
いくら野党議員がまともな質問をして安倍自民党のインチキを暴いても、テレビを始めマスコミは、その重要な点を報道しない。安倍の言い訳の部分だけを編集して、まるで野党は悪人かの様に見せ完全に安倍擁護の印象操作報道だけをする。何の為に国会や政府があるのかもわからなくなってしまう状態。

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/2/5のツイート
もう多くの良心のある人達もこの毒に麻痺していて、これが物凄い異常状態であることも感じにくくなっているのではないだろうか。
歴史の凄い部分を見せられている気がする。第二次世界大戦に向かって行った日本がどんなものだったか経験できるというのは凄いことだ。国会中継を見ないと損をする。

※ 共同通信社2019/2/5 12:012/5 12:07updated
首相、データ修正問題ないとの認識
 安倍首相は衆院予算委で、厚労省が不正な抽出調査を行っていた毎月勤労統計で昨年、担当者が全数に近づける修正をひそかに行っていたことについて「(それ自体が)間違った行為というのはいかがなものか」と問題ないとの認識を示した。

2019/2/5、よんたさんからお便りが届きました。

お久しぶりです。

今回の記事に関連して、少し感想があります。今の日本の政治、もう手が付けられない状態になっています。それを認識できている人は少ない。メディアが死んでいることに気づいている人も少ない。そして、政権への批判を向ける人たちも殆ど顧みられない。

完全に今の政権の社会への市民へのデマゴギー拡散、マインドコントロールは成功しています。というより、自分の頭で物を考えない人の大量生産に成功していると言ってもいいかもしれません。

果てしなく個人での警告発信めいたものを私も続けていますが、蟷螂の斧であることは否めません。

アレやアホウに何を言っても、何の痛痒も感じてません。ナマコ言葉でグニャグニャするだけでコトが済みます。それに対して目くじらを立てる人はごく少数です。日本は衰退どころか滅亡の末期症状を既に呈していると言って過言ではないと思います。

そういう中で、正気を如何に保つかが問われてますね。いずれアレやアホウグループは消滅し、歴史上の汚点として記録されていきますが、そこに至るまで日本が正常な組織形成を保持した国家として残るかどうか、非常に疑問に思います。

と、悲観論を並べながらも、社会の変革が進むときは一気に激変が起きることもあります。ルーマニアでもそうでした。それこそ汚濁がもっと進み、権力者とされる者達と弾圧され搾取され続ける市民との乖離が大きくなればなるほど、その激変が起きる可能性も増していきます。そこまでのエネルギーを日本市民が蓄えることができるのかどうか・・・なのですが。

う〜ん、でもやっぱり被曝の影響も無論継続してるし拡大するし。もう正常な状況判断が出来なくなりつつあるかなぁ、なんて思ったりもしますね。

・・・引用終わり・・・

よんたさん こんにちは
お忙しいようで何よりです。私もとても忙しいんですよ。なにかで気が紛れるようにしていないと一日が長くて耐えられません。

お感じになっておられるところはおおむね私も同じです。

違う点を上げれば
@ ルーマニアのような革命的な動きは生じないのではないか。

A 集団的な決起ではなくて、個人レベルで背を向けて新しい社会を目指す人が増えるのではないか。

B そういう観点からは、今の日本社会の劣化はまだまだ序の口。被ばくによる健康悪化、死亡者増、出生者減、人口大幅減、貿易赤字逓増、円安、物価上昇、生活苦、障がい者増、ヘイト・極右跋扈、海外からの日本人蔑視・・・と続くと思います。

C 海外の言論界を見ると、ある程度年配者が活躍していますが、日本では年配者で注目される人はごく限られます。英国の労働党の爺さんたち、米国の政府機関OBなど。日本は、どう見ても低調です。

加えて、女性の論客が少ないですね。中東問題では女性独立ジャーナリストが大活躍ですし、国会議員でも米国政界が大統領選出馬表明を聞いてパニックに陥ったトゥルシガバード。

日本人の政治参加も意識ももはや世界のレベルから隔絶したほとんど別世界ではないでしょうか。

D ただ、早野論文問題を契機に、被ばく問題などを中心に中堅の研究者の発言が増えています。中には年配者に入るのではないかとみられる方もいます。

E しかし、社会経済問題については、傾聴すべき論者が圧倒的に少ないです。

今私がかろうじて正気を保っていられるのは、米国によるシリア政権転覆の企てをロシア、イランの支援で跳ね返すことができたことを仔細に観察できたからです。

日本の現状を見ているとお先真っ暗ですが、日本は世界の中では極東のごく小さい島です。しかも第二次大戦後米国の支配を70年以上にわたって唯々諾々と受け入れてきた特殊な国です。

そんな国に、国民に蜂起を期待することなど無理ではありませんか。「被曝の影響も無論継続してるし拡大する」わけですが、それがある故ではなく、それがなくても正常な状況判断が出来ない人々の集団であったし、これからもそうあり続けるのだろうと思っています。

2019/2/5に寄せられた投稿を掲載する。引用開始。

自分を含め、戦争を体験しなかった人たちは、大人たちが戦争の話を始めるたびに、「なぜその時、反対しなかったの?」と疑問を発したものでした。
今、つくづく思います。その当時はその当時の洗脳体制や同調圧力、そして弾圧があり、今はもっと巧妙で隙のない洗脳の方法がとられているのだと。
もちろん、そうとは少しも意識させぬくらいの手法で。

すぐ近くの国の独裁体制を非難している人が、違ったスタイルで不断に行われている自国の洗脳に気づかないことは、笑うに笑えないブラックジョークのようです。

そしていつか言うのです。先の戦争の後で、多くの人が言ったと同じように。「俺たちだってだまされていたんだ」と。
だまされるのは勝手です。でもだまされた人たちが、同調圧力で他の人たちも巻き込んでいく…。

気づいた時は、いつだって手遅れ、ですね。

よんたさんから

私のコメントに対しての真摯なご指摘に感謝します。おっしゃる通り、状況の激変の可能性は限りなく低いと思います。希望的観測に過ぎないと言われても当然かと受け止めています。それどころか、ヘイトが進み、社会の自壊と汚濁がさらに進み始めています。

少し前ですが、コンビニで韓国人が友人と韓国語を話していたところ、後ろからナイフで無言で刺されたという事件が報じられました。大きな報道にはなっていませんでした。問題視する向きもあまり観られませんでした。日本の政治、社会を批判し続けていた辛淑玉氏が度重なる脅迫を受けて身の危険を感じ、日本を出国しているという現実もあります。この人の判断は正しいと感じています。

もう既に、関東大震災の時の朝鮮人大虐殺と様々な意味で酷似の社会情勢が完成しています。幸い、沖縄はそういう悪弊がありません。それはこちらに住むようになって痛切に感じる感覚です。60有余年、人生を体験してきて、本当に初めての瞠目の体験でした。

現在、日本人にとって、とてつもない危機感を持つべき事態となっていますが、その自覚がありません。それこそが誠に憂慮すべきことかと思います。中国人や朝鮮人韓国人にヘイトを重ねる愚劣に現を抜かしているヒマはないのに・・・

