福島原発事故: ずくなしの冷や水

2019年01月04日

まったくもって 腹の立つ正月 2

※ Kana Kubota @affluencekana氏の2019/1/4のツイート
1月7日まであと2日
みなさんぜひもう一度お声かけをお願いします!
http://bit.ly/2G5mKwV
辺野古署名今トップ5あと38,000筆ほどでサイトのトップ4に入れます
トップ4を保つとサイトを訪れる人に常時見てもらるようになり周知が高まります



※ 想田和弘認証済みアカウント @KazuhiroSoda氏の2018/12/30のツイート
キクマコさんの「宮崎・早野論文を自分の発言の根拠に使ったことなどない」という弁明は、さすがに苦しいと思うな。2年前には「被曝量過大評価問題」とやらを解決するために宮崎・早野論文を紹介しろ、とマスコミに対して主張している。





これは笑える。       
大学教授や弁護士や医師を信奉する友人に、彼らの赤裸々な姿を見せてやりたいが、どうやって示したらよいだろう。

キクマコ氏は、日本の大学教員の知性、品性の実態をトコトン貶めている。落とすだけ落としたらいいと思う。
posted by ZUKUNASHI at 22:01| Comment(0) | 福島原発事故

2019年はこんなはずではなかった の年に

福島第一原発事故による「放射能は安心」を説く学者のウソが暴かれつつあります。

あと2か月で福島第一原発事故から丸8年。事故のあった2011年の1年後に生まれた児童が今年小学校に入ります。今、発達障害の徴候を見せる子供が大幅に増えていることが伝えられています。

読者から「発達障害や学習障害の話は日常化しており娘の通う幼稚園では療育に通っている、これから兄弟姉妹が通う予定の子どもの話を良く耳にする」と伺っています。

その後に寄せられた情報によりますと、一つの学齢期の児童を全体として見た場合、発達障害ありと認定される者の割合は1割弱にとどまらず、3割程度に上る例、地域もあるそうです。

管理人が2019/1/3に聞いたのは、東葛地域のある保育園では5割がグレーゾーンにあると見られるとのことです。

大変な事態が生じています。

それでも、世の人々は「不思議なんですよね〜」で済ませようとしています。

そのうち、私以外の方が、世間で権威ありと認められている社会的地位の方が、被ばくと発達障害児の増加の因果関係に触れたら、気づく人も多くなるでしょう。

でも、それでは遅いのです。取り返しがつくとは期待できません。そして、親は自分の注意不足で子供を被ばくさせたという事実を受け入れられません。

先日、福島の新聞に東京の高級果物店に福島産果実を扱ってもらおうと申し入れたら、高級果物店の側が自店で扱うものは贈答品が多いため置くことが難しいという趣旨の回答をしたと伝えられていました。

高級フルーツを贈答する客側が気を使って汚染のある、ありうるフルーツを回避するのか、それとも汚染のありうる産地のものは受け取った側から取り換えの申し出が多く、店側が対応に困るから置かないということなのかはわかりませんが、とにかく高価なフルーツを消費するような人たちは、放射性物質による食品汚染を回避する意識があります。

そういう意識のない人たち、圧倒的な多数が庶民階層ということになりましょうが、これらの人たちは社会的に高い地位にある人たちが何も発言していない、特段変わった行動をしていない、新聞、テレビも伝えないという理由で無警戒でこの8年を過ごしてきた人が多いのです。

その結果が、発達障害児の急増という形で現れました。発達障害が生ずる原因は、被ばく以外にもいろいろありうると考えますが、福島第一原発事故によって環境に放出された放射性物質による被ばく影響がない、あるいは無視しうると考えるのはチェルノブイリ事故などを調査した科学者の知見に反します。

発達障害が今年小学校に入学する児童に多いと伝えられていることから次のことが言えます。

今年小学校に入学する児童は、2012/4/2から2013/4/1までに生まれた者ですから福島第一原発事故後に母親の胎内で10か月弱を過ごしています。本来最も人体の中で保護された安全な場所で。

それでも障害が出たということは、母親自身が被ばくしている、しかもかなり強く内部被ばくしていることを示唆します。

胎児には影響が出ても母や本人には影響が出ないか。出産は最大のデトックスであり、出産を終えた女親は身体の不調が軽くなるとされます。でも男親はどうでしょう。彼はデトックスのメリットを受けていません。母親が強く内部被ばくしていれば、当然父親も同じです。

成人だから被ばく影響は胎児ほどには強く発現しないということはあるのかもしれません。ですが、尿検査をしなくても母親の内部被ばくの蓄積は大きかったわけで、父親も同じです。

しかも、8年経過しても、発達障害児が増えても世の中の人々の対処は何も変わらないということですと、これからも被ばく蓄積が続く。

その結果どうなるか。

もう言うまでもないでしょう。発達障害児を残して早逝する父親、病に倒れる父親が増えるということです。

「放射能は安心」を説く学者は、内部被ばくを含めてそのように言っていたのではないかとの疑問がわくでしょう?

そういう学者は、そのつもりだったのかもしれません。ですが、体内に入った放射性物質の挙動や作用は科学的には解明されていません。人工の放射性物質は原発から放出されるものだけで何百種類もあります。

それに呼吸や飲食でどれだけの放射性物質が体内に取り込まれたか測定することなどできません。通過する空気の核種分析と放射能の強さを測定できるガスマスクを着用して調べますか? そんな器械は実用化されていますか? どんな人が使えますか?

