社会・経済: ずくなしの冷や水

2019年12月09日

サービス業はお客減少?

最近徘徊時に駅前に出ても歩いている人が少ないように感じます。

物販は通販に客が流れ、サービス業は人の入りが少なくなっている。

そんな感じがしますがいかがでしょう。

やはり消費税でしょうか。単に2%の税金増という受け止め方ではない?

私の場合、高額の商品は買いませんから3,000円のパーツで消費税が300円、ですが2万円の服を買えば消費税2,000円ですね。これは大きい感じがしますね。二人で飲んで1万円払うと消費税1,000円(?)、千円札が飛んでいくのはやはり堪えますよね。

これでしょうかね。
posted by ZUKUNASHI at 22:41| Comment(8) | 社会・経済

子供の進学問題 難しいです

先日、大学受験生をお持ちの方からコメントが寄せられました。受験システムも変革の話があるようですが、迷走中ですし、今の日本の高等教育の実態を知れば知るほど保護者の迷いや不透明感が強まるのではないでしょうか。

管理人の私は、教育熱心ではなかったし、今も、有名高校、有名大学、有名企業のルートがそんなに価値がある、幸せになる早道だとは考えていません。

今の日本の高校、特に大学は、子供を託するのに不安を覚えるところも多くなっていると感じます。ツイッターで活躍している大学教員などの低劣さ、人間性への疑問などは絶望的です。あの先生の影響は受けないで通過してほしいと切に願う親御さんもおられるでしょう。

子供の教育については、肩書ではなくあくまでも素養を身に着けさせることが目的のはずですから、優れた指導者がいる場で学ぶことができれば、それに越したことはない。

大学から先は、基本的に本人が学ぶ意思、意欲があるかどうかがすべてを決めると思います。ですが、私が海外のニュースを追う中で、海外の大学の学者の発言は、それなりの学識と社会的な見識を示している者が多いのですが、それに比べて日本の大学の学者の発言、情報発信のは読むに値しないことが多いです。

発言すればウソばかり。原子力関係の学者がそうですし、他の分野では発言する見識も勇気もない人がほとんど。彼我の学問、学者のレベル格差はまさに目を覆いたくなるほどです。

※ sivad@sivad氏の2019/12/9のツイート
情報をきちんと確認しない菊池誠さんの問題は政治経済分野のみならず、放射線関連分野においても同様です。多くの誤りが指摘されていますので、ご注意ください。
https://togetter.com/li/674835

2019年11月21日 日本の大学は壊滅状態(初出2019/9/9)の記事は、多くのアクセスがありましたが、その中で次のように書きました。

国が衰退していくときは、まず学問からなのですね。
若い方は、日本の大学での高等教育だけで足りるとは思わないほうが良いと思います。


単に「高学歴」を誇るためではなく、世界に通用する専門的な学識を身に着けたいと思うなら、海外で学ぶことが必須と考えています。

ですが、大学の学部卒より上の経歴を身に着けても、必ずしも良いところに就職できるわけではありませんし、特に日本ではむしろ不利になるという例が多いようです。

管理人は、博士号を持つお子さんのおられる母親を2人(Aさん、Bさん)知っています。修士号を持つ人の母親が一人(Cさん)。

いずれも日本の大学で取得しており、Aさん、Bさんの息子さんの勤め先はわかりませんが、Bさんの勤め先は給与が低く、奨学金の返済に大変困窮しておられるとのことでした。

Cさんの息子さんは、国内の一流電機メーカーに勤めましたが、配属先が家電製品に組み込むソフトを作る部門でした。修士課程を出ていても訓練もなくそういうソフトを簡単に作れるはずがありません。周りに負担になると邪険にされ、会社を辞めてしまいました。

修士課程、博士課程を終えたからと言って、専門知識を生かせる恵まれた場所に勤められるわけではありません。

これは、海外でも同じです。欧州のある大学で修士課程を終えた人たち(女性のほうが多いくらい)が、年に1回ほど集まっていたそうですが、その後博士課程に進んだ人は数少なく、そして次第に消息が不明になる人も多かったと聞いたことがあります。

日本でも海外でも修士号を取るのは課程をこなして論文を書けば比較的容易なようですが、博士号、特に人文科学分野で博士号(Ph.D.)を取るのは大変難しいようです。文学や歴史学、社会学などは研究者も多く、新たな研究分野は少ない。

たまたま新しい未開発な研究分野を探し当てることができれば、博士号(Ph.D.)も取れるでしょうけど、そんなことはめったにない。

欧州では、修士課程、博士課程に進む人は多い。ですが、途中で挫折する人もまた多いのです。運よく博士号(Ph.D.)を取れても工学系では就職口もあるのでしょうが、人文科学では大学などの研究者あるいは教員の道しかないのも現実のようです。

そして幸い研究者としての道に入れたとしても、だいたい40歳くらいまでは研究に明け暮れ、時間もカネもなく、結婚することもできないというのが実態だと聞きました。

博士号を取った人の就職問題については、ポスドク問題と呼ばれ、高等教育の関係者の間ではずいぶん問題になっています。ツイッターでは大学関係者がよく言及しています。次の記事はそういう問題も含めて就職事情が詳しく述べられており、参考になります。2019/2の紹介記事です。

※ ポスドク問題(大学院まで進み博士号をとった人の就職問題)に関連して六本木で働くデータサイエンティストのブログ 研究者を辞めた時のこと、そしてその後のこと、なかなか興味深いです。子供さんが研究者志望の方はどうぞお読みを。

息子が東南アジアで働いていた時、英国の若い人などが、欧州での就職難を逃れ、東南アジアに活躍の場を求める例もあったようです。ですが、待遇もそう良くはない、ということで母国に帰る例も見られたと聞きました。彼らは、修士号や博士号を持っていたはずです。

ファーウエイの幹部社員には欧米人が多いです。海外での事業展開がウエイトを増しているからということもあるのでしょうが、高等教育を受けた者を採用しているという面もあるのだろうと思います。

Lenovoも同じようです。2009年からLenovo Japan社長を務めたロードリック・ラピン氏は、オーストラリア・メルボルンの出身です。(大変残念なことに、2019年2月14日、レノボ本社で執務中に亡くなっています。)

中国の先進企業は、外国人を積極的に活用しています。高い学歴を持つ秀才が競いあう世界です。その面で力があれば活躍できる場がある。シンガポールの企業なども外国人を活用しているのでしょうが、やはり企業規模が違う。

ビジネスが国際化していけば、働き場所は国内だけでは探せなくなります。高い賃金を求めれば、否応なしに海外にも出なければいけなくなっています。

そして、海外では、博士号を持つ人には敬称は "Mr."ではなく "Dr."と書きますし、呼びかけるときも同じなのではないでしょうか。(Drと親しくお付き合いしたことはありませんのでわかりませんが)

逆に、日本で働いて生活の安定を図る、高い収入を得るのが第一なら、何といっても医師。本人が経済的利得を強く希望するなら医学部を目指すように仕向けましょう。入学金は家を担保にして借りれば良いです。医師は、国家資格を取った後に勉強するのは金儲けの方法なのだそうです。特に私立の医学部を出た医師にそれが顕著だと。当然ですよね。それだけカネがかかっている。一般常識などなくても医師は務まる。

※ 木村知(きむらとも)@kimuratomo氏の2019/12/7のツイート
素朴な疑問。
医者でありながら安倍政権支持してるって、
どう考えても、矛盾してないか。
仮に能力や技術に長けていなくとも医者ならば、
命と人権の大切さだけは譲れないはずだ。
命と人権を踏み躙り続けている今の安倍政権を支持する医者は、
医者ではないか、
命と人権の大切さを軽視する医者だ。

※ 木村知(きむらとも)@kimuratomo氏の2019/12/7のツイート
ホントそう。拙著「病気は社会が引き起こす」にも書いたけど、恥ずかしながら私たち医者、看護師の中に、生活保護受給者や外国人(特にアジア圏)を蔑んだり嘲笑する者が少なくない。SNSでヘイト投稿する医者も。これはとても危険だ。その偏見が医療や看護に直結し得るからだ。 https://amazon.co.jp/dp/4040823079/

こういうことなのです。
医師に限らず、そういう実利最優先の職業選択もよいと思います。

ですが、誰もがそういう進路を希望するわけではありません。

中には、カネは得られなくても、世界をよく知り、自分で納得できる仕事をしたいという希望の子弟もおられるでしょう。もし、あなたの子女がそうであれば、受験勉強で頑張れ頑張れと声援を送るのはほどほどにしてゆっくり、じっくり取り組ませたら良いです。

息子は「ショージ」でして、娘は「ブッサン」でして、おじさんは「チショ」、従妹は「デンツー」です、というのも、もちろん良いです。羨ましい限り。

でも、こんなことも多いです。
※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi氏の2019/12/7のツイート
なにが驚いたって、ここ数年で新入社員が2人自殺してるのに驚きました。
→三菱電機、新入社員が自殺 「死ね」記したメモ残す:朝日新聞デジタル
 三菱電機の20代の男性新入社員が今年8月に自殺し、当時の教育主任だった30代の男性社員が自殺教唆の疑いで神戸地検に書類送検された。労働問題に詳しい専門家によると、職場での暴言によるパワーハラスメント(パワハラ)をめぐり、刑法の自殺教唆の容疑で捜査を受けるのは極めて異例という。

そういう超有名企業でなくても、人並で結構、食べていければそれでいいと言ってくれる親の子供は、ずいぶん気が楽だと思いますよ。子供の人生は子供のもの。そして一回限りの人生、好きにさせてやったらいいと私は思っているのです。
posted by ZUKUNASHI at 20:00| Comment(8) | 社会・経済

2019年12月06日

間違いを間違いと知っていて放置することは最も罪深い

2019/12/6、花と音楽が好きな60代氏の投稿記事。引用開始。

FTAに関する情報をまとめてくださった方がいたので、参考に記録しておきます。

★日米FTA断固反対。よければ固定見てください

無関心な現状を招いたのは過去の私達全員なんです。国民全体の責任なんです。国民同士で批判し合い猜疑心に駆られている場合じゃありません。人間は間違いを犯す生き物です。でも、間違いを間違いと知っていて放置することはもっと罪深いです。だから知る機会を増やして下さい。#日米FTA#日米貿易協定
https://twitter.com/ztsgm_ss/status/1202822031231746049

情報が錯綜しすぎて何が正しく何がデマか混乱されてる方が多い様なので現状をわかりやすく簡潔に私の意見をまとめます。リプツリーに参考URL載せるのでそちらと合わせて確認してください。#日米FTA断固反対#日米FTA#日米貿易協定
https://pbs.twimg.com/media/ELBiAI4UwAExrL4.jpg
https://pbs.twimg.com/media/ELBiAI6UYAIfatO.jpg
https://pbs.twimg.com/media/ELBiAI5UUAAndEP.jpg
https://twitter.com/ztsgm_ss/status/1202568863772114944


日米貿易協定日本語訳

日米FTA情報まとめ

日米FTAの基礎知識

日米FTAの危険性

日米貿易協定に関する新聞記事
https://www.jacom.or.jp/column/2019/11/191128-39782.php
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/14303
https://twitter.com/ztsgm_ss/status/1202572341839986688


外務省の日米貿易協定に関する記載

日本国憲法の三原則(私達が今脅かされようとしてるものの本質)

市販類似薬保険対象外の動きについて
https://twitter.com/ztsgm_ss/status/1202590471588941825

日米FTA反対署名リンク
posted by ZUKUNASHI at 16:44| Comment(36) | 社会・経済

2019年12月02日

TPP反対 参議院会館前でハンスト

2019/11/27、「新自由主義を拒否する」さんの投稿記事
既に関心を持ってTwitterから情報収集されてる方はご存じでしょうが、あまりTwitterを利用されない方のためにシェアさせて頂きます。

2019/12/2追加
★全国食健連@shokkenren
日米貿易協定は、徹底した審議が求められます。そして、国民的な議論なしに採決などあり得ない!許されない! 与党も野党も、その責任を果たせ!
【怒りの座り込み行動】参議院会館前・12月3日10:00から
https://pbs.twimg.com/media/EKxfGiGVAAIPm7w.jpg
https://twitter.com/shokkenren/status/1201439772826161152

↓必見です!!
★12月2日、日米FTA参院審議入り反対、参院議員会館前アクション
NEW!2019-12-02 23:09:50
https://www.youtube.com/watch?v=7CN1RXsjbSQ

★音葉@OTOHA1996
らぐなすさんが、参議院会館前で、日米FTA絶対反対action後も、1人残られハンストされています。みなさんらぐなすさんのツイートを拡散お願いします! #日米FTA #日米FTA断固阻止
https://twitter.com/OTOHA1996/status/1201451648826015744

★らぐなす@永田町@Ragnaaas
というわけで、 #日米FTA の危険性が国民の皆さんに分かってないと思うので参議院会館前で一晩ハンストします。騒いでください。農業だけじゃないですよ。文化も産業も無くなりますよ。






https://twitter.com/Ragnaaas/status/1201445312310562816

★Toyomi Sawada@qzv00507

参議院広報 二十七日(水曜日)次のとおり開会する。
議院運営委員会 午前九時四十分 議長応接室
会議に付する案件
議院の運営に関する件
議院運営委員会理事会
午前九時三十分 議院運営委員長室

参院 4日 本会議の採決する案が出ている。

https://twitter.com/qzv00507/status/1199426854236508160

★asuka@Asuka_SGP

ご存知ない人が多いと思いますが、私はTPPの危険性に気がついて、アメリカが公表した長文の翻訳を、お手伝いして、山本太郎さんに連絡して送った事があります。しかし日本国民の無関心と無知に私は負けました。FTAの問題はTPPよりも深刻ですが、これからは遠くから見ているだけにします。残念です。

https://twitter.com/Asuka_SGP/status/1199317312483905536

きゃーーーー!そんな事をTWしている状況ではないですよね。なぜ日米貿易協定FTAの採決に合意したのですか?第2自民党なんですか?お芝居をしているようにしか見えません。

https://twitter.com/Asuka_SGP/status/1199311534947631106

とても残念ですが、これから日本国民が選挙に行って政権交代しても、FTAでもう元には戻れません。日本の憲法よりも多国籍企業の方が上になり、日本国民はゴミと扱いになるでしょう。自殺する人が多発して、日本は生き地獄になります
日本国民が期待しても外国からの救いもありません。

https://twitter.com/Asuka_SGP/status/1199309723587080192

日米貿易協定 自民党幹部は会期を延長しないと明言した。参院で審議中の協定承認案について「会期内で審議を終え、採決できる」と強調。たぶん立憲民主党や国民民主党も採決をするのに合意したのでしょう。これでFTAを廃案にするのは無理になりました。日本国民は普通の生活が出来なくなります。

https://twitter.com/Asuka_SGP/status/1199305142090076162


★ヒロシ☆反TPPネットですら勝てなきゃアウチ@hide505050

【緊急拡散・延長番。】感謝。 #日米貿易協定 FAX抗議文のコンビニネットプリント、12月03日期限でニューバージョンを追加してくれました。セブンイレブンで20円でした。

https://twitter.com/hide505050/status/1199435876817702912

★Aqua@Aqua98985173

要望書の雛形B[ 国会全体をボイコットして下さい!]を入れています。

予約番号:67341964
印刷属性:A4 / 白黒 / 1枚
有効期限:2019/12/03 23:59:59

https://twitter.com/Aqua98985173/status/1199387543147446272

★依智子 日米FTA協定反対FAX運動最優先@H07S4

必ず【国会全体停止して下さい】とか【国会全体をボイコットして止めて下さい】とか国会全体←を強調して下さい。

理由は
大丸1︎参議院の日米貿易協定の国会審議は、12月9日迄採決なければ廃案に出来るから←国会全体停止すれば廃案に出来る。
大丸1︎間違えると悪用され逆効果の可能性あり要注意

https://twitter.com/H07S4/status/1199321964537495552

採決日迄に↓↓

国会全体をボイコット出来なければ→議場封鎖しかありません。

多数議員の防衛する人間バリケードが効果あり。

https://twitter.com/H07S4/status/1199297135079878656

★nocovertwar(通称「ノコ(noco.)」)@nocovertwar

【参加・拡散を<(_ _)>】参院採決ないまま会期延長させなければ日米FTA見送れる!TPPより凶暴な #日米FTA 審議stopを!action !RCEPや日中韓FTAも! 