ただ、私には多くの素晴らしい日本人の友人もいます。沖縄だけでなく、内地にも数多くいます。そういう人達と交流を重ね、誤謬を正す発信をお願いしたいなとも感じています。

情けないことに、この沖縄に通算5年住んでいますが(居住二年を経過した今回は二度目の来沖、むろん住所登録もし、税金も払ってます)、予定されている県民投票の投票権がありません。在日外国人だという理由で投票権、選挙権そのものがありません。

在日韓国人は選挙権がない、そういう事実すらご存じない日本の方が大勢います。いや、外国人だから当然だろう、と物知り顔に私を諭した人も数多くいました。でも、沖縄では、誰もがのけぞるように驚かれ、そりゃひどい、税金納める気にもならんでしょうに、と慨嘆されました。そういう感覚を多くの日本人が持てるようになると、世の中が少し変わるのだけどな、とシンプルに思います。

それと、私が正気でいられるのは、趣味というより自分の人生の有りようをかけて行っている古武術の修練を続けているおかげです。稽古をしているときはすべてを忘れます。体調が維持され、心身の強さが担保され、生活の質を裏付けしてもらえます。
posted by ZUKUNASHI at 21:43| Comment(0) | 社会・経済

2019年02月04日

日本人は Sheeple

※ CatoTheYounger @catoletters氏の2019/2/4のツイート
Can you believe a world where President @realDonaldTrump wants to bring the troops home from Syria/Afghanistan, and a bipartisan Congress is blocking him? Not enough people killed, soldiers wasted, money spent? Yet, Sheeple keep voting these War Criminals back into Congress.

Wikipediaから
シープル(英: Sheeple)は、英単語の羊(sheep)と人々(people)を組み合わせて作られた混成語である。群集動物である羊のような人々という意味で、非難や揶揄で用いられる言葉。批判的な分析や調査を行うことなく、他人の示唆を自発的に黙認する人を指す。

※ Partisangirl認証済みアカウント @Partisangirl氏の2019/2/4のツイート
Send Congress to Afghanistan

日本の国会議員も米国の国会議員も似たようなもの。日本の国会議員や原発御用学者を福島第一原発に送り込め!
posted by ZUKUNASHI at 11:02| Comment(0) | 社会・経済

2019年02月02日

過去のツイートを次々消すのも強いメッセージ

あなたはどの意見?         

※ ぎゃんぴー @bonchu222氏の1:00 - 2019年1月25日のツイート
性暴力報道が出た広河隆一氏と親交があった堀潤氏が、報道の後に写真のような親交を匂わすツイートを次々消しているらしい。
前々から好きではなかったが、やはりこういう事をする人間だったか。こんな人が今後何を話しても一切信用ならないな。
言論者として恥ずかしくないのか。

※ カントク※周知のように @entranador氏の2019/2/1のツイート
誰かさんみたいにアカウントハックされてた、とか言わないだけ、小市民っぷりが漂っていて微笑ましいじゃないですか。ただ、信用できないという事は揺らぎませんけど

※ ステッキ@ささげ_内装マン @Bo_San_2D氏の2019/2/2のツイート
「交友があったが、まさかあんな人とは思わなかった。」とか言えばいいのに、『自分の過去の発言記録』を消してまで保身するかねぇ。

※ くるみのめ @kuwa39氏の2019/2/1のツイート
返信先: @bonchu222さん
広河さんのセクハラもパワハラもダメ。人生の終盤になって、このような告発が続くことを彼は深く反省するべきだとは思います。
ただ、これまでの活動は間違ってはいない。
チェルノブイリの子ども基金も、福島の子どもたちのための保養も。
そこまで否定するのは違うと思います。

※ キャリ一野武士‏ @3iua3氏の2019/2/2のツイート
性暴力してる人権派ジャーナリストやそれを知ってた周辺が保養だ何だといって子供に関わってたなんて吐きそうです

・・・引用終わり・・・

このブログ記事で「堀潤」氏の名前が出てくるもの

2017年03月23日
これみんなウランが原因の一つになっているとしたら!!
堀潤氏が奥歯が折れたとツィート (2013/6/8)

2016年01月28日
今日の放射能備忘録 116
※ 堀 潤 JUN HORI‏@8bit_HORIJUN氏の2016/1/26のツイート
さらに、知ってほしい!【こんな風に聞こえていると再現】感音性難聴の聞こえ方 http://8bitnews.org/?p=7149

2015年03月17日
芸能人、著名人の怪我、容貌変化など
堀潤氏が奥歯が折れたとツィート (2013/6/8)

2012年04月16日
国家転覆? 国民淘汰?
オルタナオンライン2012年4月13日(金)16:21)から
NHKの堀潤アナウンサーが4/11日夜、都内で開かれたシンポジウムに登場し、堀氏のツイッターのNHK公式アカウントが3月末で閉鎖された背景について語った。

シンポジウムは独立系ニュースメディアのNPOアワープラネット・ティービーが「ポスト311時代のメディアとは〜公共的なメディアを取り戻す作戦会議〜」と銘打って開き、約160人が参加。飛び入りで登壇した堀氏は、昨年12月に「僕らがこの国を変えよう」とツイートした際には「上から『国家を転覆するのか』と言われた」と当時を振り返り、ツイッターでの情報発信をめぐり局内で圧力があったことを認めた。

また堀氏は、市民が公共の電波を使って自由に情報を発信できる権利「パブリックアクセス」について「市民が『自分たちで社会を変える』という意識を持つことが大事」とその重要性を指摘。「今後3年以内にパブリックアクセスを実現させたい」と目標を掲げ、「実現のためにはみなさんの力が必要だ」と訴えた。(オルタナ編集部=斉藤円華)2012年4月12日

こんなに話題の人なのに取り上げ方が偏っていた?

一言だけコメントすれば
「性暴力してる人権派ジャーナリストやそれを知ってた周辺が保養だ何だといって子供に関わって」いたとしても子供に手を出さなければそれはそれでよいのでは。海外ではカソリックが幼児性愛で告発されている。アビューズにとどまらず大勢殺している。
posted by ZUKUNASHI at 21:55| Comment(6) | 社会・経済

2019年02月01日

この大バカ者めが

















posted by ZUKUNASHI at 23:43| Comment(5) | 社会・経済

日本人は戦争というものがどんなものか知らない

トルコ兵士の遺族

Funeral Ceremony of Turkish Soldiers Killed in 'Olive Branch' Operation

※ Bul @Hiyodori_no氏の23:03 - 2019年1月28日 のツイート
戦争をすると言うことは、あなたが今月稼いだなけなしのお金から、今の税金や年金や保険の他に、戦費調達として3割とか4割を国に持って行かれるっていうことなんだよ。どうやって食べ物を買うの?

