Covid19: ずくなしの冷や水

2022年12月30日

中国からの入国者に各国が検査強化



上海の中心部、人通りが見られません。

EU should test all Chinese arrivals for Covid-19 – Italy
Rome says it “took action immediately” after Beijing lifted most pandemic restrictions
Italian Prime Minister Giorgia Meloni has urged the EU to impose a bloc-wide coronavirus test requirement on all air passengers arriving from China, after Beijing announced it would greatly ease restrictions on international travel. Although grappling with a surge in infections, the Asian nation loosened its strict containment measures earlier this month.

Italy ordered mandatory antigen testing of all inbound travelers from China earlier this week, following Beijing’s announcement that it would end compulsory quarantine for passengers from January 8, effectively reopening the country’s borders.

“We took action immediately,” Meloni told a press conference on Thursday. "We expect and hope that the EU will want to act in this manner,” she continued, adding that Italy’s policy would risk “not being fully effective” unless enforced by all the bloc’s member states.

As Meloni spoke, the EU’s Health Security Committee met in Brussels in a bid to formulate a common response to the expected influx of Chinese travelers in January. 

Further afield, the US, Japan, India, Taiwan, and Malaysia have all announced testing requirements for Chinese arrivals, with Japan and India stating that those testing positive would have to enter quarantine.

The US Centers for Disease Control and Prevention said that this requirement “will help to slow the spread of the virus as we work to identify and understand any potential new variants that may emerge.”

After maintaining some of the world’s strictest ‘Zero Covid’ policies for nearly three years, China’s National Health Commission (NHC) announced earlier this month that it would no longer require negative tests to enter most public buildings and would no longer demand that asymptomatic patients isolate themselves at home. 
EUは中国からの入国者全員にCovid-19の検査を行うべき-イタリア。
北京がパンデミック規制の大半を解除した後、ローマは「直ちに行動を起こした」と述べた。
イタリアのジョルジア・メローニ首相は、北京が国際旅行に関する制限を大幅に緩和すると発表した後、中国から到着するすべての航空旅客に対して、EU全域でコロナウイルス検査の義務を課すようEUに要請している。感染者の急増に悩まされているアジアの国は、今月初め、厳しい封じ込め措置を緩和した。

イタリアは今週初め、北京が1月8日から乗客の強制検疫を終了し、事実上国境を開放すると発表したことを受け、中国からの入国者全員に対して抗原検査を義務付けるよう指示しました。

「我々は直ちに行動を起こした」と、メローニ氏は木曜日の記者会見で語った。「EUがこのような行動を取ること望むことを期待しています」と彼女は続け、イタリアの政策は、EUのすべての加盟国が実施しなければ、「十分に効果を発揮しない」危険性があると付け加えた。

メローニ氏が話している一方で、EUの健康安全保障委員会がブリュッセルで開かれ、1月に予想される中国人旅行者の流入に対する共通の対応策を策定しようとしている。 

さらに、米国、日本、インド、台湾、マレーシアは、中国からの入国者に対する検査要件を発表しており、日本とインドは、陽性反応が出た場合は検疫に入る必要があると表明している。

米国疾病対策予防センターは、この要件は「出現する可能性のある新型ウイルスの特定と理解に取り組む中で、ウイルスの拡散を遅らせるのに役立つだろう」と述べている。

中国の国家衛生委員会(NHC)は、3年近く世界で最も厳しい「ゼロ・コビッド」政策を維持してきましたが、今月初め、ほとんどの公共施設に入るのに陰性検査を要求せず、無症状の患者を自宅に隔離するよう要求しないことを発表しました。 
posted by ZUKUNASHI at 08:37| Comment(3) | Covid19

2022年12月29日

近所にターボがんの疑いの初老男性

近所にターボがんと疑われるがんを患っている方がおられるらしい。日頃近所付き合いがないので知り合いに聞いてみたら、私より少し若い方だ。ジムに通い、スリムな体形で健康そうだった。近所に住む子供さんの家をよく訪ねておられたようだった。春ころに入院していて病院の食事では食欲がなく、ご夫人が届けておられたそうだ。