それに飲食物の含む核種とその放射能の強さをどうやって測りますか? 陰膳調査という手法はありますが、それは体内に入ったものと完全に同一ではありません。毎食分について検査用に取り分けておけますか? それを全部測定できますか?

そんなデータはないのです。データがなければ影響は分析できません。逆にそこが原子力利用推進派の付け目になっているのです。

今年は、全部ウソだった。騙されていたと気づく人が増えるでしょう。
posted by ZUKUNASHI at 10:57| Comment(0) | 福島原発事故

おいおい大の男がよーやるなー



盗用が多いと評判の本、重版重ねているんじゃないのかね。



こんな発言をする人が大手書店でサイン会をしたり、一国の首相が休みに読む本だと報じられたりするんですよ。
posted by ZUKUNASHI at 09:18| Comment(0) | 福島原発事故

2019年01月03日

発達障害児童の増加は怖すぎる? しかし被爆影響は疑いなく増えている

昨年末のこのブログの最重要情報は、発達障害児童の増加でしたが、アクセス記録では閲覧数が少ないです。

あっちで線量率が上がった、こっちで線量率が上がったなどという情報よりも重みが違うのですが、こういう重い問題を避けて通ろうとする方が多いようですね。

そういう面から眺めていては、このブログを見るのに時間をかける意味はないと思います。

もっと深刻な問題が出ているし、これからも出ます。

2019/1/3、年始回りで聞きました。ある保育所では5、6割の児童がグレーゾーンではないかとの疑いがあるとのこと。千葉県の濃厚汚染地帯です。神奈川だけでありませんね。

2019/1/2に読者から寄せられた情報

先日、最近は虫垂炎で手術済みの方も、再び虫垂炎で手術のケースが増えている話を聞きました。ほ の影響でしょうとの事でしたが、そんなのは嫌ですね。うちも手術はしましたが何回も虫垂炎になるのは勘弁してほしいです。

福島の東北・東京○カ勤めだった友人から、ぶらぶら病の症状の社員が辞めた話を聞いています。飯館での作業に当たった5人のうち現在4名がガンになり、1名がぶらぶら病のような症状になっているそうです。皆、その理由はわかっていますが、誰も何も言わないと言っていました。

※ marozou @mpa2197159氏の2018年12月31日のツイート
2018年・・職場の仲間が2人続けて癌で亡くなった。さらには母まで癌になった。手術と抗がん剤治療が上手くいってまあ良かったと思ってたら学生時代の後輩も若くして癌に。ほんとひどい年だった。でももうアラフィフなんだしこれからもこういう事は増えていくんだろうなあ。

・・・引用終わり・・・

身体症状が多様化し、深刻化しています。
posted by ZUKUNASHI at 13:33| Comment(0) | 福島原発事故

2019年01月02日

♯福島復興不倫とは次元が違う大スキャンダル

※ 


※ しんちゃん @shinchann2008氏の1:00 - 2018年12月30日のツイート
「福島の放射能は安全と言い続けてきた早野龍五、個人被曝線量のデータを1/3に改ざんしていた」18年12月29日 https://buzzap.jp/news/20181229-hayano-ryugo-lie/ … 福島CRMS市民放射能測定所のホールボディーカウンターの「校正」したのも早野。「校正」後、内部被ばく10、20あったのが数ベクレルになってたけどあれって…

※ Lady Baba (鍵なし) @BabaJaga33_2氏の2018/12/31のツイート
2011年3月12日の早野さんのツイートですが全部削除されていますね。削除はもちろん自由ですが、いろいろと考えさせられます...


※ sivad @sivad氏の2018/12/20のツイート
福島で肺転移や再発例、低分化癌が出ている状況を無視して「手術をしてもしなくても全体的な甲状腺ガンによる死亡率には変化がない」というのは、いくらなんでも早野さん無責任すぎませんかね
https://twitter.com/syoyuri/status/577070525777780736

2018年12月25日
伊達市民は原発事故の人体影響を調べるための・・・・か

2018年12月31日
個人被ばく線量論文に住民から同意なしの異議の申し立て

※ 和田珠輝(本名 和田秀子) @hideinu氏の2019/1/2のツイート
【KEK 名誉教授 黒川眞一さんによる宮崎真・早野龍五論文に対するコメント(間違いの指摘)】関連ツイートまとめ(2019.1.1作成) - Togetter https://togetter.com/li/1304129 @togetter_jpより

中林 香 @kaokou11氏の9:11 - 2019年1月2日 のツイート
たいした根拠もなく、自分にとって都合の良い妄想ばかりを安易に発言する科学者が存在するなどとは想像すらしていなかった。こんなことを原発事故以降、さんざん見続けさせられてきた。その影響は今後のこの社会にとって、きっと小さくはないのではないかと思う。ひじょうに残念なことだと思っている。

※ おたかさん 311以降国に怒る毎日 @motialtjin氏の2019/1/2のツイート
早野は物理学の圏内で生きてきた人物ですが「大丈夫、安全」という代名詞とともに311直後からは圏外に飛び出しました。一部の専門家からたしなめる声が寄せられていましたが、人々が求める何かを敏感に研究に反映させ、対象は一気に「子供・学生・若者・食」に集中。この時既に危ないものがありました

※ おたかさん 311以降国に怒る毎日 @motialtjin氏の2019/1/2のツイート
承前 ネットを介して早野のTwを見ていた際に「自分にとって都合の悪い事を言う人物はブロック」「自分のTwさえも、のちのち都合が悪くなると、いずれもこっそり削除」。専門家のもつ知識や技術はどのような分野であっても人々の生活にいずれは帰すものです。ましてや「税金」で食べている身分です。