※ N.yuyu @STARYodakaYN氏の2019/1/28のツイート
そもそも現代日本の農業人口及び肥料調達能力では、直ぐに、お金を出しても食糧が手に入らなくなりますよね。特に街中で育った人間は想像力が無さ過ぎます。流石に、自給出来る規模の農地の付いた田舎の安い家がないか時折探してたりします。

※ カイセーStaffel2 @Ksyzr氏の2019/1/28のツイート
これなんだよなぁ…徴兵制になるわけがないとか言ってる奴は脳が逝ってて、まず金を持っていかれるっていうのが自分の人生の時間を持っていかれるってことで、サビ残なんか目じゃないくらいごっそり根こそぎ持ってかれて何のリターンもなく、さらに失うおそれもある 

朝日2018年9月2日07時43分
陸自隊員、睡眠不安や音への恐怖 PKO伏せられた被害
谷田邦一
施設9カ所に被弾、弾頭25発確認――。南スーダンに派遣された陸上自衛隊の国連平和維持活動(PKO)部隊の宿営地が、2016年7月のジュバでの武力衝突で危険にさらされていた実態が明らかになった。被害の実態を伏せてきた政府の対応に問題はなかったのか。疑問視する声もある。
南スーダン陸自、被弾9カ所・弾頭25発 内部文書入手
 朝日新聞が入手した「成果報告」の文書によると、自衛隊は宿営地の内外に設置した監視カメラを通じ、宿営地周辺での銃砲撃戦の状況を把握していた。
 画像を映すモニターは防弾化されていない指揮所と呼ばれる建屋にあったため、大半の隊員が耐弾化されたコンテナに避難する中、一部の隊員は指揮所に残って監視を続けた。
 衝突後、部隊は施設周辺に土囊(どのう)や鉄板を設置して防護を強化したほか、性能の高い防弾チョッキを新たに日本から取り寄せた。


・・・引用終わり・・・

上の画像を見ると周り360度、何kmも先から迫撃砲、ミサイルを撃ち込めます。これは怖い。眠れないはず。

2019年01月19日
戦争の悲惨さを忘れた国民の高価なおもちゃの兵器

2018年08月20日
あなたの娘・息子は精神障害で、それともボディバッグ(死体袋)で帰還?

2018年04月17日
軍隊は人を殺し合う 日本人は理解できていない

2018年02月19日
戦争・テロで死んでも被曝で死んでも親の受ける衝撃と悲しみは同じです

2018年02月02日
シリアでは弾丸で 日本では放射線で人が死んでいる 内戦さながらに
posted by ZUKUNASHI at 12:45| Comment(1) | 社会・経済

2019年01月31日

調べれば分かることを白々しくもまあ…

※ モトケン @motoken_tw氏の14:19 - 2019年1月29日のツイート
返信先: @YahooNewsTopicsさん
証言の詳細を知らないので、素朴な疑問程度の疑問だが。
日本軍が慰安婦にする目的で強制的に連行したとすれば、14歳は若すぎる気がする。なぜ、もっと成熟した女性を連行しなかったんだろう?
中国や香港、マレーシア、インドネシア、シンガポールはどうやって移動したんだろう?転戦した部隊いた?

※ 西脇完人 @kentestu氏の2019/1/31のツイート
返信先: @motoken_twさん、@YahooNewsTopicsさん
「気がする」で論を始めないで、まずは調べなさい。

※ spark @Yonge_Highway7氏の2019/1/31のツイート
返信先: @motoken_twさん、@YahooNewsTopicsさん
当時の朝鮮は早婚だった。女性は16歳ぐらいでもう結婚していた。

※ yoko Ogura‏ @22seashells氏の2019/1/31のツイート
福岡県大牟田市出身の高齢の母から聞いた話では、当時の日本でも16歳くらいで結婚する人は多かったそうです。

※ ぐちうら @guchirubakari氏の2019/1/31のツイート
返信先: @motoken_twさん、@YahooNewsTopicsさん
慰安所設置の理由の一つは”兵力低下をまねく性病防止だったので、「前歴のない」=若くて性病経験のない女性が求められました。しかしそうした日本人女性を「慰安婦」にすることは支障があったので、その役割を植民地や占領地の女性に押しつけたのです。
調べれば分かることを白々しくもまあ…

※ ピンクパンサー@花嫁募集中ポメラニアン @pinkpanthre
氏の2019/1/31のツイート
当時の朝鮮では14~5歳でも結婚してたんですよ。うちの外祖母は満16歳で結婚したけど、それでも遅いだったと。売春婦でない未婚女性を連れて行くので当然若くなります。
※ 名無し法務士官‏ @maniac_lawer氏の2019/1/30のツイート
返信先: @motoken_twさん、@YahooNewsTopicsさん
慰安婦には日本の娼婦も多かったのですが、(強制かどうかはおいて)朝鮮半島からの慰安婦は若くて処女が多く、性病持ってなかったので日本軍に歓迎されたそうで…。
日本軍的には、若さより、性病持ってないのが重要で。

※ SSSS.吹流しの恋‏ @magoi_overhead氏の2019/1/30のツイート
返信先: @motoken_twさん
「姉やぁ〜は15ぉでぇ〜嫁にぃ〜行き〜」って歌知りませんか? 当時の日本人にとって14,5歳は性交対象として普通だったってことだと思うんですけど……

※ 人民‏ @Populaire1970氏の2019/1/31のツイート
返信先: @motoken_twさん、@YahooNewsTopicsさん
何が素朴な疑問だよ
差別主義者が差別始めるときのフレーズだな
弁護士なら知っているだろうけれども、当時は婚姻適齢すら民法典論争によって定められていない
日本軍の性加害の歴史改竄の為にそこだけ現代の価値観を適用するのか
尤も現在の日本でも性的搾取は続いている
戦時の悪行が清算されずに…

※ yunishio @yunishio氏の2019/1/30のツイート
yunishioさんがモトケンをリツイートしました
軍隊に性病を蔓延させないように未婚かつ性経験の無さそうな若い女性が狙われたんだよ。
posted by ZUKUNASHI at 11:50| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月30日

自分の葬式写真撮りましたか?

このツイートお読みになりましたか。
※ ino @FaceC3氏の21:35 - 2019年1月26日のツイート
「先日,ゾフルーザ錠を投薬された高齢の患者が相次いてアナフィラキシーショックのような症状で,施設から病院に運ばれてきて,一晩中苦しんで亡くなった。老衰で処理された。インフルエンザの検査はしていない。」との報告

インフルエンザまたはそれに類似の症状でゾフルーザ錠を投薬され、一晩中苦しんだのちに死亡したというのです。インフルエンザから肺炎になり死亡という例は多いですが、高齢者の場合は、あっという間に亡くなります。

前に葬式写真の撮り方を書きました。

私は昨日、自分が相好を崩しているであろう時にセルフィーで自分の顔を撮りました。

いつも携帯しているタブレットは音声に反応してシャッターが落ちます。タブレットのレンズを内向きにしておいてバシャバシャと撮影。

今日冷静なところで画像をチェックして一番好みの自分の画像を選び、トリミングして息子たちに送りました。

「葬式写真保存しておいてくれよ、いつ何があるからわからないから」というのが本音です。

わずかに微笑んでいるが歯が見えない、そして割と真面目(そうに)に見えるものです。

これだけ急死が増えると適当な写真がなくて慌てるケースもあるでしょう。

今は、デジカメやスマホで写真が撮れます。バシャバシャ撮っておいて、その中から表情の良いものを選べば良いのです。真正面でなくて少し斜めから。視線は撮影者のほうに向いていないほうが良いかもしれません。