27(水)17時半〜

衆院第2議員・参院議員両会館中間(先客がいたら官邸前か自民党本部前)

中継or録画者求む #新自由主義を拒否する

https://twitter.com/nocovertwar/status/1199342204537278464
posted by ZUKUNASHI at 23:49| Comment(25) | 社会・経済

2019年11月21日

日本の大学は壊滅状態

この記事のアクセスが相対的に多いんですが、大学の関係者が読んでおられる? 読者にそんなに大学の関係者が多いとは思えない。現役の大学生? それともこれから子供を大学に通わせようとする親御さん? それにしてはコメントがありませんね。なお、管理人はどこの大学とも一切の関係はありません。

日本の大学の国際的なランキングは大きく落ちているようです。どんな物差しで測るかにもよるのでしょうが、おそらく物差しを替えてもランキングは上がらないのでしょう。

理科系の学問分野では、早野論文の間違いが話題になりましたが、あれは一応査読済の論文ですよね。どこの誰が査読したのか明らかにはされないのでしょうか。






理科系では、このほか放射能は安全安心と旗を振る人も多くて、とてもまともな研究者とは思えない人が圧倒的な多数です。

ここで卑劣とされている人 完全におかしいですよね 社会常識からして

いろんな形で日本の学問、研究者のレベル低下が疑いのないところになっていますが、特に大学の文科系の研究者、教員の数が減らされてまともな教育ができるのか、おぼつかなくなっていると聞きます。

研究の仕事についておられる読者に言わせると、日本の大学が壊滅状態になっているというのです。引用開始。

「大学の経営上、効率が悪い」という意味の分からぬ理由でここ十年以上毎年、文系の各研究室の予算は絶え間なく削られてきたのですが、その結果、

名門国立大学の北海道大学、筑波大学などでは日本史、東洋史などの各研究室の専任教員の人数が、20年前の三分の一(!)に減らされました。文学・哲学・考古学など、みな五十歩百歩であるようです。

いま、各大学の研究室では
「国立大学で●●学を学ぼうとする学生たちを相手にどうやって僅か二名の教員で概説・原典購読・卒論ゼミを全てこなせというんだ!」
という絶望感だけが漂っています。

かたや、中国の北京大学、清華大学、復旦大学などでは、文系の学部でも各研究室に最低20名、多い部門では50名以上の専任教員を雇い、今も増員中であるようです。

まともな高等教育を受けたかったら、一刻も早く子供を連れて日本を脱出しなくちゃいけない…
「未来に、いつかそうなる」ではなく、
「現実に、日本はそういう時代になっている。」

のだそうです。引用終わり。

国が衰退していくときは、まず学問からなのですね。

若い方は、日本の大学での高等教育だけで足りるとは思わないほうが良いと思います。

科学研究支える博士、日本だけ減る傾向とNISTEP 人材育成・確保は喫緊の重要課題

欧米では、行政や企業の専門的な分野で働く人にはドクターの肩書を持つ人がぞろぞろいます。資格が違えば給与も違います。博士課程修了者ないしは博士号取得者は使いにくいと雇用しない日本とは姿勢が違うのです。中国でも海外に留学した人の多くは博士号をとっているのではないでしょうか。

欧州ですと伝統的に実用的な学問とされる、法学・医学・神学ではDr、ドクター(神学では別の学位もあるようです)、それ以外の分野ではPh.D. ピー エッチ ディーが最高学位になっています。

そして、Ph.D.取得者などがどこにもぞろぞろいるという状況のようです。
近年、欧州の大学は外国人留学生を積極的に受け入れるようになっているようです。特に英国は、留学生受け入れが一つのビジネスになっているように感じます。留学生受け入れ実績に応じて国かEUかからカネが出るのではないでしょうか。

よくわかりませんが、どうも欧州内の大学相互間の競争が激しくなっている。それが今のところ欧州にはプラスに働いている。米国については管理人は知りません。

学問が発達していけば、先端分野が生まれてどんどん専門化していく。Aのテーマを扱っている研究者がいるのはあのU大学、Bのテーマで進んでいるのはW大学ということになるんだと思います。

もし、研究者の道を選ばずとも、そういう専門分野を学びたいということなら、世界中の大学の中から選択するということなんだと思います。

「留学」はもう現代に意味を持つ言葉ではなくなっているそんな気がします。「留学」して先進的な学問の中に身を置いて習得しても日本では使えない。そんな時代になっている?

本拠はもはや日本ではない。

まともな高等教育を受けさせたかったら、受けたかったら、一刻も早く日本を脱出しなくちゃいけない…

毎日ジャーナリズム2015年7月24日 09時51分(最終更新 7月24日 09時51分)
Listening
<論点>岐路に立つ、国立大文系
「文科省の有識者会議では「憲法よりも宅建業法を教えろ」という意見が出ている。」のだそうです。

まさにPh.D.の学位の分野が危機に瀕している。

・・・・・

筑波大学の名前が出てきたついでに書いておきましょう。

何年も前ですが、夜遅く、筑波大学の公式IPアドレスからコメントが入りました。私の記事に引用文献が記載されていないとか、査閲を受けていないと、記事の信ぴょう性をくさす内容でした。

私は別にこのブログで博士論文を書いているつもりはありません。8年間の蓄積がありますからいろいろな観点で分析すれば、博士論文の一つや二つ書ける自信はありますが。^^

査読がそんなに機能している? でたらめ早野論文は査読を経ていますよね。もっとも、査読なんか駆け出しの研究者がやっているのが普通です。

夜遅い時間ですから、大学院生? それとも教員?
自分自身が引用文献リストを整え査読でアクセプトしてもらうのに難儀していたのだと思います。

もう一度筑波大学の公式IPアドレスから同じようなコメントが入ったら、学長あてに公開質問状を出すつもりでした。

筑波大学の公式IPアドレスからこんなコメントが入っているが、これは筑波大学の公式見解か? と

読者は筑波大学は「名門国立大学」だとしていますが、管理人は大いに疑問あり。田舎の出来の悪い大学院生あるいは教員のいる大学ですよ。

※ 若林 宣@t_wak氏の午後9:47 ・ 2019年8月21日のツイート
「馬鹿じゃないの?」という読後感しか。 〜なぜ人は共産主義に騙され続けるのか

※ シングルK.O.@TakingMountain氏の2019/8/21のツイート
返信先:@t_wakさん
共産主義への認識が小学2年生の頃から進歩していない大学の先生。
この幼稚な文章、なんか見覚えがあると思ったら、去年も話題になった人でした。
掛谷英紀・筑波大准教授が40年かけて完成させた「左翼」について図がすごい件 - NAVER まとめ

・・・・・

大学以外でも教授と呼ばれる人はいますよね。今、日本の大学崩壊で象徴的によく理解できるのは立命館大学のK准教授、少し昔ですが教授という名をつけるにはかなりお粗末な慶応大学のT売国教授、東大はその面では人材豊富、大きな間違いのある論文がどなたかの博士論文だとか。
西の大学でも負けていません。大阪大学のK教授、この方がなんといってもわかりやすいです。大阪はユニークな方がおられて面白いですけどね、この方は飛び抜けているし、害悪も大きい。

次の一連のツイートが注目されます。上の読者の投稿内容を裏付けます。へー そうなんだ。
※ スナックかえるちゃん@aminah2500氏の午後2:33 ・ 2019年11月20日のツイート
旧教養部が最初所属先だった経験から。就任したとき既に教養部が廃止予定がわかっていたので後で学部へ移籍できることが条件採用。旧教養部の末期は2年間の間専門課程に進めないとじりじりする学部教員と学生がいた。また,教養部授業を舐めている学生も多かったし,教え方に工夫しない教員もいた。


(初出 2019/9/9)
posted by ZUKUNASHI at 11:39| Comment(6) | 社会・経済

2019年11月18日

ここまでプライドを捨てると案外楽に生きられる

管理人は、細野豪志氏は政治家としては全く評価していません。ですが、表舞台から消えたなと思っていたらこのような形で再登場。こういうのを「ヘンシーン!」と言うのですよね。

誰も相手にしなくなったら、まったく別のところに行くというのは生き延びるための基本的な技術です。細野氏は、議員バッジを捨てられなかった。相当悩んだと思います。その結果として自民党入りを実現するためのワンステップとして二階派に入った。すごい決断だと思います。

盛田隆二氏が言うように「ここまでプライドを捨て」たのか、それとも最初からプライドはなかったのか。

管理人は、民主党議員は、とにかくバッジがつけられればどの党でもOKの人たちだと見ていましたから、あまり驚きはないという感想もあります。

※ 盛田隆二 @product1954氏の2019/3/9のツイート
細野氏「二階先生の手足となって働きたい」
人間ってここまでプライドを捨てると案外楽に生きられるのかも。
志位さんは「国民の手足となって働く」と言ってたけど。

朝日2019年3月9日15時43分
細野氏「二階先生の手足となって働きたい」
 自民党の二階俊博幹事長が9日、静岡県入りした。自らが秘書を務めていた故・遠藤三郎衆院議員の関係者らとの会合に出席。1月末に二階派に入った無所属の細野豪志衆院議員=衆院静岡5区=も同席した。
 細野氏は会合で二階派入りしたことに触れ「長く非自民にいたので、批判があることは当然。それを乗り越えても貢献をしたい。二階先生にご指導いただいて、手足となって地元のために働きたい」とあいさつした。
 細野氏は会合後、記者団から選挙区の変更について問われたが、「ここ以外でやるという話になれば政治家をやめる」と改めて否定した。

※ 細野豪志@hosono_54氏の午前1:04 ・ 2019年8月22日のツイート
韓国側は「野球やソフトボールの競技が福島市で行われることを念頭に選手の安全が確保されているか」に疑問を呈したとのこと。福島の人たちが、五輪の野球が福島で行われることをどれほど喜び、東北の人たちが復興五輪を待ち望んでいることを韓国は分かっているのか。言っていいことと悪いことがある。

細野豪志『処理水について、決断の時は迫っている』
https://ameblo.jp/gohosono/entry-12540413324.html #アメブロ @ameba_officialさんから
・・・ここまで卑屈になれるのか。

※ 桑ちゃん@namiekuwabara氏の午前9:18 ・ 2019年11月18日のツイート
2011年12月4日君が科学に非常に弱いことは理解してる。
「私は逃げんません」壇上で言った言葉今でも忘れない。
世界で繰り広げられる原発問題、世界レベルより低い日本の低能学者達、お前さんの言葉など信用しうるに値しない。裏切り者。

※ 細野豪志@hosono_54氏の午後4:54 ・ 2019年11月17日のツイート
もう一度、強調しておきたい。
福島のトリチウムの総量は仏のラ・アーグ再処理施設で排出さているトリチウムの14分の1程度だ。
福島からの放出は認めない、もしくは福島で放出されたトリチウムに関してのみ汚染を問題にするというのは、福島に対する差別だと思う。
https://webronza.asahi.com/politics/artic

※ Frangipani@bossyoko001氏の2019/11/18のツイート
返信先:@namiekuwabaraさん
当時、瓦礫を全国に拡散させたのもこの人でしたね。私達はチェルノブイリから学ぶしか無いと感じたあの頃、何故日本は真逆の事をやるのか。。。年間被曝量の基準値を上げた人同様、悪魔のような存在。


初出 2019-03-09 21:38:35
posted by ZUKUNASHI at 15:03| Comment(0) | 社会・経済

2019年11月17日

千葉県の水害は続くだろう

千葉県は丘陵と水田が入り組み、斜面林の多い美しい場所が多いです。丘があっても緑の少ない神奈川とは異なります。埼玉は西部に行かないと起伏が少ないです。

千葉では、近年ミニ開発が進み、斜面林の伐採が進んでいます。それに対して治水工事を行っているところはあまり見たことがありません。団地の中には一応貯留池ができてはいますが。

大雨が降れば雨水をさばききれないのは無理からぬこと。これからも水害やがけ崩れは起きるでしょう。

管理人の徘徊先で水害が起きています。緑の多いところに出かけていますから、今の開発先行下ではそういうところに被害が出ます。

※ せすゆる@3pSmh5I1g2fWaRh氏の2019/10/25のツイート
#市原市 #千葉市 の境の
#村田川 今までに見たことない水位
市原市 のホームページは繋がらないし、避難所開設場所分からねー
避難指示今年3回目なのに何してるの?怒り(ムカッ)

※ karisome boy@KarisomeB氏の2019/10/25のツイート 
村田川本当にヤバい。
先ずは避難してください。
祖父母に電話したら「今まで溢れた事は無いから大丈夫」「なにかあったら連絡するから」
そうやって言って皆いなくなっちゃうんです。
行動できる人は早めに行動を。
#村田川 #市原市 #避難
・・・名言

2019年の春に撮影しています。瀬又交差点近くの村田川。

市原市米沢 かなり内陸部です。

普段はこう。


佐倉市


佐倉ふるさと広場は風車のあるチューリップの名所


このお店は印旛沼に近いところにあり、店の前の駐車場に湛水しています。


茂原市 大網のほうまで湛水域が延びているように見えます。




千葉市緑区誉田町でがけ崩れが発生し3人の方が亡くなっています。管理人はこの地域によく徘徊に出かけていました。この地域は早い時期に建設された住宅が多く、出会うのはほとんどが年配の方でしたが、挨拶を交わすことがよくありました。亡くなった方のご冥福をお祈りします。

誉田駅の南側は数十年前に団地開発が行われています。駅に近い丘陵をテラス状に開発しています。団地の中の東西に通る道路は所により急傾斜です。事故現場は左端に近いところ。


次の画像の下の2軒が倒壊の被害を受けました。


東側の道路で現場を遠望しています。大きな木が見える辺りが現場。この辺は右側に見える家のように崖の擁壁の上に作られています。


ぱっかりと崖が崩れています。下の画像と比較すると、崖の上部一部だけしか映っていません。




地形断面図。台地の上と下の道路の間で20mの高低差があります。細長い建物の奥で高低差15mはあったでしょう。


台地の上のがけ崩れ現場の真上に伸びる道路。向こう側に傾斜になっています。側溝の水はどこへ?


このお宅は奥行きがあって大きいです。奥の崖が崩れて家を奥から押し出したんですね。台地の上のテレビアンテナのついた長い柱がほぼ丸ごと見えています。


家の奥の半分は形を保っていますが、前半分はどこに行ったのか消えています。


この道を進むと次のような道を経て瀬又の交差点で村田川を渡ります。


村田川も氾濫しています。

千葉県では、丘や崖下の開発が活発化しています。当局が建築確認を出したから安全なはずという推測は通用しません。

千葉市のモノレール終点、千城台でも道路の法面で土砂崩れが起きています。こんなところに住宅建築を許可するなんて。





そのような環境にある住宅にお住まいの方はどうぞご注意を。今回の事故を教訓としましょう。

今回の事故のあったお宅は、貸家だったのではないでしょうか。それゆえ犠牲者に女性が多い? 地方にお住いの親御さんは、子供が都会に出てアパート住まいをするときは、必ず下見をして危険な建物でないか確認しましょう。

千葉県民、千葉市民は、知識経験や行政の最高責任者としての責任の自覚が不足ではないかとみられる知事や市長を選んでいます。現在の行政の弛緩状態は、そういうトップが長らく行政を担当してきたことによるものです。つけはすべて県民、市民が被ります。これからも様々な災害による不幸があちこちで生ずるでしょう。

毎日新聞2019年11月2日 09時42分(最終更新 11月2日 09時42分)
台風余波、最大級メガソーラー「凍結を」 調整池の能力足りず
 10月の大雨や9月の台風15号などで千葉県鴨川市内の被害が大きかったことを受け、地元の市民団体や漁協の5団体は、市内の山林約146ヘクタールを切り開いて国内最大級のメガソーラーを設置する計画の凍結と見直しを県と市に求める方針を固めた。
posted by ZUKUNASHI at 23:46| Comment(0) | 社会・経済

2019年11月13日

総理の肩書のついた異常者?

下にある木野龍逸氏のツイートを読んでうーんと唸ったきり立てませんでした。この記事「総理の肩書のついた異常者?」は、まさにその点を書きたかったのですが、うまい表現が浮かばず、持ち越していたのです。

えーっ、本当のことをこんなに忌憚なくありのままに書いていいの?! 