※ 想田和弘認証済みアカウント @KazuhiroSoda氏の1:58 - 2018年12月30日 のツイート
早野龍五氏はいまだにノーコメントで関係ないツイートだけ。世論と政策に大きな影響を与えた自分の論文の「計算ミス」が分かったら、広く世の中にそのことを周知する倫理的義務があるはずだがそれもない。これだけでも彼が無責任かつ被災者のことなど何も考えていないことがよくわかる。

※ trinity‏ @0311trinity氏の19:52 - 2019年1月1日のツイート
糸井重里氏は早野龍五氏を歯の浮くようにベタ褒めしていたBLOGページを消したようだが.新潮本の共著宣伝ページはシッカリ残している.やはりゼニの繋がりだったのか.https://www.1101.com/shiroutosurukoto/

※ 水野木内みどり @kiuchi_midori
糸井重里さん、大晦日の今日は黒豆を煮ているとツイートしてるのに、早野龍五さんの件に関しては何も表明せず。
このまま、ずっと、いつも通りの糸井重里さんなんでしょうか。
だれも責任をとらない日本の2018年が暮れていきます。

・・・引用終わり・・・

デマを流すにしても調子に乗りすぎましたね。
posted by ZUKUNASHI at 20:46| Comment(0) | 福島原発事故

読者に嗅覚への影響がほとんどないのは被ばく回避に努めているから?

2018年11月24日
読者には嗅覚への影響がほとんどない方が多いが被ばく回避に努めておられる故かも 1

管理人は、加齢で嗅覚が鈍るかと予想していましたが、どうも逆で一部の臭いにとても不快感を感じるようになっています。

この前は、外食店のオシボリに臭いがついていて不快なので臭いのないのに替えてくれと言ったら洗って出しなおしてきました。使えませんね。鼻水をぬぐうだけですけど。

消臭の芳香剤などは全部だめです。洗剤の人工的なにおいもダメ。かろうじて固形石鹸の臭いは我慢できる。

あと香水をつけている人は、すれ違っても一瞬だから我慢できる。そういう私はたばこの臭いがするはずですが、これは気にならない。

※ : ъ @chiro4444氏の5:49 - 2018年12月31日 のツイート
実体験があると違うよね
◯◯さんちのあの子、化学物質で意識飛んだんだってよ!
そのあと、仕事やめて、家から出られなかったり、家中の化学物質捨てたりえらい大変だったみたいよ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
これのクチコミはかなりでかい。
被害がでなきゃ、皆信じないもん。
あと女の人より男の人のが分かってくれたよね顔1(うれしいカオ)

※ *** 店主 日本と生き物とバイクを愛するおじさん。‏ @07nashi_no_hana氏の2019/1/2のツイート
買い物途中、車内で気を失った人を路上に運び数人で救護したのだが、現場は物凄い柔軟剤臭。
手伝うか迷ったが見て見ぬふりはできなかった。
保温の為に貸した上着はバッチリ移香し着れない状態に・・・
倒れた人が香害さんだったとは・・・

当然、私も具合悪くなりました。
倒れそう・・・

・・・引用終わり・・・

ツイッターなどを読むと、柔軟剤の臭いが強いようですが、私はとても耐えられないでしょう。電車で女子高校生が傍にいたとき少し香料の臭いを感じましたので、これかと思いました。

化学物質過敏症がどんなメカニズムで発症するかはわかりませんが、化学香料の臭いの不快感が強くなったら要注意と考えています。

上の店主さんのツイート、プロフィルに「他人が使用した柔軟剤で健康を害され呼吸困難や意識障害があります。私は一度も使用していないのに・・・防毒マスク無しでは外に行けません。」とあります。ラーメン店を営んでおられるようです。

意識が飛ぶとか意識障害とあります。猫のトイレの臭いで意識が飛ぶだろうか。やはり意識レベルの問題。脳の問題のようです。
posted by ZUKUNASHI at 18:57| Comment(0) | 福島原発事故

敦賀市で空間線量率上昇







放出源は敦賀発電所のようです。







制御不能な状況ではないようです。でも風が西から東に吹いているのに、北の方角で線量率上昇。

強い西風でやはり長野県も線量率が上昇していました。
posted by ZUKUNASHI at 09:54| Comment(0) | 福島原発事故

2019年01月01日

帰省時に体調を崩す方がおられます

関東から新潟県下に帰省中の方から腹の調子がおかしいとの情報が寄せられています。

新潟県下は、一部に濃厚汚染地帯があります。空間線量率が関東の相対的に低い場所に比べて0.05μSv/h高いということはあり得ます。

新潟東港、聖篭町役場に近い国道7号線です。2018年夏、GC10を車両に積載して測定。32cpmは0.192μSv/hに相当します。


こんなところがあちこちにあります。

それにしても新潟県の人は動きが遅いですね。もう影響がはっきり出てきているのに。
厚生労働省全国人口動態統計速報による出生死亡比率の変化度合いの測定
2009/1から2009/12の平均を基準として2017/11から2018/10の平均を指数化
出生死亡比率=出生数÷死亡数だから、この比率の低下が大きいほど新生児が減り死亡者が増えている度合いが強いことになる。



新潟は、富山、石川と差が付き、福島、群馬並みに出生死亡比率が悪化しています。

2018年06月01日
埼玉第9区、新潟第2区にお住まいの方に警告します

2018年03月12日
新潟県下越地方には濃厚汚染の場所も
posted by ZUKUNASHI at 16:32| Comment(0) | 福島原発事故

2018年12月31日

自衛隊だって逃げた それは当然のこと

※ はちべえ‏ @8_bee_氏の2018/12/30のツイート
12月30日
「3号基が大爆発した14日昼からは、避難民の車で大混乱する道路をサイレンを鳴らして、一般車両を強制的に排除して救助に来た筈の自衛隊の車列が、市民の避難を妨害して優先して全員が逃げていた。」