その人の生き生きした表情の瞬間をとらえるのはプロの写真家でも難しいです。器械の進歩で素人でもそれなりの写真が撮れます。

器械の取り扱いに慣れた人は、家族全員の顔写真を撮っておきましょう。相手が緊張しないようにスマホなどで。ある程度広い視野が映り込むようにして撮れば、顔の部分を拡大して使うことができます。

正装した時でなくても可。むしろみんながリラックスしているときのほうがその人らしい良い写真が撮れます。私の場合、食卓テーブルに向かい、テーブルの上のランプの灯りで撮影しました。屋外の光は強すぎて陰影が濃すぎたりして難しいです。

・・・・・

スマホで撮影した写真を取り出すのに難渋する方もおられるようです。

一番簡単なのは、マイクロSDカードを入れておいて写真の保存場所をそこに指定し、撮影が終わったらそれを抜き出してパソコンに挿し込んで簡易な画像処理ソフトで形を整える方法です。

スマホとパソコンをケーブルで接続してスマホの画像を取り出すこともできますが、そのためのソフトのインストールが必要です。
posted by ZUKUNASHI at 15:44| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月28日

日本では テロとは無縁の事件でも「現に」通信傍受が行われている


郷原信郎が斬る
投稿日: 2019年1月28日 投稿者: nobuogohara
世耕大臣のダボス会議での「人質司法」擁護“失言”を、朝日はなぜ削除したのか
ダボス会議に出席した世耕弘成経済産業大臣が、1月23日、「日本に関する討論会」の場で、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン氏が特別背任などの罪で起訴された事件で日本の刑事司法制度に批判が出ていることに関して、「各国の司法制度は歴史上の成り立ちがそれぞれ違う。その一部を切り取ってその国の司法制度が正しいか間違っているかという議論はフェアではないと思う」と述べた上、「日本ではよほど大規模なテロのような犯罪でない限り通信傍受はできないが、米国や欧州、多くの国々はあらゆる犯罪に関して通信傍受ができる」と述べたと朝日新聞が報じた(1月24日09時44分配信ネット記事)。

この中の「日本ではよほど大規模なテロのような犯罪でない限り通信傍受はできない」との発言に対して、趙誠峰弁護士が

これは事実に反する。嘘。平成28年刑訴法改正によって通信傍受は詐欺などにも拡大され、およそテロとは無縁の事件でも「現に」通信傍受が行われている。いますぐ発言を訂正すべき

とツイートするなど、SNS上で批判の声が上がった。すると、その直後、同記事から、通信傍受に関する記述がすべて削除された。

趙弁護士は、その事実を指摘し、「誤った発言部分がカットされていることは、これはこれで大問題ではないか。どういう経緯で記事の内容を変えたのか朝日新聞ははっきりするべきではないか」とツイートしている。

・・・・・

毎日新聞 2019年1月28日 03時00分(最終更新 1月28日 09時15分)
写真、職歴、家族、出身校・・・ 辺野古反対派市民の情報ズラリ
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を巡り、防衛省沖縄防衛局から委託され海上警備を担っていた警備会社が、移設に反対する市民ら60人を顔写真付きで一覧表にしていた。毎日新聞は「反対派リスト」を入手。
家族の名前や所属政党を記されていた人もいて、プライバシーの侵害を指摘する声も出ている。リスト作成の経緯を文書にまとめた幹部社員は防衛局への提供は否定するものの、あいまいな説明を繰り返した。【松浦吉剛、山崎征克】

※ なうちゃん @nauchan0626氏の2019/1/28のツイート
日本社会とは、政府の意見に積極的に反対すれば、ここまで調べ上げられるのです。これをおかしいと思って抗うか、黙って見て見ぬ振りをするか、どちらを選ぶかで私たちの未来は決まるのです。
写真、職歴、家族、出身校・・・ 辺野古反対派市民の情報ズラリ - 毎日新聞
posted by ZUKUNASHI at 22:57| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月27日

こういう若者がいることに救われるぜ

※ 東洋大立て看同好会‏ @6N8JeOXEKgmbO21氏の2019/1/24のツイート
日刊ゲンダイさんに取材してもらいました。
#立て看





東洋大学サイトから
学生の学内での無許可の立看板設置並びにビラ配布に関する本学の対応について
この度の本学内での無許可の立看板設置については、下記<<参考>>のように、学生に配付し周知している『学生生活ハンドブック』に禁止行為として記されており、立看板の撤去とビラ配布を止めるよう当該学生に対し指導いたしました。

その際、事実確認と禁止行為に関する説明を行いましたが、一部ネット等で散見されるような当該学生に対する退学処分の事実はありません。本件に関して、所属学部では退学としないことを確認しております。

なお、一部ネットでは当該学生個人の特定や詮索などの書き込みも見受けられます。こうした個人情報の流布は、当該学生の将来への影響などに鑑み、本学として大変憂慮しています。今後当該学生がこうした状況により大きな不利益を被ることが無いよう、ご配慮をお願い申し上げます。

以 上

2019年1月23日
東洋大学


・・・引用終わり・・・

「所属学部では退学としないことを確認しております」とありますから、このような事例で退学になることもあるんですね。怖い大学です。
学生一人に大の大人が5、6人も取り囲んで・・・、学生が真似するぞ。
posted by ZUKUNASHI at 15:50| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月26日

我々全員が「弱者」であり、「弱者」を生かすのがホモ・サピエンスの生存戦略だということです

buzzmag.jp2019/01/21
※ 村上賢司 @murakenkawaguti氏の0:14 - 2016年7月29日のツイート
これのベストアンサーはまさに知性であり、今この質問者と同じ思いの人たちに届いたら、絶対に理解できるはずの名文だと思う。これ、誰なんだろう?http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1463546664
Yahoo知恵袋の問い
自然界は弱肉強食なのに、人が弱者を税金で生かしているのはどうしてなのか。
今の人間社会は理にかなっていないのではないか。

ベストアンサーとされた答え
え〜っと、、、よくある勘違いなんですが、自然界は「弱肉強食」ではありません
弱いからといって喰われるとは限らないし、強いからといって食えるとも限りません
虎は兎より掛け値なしに強いですが、兎は世界中で繁栄し、虎は絶滅の危機に瀕しています
自然界の掟は、個体レベルでは「全肉全食」で、種レベルでは「適者生存」です
個体レベルでは、最終的に全ての個体が「喰われ」ます
全ての個体は、多少の寿命の差こそあれ、必ず死にます
個体間の寿命の違いは、自然界全体で観れば意味はありません
ある犬が2年生き、別の犬が10年生きたとしても、それはほとんど大した違いは無く、どっちでもいいことです