《自民党千葉県連としては、選挙に強く、政策に無知な森田知事は言いなりになってくれるので、使い勝手がいいと考えてきた》との関係者の見方は、本当にあるんだと思います。自分の考えはなく、エサや褒美をくれる人の言うことを何でも聞く、いくら常識に反しても、人権を侵害しても、法律に反しても何でもやれる異常者ほど使いやすいのです。

今はいろいろな請負業が発達して、殺人などを働く請負もあるようで、そういう何でも請負う業者は重宝ですよね。

でも、ろくに仕事をしない知事の下で一番楽をしたのは、県庁の幹部職員をはじめとする県職員ですよね。仕事をしないだけでなく、規律も弛緩しています。県警本部が嘘をついたのは、今の知事の下では? 中学校の女教師が男子生徒と性〇したり・・・。不祥事が連日伝えられた時期もありました。
千葉県は公務員天国なんですね。

誰か支配者がいて、それらの人に指示されて無茶苦茶やっているのはまさに今の日本の総理です。彼でなければできないことをこの際やらせようとはっぱをかけている連中がいるはずです。

それをマスコミが伝えないからと、知らんぷりをしていると、えっと思った時はもう遅いのです。

でも、ちょっと傍若無人にやりすぎましたかね。

※ 異邦人@Narodovlastiye氏の2019/11/13のツイート
招待者に「桜を見る会」の招待状が届くのは、招待者が嬉々としてネット上にあげているものを見る限り3月。しかし、新たにスクープされた安倍首相の地元有権者に送られた「桜を見る会ツアー」の案内は、何と2月。これで「各府省庁が推薦し内閣府が取り纏めるため首相の関与はない」という図式は崩壊。

※ 但馬問屋@wanpakuten氏の2019/11/13のツイート
アベ、OUT!
公職選挙法
第百九十九条の五
3 何人も後援団体の総会その他の集会又は後援団体が行なう見学、旅行その他の行事において…(中略)当該選挙区内にある者に対し、饗応接待(通常用いられる程度の食事の提供を除く。)をし、又は金銭若しくは記念品その他の物品を供与してはならない。

公職選挙法違反です。

※ 森田県知事の“なんもしない”政治スタイル。登庁して3分で帰ることも…

※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi氏の2019/11/12のツイート
《自民党千葉県連としては、選挙に強く、政策に無知な森田知事は言いなりになってくれるので、使い勝手がいいと考えてきた》と関係者。
政策には役立たずの知事を3回も当選させた千葉って……。
→森田県知事の“なんもしない”政治スタイル。登庁して3分で帰ることも…

※ 山羽明人@cIHtcCLzQtI7ZPX氏の2019/11/9のツイート
昨日(11/8)予算委員会で杉尾さんがあまり話題になっていないのですが重要な発言をされています。
「報道機関の現場記者やデスクキャップに総理大臣が自ら電話をしてこのニュースを流せ、この論調はおかしい、どうして報道しなかったんだ、こういう電話をしています。はっきり申し上げておきます。」

※ Eigen Kino@eigenkino氏の2019/11/9のツイート
田村智子議員が「桜を見る会」という言葉を発した時、与党議員は「またかよ」みたいな反応だった。これでもかと事実を突きつけて追及していくうちに、ヤジも飛ばせなくなっていく。予算委員会でこそ取り上げるべきとずっと思っていたが、時間をフルに使ったところがスゴイ。

※ 田村智子@tamutomojcp氏の午後7:21 ・ 2019年11月8日のツイート
#桜を見る会 C予算委員会で徹底追及。これでもかとネットにあふれる情報を突きつけた。
予算の3倍にも規模を広げ、総理の後援会のおもてなしに利用している。無料で樽酒やアルコール、オードブル、お菓子やお土産をふるまう。政治家が個人でやったら公職選挙法違反。

※ 共同通信2019/11/13 12:34 (JST)11/13 12:59 (JST)updated
中国、殺し屋が標的逃がす
5次請け、報酬「割に合わない」
 【北京共同】報酬が少なすぎて割に合わない―。中国南部で殺人の依頼が元請けの殺し屋から2次、3次へと下ろされ、5次請けの殺し屋が報酬の少なさにばかばかしくなり標的の男性に殺されたふりを提案。逃がしたところ警察に通報され、依頼人と殺し屋5人が逮捕され実刑判決を受けた。
 中国メディアによると、依頼人は自身が経営参加する企業に対し民事訴訟を起こした男性を暗殺するよう殺し屋に頼み、200万元(約3100万円)を支払った。
 元請けの殺し屋は100万元のマージンを取って別の殺し屋に殺害を依頼。2次請けも別の男に依頼を下ろし、5次請けの段階で報酬は10万元に減っていた。
posted by ZUKUNASHI at 14:54| Comment(0) | 社会・経済

2019年11月09日

管理人はまだ毒気が強くて真似できない文章です

2019/11/9に寄せられたコメントを掲載する。コメントを寄せてくれたのんびりとさんは、おそらく、年配男性。身の回りの自然の変化などに触れながら、穏やかなそして含蓄のある文章。とてもいいですね。以前に女性の書かれた文章を紹介しましたが、それぞれに持ち味があって魅力があります。引用開始。

木木のシリーズも、気分が変わって良いですね。
見せてもらってはすぐ忘れ、の連続ですが(苦笑)。

なかなか、なじみのある木に出会うことがありませんでしたが、
「いちい」は我が家の宅地の中にもあり、写真を興味を持って見ました。
いちいにも種類があるのか、こちらでは上に伸びていくものと、横に広がるものがみられます。
でも本来は縦に伸びていくものなのかな。
知っている人に教えられなければ、これがいちいだとは気付けなかったと思います。

刈り込みで芯止めをされて(?)、4カ月くらいも重い雪の下になったら、
それでも、すくすく伸びろと願う方が無理なのかもしれませんね。
我が家の何本かは、どれも横に広がったものです。
赤い実は口に含むと、トロリとして甘みがあります。
子どもの頃は、口にしてみたこともありました。
種や木の葉に、毒があったとは知りませんでした。

こちらは朝晩ずいぶん寒くなって、暖房器具がもう活躍中です。
雨の降らない日は赤とんぼたちが飛び回り、
いのちが尽きるまでの残りわずかな日々を、せいいっぱい過ごしている感じです。
元気いっぱい飛び回る時期も今も、その時々に応じたいとおしさを感じさせられます。
夜はいろんなところで眠るようですが、「おんこ」の木に乗っているのも見ます。
いちいはこちらではなじみのない名前で、「おんこ」と言った方が話が通じるのです。
でも、自分もそれなりの年齢になっているので、
「こちらでは」なんて、あたかも皆がそうであるかのような言い方は、違っているかもしれません(笑)。

いつもたくさんの記事をありがとうございます。


のんびりとさん こんにちは
生け垣などにするのは、イチイの仲間のキャラボクではないでしょうか。
まだ赤とんぼ見かけますか。私の徘徊先では春に見ることが多いです。数はめっきり減りましたね。それに蜂がいません。蝶も。花が咲いていても蝶がいないので絵になりませんね。
最近、民家の庭先の木々や草花があまり元気がないように感じています。気持ちに余裕がないのか、経済的に余裕がないのか、どっちだろうといつも考えてしまいます。
英国北欧の園芸家たちの画像は大変目を引きます。自分で撮る写真が良くないので、ツイートを引用させてもらっています。
なんじゃもんじゃの写真も掲げたんですよ。上に引っ張り上げます。お住まいの地域にもあると思います。



返信ありがとうございます。
キャラボクを調べてみたら、我が家のものと同じで、ご指摘(ご想像)の通りでした。
「いちい」の変種なのだそうです。勉強になりました。
これからは「おんこ(=キャラボク)」です。
写真の赤い実は、透き通ってきれいですね。
こちらのは少しつや消し(くすんでいる)の感じで、横や上を向いています。

なんじゃもんじゃの名前は、前に聞いたことがあったな。
もしかしたらコメントさせてもらったんじゃなかったけかと思ったら、やっぱりそうでした。
でも木や花の様子は、記憶の奥底でした(苦笑)。
年齢を重ねると、いつも新鮮です(笑)。

春に赤とんぼとは驚きでした。
こちらでは6月に入って、シオカラトンボが一番目に見られます。
赤とんぼはほかのどのトンボとも違い、人懐っこくて身体にとまったりもするんですよ。
田んぼで生まれるせいなんでしょうか?

鉢や蝶は、まだまだたくさん見ることができますが、
テントウムシやカタツムリはもう見かけなくなりました。
ホタルやトノサマガエルはもう何十年も見ていません。
個人的には、トノサマガエルがいなくなったのが何とも残念です。
木々や草花の元気がなさそうなのも、残念なことですね。

どんなことであれ、ものごとの兆しは、いつも静かなもの。
気付いた人が声を上げた時は、なかなか理解がされなくて、
みんなが「あっ」と思った時には、たいていは手遅れという気がしています。
最後まで気付かない(気付けない)場合もありますけど…。
posted by ZUKUNASHI at 20:36| Comment(0) | 社会・経済

2019年11月07日

スティックパソコンの脆弱性を逆用する 2

スティックパソコンの脆弱性を逆用する 1の続き

満を持して出荷したシステムがまたしても不調になった。

@ 電力不足で不調になることのないようにした二つのシステムで不具合発生。電力不足が原因ではない。

A 1か所はWifiを使っていない。近所のWifiが侵入して悪さをしている状況ではないのに不具合発生。Wifiが一因となる可能性は否定できないが、WiFi以外が主原因になっている可能性が強まった。

B 2か所共に近くに携帯電話基地局のアンテナがある。設置場所はそれから一定の距離内。

C 上の2か所の管理者は携帯電話での通話がそれなりにある模様。ただ、携帯電話での通話が多くても携帯電話基地局のアンテナから一定の距離を超える場所に設置されたシステムはそれほど不具合が頻繁ではない。携帯電話の通話数や通話量に比例するようには見えない。

D 単に機械システムの不具合発生可能性という面では、携帯基地局からの距離が決定的な要因となっている可能性。
仮にそうであるとすれば、転居でもしなければ完全な防御は無理なので、そのような影響があるとの前提で極力安定稼働時間を長くする対策に重点を置くことにした。

E 高層アパートに設置されたものも不具合が出ることがあり、やはり携帯電話基地局の影響が疑われる。規制庁の空中測定で携帯基地局の周りで空間線量率が高く検出されて例があり、電波は下界に向けて出ているだけではない。

なお、今回判明したことが、健康影響とどんな関係を持つかは不明。

家庭用のWifiについては、これまでの実験、試行の過程で頻繁に起きていた頭痛が消えた、就寝時にスマホを枕元に置かなくなったら睡眠の質が改善したなどの読者の体験が寄せられている。

携帯電話の電波がシステム障害の原因となっていることが強く疑われるが、今回、そのような影響を徹底して排除することをせず、障害が出たら速やかに解消するよう措置する方針に切り替えることにしたが、これにより私設空間線量率測定システムは、その測定ポイントでの電磁波障害の多寡を計れることになる。

もちろん、設置されるシステムは種類も異なり、同じタイプのスティックパソコンでも能力の違いにより、外部からのノイズによる反応は異なるが、一定の環境下で障害発生の頻度が高まれば、何らかのマイナス要因が生じてることは把握できる。

新しい携帯電話事業者も発足して基地局の設置を急いでいるようだ。携帯の基地局はこれからも増える。障害も増えていくに違いない。

特に、5Gが導入された時の影響については、注意深く見ていく必要がある。その変化をつかめるのであれば、空間線量率測定システムの維持に手間をかけるだけの甲斐はあると言えるだろう。

今でもマンションの部屋の窓の外10m、20mのところに携帯基地局のアンテナが立っていたりすることがある。立ってしまえばその住人は転居するしかないだろう。何年も電磁波被ばくしながら闘争は続けていられない。

・・・・・・

自動再起動 G5、G38、G24
累積放射線数688万の測定ポイントの長期継続の理由は?

実は、システムに対する携帯基地局からの電波が及ぼす影響については、それを排除するめどはついている。

ただ、管理人の家では、携帯基地局からの電波による影響とみられる見られる障害が起きていないために、実証試験が行えない。

・・・・・

Windows10のソフトアプデイトが続いている。セキュリティインテリジェンス関係のものが多く、ほぼ3日に1回の更新。セキュリティ関係の更新ならこれから増えることはあっても減ることはないだろう。

携帯回線経由でネットにつないでいると、データ通信量が大きくなってしまうだろうが、更新をしないままになる? 64ビットと36ビットで更新の回数が違う。

自動再起動 G36、G5、G38
posted by ZUKUNASHI at 12:09| Comment(0) | 社会・経済

2019年11月02日

寝耳に水とはこのことだ

毎日新聞2019年11月2日 09時33分(最終更新 11月2日 11時58分)
浸水の町、命助けた「柿の実通したビニールひも」 福島・いわき
 台風19号の大雨により近くの川で堤防が決壊し、4人が溺死するなど大きな浸水被害を受けた福島県いわき市の平下平窪(たいらしもひらくぼ)地区。一度は濁流に流されながらも、公園の木にしがみついて助かった女性(72)がいた。支えになったのは、近隣のアパートから投げ込まれ、柿の実が結び付けられたビニールひも。太さ1センチにも満たないひもが、女性の“命綱”になった。

10月13日未明、自宅アパート1階で寝ていたタクシー運転手の高木寿秋さん(66)は、畳から染みてくる水で目が覚めた。起き上がると周りの畳が浮かんでおり、水位はあっという間に上昇した。パジャマ姿で窓から飛び出し、アパートの外階段から2階に上がるのがやっとだった。

 そんな時、「助けて。こっち来て」と女性の叫び声が聞こえた。道路を挟んで向かいにある公園で、木にしがみついている女性が助けを求めていた。女性との距離は10メートルほど。目の前の道路には、腰の高さまで濁流が勢いよく流れている。何とか助けたいと考えていると、逃げ出した自室の窓の近くにビニールひもがあることを思い出した。水につかりながら取り出し、階段脇に植えられている柿の実も手に取った。

 柿の実に穴を開け、ひもを通した。アパート2階に避難していた若い男性が投げると、柿の実は女性の手に収まった。ひもの片方を持ったのは高木さん。「大丈夫。いざとなったら飛び込んで助けに行くから」と声を掛け、明け方に水が引くまで女性を励まし続けた。

 女性は公園に近い平屋建ての自宅が浸水。100メートル以上流され、かろうじて公園のフェンスに引っかかり、近くの木に登った。泥水を何度も飲み込み、寒さと不安に震える「生き地獄」の中、高木さんの励ましとひもの存在が支えになった。「ひもは引っ張ったら切れるかもしれない。それでも心強かった。高木さんは命の恩人です」と感謝する。

・・・引用終わり・・・

淡々と書かれていますが、すごい話ですよね。

高木さんは、1階の部屋で寝ていました。「畳から染みてくる水で目が覚めた」、周りの畳が浮いていたとのこととですから畳の上10cm以上水が来ていたでしょう。耳の近くまで来ていたのです。

女性が、「100メートル以上流され、かろうじて公園のフェンスに引っかかり、近くの木に登った」とあります。女性がしがみついたとみられる木


100メートル以上流れたとありますから、女性は公園の西から東に流されたことになります。腰まである濁流に呑まれて。しがみついた木から夏井川の方向に約100mの地点。(地点は任意に選んだもの)


「階段脇に植えられている柿の実」 ちょうど色づいています。


この辺は住宅が多く平坦ですから、ほとんどの家が浸水したでしょう。下平窪第一公園の近くが現場です。公園のフェンスの内側は、運び込まれた災害ごみに埋まっています。公園全体を埋め尽くしかねないでしょう。


下平窪地区の位置。いわき駅のそう遠くない場所です。夏井川の南側も氾濫したのではないでしょうか。いわき市全体に避難命令が出ていました。


避難命令が出されたとはいっても、避難場所の数は限られ、住民全体を収容することができないのは明らかです。川の水が堤防を溢水して、あるいは堤防が決壊して濁流が住宅地に流れ込んだときにサイレンなどで教える手立てはなかったのでしょうか。

いわき市には、街灯の数よりも多いのではないかと思えるほどに規制庁のMPが多いのです。ですが、屋外にありますから測定値を知ろうと思えばネットで見るか外に出なければなりません。測定値が上がってきたからと言ってたびたび屋外に出て数値を確認していたら、内部被ばくしてしまいます。

いわき市の行政は何かおかしい。福島県は、効果の疑わしい除染に巨額の金をつぎ込んでいますが、治水に回すという発想はない。

日本は、どこでも自分の身は自分で守る心構えが必要です。

2019年11月02日
千葉県の水害は続くだろう

2019年10月29日
浸水被害を受けたら放射性物質汚染にも注意

2019年09月24日
千葉県で1週間電気なし軒数が10万戸超

2019年09月11日
千葉大停電 関連投稿

2018年10月03日
丸3日停電が続いたらどうします?