前日夜に全員逃亡していた東電職員や家族
実は、後で分かったことですが、11日の夜9時すぎには、東電の社員も家族もだれ一人双葉町に残っていなかった。いち早く社宅を出て、役場にいた社員も黙って消え去りました。
そういう会社ですよ、東電は。現在、どこかで何食わぬ顔をして生きているんでしょうけど、ひどい話ですッ」

1号機のベント放出があった3月12日の昼。役場の南側の窓に設置していた線量計の針が振り切れた

「役場に頭から足まで隠した真っ白のフル装備の警察官が近寄ってきて、私に耳打ちしました。“町長、限界ですよ”と。官邸や東電からは断片的な情報しか入らず、唯一警察官からもたらされたひと言が命を守る情報でした。私は6人の職員と一緒に、12日午後2時をもって最終退避命令を出したんです。そして、午後3時36分。私は双葉町福祉施設がある現場で、忌まわしい光景を目にしたんです。

まず、ド〜ンという地響きのような音。1号機の爆発音でした。その4、5分後に空からぼたん雪のようなフワフワした断熱材が静かに駐車場に舞い降りた。警察官や自衛隊員、バスの運転手ら約300人が見たんですよ。あの時、“これで死ぬな”って思いました」
この情報は政府も県も無視。官邸は原発事故後、「ただちに影響はない」とも発表。
井戸川さんたちの声はかき消された。
19日、井戸川さんは双葉町民約1200人を引き連れ、川俣町からさいたまスーパーアリーナに避難。バス40台での移動は歴史的な避難行動だった。
12月21日 日刊ゲンダイ

『東電が逃げた3日後、被災した一般市民を見捨てて、一目散に逃げる自衛隊』

今回の『東電職員や家族が前夜に全員逃亡していた』との、何んとも腹立たしい前双葉町長の井戸川克隆さんの発言ですが、3・11原発事故の直後の4月初めに録画されている類似体験のビデオ画像が存在している。 『池田香代子ブログ』の2011年10月22日記事「原発てんでんこ」? 補遺で紹介されている双葉町の福島第一原発20キロ圏内の住民のインタビュー動画
東日本大震災 福島第一原発元モニターからの証言 Reported by MIKE-T http://www.youtube.com/watch?v=EcF_75slgwk
長い1時間近いビデオ映像ですが、テレビでは絶対に流れない種類の話ばかりで、我々が知らない3・11当時の原発事故時の驚きの生の体験が聞けます。
ひたすら真面目に行動する一般市民と、対照的に呆れ果てて言葉も無い百鬼夜行の浅ましすぎる東京電力や自衛隊。
誰よりも原発に詳しい東電社員やその家族は一般市民に避難指示が出る1日前(3月11日夜)に事前に全員が避難していた。
東電の逃亡は11日夜だが、3号基が大爆発した14日昼からは、避難民の車で大混乱する道路をサイレンを鳴らして、一般車両を強制的に排除して救助に来た筈の自衛隊の車列が、市民の避難を妨害して優先して全員が逃げていた。
posted by ZUKUNASHI at 17:32| Comment(0) | 福島原発事故

個人被ばく線量論文に住民から同意なしの異議の申し立て

毎日新聞2018年12月27日 21時48分(最終更新 12月28日 01時17分)
個人被ばく線量論文、同意ないデータ使用か 東大が予備調査
東京電力福島第1原発事故後に測定された福島県伊達市の住民の個人被ばく線量のデータを基に、早野龍五・東京大名誉教授らが英科学誌に発表した2本の論文について、東大は27日、「本人の同意のないデータが使われている」などとする住民からの申し立てを受けて予備調査を始めたことを明らかにした。
 個人線量は、同市が2011〜15年ごろ、「ガラスバッジ」と呼ばれる線量計を住民に配布して測定。論文では、市の人口の約9割にあたる約5万9000人分のデータを解析し、生涯にわたる被ばく量の予測などをしている。同市は約2万7000人分について本人の同意のないまま研究者に提供したとして、経緯を調べている。
 申立書では、論文の著者の一人が所属する福島県立医大の倫理委員会に研究計画書の承認申請を行う前の15年9月に早野氏が解析結果を公表していることも国の医学系研究の倫理指針に違反していると指摘。また、図の一部に不自然な点があり、「線量を過小評価するための捏造(ねつぞう)が疑われる」としている。
 早野氏は毎日新聞の取材に「適切なデータを伊達市から受け取ったという認識で対応していた」とメールで回答。「計算ミスがあり、線量を3分の1に過小評価していた」として出版社に修正を要請したという。【須田桃子】

※ Nemesisネメシス @zodiac0088氏の8:58 - 2018年12月28日のツイート
#ネトウヨ や #河野太郎 が他人や他国を罵るとき「客観的データがー」と絶叫するけど、その「客観的データ」の正体はこれです:「計算ミスがあり、線量を3分の1に過小評価していた」「線量を過小評価するための捏造」
https://mainichi.jp/articles/20181227/k00/00m/040/252000c
#Fukushima #福島 #放射能 #被曝 #早野龍五