私の住む団地でも、障害の出ている方が結構おられるらしい。コロナ感染後、具合が悪くて2回救急車を呼んだが、コロナ患者を受け入れるところがなく、2回ともに患者を置いて救急車は帰ったとも聞いた。

知人や読者の感染に続いて、いよいよ身近に。

posted by ZUKUNASHI at 14:18| Comment(0) | Covid19

'China virus' ?




posted by ZUKUNASHI at 14:10| Comment(0) | Covid19

COVIDによる子供の血管炎?


猩紅熱の疑いのある子供は、この発疹があることを知っています: 熱がなく、そのように見えないため、リウマチ熱ではありません: 血管炎? COVID。
posted by ZUKUNASHI at 13:02| Comment(0) | Covid19

テストを回避するコビットの亜種

くたばれ: コビットはコビットじゃない:テストを回避する、より深刻な新しい亜種があるからだ。このクソッタレはもうたくさんだ。
コビッドの亜種は常に進化しており、テストを回避することができることはよく知られています。
彼らはコビッドの症状を持っていて、何週間もノックアウトされている:彼らはコビッドを持ち、それは終わりです。RATが何を言おうが関係ない。コビットはコビットです。頭を使いましょう
「それは先週の私でした」とバーナデット・アプトンは言いました。 「本当にひどい頭痛、咳、味覚と嗅覚の喪失、陰性の結果が出続けた.」それは問題ではない。味覚と嗅覚の喪失はCovidです:それが何であるか.

サリー・フィッシャーは、「本当にひどかったです。ほぼ丸 1 週間、ベッドで寝ていましたが、100% ではありません」と語っています。
冬にかかる典型的な風邪やインフルエンザのようだと言う人がいる一方で、体調を崩した人は、もっとひどい感じだと言っています。
Clur Rosbottom氏は言う。"3週間半も患って、去年のクリスマスにCovidにかかったときよりもひどい状態でした。"

・・変異株の中には、試薬の設計が違えば反応しませんから、テストで陽性にならないことは当然あります。変異が激しくて試薬が追い付けないということでもあります。症状は前回の感染より悪かったという人がいますが、変異株の固有の症状なのか、再感染に伴う症状悪化なのかはわかりません。いずれにしても1週間、あるいは3週間半ベッドに寝たきりになっています。
posted by ZUKUNASHI at 08:39| Comment(0) | Covid19

現在最も議論されている亜種:



現在最も議論されている亜種:


XBB.1.5 (クラーケン)。非常に免疫を回避し、* 高い ACE2 結合。良い組み合わせではありません。 XBB.1 (ヒッポグリフ) の子孫であり、XBB (グリフォン) の孫であり、BJ.1 x BM.1.1.1 (両方とも BA.2 系統) 間の組換え体です。



posted by ZUKUNASHI at 08:30| Comment(0) | Covid19

septic shock from a alleged flu and Strep a combo





posted by ZUKUNASHI at 00:11| Comment(0) | Covid19

2022年12月28日

欧米の医療当局が子供の連鎖球菌感染を警戒



親愛なる: 米国の医師は、おそらく実際に IGAS を PIMS としてコーディングした可能性があります: CDC はそれをできるだけ早く変更する必要があります.

「先週、米国疾病予防管理センターは、国内の子供たちの間で iGAS 感染が急増する可能性があると述べました。」


小児多系統炎症性症候群: Pediatric Inflammatory Multisystem Syndrome、略称: PIMS
iGAS:侵襲性A群溶血性連鎖球菌感染症

WHO, ECDC urge caution against severe strep A infections in Europe
Tue, December 13, 2022 at 3:24 AM・1 min read

Dec 12 (Reuters) - Europe should be vigilant against severe infections caused by a bacteria called group A Streptococcus in children below 10 years, the World Health Organization (WHO) and European Centre for Disease Control & Prevention (ECDC) said on Monday.