2018年08月05日
2018/7 豪雨災害 国内メディアより海外の情報が早かった

2015年09月14日
国も地方も住民の命を守る意思なし 常総市鬼怒川堤防越水
posted by ZUKUNASHI at 13:49| Comment(0) | 社会・経済

2019年10月28日

Report: 'Intoxicated' US Marines Arrested in Japan After Attacking Police Cars

Report: 'Intoxicated' US Marines Arrested in Japan After Attacking Police Cars
TEHRAN (FNA)- Four US marines have been detained in Japan’s Okinawa Prefecture, after three American servicemen attacked two police vehicles, according to local media reports.

Police in Onna were searching for a US marine wanted in connection with a home invasion when two of their vehicles sustained damage from objects hurled by three US servicemen, the Okinawa Times reported.

Japan’s Kyodo news agency reported that the three individuals were intoxicated.

All four US marines were arrested and taken into custody, while the Pentagon has not yet commented on the incident.

Around half of the 54,000 US military personnel in Japan are stationed in Okinawa. A string of crimes committed by US servicemen on the island have made their presence deeply unpopular among locals. In February, residents voted overwhelmingly to move a US military base off the island, but the non-binding referendum was ignored.


posted by ZUKUNASHI at 22:56| Comment(0) | 社会・経済

2019年10月14日

世界で女性ジャーナリスト、アナリストが活躍

とても残念なことに国際政治に関する分野では、海外の女性アナリスト、コメンテーターの活躍が目立ちます。中東やブルガリアの人たちも地道な情報収集・蓄積と分析の能力を持っています。すべてが欧米で教育を受けたはずではないと思います。つまり中東や東欧の高等教育機関は世界に通用する水準にあるということです。それに引き換え日本の研究は・・・。特に国際政治や歴史の分野では、日本で学んでは世界水準には達しないということでしょう。

管理人は、日本人女性で米国に渡ったBo McCarthy(@jackiemopsy)に期待していましたが、消息が不明になってしまいました。

2018年08月28日
情報戦を戦う独立戦士たち

Whitney Webb チリ在住の女性ジャーナリスト。写真ではマテ茶を呑んでいますね。


※ Sharmine Narwani@snarwani 午前8:59 ・ 2019年10月13日
Yes. Obama should never have partnered with the YPG and ISIS to carve up northern Syria.

Sharmine Narwani is a commentator and analyst of Middle East geopolitics. She is a former senior associate at St. Antony's College, Oxford University and has a master’s degree in International Relations from Columbia University. Sharmine has written commentary for a wide array of publications, including Al Akhbar English, the New York Times, the Guardian, Asia Times Online, Salon.com, USA Today, the Huffington Post, Al Jazeera English, BRICS Post and others. You can follow her on Twitter at @snarwani

ケイトリン・ジョンストン
Medium.Jun 16
Caitlin Johnstone
Rogue journalist. Bogan socialist. Anarcho-psychonaut. Guerilla poet. Utopia prepper.



2018年06月19日
NZのジャーナリスト ケイトリン・ジョンストン

Eva Bartlett
2018年04月07日
シリアの真実 エバ・バートレット

エバ・バートレット 1
エバ・バートレット 2

Vanessa Beeley
2017年10月17日
英国の税金2億ポンドがシリア反体制派とホワイトヘルメットに渡っていた ジャーナリスト

ベネッサ・ビーレイ: US Using ‘Ethnic Cleansing’ to Set up Compliant State in Syria

ディリアナ・ゲイタンディッシュヴァイバ
Dilyana Gaytandzhieva
2017年08月30日
シリアのテロリストに対するCIAの武器発送を暴いたブルガリアの記者が解雇された


パルチザンガール
Partisangirl 現在のツイートアカウントは
Syrian Girl@Partisangirl

Partisangirl認証済みアカウント@Partisangirl という方は、Geopol Analyst, Contrib @JournalNEO, @infowars http://www.patreon.com/Syriangirl
ツイート数 50,258
フォロー先 1,036
フォロワー 95,304
いいね 17,629
という地政学的な問題の有力分析者です。下の画像でハッとした方は、彼女のインスタグラムをフォローしてください。ロシアのbotでないことを証明するためときどき画像を載せるそうです。



サラ・アブダラ
※ Sarah Abdallah @sahouraxo氏の2018/5/16のツイート
Just a friendly reminder: Former President Obama, who bombed Libya back to the stone age and brought slave-selling jihadists to power, also spent billions arming Al-Qaeda terrorists masquerading as “moderate rebels” in Syria.


※ Sarah Abdallah @sahouraxo氏の2018/5/23のツイート
Libya would still be stable and unified had Obama, Hillary, NATO and the GCC not intervened and bombed the country back to the stone age − A rather important detail that Nikki Haley oddly always seems to leave out.
The last thing Libyans need is more “humanitarian” intervention.

マルワ・オスマン


※ Marwa Osman @Osman_Marwa1氏の2018/5/9のツイート
#Israel is attacking #Syria as we speak.
If Syria fights back..I will stay.
I will cancel my vacation.
I will drive down to the border and cheer for Syria.
I will be amongst the first to set foot in liberated #Palestine

※ Marwa Osman @Osman_Marwa1氏の2018/5/9のツイート
So I am off to catch my flight for my vacation in a couple of hours.

Can we kindly not start WW3 while I am away..I would like to come back safely to my kids please.

※ Marwa Osman@Osman_Marwa1氏のプロフィル
PhD Candidate in Management. Journalist and former political TV show host. University Lecturer. Political Commentator/Writer for several news media outlets.

Marwa Osman氏は、レバノンの方のようです。経営学の博士号候補とありますからいずれ博士号を取る意思があるのでしょう。ライブインタビューを見ると立派なリビングです。すでに子供が複数おられるようです。

スプートニク 04:55 29.09.2016(updated 04:56 29.09.2016)
Facebook Moderators Overwhelmed Under Accusations of Bias
This was was the case for Marwa Osman, a pro-Palestinian political commentator banned from the social network following a post in which she expressed her opinion that Israel is not an actual state and that Hezbollah is not a terrorist organization. Speaking to Radio Sputnik's Brian Becker, Osman claimed that Israel is "afraid of the impact of social media," and that Facebook is acting on Jerusalem's behalf. Osman said that Israel resorted to "censorship" because information posted on social media could "widen [the] western world's eyes to atrocities committed [by Israel]."

Osman offered that if Hillary Clinton becomes the next President of the United States, the likelihood of war in the Middle East will increase, suggesting that the alleged Facebook moderation bias is a "preliminary action being made by the Israeli zionist entity to…cover any source of information" that reveals Israel in a negative light.

えっ、日本人を忘れている? おられますか? おしどりマコ氏? 確かに。

・・・・・

※ Eva Bartlett認証済みアカウント @EvaKBartlett氏の2018/5/28のツイート
Agnes Gruda in her proud moment in Libya, cheering the destruction of yet another country.
https://ingaza.files.wordpress.com/2018/01/agnes-rifle.jpg



Agnès Gruda
From Wikipedia, the free encyclopedia
Agnès Gruda is a Polish-born Canadian journalist and fiction writer. A foreign correspondent for La Presse, she won a National Newspaper Award in 2014 for her reporting on the Salafi movement.[1]
Her debut short story collection Onze petites trahisons was a shortlisted finalist for the Governor General's Award for French-language fiction at the 2010 Governor General's Awards,[2] and won Quebec's Prix Adrienne-Choquette.[3] Her second short fiction collection, Mourir, mais pas trop, was published in 2016.[4]
posted by ZUKUNASHI at 00:35| Comment(0) | 社会・経済

2019年10月12日

今日の学習成果 備忘録 1

※ 




※ leetaバラ@leetacanon氏の2019/10/9のツイート
Assyrian towns were renamed to Kurdish names. The textbooks referred to “Kurdish King Sargon”. The Arbil citadel became the “ancient Kurdistan citadel.” Electricity and clean water flowed to where Kurds lived: in some cases literally going AROUND assyrian areas

※ leetaバラ@leetacanon氏の2019/10/9のツイート
We would insist without US support their project would fall and we would fall with them. They hid behind the minorities while they built up an ethnostate all around us, on our land.

※ Ian56@Ian56789氏の2019/10/12のツイート
#DayoftheGirl
Great women peace activists and journalists to follow:

@1Marchella
@CaitOz
@Sahouraxo
@VanessaBeeley
@EvaKBartlett
@Partisangirl
@sarahabed84
@Malinka1102
@ml_maria_
@RenieriArts
@CarlaOrtizO
@Snarwani
@ifamericansknew
@swilkinsonbc
@SoniaKatiMota

※ Sarah Abdallah@sahouraxo氏の2019/10/7のツイート
Fun fact: While Joe Biden was stage managing the Obama-CIA regime change fiasco in #Ukraine, his son sat on the board of the largest Ukrainian gas company, making around $850,000.
Corruption much?

※ RT2019/10/7
‘No longer in the area’: US troops will neither help nor hamper Turkey’s cross-border operation in Syria
The US will neither support or otherwise be involved in the looming Turkish military operation in northern Syria, nor will it interfere, as American troops will no longer be in the “immediate area,” the White House has announced.

The US has apparently achieved its immediate goal in the region – nothing less than singlehandedly defeating Islamic State terrorist group and capturing hundreds of their fighters, obviously – and will now generously allow Turkey to take over, Donald Trump’s spokesperson has announced following the US leader’s Sunday call with Turkish president Recep Tayyip Erdogan.

The United States will not support or be involved in the operation, and United States forces, having defeated the ISIS territorial 'caliphate', will no longer be in the immediate area,
the White House statement reads.

The apparent withdrawal of US troops from the strategic region that Washington has been clinging to for so long, was framed as a huge victory for American taxpayer.

“Turkey will now be responsible for all ISIS fighters in the area captured over the past two years… The US will not hold them for what could be many years and great cost to the United States taxpayer,” the two paragraph short statement said, for the second time reminding Americans that it was the US and only the US that defeated the spooky ‘caliphate.’

Nothing was said about the fate of Syrian Kurds, who are considered to be US closest allies on the ground, ever since the so-called ‘moderate rebels’ turned out a PR disaster. Turkey sees these Kurdish militias as a national security threat that needs to be ‘tackled.’

Kurdish protesters rallied in front of US-occupied military outpost over the weekend, pleading for protection from Turkey’s looming occupation. If anyone bothered to ask Damascus, though, it would probably say both occupational forces are equally illegal and in violation of Syria’s sovereignty and territorial integrity.

RT2019/10/6
‘Down with the occupation’? Syrian Kurds protest near US-occupied military base seeking protection from Turkish occupation (VIDEO)
Pleading for protection against a looming Turkish cross-border invasion and ‘occupation’, protesters in the predominantly Kurdish Syrian border region marched towards a military base, occupied by US-led forces.

“Down with Erdogan, down with the occupation!” chanted protesters as they marched several kilometers from the Syrian border town of Ras al-Ayn in Hasakah governorate to hand over their petition seeking protection from a seemingly imminent Turkish incursion.

The military outpost near Tel Arqam is occupied by US-led coalition forces, which in breach of Syria’s sovereignty intervened in the conflict more than five years ago, under the pretext of battling Islamic State terrorist group. Supplying Kurdish militias with arms and using them as their boots on the ground (after years of supporting ‘moderate rebels’ flopped and turned out a PR disaster), Washington managed to maintain a foothold in the north of Syria.

Syrian Kurds seek to maintain their autonomy, and Damascus does not mind at all, as long as the country’s territorial integrity is preserved. Ankara, however, fears that under Washington’s guidance they might eventually secede, breaking away a part of Turkey too, to establish an independent Kurdish state.

Ankara and Washington agreed earlier in August to create a ‘peace corridor’ to facilitate the return of displaced Syrians into northern Syria – until Turkey realized that joint “land and air patrols with US were a fairytale.” Turkish President Erdogan even openly suggested that Washington was only seeking to protect their Kurdish “terrorist group,” and announced that Turkey was all set and ready to go in alone to establish the so-called “safe zone.”

If anyone bothered to ask, Damascus would probably call both occupations illegal, as it repeatedly blasted all their joint and unilateral endeavors by the US and Turkey as flagrant violations of Syria’s sovereignty and territorial integrity.

※ TJO@TJO_datasci氏の2019/10/5のツイート
「お前の将来は俺の電話一本」という名ゼリフで有名なブラックラボの主で、その人望のなさからノーベル賞受賞後にもかかわらず名大学長選に敗れ、その雪辱を理研の理事長として果たそうとしてナントカ細胞という詐欺に引っかかった挙句死人まで出す騒ぎに発展させた御仁が何を言ってるのやら

※ NHKニュース@nhk_newsの午前10:24 ・ 2019年10月5日のツイート
「日本は世界第3位の経済大国であるにも関わらず、若い研究者たちが最悪の環境にいることは間違いない。まるでブラック企業だ」。ノーベル化学賞受賞者の野依良治さんは、日本の若手研究者たちが置かれる状況が劣悪だと指摘します。いったいどういうことなのでしょうか。

※ Taka 旅人@Takachannel111氏の2019/10/5のツイート
返信先: @trappedsoldierさん
それが不思議です。米国をはじめとする西側のの反共プロバイダは日本で徹底的にできたらしい。それが今の日本ですね。
中国はどこかを侵略したこともなければ、戦争をしかけたこともありません。どこかに軍を駐在させ、その国に費用を払わせることもないですね。何故脅威ばかりを言うのかは不思議。

※ RT2019/10/3
Moscow is helping Beijing build missile-attack warning system that only Russia & US have – Putin
A missile-attack warning system that Moscow is helping Beijing put together will drastically increase China’s defense capabilities, President Vladimir Putin said, noting that only Russia and the US currently have such technology.

"I don’t think I’ll open a huge secret here. It’ll become clear anyway. We’re now helping our Chinese partners to create a missile-attack warning system,” Putin told the high-profile guests of the 16th meeting of the Valdai Discussion Club at the Black Sea resort of Sochi on Thursday.

The President reminded attendees that Russia and the US are the only two countries in the world currently armed with such systems.

It’s a very serious thing that will drastically increase the defensive capabilities of China.

The missile attack warning system combines ground-based radars and satellite arrays in Earth’s orbit, which detect the launch of ballistic missiles and calculate their trajectory. The data is then transmitted to a command center where a decision on how to repel the attack and respond to it can be made.
The Russian leader also said that containing China is “impossible by definition,” allegedly referring to Washington’s trade war against Beijing, American patrol missions in the South China Sea and other similar moves by the US.

Those making such “deconstructive and damaging” attempts will only be “harming and delivering damage to themselves,” Putin warned.

※ RT2019/10/4
Russia’s largest oil company ditches dollar in new oil deals
Russia’s largest oil company Rosneft has set the euro as the default currency for all new exports of crude oil and refined products.
As of September, Rosneft is seeking euros as the default option of payment for its crude oil and products, Reuters reported on Thursday, quoting tender documents the Russian firm has published.

“Rosneft has recently adjusted all the new contracts for export supplies to euros,” a trader at a company that regularly procures oil from Rosneft told Reuters, adding that buyers have already been notified of the change.

Rosneft is the biggest oil exporter from Russia, selling around 2.4 million barrels per day (bpd) of oil, according to Reuters estimates.
In the latest tender for a spot sale of 100,000 tons of Urals blend loading from the port of Primorsk at the end of October, Rosneft specifies that the default currency in the payment should be in euros, according to the tender document cited by Reuters.

The United States has not ruled out imposing sanctions on Rosneft over its involvement in trading oil from Venezuela. Rosneft has been reselling the oil from the Latin American country to buyers in China and India and thus helping buyers hesitant to approach Venezuela and its state oil firm PDVSA because of the US sanctions on Caracas, and, at the same time, helping Venezuela to continue selling its oil despite stricter US sanctions.
In August, Rosneft told customers that oil product sales in tender contracts will be priced in euros instead of US dollars, trading sources told Reuters back then.

Rosneft’s move was seen by traders and analysts as a future hedge against potential new US sanctions on Russia and/or its oil industry.