※ 片瀬久美子四つ葉 @kumikokatase氏の9:34 - 2018年12月28日 のツイート
(公益目的で)速報として出す場合に、手続きをどうするかという問題もありそうですね。→「申立書では、論文の著者の一人が所属する福島県立医大の倫理委員会に研究計画書の承認申請を行う前の15年9月に早野氏が解析結果を公表していることも国の医学系研究の倫理指針に違反していると指摘」

※ flurry @flurry氏の2018/12/28のツイート
いやその、個人情報保護は「個人」の権利であって、公益を理由にされましても…… https://twitter.com/kumikokatase/status/1078449048778989568

※ 想田和弘認証済みアカウント @KazuhiroSoda氏の2018/12/28のツイート
早野氏ら、住民の同意ないデータを使用していた上に、線量を3分の1に過小評価してた疑い。もしミスであれば専門家としてお粗末。故意であれば極悪。東大の調査の結果を注視したい。

※ m-take @takeonomado氏の2018/12/28のツイート
早野氏のこれまでの活動は一貫して「被曝無視」「原発推進」。その姿勢は3.11の当日から徹底して一貫している。「みんな春雨で被曝しよう」とツイートした人がなぜファクトチェック福島とかしてるのか?冗談にも程がある。

※ sivad @sivad氏の2018/12/27のツイート
しれっと書いてるが滅茶苦茶だな>「早野氏は毎日新聞の取材に…『計算ミスがあり、線量を3分の1に過小評価していた』/図の一部に不自然な点があり、「線量を過小評価するための捏造(ねつぞう)が疑われる」 / “個人被ばく線量論文、同意…”

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2018/12/28のツイート
そもそもガラスバッジのレスポンスの問題あり補正しなくてはいけないということも無視している。また、放出エネルギーによる空気カーマ係数も異なるがその補正もない。一様に拡散され全周方向からくる放射線の影響を計ることはそんな安易な方法で測れるわけなく、ICRPも1cm線量当量を実行線量に。

※ きむらとも @kimuratomo氏の8:14 - 2018年12月28日のツイート
『個人被ばく線量論文、同意ないデータ使用か 東大が予備調査』https://mainichi.jp/articles/20181227/k00/00m/040/252000c
東大は直後から全力で事故矮小化を工作指差し確認右『原発事故被害地おける、医師らによる「被曝調査活動」の本質』 http://blog.livedoor.jp/medicalsolutions/archives/51966467.html
民主党から安倍政権となり、事故風化棄民政策と原発回帰が一層強力に進んだ。

※ 想田和弘認証済みアカウント @KazuhiroSoda氏の2018/12/29のツイート
伊達市のデータを当事者に無断で使用した上に「計算ミス」を認めた早野龍五氏だが、彼が主導し世論に重大な影響を与えた「内部被ばく調査」の論文にも数々の疑問が指摘されている。→医療ガバナンス学会MRICに投稿するも、即刻不受理となった『「早野氏論文」への公開質問状』http://blog.livedoor.jp/medicalsolutions/archives/51984809.html

※ 宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011氏の16:55 - 2018年12月29日のツイート
東大名誉教授早野龍五氏が自身が関わった論文で「数値の扱いを間違った」と認めた福島県伊達市のガラスバッジのデータですが。
論文中では住民が24時間身に着けてたという前提で論じられています。実態は、24時間身に着けていた住民はほぼいませんでした。神棚や物干しに放置していた人もいました。

※ 宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011氏の2018/12/29のツイート
伊達市民は、まさか自分たちの手元にあるガラスバッジのデータを使った被曝線量に関する論文が作成されるなどとは知らなかったのです。
今でも、そんな論文を作るために伊達市役所がデータを渡したという事を、伊達市役所は伊達市住民に周知していません。
計算が正確でも、信頼に値しない論文です。

※ 宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011氏の2018/12/29のツイート
加えて、伊達市は論文作成の為に住民に無断で詳細な住所のデータまで論文作成者に渡していたとしか思えない地図が、論文に添付されています。その地図がなければ、「航空線量測定の数値とガラスバッジの数値を比較する」という論文の主眼が成り立ちません。
住民の許可を得ていない個人情報漏洩です。

※ M.ak(Out of control) @M_A_alps氏の2018/12/29のツイート
早野龍五氏のデータ無断使用及び線量過小評価問題、これは結構デカいのでは...。福島の放射線汚染について、仮にもデータと権威を用いて安全をアピールし、彼の研究を根拠にしていた人も少なからずいた。不安を払拭するためにあったはずの科学が、結局は不正だったと。手続き上だけでなく、数字も。


posted by ZUKUNASHI at 00:04| Comment(0) | 福島原発事故

2018年12月30日

神奈川第16区現地調査

2018年12月27日
神奈川第16区のこの先の人口動態を占う
















今日は助手がいなかったので忙しかったです。
手提げ袋に入れたタブレットパソコンが空間線量率を記録し、グラフ化しています。画面で確認できますし(上の2枚は画面を撮影したもの)、画像はタブレットパソコン内部に保管(3枚目)しています。モバイルルーターを使えば、リアルタイムでサーバーに送ることもできます。

別途MAZURで要所の直置き線量率を測定し、アンドロイドタブレットパソコンで画像を記録しています。撮影場所も記録されます。

左手に手提げとアンドロイドタブレットパソコン、右手に測定器MAZURを持って歩きます。測定器のほうがはるかに高価です。

アンドロイドタブレットパソコンで地図を確認し、また電車の乗り継ぎなどを確認します。神奈川県下は交通網が複雑で、地図ソフトに時刻表が表示されるのは大変便利です。

倒れた時にSOSを発信するアイフォンはウエストポーチに入っています。今日は座るときにウエストポーチのベルトがずり落ちたまま無理したら留め具がブチンと壊れてしまいました。ズボンがずり落ちてくるので、測定器をもった右手でズボンを引き上げながら歩きました。