European countries need to raise awareness about these infections, which have been on the rise this year particularly since September, at a time of rising respiratory illnesses such as RSV and seasonal influenza, a joint statement from the agencies said.

The bacteria, which generally causes mild illness like sore throat, headache and fever can also lead to a severe, life-threatening infection known as invasive Group A streptococcal disease (iGAS).

Last week, the U.S. Centers for Disease Control and Prevention said it was looking at a possible spike in iGAS infections among children in the country.

Several deaths associated with iGAS disease in children aged under 10 have also been reported in some of the European countries during the period, according to the statement from WHO and ECDC. (Reporting by Raghav Mahobe in Bengaluru; Editing by Sherry Jacob-Phillips)



Chris Turnbull-MastodonEnemyInAState@union.place
@EnemyInAState氏の調査に欧米の保健当局が追いつき、事実を認めました。
日本では溶連菌感染と呼ばれることが多いです。短期間で敗血症に発展します。のどの痛みなどが出ます。すぐに救急車を呼んで病院へ。
posted by ZUKUNASHI at 21:28| Comment(0) | Covid19

日本は中国から来るすべての人に強制的な PCR 検査

日本の報道によると、PCR検査でなく抗原検査です。
・12月30日から、中国からの入国者を対象に入国時の検査を実施する
・検査で陽性となった人は、すべてゲノム解析の対象とし、待機施設で症状がある場合は7日間、無症状の場合は5日間、隔離する。

posted by ZUKUNASHI at 19:03| Comment(0) | Covid19

コロナ感染数か月後に短期記憶障害 ワクチン接種済

過去 2 週間で 3 人の患者は全員、運転中の行き先を忘れるなど、重大な短期記憶の問題を抱えていました。認知症の既往なし。尋ねられるまで、誰もCOVID感染を持ち出しませんでした。尋ねたところ、3 人全員が過去 4 か月以内に感染していました。他の誰かこの例を見ていますか?
皆様からのご回答に感謝いたします。COVID感染に関連した神経認知の問題を他の患者さんで見たことがありますが、この3人はいずれも少なくとも3回のワクチン接種歴があり、いずれも軽症で、ケアを求めた人はいませんでした。はい、すべて他の原因でも検査を受けています。
私も同じです。 すべてワクチン済。 軽度のコビド症で、医師に陽性であることを知らせたが、自宅で自己治療した。 2、3日は気分が悪かったが、何とかなった。 その後、疲れ果てて、日常的なことを忘れてしまった。 私は、彼女に初期のアルツハイマー病か何かを排除する必要があると言いました...怖いです。
私は英国にいます 2 x MRI はクリアです。私のアセチルコリン受容体は、眼科を介して「神経障害」とともにテストされました.私は肺炎で急性感染症にかかっていました。来月、神経眼科を受診します。サポートなしで予定に参加できるようになりました。
ワクチンについて聞こうと思ったんだけど。 うわー、それはかなり怖いですね。 一過性健忘症(TGA)を5回経験した者として、3回はERで記録され、2回は記録されていないエピソードですが、これは私の心に響きますね。 COVIDに感染したら、私にとっては悲惨なことになると思います。
私が見たデータでは、ワクチンを接種した人は長いコビドにかかるリスクが低いですが、全くないわけではありません。また、無症状の場合にも問題があることが指摘されている。
posted by ZUKUNASHI at 18:29| Comment(0) | Covid19

知人の感染者が2人目に 非常事態!!