種レベルでは「適者生存」です
この言葉は誤解されて広まってますが、決して「弱肉強食」の意味ではありません
「強い者」が残るのではなく、「適した者」が残るんです
(「残る」という意味が、「個体が生き延びる」という意味で無く「遺伝子が次世代に受け継がれる」の意味であることに注意)
そして自然というものの特徴は、「無限と言っていいほどの環境適応のやり方がある」ということです
必ずしも活発なものが残るとは限らず、ナマケモノや深海生物のように極端に代謝を落とした生存戦略もあります
多産なもの少産なもの、速いもの遅いもの、強いもの弱いもの、大きいもの小さいもの、、、、
あらゆる形態の生物が存在することは御存じの通り
「適応」してさえいれば、強かろうが弱かろうが関係無いんです
そして「適者生存」の意味が、「個体が生き延びる」という意味で無く「遺伝子が次世代に受け継がれる」の意味である以上、ある特定の個体が外敵に喰われようがどうしようが関係ないんです
10年生き延びて子を1匹しか生まなかった個体と、1年しか生きられなかったが子を10匹生んだ個体とでは、後者の方がより「適者」として「生存」したことになります
「生存」が「子孫を残すこと」であり、「適応」の仕方が無数に可能性のあるものである以上、どのように「適応」するかはその生物の生存戦略次第ということになります
人間の生存戦略は、、、、「社会性」
高度に機能的な社会を作り、その互助作用でもって個体を保護する
個別的には長期の生存が不可能な個体(=つまり、質問主さんがおっしゃる”弱者”です)も生き延びさせることで、子孫の繁栄の可能性を最大化する、、、、という戦略です
どれだけの個体が生き延びられるか、どの程度の”弱者”を生かすことが出来るかは、その社会の持つ力に比例します
人類は文明を発展させることで、前時代では生かすことが出来なかった個体も生かすことができるようになりました
生物の生存戦略としては大成功でしょう
(生物が子孫を増やすのは本源的なものであり、そのこと自体の価値を問うてもそれは無意味です。「こんなに数を増やす必要があるのか?」という疑問は、自然界に立脚して論ずる限り意味を成しません)
「優秀な遺伝子」ってものは無いんですよ
あるのは「ある特定の環境において、有効であるかもしれない遺伝子」です
遺伝子によって発現されるどういう”形質”が、どういう環境で生存に有利に働くかは計算不可能です
例えば、現代社会の人類にとって「障害」としかみなされない形質も、将来は「有効な形質」になってるかもしれません
だから、可能であるならばできる限り多くのパターンの「障害(=つまるところ形質的イレギュラーですが)」を抱えておく方が、生存戦略上の「保険」となるんです
(「生まれつき目が見えないことが、どういう状況で有利になるのか?」という質問をしないでくださいね。それこそ誰にも読めないことなんです。自然とは、無数の可能性の塊であって、全てを計算しきるのは神ならぬ人間には不可能ですから)
アマゾンのジャングルに一人で放置されて生き延びられる現代人はいませんね
ということは、「社会」というものが無い生の自然状態に置かれるなら、人間は全員「弱者」だということです
その「弱者」たちが集まって、出来るだけ多くの「弱者」を生かすようにしたのが人間の生存戦略なんです
だから社会科学では、「闘争」も「協働」も人間社会の構成要素だが、どちらがより「人間社会」の本質かといえば「協働」である、と答えるんです
「闘争」がどれほど活発化しようが、最後は「協働」しないと人間は生き延びられないからです
我々全員が「弱者」であり、「弱者」を生かすのがホモ・サピエンスの生存戦略だということです
posted by ZUKUNASHI at 22:51| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月24日

老々介護

tvkニュース(テレビ神奈川)2019/1/23(水) 22:20配信
介護送迎で死亡事故 71歳運転手「意識失った」
神奈川県川崎市で22日、介護サービスの送迎車が電柱などに次々と衝突する事故があり、利用していた93歳の女性が23日死亡しました。71歳の男性運転手は「意識を失った」と話しているということです。
県警によりますと22日午前10時半前、川崎市多摩区南生田で介護サービスの送迎をしていた軽乗用車が、93歳の女性を自宅前で乗せおよそ60メートル先で、道路わきの花壇に衝突しました。 軽乗用車はさらに60メートルほど走行し、ブロック塀や電柱などに次々と衝突したということです。 利用していた女性は病院に搬送された時点で意識はありましたが、23日正午前になって死亡が確認されました。 軽乗用車は車イスのまま乗車できるタイプで、女性は車イスとともにベルトで固定されていたということです。 軽乗用車を運転していた71歳の男性はろっ骨を折る大ケガをし、調べに対しては「意識を失った」と話しているということで、県警が事故のいきさつを詳しく調べています。
posted by ZUKUNASHI at 01:09| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月23日

早野問題を契機に一気に噴き出す 日本の大学の劣化と腐臭

※ take-one☆ @megu166氏の2019/1/18のツイート
私も14年勤めた大学から雇い止めされた非常勤講師です。大学からは契約解除の連絡さえ来なかった。シラバス依頼が来ないのを不審に思い、問い合わせて初めて知らされ、研究室に置いていた私物は着払いで送られてきた。

九州大学 ある“研究者”の死を追って | NHKニュース

※ nagaya @nagaya2013氏の2019/1/19のツイート
どうして、菊池誠にしろ早野龍五にしろ原子力と親和性の高い科学者って「ご都合主義」的なんだろう。これって科学的思索で最初に排除すべきものですよね。まあ、考えてみると原発自体が経済的にも安全保障上も、もっといえば技術的にもご都合主義の塊みたいなもんだから、ある意味しょうがないのか。

※ クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy氏の2019/1/21のツイート
早野教授、「質問あるなら論文書け」と堀内氏を門前払いしたが、論文に対するレターというアカデミズムの作法に則ったKEK黒川氏の質問にはメディアが騒ぐまで聞こえないふりをしていたわけで、卑怯としか言いようがない。

※ 想田和弘認証済みアカウント @KazuhiroSoda氏の2019/1/22のツイート
「チェルノブイリ事故で学んだこと=被曝を原因とする健康被害はまず出ないということ」と言い放ってしまうような人は、科学者を名乗ってはいけないのではないか。いや、ホントに。
・・・そんな人が大阪大学の教授だってよ!