至急修理しないといけません。

この日のタブレットの携帯電波使用量は、約65MBでした。地図ソフトの使用だけです。
posted by ZUKUNASHI at 23:25| Comment(0) | 福島原発事故

2018/12/30

posted by ZUKUNASHI at 10:03| Comment(0) | 福島原発事故

2018年12月29日

延岡市の空間線量率水準上昇

延岡市のMPで今年夏から初秋にかけて0.02μSv/hも空間線量率水準が上昇したことに驚いています。

延岡市、バルーンの位置が延岡保健所。Google Mapから


延岡保健所
周りは官庁と学校です。放出源になりそうな施設は見当たりません。写真中央がモニタリングポスト。Google Mapから


環境省の環境放射線データべースから1日値。2016/2/11に段差があり低下していますが、施設の移動か更新でしょう。

その後長らく50nSv/h程度で推移してきましたが、2018/8になって大きく上げています。

2018/5からの推移は次のようになっています。1日値です。8月と9月に二段で上げています。その後も若干上昇傾向です。


規制庁放射線モニタリング情報のサイトから10分値を取り出しました。


2回目の水準上昇は、2018/9に起きています。


日中変動が大きいのですが、通常は気温の上昇とともに線量率が上がります。ここでは気温が低い時間帯に線量率が上がっています。

放出に人為的な要因がありそうです。

次は規制庁のサイトにあるグラフを転載。1日、1週間、1か月です。





宮崎県は2018/12/26は昨夜来弱い雨です。宮崎市でも上がっていますが降雨の時間の違いによるものか、別の要因かは気象と照らし合わせないとわかりません。



管理人には、まだ原因について見当が付きませんが、原因不明なまま数か月の間に0.02μSv/hも空間線量率が上がるのはとても困ったこと、健康被害に結び付く恐れのあることです。私の住まいでもこの秋に空間線量率が0.006μSv/hほど上がりましたが。

0.02μSv/hの差は平米当たりのベクレル数では5,520ベクレルの差になります。

この数値は、2013年02月15日 汚染状況の物差しの算式を用いて計算したものです。

地表にそれだけの放射性物質が追加的に降下したということです。10cm四方では55ベクレル(崩壊)、3cm四方ですと5ベクレル(崩壊)増、1分間では300崩壊増ですからMAZURで測定すれば検出率5%として1分間で15本入感放射線、cpmが15増えます。降下前と降下後では変化がわかります。

ベクレルは、1秒間の原子の崩壊数を言います。その際に出る放射線は超ミクロの原子から四方八方にランダムに飛び、方向は定まりません。

放射能測定器は、それが持つ検出器に当たった放射線だけをカウントしますし、すべてのエネルギーの放射線を検出器が検出できるわけではありません。エネルギーの低い放射線には反応しない部分があるからです。

平らな地面に均等に放射性物質が降下しているとすると、それに測定器の検出器を当てても放射線の半分は測定器のある側と別の方向に飛びますし、放射性物質が測定器のある側に出す放射線も小さい検出器に当たらなければなりませんから検出できる分はごく一部です。

検出器に当たった放射線もエネルギーが低くて検出器が検出できないものもあることから、上の例ではMAZURの検出率を5%と置いています。


管理人の自宅の例では夏季を通じて東京湾から南風が運んできた放射性物質、あるいは浜通りからの秋の風が運んできた放射性物質かいずれかによる追加的な降下があったのではないかと考えています。

宮崎県は今は核関連施設はないはずです。何が原因でしょうね。
posted by ZUKUNASHI at 22:47| Comment(2) | 福島原発事故

電波に色がついていればよいのに

これはいかん 頭が混乱する。
モバイルルーターを導入しました。
これで管理人の机周りでは
A 固定ネット回線からの有線LANケーブルによるネット接続
B 固定ネット回線からの小型Wifi発信機によるネット接続
C アイフォンの携帯電波を使ったネット接続
D ゼロSIMを使ったネット接続(タブレットに組み込み)
E 格安SIMを使ったモバイルルーターWifiによるネット接続
の5つのネット接続形態が併存します。

Cのアイフォンは他の器械に接続はしていません。それ自体だけで完結させています。
Dのタブレットも他の器械に接続はしていません。
これらの二つは、テザリングにより他の機械でネットを使うことはできます。

BとEは自宅内では同じように使えます。スティックパソコンは、BのWifi電波を使って設定しています。うっかり、EのWifi電波を使うと月間の契約限度を超えてしまいます。

音声通話はCだけ。他はデータだけの交信です。

Eは設定が終わったのでしまい込むことにしました。実機テストのときに取り出します。

ゼロSIMは500MBを超えると100MBにつき100円自動で賦課されます。1GBで500円です。そしてデータ量がさらに増えると2GBの1600円まで料金が自動的に上がります。

今回入手した格安SIMは、1GBを超えると速度が大きく落ちますが、月480円で追加料金は賦課されません。

ゼロSIMを使う場合は、データ量の管理に十分気を付けないといけないのです。

これからは、ゼロSIMを入れたタブレットではなく、モバイルルーターとSIMなしの空っぽタブレットを持ち出すことも多くなりそうです。Wifiで繋げます。

家では必ずモバイルルーターの電源を切る。手持ちの器械ではモバイルルーターと自動接続にしない。

通信料管理が大変です。うまく管理すれば
固定回線 月3千円
アイファン 月1,600円(音声通話料は基本料金のみの計算)
ゼロSIM ゼロ
格安SIM 480円
合計 5,100円