全国の感染者が2022/12/21には20万人を超えています。登録をしない人も多いので実際には第7波と並ぶレベルです。

オミクロンは、やはり感染力が強いです。気を付けてきた人が感染しています。
「年末年始だから、今回は特別に気を許して」は避けないと感染します。

管理人は、知人との忘年会は無しで済ませられそうですが、大晦日に子供の家で海外から帰った息子も入れて食事をすることにしています。

こういう機会が最も危ないですね。

知人から感染経過を教えてもらいました。

@ 現下流行中のオミクロンは、やはり感染力が強い。知人は、玄関で20分、マスクをつけた相手と話して感染しています。冬ですから玄関を締め切っていたでしょう。
中国は、現在流行中のオミクロン(BF7?)の感染力が強いためにゼロコロナ政策を変更したとされています。

A 知人は予防のため週1回のペースでイベルメクチンを服用していました。感染元の人が前日(デイ0)に喉に少し痛みを感じていたそうです。その翌日(デイ1)の昼に話をしていますが、その日の深夜、感染元が発熱。抗原キットで陽性確認です。喉の少しの痛みでも感染していれば他の人に移します。

B 知人は、感染元の発熱を聞いて即(デイ1)イベルメクチンを定量12mg服用。翌日朝(デイ2)アンブロキソール、バファリンA、ファモチジン20 各1錠 カモスタット3錠服用、サプリも各種。PCR検査を受けます。症状なし。

C デイ3、PCR陰性。イベルメクチンに加えアンブロキソールなど服用。イベルメクチンは少し減量。症状なし。

D デイ4、朝、前日に続きアンブロキソールなど服用。体感が寒い感じで普段とは違うため感染を疑いイベルメクチンをFLCCC推奨の0.4mg/kgに増量(12mgを24mgに引き上げ)。葛根湯と小柴胡湯を各1包ずつ1日4回お湯で服用する。平熱のまま、頭痛等何もなし。
夜20時ころガタガタと体が震え寒気が酷く寝る。布団に入っても寒くて眠れない。3時間おきに目が覚め、排尿しお湯を飲む。体温38.7度 SpO2 93〜97% 心拍数100超え(葛根湯の飲みすぎか)

E デイ5、目覚めたら平熱。全身の関節が悲鳴を上げるように痛い。薬局で抗原検査を受け、陽性。アンブロ他とIVM増量、小柴胡湯を服用。保健所に登録。

F デイ6、関節の痛みは無くなったが喉の痛み。漢方の銀翹散(ギンギョウサン)1包をお湯で溶いてうがいして飲み込んだ。これで痛みはずいぶん楽になる。(桔梗石膏が手元になくこちらで代用。)
夕方、喉の痛みが増し咳や痰が出始める。抗生物質のクラリシッド(200)の服用を夕食後開始。併用はIVMの濃度を上げるのでIVMを12mgに減量

G デイ7、喉の痛みなし、他の症状もない。クラリシッド 1錠 1日2回服用、アンブロ、バファリンAも服用。

H デイ8、クラリシッド、アンブロ、バファリンA継続。後遺症防止のため何もせずに安静に心がける。

・・・・

知人は、医療に素養があります。

日ごろからイベルメクチンを飲んでいて、濃厚接触判明と同時にイベルメクチンの集中服用を開始しても、感染、発熱は避けられないことがわかります。

知人の例では、濃厚接触から4日目に発症です。2日目で発症する人もいますから時間がかかっています。

ただ、知人の場合、発熱は一晩で終わっており、本人の体力とともに、イベルメクチンの効果は疑いようがないと言えるでしょう。

ただ、少し前に感染したもう一人の知人は、イベルメクチンを服用しましたが、体調の回復が思わしくなく、発熱外来で解熱鎮痛薬を処方してもらい、回復までに少し日にちを要しています。

イベルメクチンだけで対処することは難しいようです。特に年配者の場合ですが。

震えがくる発熱、喉の強い痛み、関節痛。高齢者は命の危険も。これは怖い。

喉の痛みが強いようです。
アセトアミノフェン(商品名カロナール)、アスピリン、ロキソニンで軽減されるようです。これらは発熱にも効きます。アンブロキソールも喉の痛み軽減に効果ありとされています。発熱時は解熱剤の使用を控えようとしていましたが、喉が痛ければ使わざるを得ないでしょうか。