※ perspective @prspctv氏の19:46 - 2019年1月22日 のツイート
「東洋大学…当局は、彼を呼び出して二時間半も尋問…卒論審査も済んでいる彼に「退学処分」を警告…若者の命と未来を奪い、若者の希望と可能性を破壊した竹中平蔵を批判したことの、どこが「学生の本分」から外れ、「大学の秩序を乱した」のだと言うのでしょうか」|1/21FB https://www.facebook.com/nobuhiko.utsumi/posts/2072566752821082

※ M「特定歴史公文書には当たらない」香川県 @sibatamasami1氏の2019/1/22のツイート
内海 信彦。東洋大学4年の船橋秀人君が、大学キャンパスで東洋大学教授竹中平蔵の講義と、竹中平蔵が行って来た犯罪的な行いに抗議して、単身で立て看を立て、ビラ撒きを。「大学の秩序」を乱したと決めつけて、卒論審査も済んでいる彼に「退学処分」を警告〜表現の自由の侵害、弾圧を絶対に許すな!。

※ 黒い猫やん @NoirGattonero氏の2019/1/22のツイート
日本社会の根底をを壊しまくっている竹中平蔵を教員として雇った時点でアウトなのに、それに異議を唱える学生を処分とはあり得ないこと。許せません東洋大学。

※ 東洋大立て看同好会‏ @6N8JeOXEKgmbO21
【連投(5)】
とはいえ、「退学処分の事実はない」との発言を引き出せすことに成功しました。SNS上の心ある皆さんの思いが、こうした形で実りました。ありがとうございます。今後とも、ご声援よろしくお願いします。
http://www.toyo.ac.jp/news/top/201901231500/

・・・引用終わり・・・

大学関係者って常識のない人たちだということは知っていたけど、ひどいですね。
posted by ZUKUNASHI at 12:30| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月22日

日本では「ほんの少し高め」の価格でもう売れない

※ ガイチ @gaitifuji氏の8:26 - 2019年1月21日のツイート
外国人が驚く日本のサブウェイ大量閉店、デフレ不況で「少し高め」の飲食店が売上不振へ=児島康孝 | マネーボイス

サンドイッチ店「サブウェイ」をFC展開する企業が破産しました。外国人はこのニュースに驚くでしょう。日本では「ほんの少し高め」の価格でもう売れないのです。(『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』児島康孝)

有料メルマガ『「ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!」連動メルマガ』好評配信中。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。
日本と海外のサブウェイに大差はない。違うのは国民の景況感か…
アルペン、昭文社など「希望退職」募集が続々

最近、希望退職の募集や閉店が目立ってきました。

日本では、依然として、デフレ不況が続いているわけです。いくら失業率が低いとか、株価が高いと言っても、不況の深刻化は隠しようがありません。

アルペンの300人希望退職、地図・ガイド本の昭文社の希望退職などが話題になっているように、業績悪化にともなうリストラが本格化しています。

また先日は、苦戦が伝えられていたサンドイッチチェーン「サブウェイ」の首都圏のフランチャイズ、エージー・コーポレーションが破産。

また、これまで経営は盤石とみられてきたサンマルクカフェなどを展開するサンマルクも、業績の変調で株価が大幅安となっています。
「ほんの少し高め」の価格で、もう売れない

大塚家具は言うに及ばずで、つまり、超デフレ価格よりも、少し「高め」の価格で展開する企業が軒並みダメージを受け、売上低迷の影響が出てきているのです。

吉野家も、そうですね。

「高め」といってもほんの少しで、日本の消費者が、そのほんの少しについていけなくなってきているわけです。

・・・引用終わり・・・

管理人は、幸いフル操業なんですよ。

昨日1件、今日3件荷物を発送しました。購入した中古品が不良で確認に時間を取られたうえで返送の手間。

沖縄から帰ってきていたものを東北に、東北から帰ってきたものを関東に、チェック調整して送り出します。これっていわゆる自転車操業ですよね。

これが売上だったら楽しいのに。
posted by ZUKUNASHI at 09:38| Comment(0) | 社会・経済

日本の若い母親達には発達障害はいい口実? 

こういうことを書くと女性叩きだと非難や反撃が来ますが、こんなことを書けるのは、このブログだけ。もともと若い母親たちはこのブログを読んでいないし、管理人は別にこのブログの延命なんか望んでいない。

日本の若い母親達には発達障害はいい口実? という見方もあるんだそうですね。

私の育児や教育が原因じゃないわ、発達障害だから仕方ないでしょう、と現状肯定の理由にする人もいる?

子供と向き合っていない人が多い?

もちろんそうではない人も多いのですが、どうもそうでない人が多数派だと見るのは甘すぎる?

私が若い母親と言葉を交わしたりするのは、電車の中だけに限られます。そして、親が子供の面倒を見ている様子で判断して話しかけるかどうかを決めています。

ですからあまり変わった人と接触することはありません。

経験と見識を身に着けた世の熟年女性たちは、今の若い母親たちをどう見ているんでしょう。

そもそも若い女性たちは、家庭で習得しているはずの知恵や慣習を知らないで世に出て母親になっている。そんな気がするんですが、違いますかね。

世の熟年女性に、姑(しゅうとめ)になったつもりで若い女性に伝えたいことを書いてほしいと思ったりするんですけど、どなたかいかがですか。作者完全秘匿でスペースを提供しますが。

熟年、年配男性が今の若いモンは・・・と説教垂れるのと同じでそういう見方もあるということをわかってもらうだけでも良いと思うんですけどね。

若い男相手より、若い女相手にそういうことをするのは、難しすぎるんですかね。女は理屈じゃないと言う人もいますが、冷静な論議ができなくて喧嘩売ってきたり、嫌がらせに走るのは女性が多いです。(それで若い女性の読者は歓迎しなくなりました。大根菜っ葉情報を止めたのもそのためです。)

私は自分の息子に読ませて、意見交換するネタになればという気持ちで記事を書いているんですが、全然、その甲斐はありませんからそんなことを期待しても無駄ということはわかっています。

でも、国際問題や陰謀系の話題を増やしてから若い、おそらくは男性とみられる方からのコメントも相対的には増えているように思っています。一日のアクセスの分布が数年前とは様変わりしています。