いかがでしょう? 下流老人のネット費用管理。立派でしょう?
posted by ZUKUNASHI at 17:33| Comment(0) | 福島原発事故

危険、有害なデマ デマ収集その2

2018年04月10日
どっちがデマだろう? ツイート主のインセンチブは何だろう 1デマ収集その1

※ sivad @sivad氏の2018/11/24のツイート
sivadさんがFact Check 福島をリツイートしました
デマアカウントが危険なデマを流していますのでご注意。比較的進行が遅いと言われているのは成人の甲状腺がんで、子どもの場合は進行が早いと言われています。また途中で進行が止まるという知見はありませんし、福島の小児甲状腺がんは9割以上に転移浸潤が認められています。

※ Fact Check 福島 @StopFdemaの22:01 - 2018年3月12日のツイート
【基礎知識】現在福島で発見される子どもの甲状腺がんは被曝由来とは考えにくい、が専門家の一致した見解。甲状腺がんは進行がとても遅く(または一定で進行が止まり)、一生涯症状が出ないものも多くあり、他の死因の人を解剖したとき多く発見されます。https://goo.gl/qE1jKJ

※ sivad @sivad氏の2018/11/25のツイート
また嘘書いてますね。ICRPの年100~20mSvは居住や労働をしちゃいけない基準。居住する現存被ばく状況は年20mSv以下のできるだけ小さい値で代表値は年1mSv。

Fact Check 福島2017年11月11日
科学を福島の住民の生活につなぐ 丹羽太貫×早野龍五
服部美咲
「基準値は安全と危険の境界ではない」
2017年8月、放射線相談員等についての会合が福島県いわき市で開かれた。放射線相談員は、住民が放射線と向きあいながら暮らしていく上での様々な相談に応じるべく県内各地に配置されている。会合では、避難指示が解除された地域の相談員から、「国が除染の目標として示した年間追加被曝線量(以下「年間」と略記)1mSvという数字、そこから算出された毎時0.23μSvという数字そのものが、住民の不安と不信感を煽っている」と訴える声が複数あがった。

・・・引用終わり・・・

Fact Check 福島は、「場によって、発言と沈黙を使い分けるズルさ」の立命館大学開沼博准教授が関与しているとされます。





※ sivad @sivad氏の2018/11/24のツイート
sivadさんが名取宏(なとろむ)をリツイートしました
支離滅裂なNATROMさん。 アメリカ医師会が化学物質過敏症を支持しないからsuspectを使っているという主張を、臨床環境医が肯定的意味でsuspectを使っているという正反対の話にすり替えてます。http://natrom.sakura.ne.jp/consensus.html

※ 名取宏(なとろむ) @NATROM氏の9:55 - 2018年3月26日のツイート
返信先: @sivadさん
そりゃ、ホメオパシーを使っているような臨床環境医は肯定的意味で「〜病疑いsuspect」という言葉を使うでしょうよ。しかし、アメリカ医師会を初めととするまともな医学者団体は多発性化学物質過敏症の疾患概念について、かつても今でも認めていません。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2018/11/25のツイート
この方達が日本の学生の教育をしているとなると先が思いやられる。医学者の放射線技術学シリーズ見ても「放射線物理学」「放射線生物学」と学び、危険性と取扱う為の基礎を学び、過去の事故の経験から悲劇を起こさない為「放射線安全管理学」それから初めてCT等機器の取扱いなど学び適正治療務める。

※ sivad @sivad氏の2018/11/25のツイート
sivadさんが大石雅寿(個人としての発言)をリツイートしました
大石さん、患者側が手術を希望したのは172例中11例と公式資料で発表されています。乳頭がんが経過観察でよいというのも間違いです。なぜそういう明らかな嘘を吐くのですか?
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/287608.pdf

※ 大石雅寿(個人としての発言) @mo0210氏の12:32 - 2018年10月2日のツイート
お医者さんは「経過観察しても問題ない」と仰ったけれども親御さんが心配して切除して欲しいと希望された例がほとんどだ、と伺っています。甲状腺癌のうちすぐに対処しないといけないのは未分化癌で、最も多い乳頭癌は経過観察で良い、と聞いています。

※ sivad @sivad氏の8:12 - 2018年7月20日のツイート
小児甲状腺がんで症状が出るまで待てばいいという無責任な人がいるようですが、ベラルーシでの研究によると症状が出ると肺転移などのリスクが増し、子どもの生命と人生に大きな不利益が生じます。非常に有害なデマなので注意しましょう。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16552205

※ 名取宏(なとろむ) @NATROM
「自覚症状が出てから診断されたがん患者は、自覚症状が出る前に診断されたがん患者と比較して、予後が悪い」というのは正しいです。しかしながら、「自覚症状が出る前にがんを発見したほうが予後が良くなる。検診したほうがいい」とは必ずしも言えません。これは医師でも間違えている人がいます。

※ sivad @sivad氏の2018/11/28のツイート
sivadさんが名取宏(なとろむ)をリツイートしました
「必ずしもいえない」は「そのがんが進行しない・余命に対し遅い」という仮定の場合にいえること。しかし子どもの甲状腺がんについてそういう事実はなく、その逆に進行は早いとされています。こういう重要な情報を隠すのがなとろむの悪質さです。