※ あらん・かすかーと(アラン・カースト)@zx_RIZE氏の2019/10/3のツイート
南相馬に2tトラックで向かっていた。後方から煽ってくるステップワゴン
八木沢のトンネル過ぎてからカーブが緩やかになると激しさを増す!
パッシングに蛇行運転
常磐道の入口が赤信号だったので注意をしに後方の車に降りて向かうと、イイ歳こいたオッさんが目を合わそうともしないで下向いた状態

※ ネットゲリラ
墓場でも差押えしとけ
野次馬 (2019年10月 4日 01:43) | コメント(9)

簡単にまとめ
余命三年時事日記という思わせぶりに日韓の政治状況を解説するど素人の電波ブログ、余命ブログがありました
頭悪いジジイなどのネトウヨが検索でたどり着いて、
「そうか!日本がダメなのはチョンのせいだ!やっぱり」
と思うようになりました
それで余命ブログの記事読んであーでもねーこーでもねーって動かされてて、ある日
「反日政治家や弁護士を外患誘致罪で告発しようぜ」
っていう訴状のテンプレートつけます
で扇動したらバカが釣れました。でも検察に却下されました
そこで逆恨みして今度は日弁連を訴えることにしました。
罪状は朝鮮学校無償化に賛成する要望書を出したから。
結果、日弁連幹部となぜか佐々木や北など無関係な弁護士の失職を求めるテンプレートが35箱3万5千通弁護士会に届いたとさ。
それでブチギレて出したやつを業務妨害で懲戒請求された弁護士が提訴

※ 同上サイトから
裁判傍聴に行ったとき
ネトウヨ爺さん「黙秘します!」
弁護士「えぇ...」
裁判長「えぇ...」

判決「ネトウヨ爺さんは30万を払え」

ネトウヨ爺さん「高裁に控訴します!」

この流れで爆笑した

※ これは楽しい。傑作。日本人みたいですね。女性? 男性? どっちにしてもなかなかの美形です。
Viral video of cosplayer trying to plug exploding Coca-Cola bottle spawns meme & draws comparison to Brexit
https://twitter.com/i/status/1178217736872321024

※ 毎日新聞2019年10月3日 08時53分(最終更新 10月3日 10時35分)千葉県知事、台風15号通過時に一度も登庁せず 議会が対応疑問視
 千葉県内に3万棟近い住宅被害や最大約64万戸の停電をもたらした台風15号が県内を通過した9月9日、森田健作知事は一度も県庁に登庁しなかった。県の災害対策本部が設置されたのは台風上陸から丸1日たった10日朝。開会中の県議会では知事の対応を疑問視する声が大きくなっている。

※ 内田@uchida_kawasaki氏の2019/7/1のツイート
原発事故時には『メルトダウンじゃないだす』と大嘘を流布し、先日は最低賃金に関するトンデモ見解で話題になった阪大教授、物理学者の菊池誠氏。
オルテガのいうところの、専門外について的外れな自信を持つ大衆としての科学者そのもので、ある意味感動的ですらあります。

※ 星に願いを星2月1四つ葉Yukariひまわり絶不調&思案に沈む昨今のこの国の空気と流れです。@yumurakami1230氏の2019/9/29のツイート
ちなみに、海自は閉鎖的なので、お互い入りたくないねと話しました。
また集団自衛権をアメリカが通したかった理由は、アメリカも最近は兵隊が戦争で亡くなる事に対し、世論が厳しい。なので代わりに自衛官を使いたい。かなしいかな真面目に命の盾、駒のようなものだという事をお話しました。
・・・「兵隊が戦争で亡くなる事に対し、世論が厳しい。なので代わりに」ISISのテロリストを使っています。自衛官ならもっと使いやすい。日本が訓練しているから近代兵器を扱える。

※ 会員限定有料記事 毎日新聞2019年9月29日 09時00分(最終更新 9月29日 09時00分)
酷暑の中東、深夜マラソンに大量棄権の波紋 盛夏の東京五輪は大丈夫か
 中東カタールの首都ドーハで開催中の陸上世界選手権は、大会史上初めてマラソンなどのロード種目が深夜開催となった。最高気温40度前後の日中の暑さを避けるための苦肉の策だが、夜間も蒸し暑く大会初日の27日午後11時59分(日本時間28日)から行われた女子マラソンでは出場選手の4割以上が棄権した。オイルマネーでスポーツ大会誘致に熱心な同国での初開催だが、時期と競技時間の設定には批判も起きている。【ドーハ小林悠太】

RT2019/9/27
WATCH: Heartwarming scenes as runner helps stricken rival stagger across the line at World Athletics Championships in Doha

※ NW@peacebuilderRN氏の2019/9/27のツイート
日米貿易協定は日本の畜産業を崩壊の危機に!
更なるブランド力と高品質化で対抗?・・・だと
笑わせるな、貧乏人急増のこの日本で誰がそんな高級肉を買うんだ?
マスコミは絵空事を騙るなよ!

※ FARSNEWS52019/9/26
Aramco Seeks $1bln in Loans After Surprise Attack
TEHRAN (FNA)- Saudi Arabia’s state-run oil company Aramco has asked banks to submit proposals for a project finance loan of more than $1 billion, two sources with direct knowledge of the matter told Reuters.

Aramco had submitted request for proposals (RFPs) to banks earlier this week to receive the loans, one of the sources stated.

The company has used the RFPs for securing the loans to finance an unspecified project, Reuters reported, citing sources.

The request to banks went in a few days after Aramco’s oil facilities in Khurais and Abqaiq came under attacks by Yemen’s Houthi Ansartullah movement. The attacks cut nearly half of Saudi Arabia’s total oil production and sent shockwaves across the global markets. A return to normal production could take months, not weeks, according to reports.

Aramco’s Chief Executive Amin Nasser has stated that the company, which is preparing for an initial public offering (IPO), was still in the process of estimating repair work.

Last week, Energy Minister Abdulaziz bin Salman tried to reassure traders as he told media more than half of the lost production had been restored. By the end of September, he claimed, Saudi Arabia would have 11 million bpd in production capacity and by the end of November, it would have 12 million bpd. But, reports revealed that repairs at the Khurais field and the Abqaiq processing facility may take several months rather than the ten weeks tops that Aramco had initially estimated

※ ロイター 2019年9月27日 / 05:33 / 4時間前更新
米、サウジ防衛力強化支援へ パトリオットミサイルなど提供
[ワシントン 26日 ロイター] - 米国防総省(ペンタゴン)は26日、サウジアラビアの防衛能力増強に向け、長距離地対空ミサイル「パトリオット」のほか、レーダーシステム4基、約200人の支援要員を同国に配置する計画を発表した。
今月14日に発生したサウジ石油施設に対する攻撃を受け、先週末に発表した増派計画の詳細。

※ 国内社会ニュース(共同通信)2019年9月26日 / 20:51 / 13時間前更新
東北大元学長の論文3本を撤回
 日本金属学会(仙台市)が共同刊行する雑誌に掲載された、井上明久東北大元学長の研究グループの論文3本に誤りがあったとして、学会がこれらの論文を撤回していたことが26日、分かった。東北大の大村泉名誉教授らが宮城県庁で記者会見し、大学に対して井上氏の研究不正を認定するよう求める書面を提出したと明らかにした。
 同学会が撤回したのは、1997年と99年、2000年に発表された金属ガラスに関する論文。別の論文と同じ写真や図が使われるなどしており、同学会の元会長ら6人が撤回を要請。学会は「不適切だった」と認め、3月26日付で撤回した。

※ Ian56@Ian56789氏の2019/9/26のツイート
The US military is the biggest polluter on the planet using 270,000 barrels of oil a day - more than is used by 140 entire countries.
Shrinking the U.S. War Machine is a must

※ mko@trappedsoldier氏の2019/9/25のツイート
香港で起こったことは、日本でもどこの国でも怒り得ます。米国はシリアや周辺国で難民キャンプを林立させ、食料も薬も衛生環境もない最悪の状況をわざとつくり、そこから抜け出したければ、食料も金もやるからテロリストになれと訓練。ソロスのカオス戦略には怖ろしい意味があるのです。我々も学ぶべき
・・・今の米国占領支配下にある日本では起こらないと思います。日米合同委員会で政府に指示すればそのとおりになる。大衆の動員は必要ない。

※ RT2019/9/24
Pakistani Army trained Al-Qaeda, but back when ‘jihadis were heroes’, PM Khan admits
Al-Qaeda, the terrorist group blamed for the September 11, 2001 attacks, received training in Pakistan back in the 1980s, but the aim was to fight the Soviet Army in Afghanistan, Imran Khan has said.
Speaking to the Council on Foreign Relations in New York on Monday, the prime minister was asked if Islamabad had carried out an investigation into how Al-Qaeda leader Osama bin Laden was allegedly able to live in Pakistan for years before being found and killed by US Navy Seals in 2011.
“There has been an investigation, but… I don’t know what the conclusion was,” Khan replied. He then hinted that bin Laden’s living arrangements might have been the result of “links” between Pakistan’s military and the terrorist group.
“The Pakistani Army, ISI [Inter-Services Intelligence], trained Al-Qaeda and all these groups to fight [the Soviet Union] in Afghanistan,” Khan said. “There were also links between Pakistan [and Al-Qaeda] – there had to be links – because they trained them. After 9/11, when we did a 180 degree turn and went after those groups, you know, not everyone agreed with us. In the army people didn’t agree with us.”
Responding to a separate question, Khan stated that the US helped Pakistan to “organize the resistance” to the Soviet occupation of Afghanistan. He argued that back in the 1980s, “jihadis were heroes,” but that after the conflict ended, Islamabad was “left with” the extremist groups it had helped create.
Al-Qaeda was founded in 1988, toward the end of the Soviet-Afghan War. The group was part of the once-lionized Mujahideen, which received support from the US, Pakistan, and other nations in their insurgency against the Soviets.


※ Sputnik 15:36 23.09.2019
US Special Services Involved in Daesh Militants' Transfer to Afghanistan - Russian Security Agency
KAZAN (Sputnik) - On Monday, the Russian city of Kazan is hosting the 16th meeting of the leadership of intelligence services under the chairmanship of Russian Foreign Intelligence Service (SVR) head Sergey Naryshkin. The participants are set to discuss points related to counter external forces that attempt to influence the situation in the CIS.
US special services are involved in transferring Daesh* militants to northern regions of Afghanistan with the aim of destabilising the situation on the borders with the Commonwealth of Independent States (CIS), Sergey Beseda, the head of the Russian Federal Security Service's international relations department, said on Monday.
"We have received information about the US special services' involvement in the transferring of Daesh fighters to Afghan northern regions to destabilise the situation on the CIS southern borders and later in Central Asia," Beseda said at the meeting.
According to an official, the security agencies and intelligence services of the CIS countries must identify threats at an early stage to provide security to the CIS states.
The US has been accused numerous times of providing various forms of support to Daesh and other terrorist groups operating in the region.
In 2018 Chief of Iranian General Staff Major General Mohammad Hossein Baqeri accused the US of transporting Daesh terrorists to Afghanistan after they were defeated in Syria and Iraq in order to maintain tension in the region, using it as an excuse to stay there longer.

※ JNN/TBS2019年9月24日(火)13時38分
英労働党、EU残留と離脱どちらを支持するか明確にしない方針
 イギリスの最大野党・労働党は、EU離脱について、2度目の国民投票を推進するものの、次の総選挙では残留と離脱のどちらを支持するかを明確にしない方針を決めました。
 労働党は23日の党大会で、コービン党首が提案したEU離脱をめぐる方針を採択しました。採択された方針は、総選挙で勝利して政権を担当することになった場合、EUと再交渉して新たな離脱協定を得たうえで、新たな協定とEU残留とを選択肢にした2度目の国民投票を行うというものです。その際に離脱と残留のどちらを支持するかは、2度目の国民投票前に改めて決めるとしています。
 労働党支持者の多くは残留を支持していますが、3年前の国民投票では、労働党の地盤でも離脱が多数になった選挙区が多かったことや、その後の総選挙のマニフェストに「国民投票の結果を尊重する」と明記していたことなどから、労働党執行部やこれを支持する労働組合などは「国民に選択の機会を与える」とする今回の方針を支持しました。
 これに対して党内からは、残留支持の立場をはっきりさせないと、EU離脱の取りやめを旗印にした自由民主党に票を奪われ、結果として保守党に負けるとの危惧も出ています。(24日04:28) JNN/TBS

※ FARSNEWS2019/9/23
Russian DM: We Don’t Need Aircraft Carriers, We Need Weapons to Sink Them with
TEHRAN (FNA)- The US may have a military budget that far exceeds that of Russia, but it doesn’t matter since the Russian military is there to defend the country, not attack other nations, Russian Defense Minister Sergey Shoigu said.

Russia’s military budget received a hike a few years ago for a massive rearmament program, but has been rolled back in recent years. The Stockholm International Peace Research Institute estimated Russia to be the world’s sixth biggest defense spender in 2018, behind the US, China, Saudi Arabia, India, and France. Meanwhile, the Pentagon has been showered with money under the Trump administration, dwarfing other nations’ military budgets, RT reported.

But the man in charge of the Russian Defense Ministry stated that his fellow Russians have no reasons to worry, because their taxpayer rubles are well spent.

“The US spends huge amounts of money on private military contractors, on aircraft carriers. Well, does Russia really need five to ten aircraft carrier strike groups, considering that we do not intend to attack anyone?” Shoigu told a Russian newspaper.

"We need the means we could use against the enemy’s carrier strike groups should our country come under attack. They are far less costly and more efficient," he noted.

The defense minister also criticized Washington for its habit of justifying its military interventions throughout the world by the interests of the people living in the nations it targets.

“In which of the nations they went ‘to bring democracy’ did democracy flourish? Was that Iraq, Afghanistan or Syria?” Shoigu said, stating, “And one certainly can forget about sovereignty and independence after American involvement.”

He added that the US doesn’t seem to be losing its appetite for ruining other nations, be it through military intervention or other means.

“Our Western colleagues love to accuse Russia of waging ‘hybrid wars’ or whatever. Well, I say [the] West is the one conducting actual hybrid warfare. The US now is about to leave Afghanistan in half-ruins and at the same time they work hard to stir things in Venezuela – all for the ‘triumph of democracy’ of course,” the DM stressed.

The US tried this year to topple the Venezuelan government by supporting Juan Guaido, who declared himself interim president of the Latin American country. His pretendership, however, has not been that successful. His two attempts at triggering a large-scale public uprising and ousting President Nicolas Maduro fizzled despite Washington’s promise that it would lift crippling economic sanctions against Venezuela once their man takes control.

※ Ian56@Ian56789氏の2019/9/22のツイート
The EU Dictators are refusing to negotiate a fair and equitable #Brexit deal because if they did so it would encourage other countries to leave the anti democracy and deeply corrupt EU disaster, which is now actively seeking to destroy Europe with it's disastrous policies.

※ masa@zebra_masa氏の2019/9/22のツイート
枝野氏の発言の「一昔前」感って何かなあと考えると、単刀直入さの無さかなあ。難しい言い方をして、さも意味がありそうな風をする。政治って現実の問題だから、単刀直入に言おうと思えばいくらでも単刀直入に言える。それをわざわざ回りくどい言い方をする。これじゃ、受けないよなあ。

※ https://johosokuhou.com/2019/09/22/18768/
安倍晋三首相の公式ツイッターが一般人のアカウントをブロックしていることが分かりました。
千葉県民の一般人が安倍首相のツイッターに「台風15号で被災した国民に何の言葉も無しですか?」とコメントを投稿したところ、そのままブロック状態になったとのことです。ブロックしたということは安倍首相の公式ツイッターが確認したというわけで、ネット上では国民の意見を拒否するブロック機能を首相が使ったことに驚きの声が相次いでいます。
調べてみると、数年ほど前からブロック報告が見られ、前々から安倍首相の公式ツイッターは不都合な意見を拒否していたみたいです。他にも河野太郎防衛相らもツイッターでブロックしており、安倍政権の閣僚もブロック機能を使いこなしていました。
【悲報】俺、日本の総理大臣に完全に見捨てられてしまう pic.twitter.com/FOIoPjFBpK
− 龍神 (@kiritoninatta) 2019年9月20日

※ 桑ちゃん@namiekuwabara氏の2019/9/22のツイート
警備員日当1万円か、厚生年金(半額)や労災、雇用保険は会社が負担しているのかな?宿泊費、交通費/日割でならせば1万程度で済むか。人事管理費、事務所経費、会社のスタッフ費用、消耗品加味して大目に見て全部で3.5万円程度か。結構儲けてるな。

※ にゃん吉@umetaro_uy氏の午後0:01 ・ 2019年9月6日のツイート
辺野古沖の警備費
原口一博議員「警備費ひとり当たり日当、39000~59400円出していた。しかし本人(警備員)には1万円しか出していない。2年間で77億。入札は一社応札。しかも、相手の言い値の見積り額を出した。国庫に返せ。国民を騙す辺野古基地建設は一旦中断しろ」
基地建設は土建、警備利権の温床。

※ 稲葉 定@inaba_17氏の2019/9/21のツイート・
枝野!!何考えてんの!
何故闘おうとしないの。戦えば自分が傷を負う事になる事は野党の党首としては失格だと言わなければいけない。万年野党を望むならば私は支持しない!闘えよ!