今、発熱外来にかかっても、薬は処方されなかったり、解熱剤が出る程度だと聞きます。体力のある若い方はそれでも耐えられても、年配者は難しいかもしれません。死亡者が70歳代、80歳代に集中しているのはそれとも関係がありそうです。介護施設に入っている人が発症しても知人が服用したような薬が与えられることはありません。

感染しても本人の体力で回復できるか、どうかですべてが決まる。公的な医療は、そういう態度で臨んでいます。

枇杷の葉茶を取り寄せて飲んでみました。癖もなく飲みやすいです。のどの痛みはないので効果のほどはわかりません。家族のために注文します。

12/31の会食に向けて準備。木下グループの検査を予約しました。都内に行きますので、途中、新橋の検査センターで即時に結果のわかる抗原検査を受けます。予約を入れました。パソコンでやりましたが、記入事項が多い。具合の悪い時にこんなことやりたくない。外国から帰った息子にはPCR検査を受けるよう伝えました。返事がないな。
posted by ZUKUNASHI at 13:15| Comment(0) | Covid19

2022年12月27日

5日間以上39℃以上が続いた場合は必ず病院へ行くこと





posted by ZUKUNASHI at 22:57| Comment(0) | Covid19

重症化率、致死率の比較



「オミクロン株に対する60歳以下の重症化率と致死率は季節性インフルエンザと同等。」
しかし


posted by ZUKUNASHI at 20:40| Comment(0) | Covid19

コロナり患で血糖値が500に

posted by ZUKUNASHI at 08:46| Comment(0) | Covid19

Covid後約5か月、頭/首/喉/脚/胸に奇妙な塊


Covid後の結節について話しましょう。 Covid後約5か月の2020年に、頭/首/喉/脚/胸に奇妙な塊ができ始めました.彼らは良性であると考えられています。それ以来、私はリンパ節腫脹のオンとオフを繰り返してきました。額にも結節ができています。

サルコイドーシスなのか、それとも結合組織障害に関係しているのではないかと考え始めています.このコロナ後を経験した人はいますか?
posted by ZUKUNASHI at 06:14| Comment(0) | Covid19

2022年12月25日

中国のコロナ政策変更 1日で3700万人感染説も





Covid spike in China infected 37 million in one day – Bloomberg
Government health authorities reportedly believe as many as 248 million people have contracted the virus this month
The latest internal report from China’s top health authority allegedly claims that the ongoing spike in Coronavirus infections in the country may have seen as many as 37 million people contracting the virus in a single day this week, Bloomberg wrote on Friday.

Citing minutes from a meeting of China’s National Health Commission held on Wednesday as well as persons involved in the discussions, the outlet reported it’s believed that up to 248 million people, or nearly 18% of the country’s total population, have been infected with Covid this month.

The agency also reportedly estimates that more than half of the residents of China's southwest province of Sichuan and the country’s capital Beijing have been infected since the government lifted its zero-Covid restrictions earlier this month.

No information on covid-related deaths was presented at the meeting, according to Bloomberg’s sources, who claim the board did discuss new and much narrower definitions used to count such fatalities. The agency reportedly acknowledged that deaths will inevitably occur as infections continue to spike and has allegedly sent out a warning to all regions to prepare for a surge in severe cases.

It is not clear, however, how exactly the NHC came up with the estimates reported by Bloomberg, as the agency officially claimed only 3,761 new local Covid-19 cases and zero deaths on Thursday, while putting the total number of infections this week at 14,285 along with seven deaths.

Obtaining accurate estimates has also been more difficult after Chinese National health authorities stopped announcing asymptomatic cases, after mass testing via a vast network of PCR testing booths was abandoned earlier this month, as most people started using rapid antigen tests at home to determine infection status.
中国でCovid急増、1日で3700万人が感染 - ブルームバーグ
政府保健当局は、今月は2億4800万人もの人々がウイルスに感染したと考えていると報じている。
ブルームバーグは金曜日に、中国保健当局の最新の内部報告書によると、現在進行中のコロナウイルス感染の急増により、今週1日で3700万人もの人々がウイルスに感染した可能性があると報じています。