若いうちは何でも知らないことはたくさんあるのは当たり前です。埋もれた知恵は、発掘して生かしていったほうが良い。

若い女が若い男の経済力に失望し、若い男が若い女の生活習慣に愛想をつかすような関係は、なんとしても改善しないといけない、そんな風に思っているのです。

・・・・・

2019/1/22に寄せられた投稿を掲載する。私の問いかけにこのように応えていただけるのはとてもありがたいし、うれしいです。引用開始。

ずくなしさん、こんにちは。 現役子育て主婦です。 残念ながら、ずくなしさんのおっしゃっていること、よくわかります。 私はもともと結婚願望がなく、子供も好きじゃありませんでした。なので一人で生活を立てていけるような仕事を選んで働いていました。それが不思議なことに結婚して、今、子供がいます。それまでは子供のいる生活をイメージしたこともあまりなかったので、妊娠出産がカルチャーショックでした。なので産後一週間、産後うつではなく、食欲がありませんでした。私の病院食を夫が代わりに食べていました。でも子供は可愛いものです。入院中に現実を把握し、もともと仕事熱心だった性格もあって、家族の健康を守るのが私の仕事なのだ!という意識に目覚め、オーガニックや添加物などに関しても、こだわりをふんだんに主婦に専業してきました。産後、家を空けることに抵抗を感じ、里帰りは一週間で切り上げ、自分の家の家事に復帰し、1ヶ月後には産前の生活に完全に戻していました。学区外のコミュセンも行ける所ならどこへでも出かけ、いろんな母子に触れて学習しました。まだ小さい頃はよく分からなかったのですが、幼稚園に子供が入ってからよく見えてきた事がありました。そのきっかけになったのは震災です。私は最初からお弁当を持たせて通園させていましたが、給食の業者とママ達が話す機会があり、考えたらその時何一つ有効な回答を業者からは得られなかったのですが、ママ達の反応は、心配してもキリがないという落とし所にすんなり行くのです。私は同じクラスのママ達に、でも私はお弁当を持たせるわ、あなたにもそれをおすすめするよ、と言うと、そこまではできないからという答えが返ってきます。さらには、そんな面倒くさいこと、、、という声も聞こえました。私はそれを聞いて傷つきました。主婦っていう仕事はプロフェッショナルな仕事、と思って数年間やって来て、しかも母性は神聖なもの、という思い込みもあったのです。ところが現場の生の声は私が思っていたのとは明らかに違う。もちろん私の勝手な思い込みのせいなのです。でも本当にショックでした。小学生に入っても、防御でお弁当を持って行く子はうち一人。もちろん気をつけている家庭もあるのですが、そこまではやれないと。1日3食食べてるうちの一食は、積もり積もって何食食べることになるか、わかりそうなものなんですけどね。 私はそういう経験を通じて、母性とは一体どこにあるのか、とよく考えるようになりました。妹の家にはうちと同じ年齢、学年の子供がいます。だから色々話す事もあったのですけど、防御しなくて親が先に死ぬ事もあるのだから、気をつけるべきだし、これからの時代が本当に心配だよ、と本音を吐露すると、そんな事いちいち考えてたら子供なんて産めないよ!と一蹴されました。何か違う人種、もしくは惑星の人と話してるような相容れない印象を、私は子育て中のお母さん達からずっと受けているのです。本能で子供を守る、という枠組みから大きく逸脱して行っているのでしょう。家族という形態もこれから変わって行くのかも知れません。ただ、家庭は社会の縮図だと考えると、人類はやはり滅びの道に向かっているのかという思いに至ります。原発事故も人間の心の荒廃によって呼び起こされ、合わせ鏡のようになっているのでは?と思いながらも、私は私の仕事、防御をするまでなのですけれど。

・・・引用終わり。この投稿者の配偶者は、結婚願望もない人をその気にさせたのだから、おぬし やるのう!
でも、自立した結婚適齢の大人の間では、それが普通だし、自然なんですよね。

もう一つ寄せられました。引用開始。

このコメントされた方と感じるところはほぼ同じです。 子どもが中学生であろうが高校生であろうが、周囲の母親の反応は変わりません。 いえ、ますます無頓着になり、学校の成績の方が気になっていくように思います。 もっと言えば、私の親世代70〜80代も同様です。 孫がどこの大学に入りどこの企業に就職したかの方が、放射能防護なんかより関心があります。 若くても情報収集力を生かして、この方のように子どもを守っている人もいれば ずいぶん長い間年金をもらっているような年代の人でも社会の問題など全く関心がない方もたくさんいます。 そもそも、「家庭で習得しているはずの知恵や慣習」は原発事故で通用しなくなったものも多々あります。 今まで体に良いとされていたことが、今は危険なことになったものもたくさんあります。 (それに料理や掃除、しみ抜きから裁縫までネットでレシピやYoutubeをみたらいくらでもできるようになります。) 眼の前に居るのにあたかも別の世界にいる人のように感じてしまうのは 「いちばん大切なものは命や健康」なのかどうかで分類された世の中に生きているからだと思います。 今までは命や健康を大して意識していなくても、日常生活をそこそこ楽しく過ごすことができたので 周りの人達とこんなに根本的な考え方が違っていることに気づかずに生きていることができました。 しかし、原発事故が起きたり、安保法が強行採決されるにあたり、たくさんの人の命に対する考え方を 目の当たりにしました。 被曝に対する危機感のなさは無知から来ることも多いですが、安保法の反対運動にあたっては本当に あらゆる年代の人達の「戦場に行くのは自分じゃないからいい」という発言に遭遇しました。 中学生は「戦場に行くのは自衛隊だから・・(自分じゃない)」といい 「うちの子(孫)は女の子だから大丈夫。頑張ってね〜」と言われた男の子2人のお母さんは怒っていました。 (何故か女の子は戦場に行かないから平気と思っている人は多い。たとえそうだったとしても 配偶者が戦死したり、障害者になるかもしれないとは夢にも思わないらしい。) 子供の居ない知人2人は「悪いけど、安保法には賛成。守ってもらわないと」と言いました。 小学校低学年で終戦を経験した私の親も「戦争には絶対反対」とは言いません。 安保法反対の署名を街頭でお願いした時、「私には関係ない」と言って蔑むような目で 通り過ぎる老人がたくさんいました。 「中国が攻めてくるから孫も戦場に行かせる」というおじいさんもいました。 (自分が行かなければ)戦争も別に反対じゃない。というスタンスの人が自分の周りにも かなり居ることに愕然としました。 男性か女性か、若いか年寄りかという問題ではなく(年代により多少割合は異なることはあるかもしれませんが) 命についてどう思っているか?自分の問題として理解しているか?という観点で 世界が大きく分かれているのだと思います。 というよりも、もしかしたら「自分は生きていたい」という欲求が弱くなってるから まず簡単に(ましてや自分じゃない)「他人の命など関係ない」と思ってしまうのでしょうか。 日本人は実は生きているのさえ嫌なほど自己肯定感が低いのでは?

・・・引用終わり・・・

老人や年配者に厳しい指摘ですが、実際にそうだと思います。私に遊びましょ! 誘いに来てくれるチヨさんもその亭主もまさにここにあるとおりです。

一つ不可解に思ったのは、徴兵制になったら女性だからと言って兵役を免除されることはありませんよね。男女共同参画社会なんでしょう。大きな誤解があるんじゃないでしょうか。
posted by ZUKUNASHI at 07:39| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月19日

第二東京湾岸道路、18年ぶり計画再始動

朝日新聞デジタル2019/1/18(金) 15:16配信
第二東京湾岸道路、18年ぶり計画再始動 地元では驚き
 東京と千葉を結ぶ第二東京湾岸道路の建設計画について、石井啓一国土交通相は17日、建設へ向けた検討会を設置する方針を示した。建設ルート上にあった東京湾最奥部にある干潟「三番瀬」の埋め立て計画が白紙撤回され、宙に浮いたままとなっていた計画が18年ぶりに動き出す。
 「第二湾岸を中心とした湾岸地区道路の検討会を設置して検討を加速したい」
 この日、省内で建設計画の具体化を要望した森田健作知事に対し、石井国交相はこう答えた。今後、具体的なルートや工法について検討が始まる。千葉県内では、東関東自動車道や京葉道路で交通渋滞が慢性化しており、県は渋滞解消や地域の活性化のため、新たな道路網の整備を要請していた。
 第二東京湾岸道路は、東関東道の南側に並行するように東京湾岸を巡る自動車専用道路。沼田武知事時代に構想が練られ、1994年、国が第二湾岸を地域高規格道路の候補路線として指定。整備に向けた具体的な検討が始まった。
 第二湾岸は、千葉県市川市と同県船橋市の沖に広がり、渡り鳥の中継地とされる三番瀬を埋め立てて通るルートが候補に挙がっていた。ところが2001年、三番瀬の埋め立て計画の白紙撤回を公約した堂本暁子知事が当選すると、埋め立て計画を中止。これと同時に、第二湾岸の建設計画が宙に浮いた状態となった。
 一方、県は国への重点要望として、第二湾岸の整備を求めてきており、今回、18年ぶりに検討再開に至った。森田知事は「第二東京湾岸道路を軸とした道路ネットワークは渋滞解消につながる。人と物の流れがスムーズになる」と話し、地域経済の活性化につながると期待を寄せた。
 県は今後、県内の関係首長に理解を求めたり、整備に向けた委員会を設置したりすることを検討する。(上田雅文)
posted by ZUKUNASHI at 20:16| Comment(0) | 社会・経済