※ mko@trappedsoldier氏の2019/9/21のツイート
イエメン戦争で5万人が殺され、
5歳以下の幼児8万5千人が飢えや病気で死に、
数百万人が飢えで苦しんでいる。
それでもトランプはまったく平気だ。
しかしサウジの精油所がドローンで攻撃されると、彼は激怒した。ただの1人も殺されていないのに
引用ツイート
※ Yemen Eye@YemenEye1氏の2019/9/19のツイート
50K people have been killed in the civil #war in #Yemen
85K #Children under 5 have died from extreme hunger and disease
Millions more are on the brink of starvation
None of this bothered #Trump
He got upset when a #Saudi oil field was hit in a drone strike, killing no one
 
※ ジーナ@jiiina55氏の2019/9/20のツイート
そもそもな!!
小学生に本当の親じゃない!とか言われたくらいでキレるような豆腐メンタルでシングルと再婚してんじゃねぇ!!
甘いんだよ!!

※ ロシアの女性アイスホッケーの試合で殴り合いの乱闘、中心となった選手曰く、「ハビブに学んだわ」と。
‘I learnt that from Khabib’: Russian female hockey player shows off MMA skills in massive brawl (VIDEO)


※ ひとみ(チームおかん)@1024kinako氏の2019/9/20のツイート
本当の親じゃない、ってさ。私なんて実の息子から「お母さんのバカ!死ね!(怒られて号泣)」とか言われるんだがそこはwwwww
え、私の返しですか?
「ちょwwあんたに命令されなくてもほっといてくれたら少なくともお前よりは先に死ぬから心配すんなwwwwいいから片付けろアホww」ですね。

※ H M@bhavanti氏の午前0:36 ・ 2019年9月21日のツイート
こういう下士官レベルの人心掌握に一喜一憂する医師がいるとは驚きだ。コメは医師の低劣さを見透かしてる。地方だと斯様な下駄があるらしいが、都会では無能には容赦ない。我々はすべからく実力不足を認識して隗より改めなきゃいかんのか?医師免ドブに捨てるか口をつぐんで管理職続けるか、どっちかだ

※ ふくろう@放射線科医×不動産×FX@tk2cafe氏の2019/9/18のツイート
西の方の旧帝大。仮にQ大としましょう。
知っている人がこの地域の民間病院に転職したら、明らかなQ大至上主義で。実力よりもQ大かQ大じゃないか。Q大じゃないと看護師が指示受けすらしてくれない。学年高いのに静脈ライン当番。手技入れてくれないなど。
こんな病院・地域、他にあるんですかねぇ。

※ RT2019/9/20
Russia & China veto UN Security Council resolution on Syria truce that would've protected terrorists from ‘COMPLETE ANNIHILATION’
Russia and China have blocked a UN Security Council resolution on the truce in Syria’s Idlib province as it didn’t provide an exemption for military action against terrorist groups blacklisted by the UN itself.

It was the 13th time that Moscow has used its veto power at the UNSC since the Syrian conflict broke out in 2011.

The real aim of the resolution, put together by Kuwait, Germany and Belgium, was “saving the international terrorists entrenched in Idlib from complete annihilation and portraying Russia and Syria as the culprits of what is happening there,” Russian envoy to the UN Vassily Nebenzia said.

The Russian delegation warned the co-authors that their draft was bound to fail, but they still put it to vote, “deliberately disrupting the unity of the Council,” he pointed out.

The alternative ceasefire resolution, which was drafted by Moscow, also failed to garner enough support, with 12 countries voting against it.

Mutual blocking of resolutions by Russia and the West has become a sort of a trend in the Security Council, as the sides are unable to find common ground on how to resolve the crisis in Syria.

Russia is backing the elected President Bashar Assad in his fight against terrorism, while the US has thrown its weight behind the anti-government rebels and insists the ‘dictator’ must be removed from power.

Idlib Province in northern Syria remains the last part of the country controlled by the terrorists. The West has blamed the Syrian government and Russia, which is backing the government forces with aviation, of striking civilians during the five-month long operation in the area.

Moscow and Damascus deny the claims, saying that they only target the militants, including Hayat Tahrir al-Sham, which is the new name for the infamous Al Qaeda-linked group Jabhat al-Nusra.

※ 時事通信社 2019年9月20日(金)7時28分
トランプ米大統領の電話で内部告発=外国首脳との「約束」問題視−米情報機関
 【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は18日、トランプ大統領が外国首脳との電話で交わした「約束」をめぐり、米情報機関の当局者が内容を問題視し、内部告発を行ったと報じた。調査に乗り出す議会に対し、政権が説明を拒否するなど、波紋を広げている。
 相手の首脳や約束の内容は明らかでない。同紙によると、当局者は8月12日、国内情報機関を担当するアトキンソン監察官に内部告発。同監察官は告発の信頼性が高く、議会に通報する義務のある「緊急の懸案」と判断した。
 だが、情報部門トップのマグワイア国家情報長官代行は司法省と協議の結果、議会への説明が必要な案件ではないと認定。19日には下院情報特別委員会にアトキンソン監察官が呼ばれたが、シフ委員長(民主)によれば、同監察官も政権の方針に従い、説明を控えたという。

※ asuka卒業式@Asuka_SGP氏の2019/9/19のツイート
在韓アメリカ軍司令部は9月18日、韓国政府が早期の返還を求めた4カ所の基地を含む15カ所のアメリカ軍基地について「すみやかに韓国側に返還できる」と明らかにしました。
#Okinawa

※ 次の記事に掲げられたザリフの主張はなかなか読ませます。FARSNEWS2019/9/18
Iranian FM: US Attaches More Importance to Oil Refineries than Yemeni Children's Life
TEHRAN (FNA)- Iranian Foreign Minister Mohammad Javad Zarif voiced surprise over the US officials indifference to the loss of thousands of civilians' lives in Yemen, including children, while showing much sensitivity to attacks against an oil refinery in Saudi Arabia.

"The Yemeni people have for 4.5 years been under the toughest crimes against humanity. These crimes have been confirmed by all international organizations. Children and infants in Yemen were killed in the past few years for the bombings that targeted children. (Now) the people of Yemen defended themselves (by attacking the Saudi oil installations)," Zarif told reporters in Tehran on Wednesday.

"Yesterday and the day before, the Americans proved that they show more sensitivity to an oil refinery than the killing of children. This shows the US wrong view of humanity and human status and dignity; they need to make a fundamental change in this view," he added.

Zarif dismissed again allegations of Iran's involvement in the Yemenis' Saturday attacks against the Saudi oil installations, and said, "Those who thought that they can defeat the nearly defenseless people of Yemen within days by military power and arms purchases from the US, have now seen that their advanced defense systems have no power to intercept the Yemeni missiles and drones after 4.5 years and they raise allegations against others to make up for this shame."

He also blasted the American officials for raising allegations against Iran, and said, "We have clearly stated that the US should be trying to look at realities instead of projecting the blame on others. I feel that the US government wants to forget the realities of our region."

Yemen’s Ansarullah movement announced on Saturday that its drones had successfully attacked two oil plants in the heart of Saudi Arabia’s oil industry, stressing that the attacks were a firm response to Riyadh’s relentless bombardment of Yemen.

The recent operation came just weeks after Yemeni forces conducted attacks on an oil field affiliated to Saudi Aramco in the East of the kingdom in retaliation for Riyadh’s war on their country. Oil facilities at Shaybah, which has the largest strategic oil reserve in Saudi Arabia near the UAE border and operated by state-oil company Saudi Aramco, were targeted by 10 Yemeni drones.

In relevant remarks earlier today, Secretary of Iran's Supreme National Security Council (SNSC) Ali Shamkhani dismissed the US allegations of Tehran's involvement in the Saturday attacks on Saudi oil installations, warning of a crushing and powerful response to any aggression.

"The crisis in Yemen that Saudi Arabia's continued military aggression has prolonged for over 50 months has no military solution and can end only within the framework of Yemeni-Yemeni talks and without interference of third parties," Shamkhani said on Wednesday.

He described the Yemeni people's defense against foreign aggression and cruel massacre of the country's citizens as their legitimate and legal right and a natural reaction to aggressors' cruelties.

Shamkhani noted that the Yemeni army designs and builds its own weapons, and said blaming other countries for the Saturday attacks is just escaping ahead not to account for wasting resources to purchase advanced but ineffective military equipment from the Western states.

He underlined that Iran's strategic policy is decreasing tension, avoiding any clashes and resolving the regional crises through talks.

"Meantime, Iran monitors, with full preparedness, any intention and move for the purpose of aggression against the country or the interests of the Islamic Republic and will give a decisive and all-out response to possible mischiefs in the harshest way which can surprise the aggressors," Shamkhani said.

On Monday, the Iranian foreign ministry had also strongly rejected US officials' allegations that Tehran was involved in the Saturday drone attacks against the Saudi oil installations.

"Yemen has been entangled in war for 5 years and Iran has naturally clearly announced that it supports the Yemeni people and their rights, but blaming Iran for such measures is in line with (the American officials' policy of) maximum lie," Foreign Ministry Spokesman Seyed Abbas Mousavi told reporters in a press conference in Tehran on Monday, commenting on the US officials' claims that the attack on the Saudi oil facilities had been carried out with Iran's assistance.

"Such remarks are essentially baseless and untrue," he added.

His comments came after US Secretary of State Mike Pompeo blamed the Saturday drone attacks by the Yemeni army against Saudi Arabia's oil installations on Iran claiming on Twitter that there was “no evidence the attacks came from Yemen”.

After his remarks, Zarif blasted Pompeo for allegations against Tehran, saying that Washington which had failed in pressures against Iran was now resorting to lies and deceits.

"Having failed at max pressure, Pompeo's turning to max deceit," Zarif wrote on his twitter page on Sunday.

"The US and its clients are stuck in Yemen because of illusion that weapon superiority will lead to military victory," Zarif added.

He noted that blaming Iran won't end disaster, saying that the US and the Saudi-led coalition should accept Iran's "April 15 proposal to end war and begin talks" to resolve the crisis in Yemen politically.

※ mko@trappedsoldier氏の2019/9/15のツイート
この数か月、イスラエル軍が領空侵犯を繰り返し、シリア軍やイラク・ハシドシャアビ軍の武器庫を空爆。8月25日には、シリア・イラク・レバノンをドローン空爆。しかし9月、ロシア軍がダマスカス・ラタキアでのイスラエル軍の空爆を阻止。ネタニヤフはプーチンに「攻撃の自由」を要求したが、拒否された

※ 欧州出身のISISファイターの妻と子供1万人が今なお難民キャンプに。イラクとシリアが欧州に受け入れを求める。
2019/9/14
Iraq, Syria Urge Europe to Repatriate ISIL Children
TEHRAN (FNA)- Syria and Iraq are calling on Europe to decide the fate of around 10,000 women and children they are struggling to maintain in overcrowded camps like al-Hawl in Northern Syria.
TEHRAN (FNA)- Syria and Iraq are calling on Europe to decide the fate of around 10,000 women and children they are struggling to maintain in overcrowded camps like al-Hawl in Northern Syria.

※ Ian56@Ian56789氏の2019/9/14のツイート
Which Deep State Operative has done the most harm to America & deceived the most Americans over the last 20 years?

Clapper Iraq WMDs, NSA spying, Russiagate Hoax
Brennan 9/11, Iraq WMD's, CIA Torture, Russiagate Hoax
Mueller 9/11, Iraq WMD's, Uranium One
Comey Russiagate

※ mko@trappedsoldier氏の2019/9/13のツイート
「残念だ。かつて米州相互援助条約TIARを発動され、米軍に侵略され大勢の市民が虐殺された南米諸国が、今、ベネズエラに対するTIAR発動に協力するなんて!」―ベネズエラ外相アレアサ。TIARは冷戦時代の軍事条約。1国でも攻撃されれば、全署名国が参戦するという攻撃的軍事条約

※ Ian56@Ian56789氏の2019/9/13のツイート
#NeverForget the disastrous Wars of Aggression in Libya, Syria, Ukraine and Yemen were started by Obama and Joe Biden.
The Mass Murder of innocent civilians by Robotic Killing Machines (called drones) was exponentially ramped up, to recruit more terrorists.
#DemDebate


※ Fares Shehabi@ShehabiFares氏の2019/9/13のツイート
President Assad & his family in the middle of the crowd for the release of a new movie at Damascus Opera House!


※ Ian56@Ian56789氏の2019/9/13のツイート
What if Ron Paul was allowed to ask questions to the panelists at #DemDebate?

How entertaining would it be to see Joe Biden, Kamala Harris & Cory Booker etc. squirm?

They are completely in the pocket of the Military Industrial Complex & Foreign Interests
 
※ Kenneth Goldsmith@kg_ubu氏の午後10:31 ・ 2019年9月11日のツイート
Hillary Clinton spent an hour yesterday reading her emails at my exhibition of all 62,000 pages of them in Venice. She is pictured here at a replica of the Oval Office Resolute Desk, stacked with her emails.


※ RT2019/9/12
Australians detained in Iran were nabbed for flying drone in military area – reports
An Australian couple in Iran were detained for breaking a law forbidding the flying of drones without a proper permit, according to new details that have emerged about the incident.

The couple, an Australian-British woman and her Australian boyfriend, were arrested some 10 weeks ago in Iran, British and Australian media have reported. On Wednesday, Australia’s Department of Foreign Affairs and Trade (DFAT) confirmed that it has been providing consular assistance to the families of three Australians detained in Iran, and it is believed that the duo is among those three.

While Canberra refused to disclose the identities of its citizens, and has not revealed the reason for their arrest, the mainstream media feasted on the reports, portraying the couple as innocent tourists thrown into a “notorious Tehran prison” after they camped out at a military area around Jajrood.

Fresh reports suggest that the couple was detained specifically for flying a drone near the capital, Tehran, thus violating an Iranian law banning the operation of this type of device without a government-issued license.

London-based Persian-language Manoto TV reported that the couple “were unaware” of the law, and their family blames a “misunderstanding” for their arrest.

The pair, identified in media reports as Jolie King and Mark Firkin, were prolific travel bloggers who had traveled through Asia documenting their journey on YouTube, Facebook and Instagram. Their last stop before Iran was Pakistan.

One of the goals the couple had reportedly set for the themselves was to “break the stigma around traveling to countries which get a bad rap in the media,” the Australian reported.

With mainstream media taking the bloggers’ side and using the incident to take yet another shot at Tehran, some pointed out that ignorance of the law has never been an excuse, no matter the country.

“Is there a stigma around following laws of the nation you're traveling to? Or a stigma around doing research?” a tweeter wrote.

“A cautionary tale about breaking laws you didn't know about,” another tweeted, noting that it’s standard practice for a country to regulate the use of drones, as they can be used for surveillance purposes and disrupt air traffic.

“Wouldn’t you get arrested in Sydney if you flew a drone without approval and inappropriately?” a commenter chimed in, while another called the spin that media put on the affair an example of “the usual West hypocrisy for propaganda.”

※ Tulsi Gabbard@TulsiGabbard氏の2019/9/11のツイート
Good riddance. If Trump really was for peace, he never would have hired Bolton, Pompeo, Haley, and the rest of those neocons in the first place.別途記事あり。

※ 愛国心の足りないなまけ者@tacowasabi0141氏の2019/9/9のツイート
すげーな柴山昌彦。
ついに高校生が昼休みに政治の話をするのは違法とかいいだしたぞ。
大日本帝国にすらそんな法律なかったんじゃないかと思うだが、これが文科相ってやっぱすげーな現代日本、もはや大日本帝国すら超えてるとか。

※ 郷原信郎@nobuogohara氏の2019/9/9のツイート
日産西川社長、辞任表明会見の最後の言葉は「現在の日産の厳しい状況を招いたのはゴーン前会長。それなのに、全く謝罪をしていない」には唖然。ゴーン氏を「退任後の報酬問題」で追放したが、実はその報酬に自らも関与していた。その後に自分の不正報酬受領が指摘されて辞任。その社長の言葉がこれか。

※ FARSNEWS2019/9/8
US Justice Department Considering Releasing Name in Saudi Arabia 9/11 Suit
TEHRAN (FNA)- The US Justice Department is considering disclosing the redacted name of a person sought by the plaintiffs in a long-running lawsuit which seeks to link the Saudi Arabian government with the 9/11 terrorist attacks.