水曜日に開催された中国国家衛生委員会の会議の議事録や議論に関わった人物を引用し、今月は最大で2億4800万人(中国全人口の約18%)がコビドに感染したと考えられていると報じました。

また、同機関は、政府が今月上旬にコビドゼロ規制を解除して以来、中国南西部の四川省と同国の首都北京の住民の半数以上が感染したと推定していると伝えています。

ブルームバーグの情報筋によると、この会議ではコビド関連の死亡に関する情報は提示されなかったが、理事会はこのような死亡を数えるために使われる新しい、より狭い定義について議論したと主張している。同機関は、感染が急増すれば死者が出るのは避けられないと認め、重症患者の急増に備えるよう全地域に警告を発したとされる。

しかし、ブルームバーグが報じた推定値をNHCがどのように算出したかは不明である。NHCは、木曜日に新たに3,761人の地域コビット19感染者と死亡者ゼロと公式に発表したが、今週の総感染者数は14,285人となり、死亡者7人としたのである。

中国衛生当局が無症状患者の発表を中止した後、正確な推定値の入手はより困難になっている。今月初め、PCR検査ブースの広大なネットワークを通じた集団検査が放棄され、ほとんどの人が感染状況を判断するために自宅で迅速抗原検査を行うようになったからだ。

・・・中国の感染状況について情報が錯綜しています。ツイッターでは北京で火葬場に向かう車の長い列が伝えられていますが、上海では市中のPCR検査所には行列が少ない。上の記事にもありますが、中国は広いので他の都市の状況がわかりません。ツイッターでは中国全体では感染者が蔓延しているとの情報もあります。

中国の感染者数については、国際的なデータサイトにはまだ大きな変化は表れていません。



中国がコロナ感染者の統計発表をやめたようです。
posted by ZUKUNASHI at 21:35| Comment(0) | Covid19

喉の痛みに枇杷の葉が効く



・・・寒くてビワの葉を探しに行く時間がありません。ビワの葉茶を買ってみます。エキスもありますが、使ってみてから考えます。
posted by ZUKUNASHI at 21:05| Comment(0) | Covid19

医師の発信は減っているがこんな発信も


KAITO氏の上のツイートは、1022/12/25午前9時過ぎの時点で表示1.1万件、リツイート44件、いいねが422件。

コロナの弱毒化を前提に規制を緩和した中国は、火葬場に向かう長い車の列。各国で変異株が続々登場しています。日本の変異株に警告を発する専門家は海外の人が多い状況。

こういう医師やその取り巻きの発信を真に受けていると取り返しのつかないことになります。
posted by ZUKUNASHI at 09:19| Comment(0) | Covid19

2022年12月24日

変異株が出現し続け症状も違うしワクチンも効かない

オミクロン、特に日本での BA.5.2.1* における ORF9B ミュートの影響を誰も理解していないように見えることを心から心配しています。
位置: ORF9B: 10,16,29,30,78
ORF9b
変更点 (5):P10S、D16G、A29I、V30L、M78T
ギャップ (1 領域、3 コドン):26..28 (3 コドン)
BF.5も忘れないで
・・・意味がよくわかりませんが、深刻な問題の指摘のようです。BF.5に関するツイートを探してみました。




posted by ZUKUNASHI at 15:15| Comment(0) | Covid19

コビド連鎖球菌になるとこうなる?

YouTubeのスター、シェーン・ドーソンが「病気」のため今度のツアーをキャンセル:彼は「目」(少なくとも始まり)と私たちがCovid Strepから連想するようになった膨満感と膨張を持っているように見えます。


Shane Dawsonの感染前の直前の顔画像が見つかりません。

「膨満感と膨張」とは、顔全体が膨れている感じということ?


そうそう、これは非常に明白です。目が腫れ、赤くなり、目が細くなる。光恐怖症。そして、はい、時々黄色の黄疸の目。非常に邪魔です。
posted by ZUKUNASHI at 14:15| Comment(0) | Covid19