ご存じですか! 50年後大変な天変地異が起きるそうです

アクセス集中! 大好評 何かが起きるシリーズ

RT2018/1/18
Apophis asteroid could strike Earth in 2068, warn Russian scientists

Wikipediaから
アポフィス (99942 Apophis) は、アテン群に属する地球近傍小惑星の一つ。2004年6月に発見された。地球軌道のすぐ外側から金星軌道付近までの楕円軌道を323日かけて公転している。直径は約310mから約340mであり、小惑星番号が与えられている中では小さな部類である。質量は1.26×1011kg(7200万トン)であると推定されている。

7年後の2036年には地球に再接近する。それ以降、2042年から2105年の間にわずかながら衝突の可能性がある接近が17回ほど起きると推定されているが、2036年以後の軌道に関する正確な予測は困難である。

NASAの評価によると、仮にこの小惑星が衝突した場合のエネルギーは、TNT換算510メガトン相当とされている。特に衝突の可能性と衝突時の影響が大きいため潜在的に危険な小惑星 (PHA) に分類されている。

実際にどのような影響が出るかは、小惑星の構成物質、衝突する地点や角度により異なるが、いずれにせよ数千km2にわたり大きな被害が生じると考えられる。しかし、氷河期や大量絶滅を引き起こすなどの長期間にわたる地球規模の影響が出るとは考えられない。

・・・引用終わり・・・

直径300mから400m。
1954年3月1日ビキニ環礁で行われた、米国の水爆実験「ブラボ−」は史上最大の15メガトンだったそうです。35倍です。
posted by ZUKUNASHI at 14:06| Comment(0) | 社会・経済

ヒゲは個性強調の自己主張 国民自体がそれを否定している

※ taka-hide @takahide931氏の2019/1/19のツイート
日本のカイシャやガッコウ…身嗜み?ホント、クッダラねぇな!と思います。 ヒゲ伸ばそうが何色に染めようが何着ようが、それこそ個人の「自由」じゃないですか? ヒゲの運転士(手)さん…なんて、素敵じゃないかな… 日本は勝手な好みや価値観を他に押し付け過ぎ!

※ なうちゃん @nauchan0626
ひげが公務員組織としての身だしなに反するという基準が全く分かりません。ひげをはやしている皇族や国会議員もいますが、彼らも身だしなみに反しているのでしょうか。そもそも公務員って、市民の福祉のために働くものでしょう。ひげが評価の対象になること自体が馬鹿げていると思うのですが。

・・・引用終わり・・・


私のこんなヒゲに対する人の反応は多様です。幼児ほど気にしない。にっこり微笑み返してくれます。犬は親しみを感じている? あごヒゲは老成の象徴で小学生の男児は仙人を連想する。鼻ヒゲは性的な意味合いが強く、小学生の女子から中年のおばさんまでが注目する。時にはおやじも。

日本の大きな組織は個性の強調を好ましいと思わない。

次のような老人のロンゲに私はとても違和感を感じるが。本人は芸能人のつもりかも。


2018年12月15日
各国の人の髭 髭の研究
posted by ZUKUNASHI at 12:32| Comment(0) | 社会・経済

データーと言うデーターが全部改ざんデタラメアベノミクス


※ 志位和夫認証済みアカウント @shiikazuo氏の10:14 - 2019年1月18日のツイート
厚労省は、勤労統計不正の影響で「昨年の実質賃金の伸び率が引き下がる」ことを認めた。そうなると「これまでにない賃上げが実現」などと「アベノミクス」の「成果」を吹聴し、「予定通り消費税10%を実施する」とした首相の立場が、根底から揺らぐことになる。問題の究明なくして増税など論外です。

※ ポンチョマニア @animekaxtuteoue氏の2019/1/18のツイート
データーと言うデーターが全部改ざんデタラメアベノミクスは失敗。
消費税増税なんて考えれない
posted by ZUKUNASHI at 12:26| Comment(0) | 社会・経済

2019年01月18日

ご存じですか! 今年の5月の連休ころになにかがありそうなのだそうです

大注目! 何かが起きるシリーズ

読者からの情報によると、今年の5月の連休ころに何かがありそうなのだそうです。

今、天変地異に関しての一番の関心事項は、南海地震ですよね。

その次がF1の排気塔の倒壊、若狭湾や能登半島、鹿児島の原発の事故。

口永良部島の噴火もあります。

管理人には、今年小学校に上がる子供たちの発達障害の問題が、今の一番の心配事です。それに関連して減り続ける出生数の動向。

心配事のタネはたくさんありますが、こういう風に漠然と書いてもダメなんですね。「祝日の水曜日」と書くと皆さんの注目度が格段にアップします。

でも祝日の水曜日は今年のカレンダーにはないんです。

こうやって戸惑わせるのもテクニックの一つ。

あるんですよね、このXデーが、実は。5月の初め、今年は10日くらいの連休ですよね。祝日並みの扱いではないでしょうか。

ただ、この日に南海地震、あるいはそれに準ずるような大きな地震が起きると想定するのは難しいです。海底掘削船がその方面で作業を続けており、海底で人工地震を起こしうるという見方のようですが、核爆弾を仕込んで爆発させる?

東日本大震災では、本震の前に前震となる比較的大きな地震が起きています。そのような自然な形をとるためには何回も、しかも次第に規模を大きくして爆発させなければなりません。

日本沈没を狙う人たちがいるとしてもわざわざそんな手の込んだことをやるでしょうか。

まあ、連休を待ちましょう。ただ、それ以前に大きな災害や事故がありうると管理人は考えています。

・・・・・

きんこんかんこん(金婚冠婚? そんなお歳には見えないですが)さんから

南海トラフ地震が起きるのかもしれません。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=186447

地中に水ないしCO2を注入することが、実は地震を誘発していた! 風間直樹議員の国会質疑
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=185293

10日も休みが続けばその間に海外市場で暴落があろうとも、日本の市場で資産を維持している人は対応しようがないのではないでしょうか?
干支でイノシシの年は、市場が荒れやすいそうです。市場が荒れるような政変が起きやすいと言われているそうです。

・・・引用終わり・・・

そうですね、「地中に水ないしCO2を注入する」と地震を誘発することはフラッキングでよく知られていますね。
海外市場での暴落だけではなく、日本市場での暴落があり得るわけですよね。今年のゴールデンウィーク前には、金融資産はすべて処分ですね。

2018年12月10日
ご存じですか! 12月2回目の週末はなにかがありそうなのだそうです
posted by ZUKUNASHI at 22:02| Comment(1) | 社会・経済