Attorney General William Barr faced a Friday deadline to decide whether to release the name redacted from a 2012 FBI document that showed how men in Southern California helped two terrorist hijackers prior to the attack, World News reported.

Justice Department officials, however, decided more time is needed, thus, they submitted a request to a federal court in New York for an extension until September 12, which was approved.

“We make this request because the FBI’s response to the motion is being coordinated at the highest levels of the Department of Justice, and additional time is needed to finalize the FBI’s submission and the scope of the privilege assertions,” US Attorney Geoffrey Berman, the top federal prosecutor in Manhattan, stated in a letter.

Lawyers for the plaintiffs in the 9/11 case believe the person, whose name they seek, may be a Saudi official who tasked two men in California with assisting the terrorists.

According to the lawsuit, lodged in 2003 by injured victims, families of victims and others, Saudi government employees knowingly helped the hijacking plot.

In response to the new development, Terry Strada, national chair of the 9/11 Families & Survivors United for Justice Against Terrorism, said, “We’re glad the Attorney General requested more time to look at this issue so that he can get this right.”

“This is not a state secret, plain and simple, and we’re counting on DOJ to apply the law faithfully and release the name to us,” Strada added.

The September, 11, 2001 attacks were a series of strikes in the US which killed nearly 3,000 people and caused about $10 billion worth of property and infrastructure damage.

US officials assert that the attacks were carried out by 19 al-Qaeda terrorists but many experts have raised questions about the official account.

They believe that rogue elements within the US government, such as former Vice President Dick Cheney, orchestrated or at least encouraged the 9/11 attacks in order to accelerate the US war machine and advance the Zionist agenda.

※ FARSNEWS2019/9/8
Over 5,000 Dead Bodies of Civilians Found in Raqqa Mass Graves
TEHRAN (FNA)- The bodies of thousands of civilians killed by the ISIL terrorist group and also in the US airstrikes have been found in mass graves and from under the debris of destroyed buildings in the city of Raqqa, a pro-militant Arabic-language news website said on Sunday.

“A new mass grave has been discovered in Harreh al-Badou region of Raqqa City and over 15 dead bodies have been retrieved from it,” the Arabic-language Zaman al-Vasl quoted Head of Raqqa Civil Team Yasser al-Khamis as saying.

He noted that over 5,100 corpses have been taken out from 16 mass graves and the debris of over 200 ruined building in Eastern part of Raqqa, and said that nearly 700 dead bodies have already been identified.

Al-Khamis noted that the discovered dead bodies belong to the victims of the ISIL crimes and the US-led coalition airstrikes on the region.

Two years after the occupation of the city by the US and its allied militants, dead bodies and mass graves are still found in Raqqa City each week.

In a relevant development in late March, the bodies of over 300 victims of the ISIL and the US air raids, including those of slain women and children, were discovered in mass-graves and from under the rubles of destroyed buildings in Raqqa.

The Hawar News reported at the time that the corpses of 304 people had been unearthed from a mass-grave in Fakhikheh region in Southern Raqqa since early January.

He added that most of the bodies belonged to the civilians, including women and children, noting that some of the victims had been executed.

Meantime, media activists reported that bodies of several civilians, most of them women and children, were pulled out of the debris in al-Adkhar and al-Ta'aminat districts of Raqqa in the past few days.

They said the corpses belonged to the people killed by the ISIL terrorists or in the US coalition airstrikes on Raqqa.

※ 産経ニュース@Sankei_news氏の2019/9/8のツイート
MITメディアラボの伊藤穣一所長が辞任 少女虐待の富豪から資金
https://sankei.com/world/news/190908/wor1909080006-n1.html
少女らへの性的虐待などの罪で起訴され、勾留中に死亡した富豪ジェフリー・エプスタイン元被告から資金援助を受けていたことに批判が強まっていた。

※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi氏の2019/9/9のツイート
転用?
それ、何に使ってもいいっていうお金だったの???
→米 メキシコ国境の壁建設費 在日米軍基地からも約430億円転用 | NHKニュース

NHK2019年9月5日 10時25分
米 メキシコ国境の壁建設費 在日米軍基地からも約430億円転用
アメリカのトランプ大統領が公約に掲げる、メキシコとの国境沿いの壁の建設に転用される国防予算について、国防総省は東京や沖縄の在日アメリカ軍基地からも、格納庫の建設費など日本円にしておよそ430億円を転用することを明らかにしました。
メキシコとの国境沿いの壁の建設をめぐっては、アメリカ国防総省が36億ドル、日本円にして3800億円余りの国防予算を転用することを決めていて、4日、壁の建設費に充てる予算の内訳を発表しました。
この中で在日アメリカ軍の5つの基地からも4億ドル余り、日本円にしておよそ430億円を転用することを明らかにしました。
具体的には、東京の横田基地から、輸送機の格納庫や機体の整備施設の建設費など合わせておよそ126億円、沖縄の嘉手納基地から、特殊部隊用の航空機の格納庫の建設費など合わせておよそ94億円、山口県の岩国基地から、給油施設の建設費など合わせておよそ68億円などとなっています。
トランプ大統領は、来年の大統領選挙での再選を目指し、最大の公約に掲げる壁の建設を推し進める考えですが、野党・民主党は「みずからの政治課題を前進させるために軍を利用している」と批判を強めており、両者の対立は激しさを増しています。

※ M16A HAYABUSA@M16A_hayabusa氏の2019/9/7のツイート
百田尚樹が、アマゾンレビューに自分が書いた本に対して否定的な感想を書いたユーザーに対し、下記の様な脅迫めいた事を書いている。
もし百田尚樹の信者が好奇心で特定して、全くの別人を晒してSNSで炎上したらどうなる?恐らくは煽り運転暴行事件の時みたいな大変な事態になるぞ。
https://twitter.com/M16A_hayabusa/status/1170349167496949761

※ junkTokyo@junktokyo氏の2019/9/7のツイート
未成年性的虐待容疑のエプスタインから資金援助を受けていたMITメディアラボの伊藤穣一所長がいよいよ窮地。NYTとWaPoが辞任止む無しの大型記事。NHK番組の司会も務めた人なのに、日本でろくに報じられていないのはなぜなのか
https://nytimes.com/2019/09/05/bus

※ mko@trappedsoldier氏の2019/9/7のツイート
デマ拡散NEDの宣伝が始まった! ポンペオが国連総会でウイグルを提起する? これにあわせて不快極まりないNEDのデマ。本当に臓器売買をやっているのは、ホワイトヘルメットとコソボのアルバニア人テロ組織KLA。本当の犯罪を取り上げないで、デマを流すNED

※ ロイター.co.jp@Reuters_co_jpの2019/9/7のツイート
電子たばことの関連疑われる肺疾患で新たに2人死亡=米保険当局

※ 


※ Ian56@Ian56789氏の2019/9/7のツイート
99% of senior members of US & UK gov's do not give a fuck about ordinary Americans or Brits.
This especially applies to Foreign Policy & Nat Sec State (CIA, FBI, NSA, MI5, MI6, FCO, GCHQ etc) who are more than willing to sacrifice 1000's of their countrymen to pursue their agenda


※ sivad@sivad氏の2019/9/7のツイート
上昌広氏の医療ガバナンス学会メルマガ。国体のために安楽死・尊厳死をすすめるらしい。
http://medg.jp/mt/?p=3070

※ きむらとも@kimuratomo氏の2019/9/6のツイート
『陸自、部下をたき火に投げ込む 隊員4人処分、高知』これ、組織内の処分だけで済ませていい問題じゃないだろう。傷害いや殺人未遂にならないのか。内部調査に虚偽の報告でもたったの"戒告" ?こんな事なかれ主義の腐った体質の組織に、武器を持たせているとは、背筋が凍る。

※ mko@trappedsoldier氏の2019/9/6のツイート
「ウクライナのようにハッピー・エンドで終わって欲しい」と語る香港の少女。どれだけ洗脳されてんだ? 同じウクライナ人同士で戦争を始めたのに? それを強制した米国が、香港に求めているのに!

※ 自立と共生 ‎手(チョキ)('ω')手(チョキ)@qmei99氏の2019/9/6のツイート
京急の事故。慣れない道で何度も切り返しをして踏切を渡ろうとする中での事故だったと。車を運転する者ならば、その時のドライバーの気持ちが分かるだろう。どんなに焦った事だろう。車を投げ出す事も出来ず。気の毒で涙が出て来る。ご冥福をお祈りします。合掌。
posted by ZUKUNASHI at 11:32| Comment(0) | 社会・経済

2019年10月10日

ジョンソン&ジョンソンの薬で男性の胸が大きくなった

RT2019/10/9
Johnson & Johnson ordered to pay man $8 BILLION over drug causing him to grow breasts
A Philadelphia jury on Tuesday said that Johnson & Johnson (J&J) must pay $8 billion in punitive damages to a man over his claims that a drug manufactured by the US firm caused him to grow breasts.

The verdict in favor of Nicholas Murray, 26, came first in one of thousands of Risperdal cases pending in Pennsylvania.

Murray, like other male plaintiffs in the mass tort litigation over Risperdal, alleges that he developed breasts after being prescribed the medicine and taking it from 2003 to 2008. A psychologist prescribed the drug after diagnosing him with autism spectrum disorder. In late 1993, the drug was approved by the Food and Drug Administration for treating schizophrenia and episodes of bipolar mania in adults.
posted by ZUKUNASHI at 00:15| Comment(0) | 社会・経済

2019年10月09日

アマゾンからツイッターからメールアドレスなどが漏れている

RT2019/10/8
Oops, sorry! Twitter ‘inadvertently’ feeds users’ emails and phone numbers to advertisers

Twitter has issued a mea culpa after realizing that phone numbers and email addresses provided by users for “security purposes” had been accidentally handed to marketers, helping them target advertisements online

The company admitted the error in a blog post on Tuesday, stating that the user information was unintentionally mixed up with its targeting advertisement program, known as “Tailored Audiences.”

“We recently discovered that when you provided an email address or phone number for safety or security purposes (for example, two-factor authentication) this data may have inadvertently been used for advertising purposes,” the company said, adding “This was an error and we apologize.”

Twitter users may have been “matched” to advertiser marketing lists based on the phone and email information provided for “two-step authentication,” a security feature that requires a user provide additional credentials beyond the typical email and password before they can log in.

While the company says it fixed the error in mid-September, it “cannot say with certainty” just how many of its 126 million daily users may have been served up to advertisers, using their information without permission.

Twitter is not the only social media platform to accidentally hand out troves of user data in recent weeks. Last month, some 419 million phone numbers were left exposed on an unprotected Facebook server, leaving countless users vulnerable to spam calls, as well as more serious security breaches.

2019/10/2に届いたメール。あちこちにAmazonと表示され、LINKが張ってあります。管理人は他の外国企業サイトは使っていない。

Sehr geehrte Damen und Herren,
vielen Dank für Ihre Bestellung.
Im Anhang finden Sie die Rechnung für Ihre Unterlagen.
Mit freundlichen Grüßen
Ihr KW-Commerce Kundenservice-Team
-------------------------------------------------------------
KW-Commerce GmbH
Lise-Meitner-Str. 39/41
10589 Berlin
Telefon: +49 (0)30 23322460
Telefax: +49 (0)30 233224619
--------------------------------------------------------------
Geschäftsführer: Max Kronberg und Jens Wasel
Umsatzsteuer-Identifikationsnummer: DE287373074

・・・・・・

電話番号も漏れている。2019/4に外国人女性から夜間固定電話に電話があった。

メールアドレスは、短期使用を前提として次々に替えるしかないか。レンタルサーバーでメールアドレスはいくらでも作れる。
posted by ZUKUNASHI at 13:29| Comment(1) | 社会・経済

2019年09月28日

日本人は若い女に騙されやすい

※ mko@trappedsoldier氏の2019/9/27のツイート
周庭は、「香港の暴徒は、警察の犠牲者」と、日本人を騙し支持を得るための道具です。だから彼女はいつも、暴徒が「死傷した」と嘘ばかりつぶやきます。暴徒が市民を暴行している事実は「存在しない」ことにする、怖ろしい女です。

※ masashi@bluewater23氏の午後0:08 ・ 2019年9月27日のツイート
返信先: @trappedsoldierさん
周庭もずるいわ。 暴徒の破壊行動とかは一切言及しない。。せめてSNSで破壊活動はやめるように呼びかけるべきだわ。

・・・引用終わり・・・

知人が若い女に勧誘されて仕事を頼んだら、アンプロフェッショナルな仕事で何万円もとられた。最初客としてきて、金をもらったらもう来ないのだと。それも2回もやられた。別人に。

今も同様な勧誘がやまないと。

きつく言ってやった。「あんたは、おいしい客リストに載って業界の中で流れているね。若い女を差し向けて勧誘すれば、すぐ契約すると。業界の中では有名人のはずだよ。有名になれてよかったね」

今は、若い女も食べるのに必死。純情でウソをつかない、悪いことはしないなど言うカビの生えた観念は捨てろ!

俺もブログをやって何年かしてようやく知ったが、若い女が普通の常識を持っているなど言うのは、無知もいいところだ。非常識なことを言ってくる。若い女には気をつけろ。子持ちでも同じだ。

知人は爺さんだから女に手を出していない。数万金をとられただけですんだ。手を出せば、何百万円のオーダーに跳ね上がっただろう。

若い女のやっているブログやサイトには気をつけろ。このブログの読者の中にもコロッと騙されている人がいるらしいが。

・・・・・

次の記事を常設にし、冒頭に掲げたのは、子宮頸がんワクチンに深くかかわっている相対的に若い女性とみられる人から別の子宮頸がんワクチンに関連する記事に何度もコメントがあり、その経験を経て子宮頸がんワクチンの推進側は信頼できないと考えるに至ったからです。名誉棄損の問題も継続中のようで、総合的に考えれば、子宮頸がんワクチンなどとても怖くて打たせられない。学問的にも、ワクチン推進にかかわる人たちの人間性の問題からも。
2019年09月30日
孫娘には子宮頸がんワクチンは打たせない その2 更新

管理人は、娘はいなかったし、子宮頸がんワクチンの問題を以前から調べていたわけではなかったのですが、これは広く知らせなければと思いました。

・・・・・

職場で若い女性の管理監督の立場にある人は大変だろうなと思います。パワハラ、セクハラとクレームをつける理由はいくらでもあります。普段の生活でストレスを抱える女性は増えているでしょう。派遣社員なら監督者が派遣会社に電話1本するだけで職場を失う。気の毒な面はありますね。
posted by ZUKUNASHI at 11:19| Comment(0) | 社会・経済

2019年09月24日

維新の怖さを知らなければ

2019/9/19にもんもんさんから寄せられた投稿を掲載する。問題提起は大変ありがたいです。引用開始。

9/17あたりにNHKで、、10代20代に多い白血病、をテーマに闘病する若者のドキュメントをしていました。

まるでこの病が多くて当たり前のような印象操作を感じてしまいました。
恐ろしいことです

衝撃は橋下氏のTVでの爆弾発言

福島の汚染水は安全なレベルまで落ちたから大阪湾や地元の川に流せばよいと話しました

あれは、元から松井、吉村両氏との合意が先にあり、TVを利用したのだと思います
彼のやりそうな事です

猛毒トリチウムは水に溶けてしまうので取り出すことは不可能です

誰から知識をもらったかはわかりませんが
トリチウムと、他の核種も安全ではない

100年200年経てば少しは半減するのかもわかりませんが

震災瓦礫受け入れ時と全く変わらない思考で、
結果、維新はカジノを通しました

今回も汚染水を受け入れ表明の裏には何か政府からの見返りを企んでいるようにしか思われません

人の命を屁とも思わない人間が政治をすること自体が狂っています

大阪に、日本に未来は全くありません

この国では健全な子供が育つ確率はますます低下の一途だと思います

維新を支持する若い世代に忠告したいと思います
教育費を負担するから支持が多いと聞きますが
教育を受けれるのも、根本はあなたの大事な子供さんが健康ならばの話です
放射能まみれの環境とお金、どちらを選択されるのでしょうか?
維新の怖さを知らなければ

・・・引用終わり・・・

「維新の怖さを知らなければ」とのご指摘は、その通りだと考えます。維新の発言に触れるたびに何とかしなければと思うものの妙案がありません。

少なくとも大阪で子供を育てるのは適切ではないかもという気がします。大阪だけに限らず、日本全体でそういうマイナスの社会環境面が強く出てきていると感じています。

みんなで議論してみませんか。ご意見をお寄せください。もんもんさんの投稿は、幅広く問題を提起しておられます。全部に触れることは難しいでしょう。特に意見をお持ちの部分だけでもかまいません。

1 あなたの意見が聞きたいさんから
そもそも人をちゃんと愛して、レンアイして子供を作ってるのでしょうか。ブランド男が人生を保証してくれるから、安心して子供を産んでみようかな。本来巡り会うべき人がいたかもしれないけど、終わりよければ全て良しじゃないのかって。

私自身、子育ての真っ最中なんですけど、子供をアクセサリーみたいに考えてるのじゃないかという人もたくさん見てきました。その人の人生に真実はあるのか? とりあえずベルトコンベアーに難なく乗せられて行ってくれたら安泰よね、みたいな印象しか受けない人が一定数いるんです。

母にもその話をしたことがあるけど彼女は、みんなお金持ってる人が好きでしょ?でした。
この世の中で一番偉い者として鎮座してるお金様に、みんな頭が上がらない生活をしてるんです。
闇鍋をつついて好きな具を取れたらラッキー、みたいなね。

そんな人たちがマイナーな放射能汚染に耳を傾けるでしょうか。
いっときはトレンドだった事があるジャンルだけど、もうそのコンテンツは彼らにとってはオワコンなのかも。
あなたのお子さんが放射能由来で病気にかかったとして、保険外診療は実は保障がこれっぽっちなんですよ、と言った方が心に響くのかもね。なんてこと思ってしまいます。具体的なそろばん勘定を提示した方が食いつきも良いのでしょう。

どんな手段を使っても子供たちには生き延びて欲しいと思っています。親のあんたらなんていらないわって。
だって大人は子供に対して余計なことしかしないのよ。うんと昔から。

2 たぐちゃんさんから
洗脳箱(TV)を捨て、新聞を止め浮世離れの生活が5年以上となりました。
もんもんさんご指摘のように「好ましくない結果のみ」を提示「何故そういう結果になるのか」を考えさせることは非常に少ないような印象です。
そもそも大学受験が暗記試験です。幼少時から「人と変わらないこと」を生きる条件に据えている気がします。
「なぜ?」疑問に思い調べ、考えるという作業をさ・せ・な・い そうすればコントロールしやすいアンドロイドができます。まさに凶育。

トリチウム、重水素は最も危険な放射性物質です。大気循環して地上のすべてのDNAを狂わせます。そのうえで食物連鎖の頂上はヒト。H.カルディコット博士や西尾正道北海道がんセンター名誉院長が警鐘を鳴らしておられます。

トリチウムの健康被害について
http://www.com-info.org/medical.php?ima_20181211_nishio

数年前のSUPUTNIK で「日本人は絶滅危惧種」という記事を読みました。現状では残念ながら已む無しです。

いしん・えぬ国共に東西の危険と思います。耳ざわりの良いことを一つだけ掲げ同意を得たら別物に化ける。日本人の「同化して安心、同質の安心感」を逆手にとって異質を血祭りにあげる。橋下氏の岩上安身氏へのスラップ裁判、政界引退発言後の怪しい動き。どれをとっても、〇後に落ちる。主権者が気づくしかないですが、間に合うか?

>あなたのお子さんが放射能由来で病気にかかったとして、保険外診療は実は保障がこれっぽっちなんですよ
残念ながら、医者は「放射能由来の病気」とは診断しません。親ならわが子が病気にかかったら何とか治したい、と心を砕くと思います。思いが至らない親御さん方が多いのかもしれませんが愛情はお持ちだと信じます。

あなたの意見が聞きたいさま、「生き抜くメソッド」を少し後続者のためにご披露くださいませんか?よろしくお願いします。

追記
大阪湾の水は湾内で循環して希釈されない、とつい最近読みました。狂っていますね。

・・・引用終わり・・・

海外に避難先を求めようと模索している方もまだ大勢おられます。そういう方の導きに管理人は大変期待しています。たぐちゃんさんは、洗脳箱(TV)を捨て、新聞を止めて5年ですか。管理人は福島第一原発事故のときにはすでにどちらもありませんでしたから9年以上のはずです。

管理人は、大阪の維新にしてもアベ政権にしても時代の求めに応じて出てきたものだと考えています。

日本の経済でフロンチアが失われ、社会的にも人口の伸びが止まったいわば成熟社会の様相が強まるにつれて、既得権益の保持、追求が人々の主要な関心事になりました。

それは、原子力関連分野に携わる人たちに最も顕著に見られます。

彼らだけでなく、医療関係者、警察・司法関係者、行政関係者、報道従事者でもその傾向が顕著です。霞が関では、2011/3/15の日中、緊急外出禁止令が出たそうですが、これを聞き、口外しないように伝えられた時点で公務員の公僕たる視点は吹き飛びました。

企業は本来、権益、利益獲得を目的とする機関です。成長分野がなくなれば、毎年の業績が向上しているように見せかけるにはコストカットしかありません。一番割合が大きく、カツトしやすいのは人件費です。日本では連合ができてしばらくして事実上労働組合が消滅しました。連合のトップの行状に触れる機会がありましたが、シャドウ・ケイダンレンでした。

慶応大学教授の竹中平蔵が派遣労働制を推進したのは、そういう求めがあったからです。

日本では、今では労働対価のピンハネは一定の形式を整えれば合法なのです。

派遣労働者の側は、もちろんこの制度の害悪に苦しめられています。しかし、同時に派遣会社の側にコピー機(派遣労働者)のメンテナンスをしているという意識のものがいたり、同じ職場で働く者の中にも派遣労働者を差別する意識は強いのが実態です。

そんな中でも世論動向は、とても静かです。みんな、今の社会の現状を深刻な問題を抱えているとは強くは感じていないし、行動する気もない。

国会の議論を垣間見ると大の大人がこんな答えをして恥ずかしくないのだろうかと思いますが、どの分野でも論議は劣化しています。典型は査読付きで専門誌に掲載された元東大教授の論文に基本的、致命的、見方によっては意図的とも見える間違いがあったこと。

野党政治家の論議でも、やらない理由、戦わない理由が屁理屈付きで述べられます。まともな議論をしていないのは与党だけでなく野党も同じです。でもそれでも票を集めて候補者が当選しているのです。維新もその一つです。

私がとても不思議に思うのは、国民生活の安全を確保するための基本的な規制が緩和されることが多いことです。放射性物質汚染でも農薬汚染でも同じ。全部のリスクに個人の責任では対応しきれませんからリスクがあるものは流通や使用を制限するのが行政・立法の建前のはずですが、どんどん空洞化している。

そしてこのような私には不思議に見えることが、他の方には何もおかしくは見えていないらしいこと。

そして、誰もが自由な発言、発信をするようになっていると見えること。事実と異なることを理由にあげてこのブログの記事が冷笑的だとのコメントが寄せられたのには驚きました。その前から、子供を持つ相対的に若い母親たちのマナー抜きの一方的な意見にへきえきとしていましたが、とうとう年配男性までその大波に呑まれたのかと、大変ショックでした。

今の日本の政治、社会の流れの中で、滅びていく人、滅びていく家族がいるのも仕方ないのかもしれないと考えるようになっています。

被ばくで体調不良が出た人から寿命が縮まっていくでしょう。夫に、妻に、子供に先立たれる人が増えていきます。社会保障も削られているのに生活に追い詰められたら皆さんどうするつもりなのかなぁと思うことが多いです。

それは老人の余計な心配なのかもしれません。天が落ちてくるわけではない。まあ、その通りですが非力な老人としては、そのような困った人を助けられない、助けてくれる行政も、奇特な人もいないという状況になったとき、さてどうする?

きっと杞憂に終わりますよね。みんな維新の活躍のニュースで元気をもらっている。そんな風に感じます。

管理人が正気を保ち続けられることがあれば、それは外国のまともな論者の発言を読んでいるからです。

3 SYさんから

全ては煮詰まった鍋の底で起こっているようなものです。
福島のトリチウム水を流すにしても、今か数年、数十年後かの違いです。それ以前に地球の水環境は、すでにほぼ満遍なくトリチウムに汚染されているわけですから、さらに汚染が追加されるだけです。
どうせ同じ結果なら、堂々と開き直って、さっさと金に変えてしまえというのが大阪の商魂でしょうか。
お金だけあればいい人は、滅びるしかないでしょう、大勢を道連れにして。

人への影響など、それが何故だかわからなかった知らなかっただけで、福島以前の遠の昔に出ています。
染色体の異常、妊娠しにくさ、奇形や異常出産、生まれる子どもの性の偏り、免疫の異常や白血病など、核に絡む全ての事象で起こっています。
今まで機密や隠蔽、差別によって隠されていたものが、汚染の拡大でいよいよ隠せなくなっただけです。

鍋の底からは逃げられない。
しかし、影響の拡大を遅らせることはできます。そのための努力を放棄して、金儲けをするような鬼畜は論外です。
生き抜くこと自体は、流されず汚染を避けることである程度は可能でしょう。
が、世代を絶やさないことは別のハードルだと思います。傷ついた遺伝子は元には戻りません。
集団として数分の1、10分の1になるのは、集団が存続できるのならまだいい方だと思います。
それこそ、愛がどうのこうの言ってられる世界ではありませんが

・・・引用終わり・・・

確かによくわかります。それで煮詰まって煙が出始めるのはいつ頃でしょうね。西に避難した男性たちには、恋が愛がどうこうなどとつべこべ言わずに明日からペアリングの相手探しをしてほしい。
posted by ZUKUNASHI at 00:46| Comment(7) | 社会・経済

2019年09月22日

日本人は他人の不幸に鈍い民族? 自分たちの不幸にも動こうとしないのだから当然か

アルジェリアで軍による民主化要求デモ締め付けに抗議
Thousands of Algeria Protesters Defy Army Chief's Clampdown
TEHRAN (FNA)- Thousands of pro-democracy protesters took to the streets of the capital chanting defiantly in the face of a crackdown on the demonstration by the country's powerful army chief.

エジプトでシシ大統領の退陣を求めてデモ
In Rare Protests, Egyptians Demand President el-Sisi's Removal
TEHRAN (FNA)- Thousands of pro-democracy protesters marched in cities across Egypt demanding the resignation of President Abdel Fattah el-Sisi.

アルゼンチンで食料緊急事態法の制定を求めてデモ
Argentina: Protesters Call on Politicians to Back Food Emergency Law
TEHRAN (FNA)- Thousands of protesters congregated in Buenos Aires's Congress Square as the law to implement a food emergency scheme was being discussed in the Senate. [VIDEO]

インドネシアで汚職追及機関の権限を制約する法律に反対者がデモ
Indonesia: Clashes as Protesters Condemn Law Limiting Anti-Corruption Commission
TEHRAN (FNA)- Scuffles broke out between police and protesters who had assembled in front of the Corruption Eradication Commission (KPK) building condemning a new law affecting the commission’s independence in investigating corruption cases, in Jakarta.

サウジがイエメンへの戦争を継続、犠牲者が増え続けている。アンサルーラの支持者がサナアでデモ。
Ansarullah Supporters Protests in Sana’a to Condemn US-Saudi Aggression
TEHRAN (FNA)- Ansarullah supporters protest against the Saudi-led coalition intervention in their country, Sana'a, Yemen.






RT2019/9/18
‘You can start it, but how do you end it?’ Actual war in Gulf would be DEVASTATING and neither Iran nor Saudis really want one

For all the sound and fury coming from Saudi Arabia, a shooting war in the Gulf is not something Tehran or Riyadh want. Both US and its allies know that Iran is a much tougher nut to crack than Yemen, but can’t admit so publicly.

Saudi Arabia and the US have called Saturday’s attack on oil fields and refineries an “act of war” and accused Tehran of being behind it, even though the Houthi rebels in Yemen have taken responsibility and said it was retaliation for the Saudi-led invasion of their country.

READ MORE: Saudi Arabia accuses Iran of sponsoring oil-plant attack, says it ‘couldn’t have originated in Yemen’

The missiles and drones used in the strike allegedly came from Iran and flew over Iraq and Kuwait to avoid Saudi air defenses, anonymous US officials told reporters, who published their claims uncritically. Riyadh showcased the fragments of Iranian-made weapons on Wednesday, but admitted it did not know the exact point of origin. Iran has denied having anything to do with the attack.

That evidence is “nothing to go to war over,” former Pentagon official Michael Maloof told RT, noting that the Saudis did not present anything to show where the missiles may have originated.

I just remind the viewers about the Iraqi WMDs, slam-dunk intelligence they had in 2003 to launch the US invasion of Iraq. How did that go?

Maloof noted that Iran has clearly warned both the US and the Saudis that any military action will be met with a disproportionate response, targeting not just the US bases in the region but also the oil infrastructure in Saudi Arabia and its ally the United Arab Emirates.

So nobody is going to go unscathed if things break out and that's the last thing in the world people want right now. Because you can start it, but how would you end it?

Professor Mohammed Marandi of the University of Tehran confirmed the warnings, saying that Iran has communicated them to the US twice already, via diplomatic channels. He also noted that Tehran has publicly promised to attack Saudi Arabia and the Emirates in retaliation for any US strike.

“Saudi Arabia would not survive a war with Iran, and neither would the UAE. They would collapse almost immediately,” Marandi told RT America.

If there is a war, the US would lose its key client regimes.

Marandi also pointed out that Saudi Arabia has demonstrated all its military might – or lack thereof – in Yemen, where it has been fighting since 2015 to subjugate the Houthis, without much success.

Maloof brought up the Yemen war as well, arguing that the Saudi military and its allies have shown they “can't work their way out of a paper bag.”

The Houthis have recently begun to strike at targets within Saudi Arabia and have threatened to keep doing so until the foreign invaders withdraw. They have sent a similar warning to the UAE.

Meanwhile, the Kingdom has bought billions of dollars worth of US weapons systems that utterly failed to detect or engage the incoming attack, Marandi noted. Saturday’s attack is deeply embarrassing for both Riyadh and Washington, as it demonstrated their vulnerability. The professor believes this is the reason for heated rhetoric coming from both capitals, but is convinced that war is not imminent.

“I don't think anything is going to happen, really,” Maloof told RT. “I think they're going to have to let this one slide because to do otherwise would result in concerted military responses.”

I think it's prudent that the US stay out of this.
posted by ZUKUNASHI at 16:09| Comment(1) | 社会・経済

2019年09月19日

怖いネットでの出会い

※ 時事通信社 2019年9月19日(木)11時52分
逮捕の男「被害者と初対面」=ツイッターでやりとりか−池袋ホテル女性殺人・警視庁
 東京・池袋のホテルの一室でポリ袋に入った女性(36)の遺体が見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された私立大4年北島瑞樹容疑者(22)が、「(女性と)会ったのは初めてだった」という趣旨の話をしていることが19日、捜査関係者への取材で分かった。
 北島容疑者は「ツイッターのダイレクトメッセージで8月ごろからやりとりしていた」とも話しているという。警視庁池袋署捜査本部は同容疑者のスマートフォンなどを押収しており、女性との接点や殺害動機を詳しく調べる。
 捜査本部によると、女性は12日午後3時ごろ、「病院へ行く」と家族に告げて自宅を出て、同5時50分ごろにホテルの部屋に入った。その前後に、リュックを背負いキャリーケースを持った北島容疑者とみられる男が部屋を出入りしていた。
 同容疑者は「手で首を絞めた」と話しており、女性の死因は頸部(けいぶ)圧迫による窒息とみられている。女性は足首を縛られた状態で大きめのポリ袋に入れられ、上からシーツで縛られていた。捜査本部は2人の間にトラブルなどがなかったか調べる。
 【時事通信社】

・・・引用終わり・・・

Whatsappとかいう出会い系の場もあるんですよね。
posted by ZUKUNASHI at 16:02| Comment(0) | 社会・経済