※ sivad @sivad氏の2018/12/1のツイート
sivadさんが名取宏(なとろむ)をリツイートしました
またまた自称医師なとろむさん、トンデモかましています。
症状出現後だと侵襲性や後遺症や再発や二次発がんリスクが増したり生存期間が短くなる場合、という重大な情報がごっそり抜けています。

※ 名取宏(なとろむ) @NATROM氏の13:40 - 2018年10月16日のツイート
返信先: @NATROMさん、@sivadさん
症状がないがん発見例は、1.過剰診断、2.症状出現後の治療介入でも間に合う、3.症状出現後では間に合わない、4.症状出現前でも間に合わないのいずれか。早期発見が予後を改善するのは3.だけです。

※ 林 衛 @SciCom_hayashi氏の2018/12/6のツイート
返信先: @Masanori_Matsudさん、@sivadさん
林 衛さんが松田正典をリツイートしました
・超音波診断の利点(低侵襲で高精度)をいかした経過観察を重視
・それで高危険度と判定された場合に手術
これが日本の甲状腺がん専門医たちの見解。その見解にもとづいた約200の手術症例。
https://twitter.com/Masanori_Matsud/status/1070669603947204608
これが事実ですよね。松田さんのご理解はちがうのですか??

※ sivad @sivad氏の2018/12/2のツイート
返信先: @sarah_soujuさん、@mo0210さん
ちなみに大石さんの流している医療デマは公式資料をみれば一発でばれるレベルの大嘘で、患者を危険に晒す悪質なものですね。

※  Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
どなたから「伺った」のか知りませんが(妄想はできますが)、術前所見で微小がんのため経過観察を勧められたけど手術を希望したのは172例中「11例」とはっきり書いてあるし、しかも術後所見によると、11例中9例で転移浸潤が見つかっています。
pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attac…
twitter.com/mo0210/status/… pic.twitter.com/sc46ZVBlev

※ sivad @sivad氏の2018/10/4のツイート
大石雅寿さん、がん患者の家族・主治医の発言や病気の性質について悪質なデマを飛ばし、指摘されても訂正もしない、と。こんな人物がニセ科学批判を名乗り、周囲も批判できないんだから笑えない冗談ですよね。
togetter.com/li/1272919

ニセ科学批判の大石雅寿氏はなぜ小児甲状腺がんに関する主治医や患者家族の発言を捏造しているのか?

※ 大石雅寿(個人としての発言) @mo0210氏の19:00 - 2018年12月18日 のツイート
一度も会ったことがない赤の他人を馬鹿とか嘘つきと公言する人は、とても悲しい人生を送っているのだと思う。

※ yuuki @yuukim氏の19:38 - 2018年12月18日のツイート
yuukiさんが大石雅寿(個人としての発言)をリツイートしました
批判されると相手の人生は悲しいものなんだとマウンティングしなではいられない天文学者様

※ sivad @sivad氏の2018/12/19のツイート
sivadさんが澤野豊明@外科医・公衆衛生医をリツイートしました
これは典型的な間違いです。
韓国の場合は進行が遅く数の多い成人の甲状腺がんを5mm以下ですら手術していました。一方福島では進行の早い子どもの甲状腺がんで、しかも手術例は1cm以上や転移浸潤があるものです。治療が遅れると後遺症や再発、二次発がんリスクが増します。

※ 澤野豊明@外科医・公衆衛生医 @Toyoakisawano氏の8:14 - 2018年12月13日 のツイート
南相馬で原発事故後に甲状腺がんが29倍は嘘ですが…
因みにもし甲状腺がん検診を始めるとスクリーニングバイアスで30倍程度まで甲状腺癌が増える可能性が以前の韓国の研究で示唆されています。
福島での小児甲状腺がん増加の話も実はスクリーニングバイアスで説明がつきます。

※ 澤野豊明@外科医・公衆衛生医 @Toyoakisawano氏の2018/12/19のツイート
澤野豊明@外科医・公衆衛生医さんがsivadをリツイートしました
時間の無駄な議論になるためこういった方に返信をするつもりは基本的にありません。
しかし黙認すると不安になる方もいらっしゃるかもと考えたので反論すると、津田教授の論文に基づいているのであれば、それは私の主張を間違いと言えるほどのエビデンスがないとだけ反応致します。

※ sivad @sivad氏の2018/12/19のツイート
津田先生のみではありませんよ。福島検診の症例を確認されましたか?成人の甲状腺がんと子どもの甲状腺がんの違いはご存知ですか?子どもの甲状腺がんが進行した場合のリスクはご存知ですか?これらを踏まえない議論は医学的とはいえません。高野氏も手厳しく批判されてます。

※ 澤野豊明@外科医・公衆衛生医 @Toyoakisawano氏の2018/12/19のツイート
返信先: @sivadさん
今あるエビデンスでの議論は他のところでも既にされ尽くしていると思います。
私は関わりたくないので別のところでやって下さい。

※ sivad @sivad氏の2018/12/19のツイート
関わりたくない? 医師の立場で粗雑な発言をなさっているのはあなたですよ。議論する知識がないのであればそういう無責任な発言は慎んで頂きたいですね。患者さんが迷惑します。

※ 原発はいますぐ廃止せよ @kokikokiya氏の2018/12/19のツイート
返信先: @sivadさん、@Toyoakisawanoさん
吉田 そのまま放置したら、第1に気管の出血が起こります。出血による窒息死が起こりますし、頚部大動脈・大静脈に浸潤して大出血を起こす。そういうのをわれわれは具体的に経験しています。それが何年先に起こるかというのは、腫瘍の浸潤の速度によって違ってくる

※ sivad @sivad氏の2018/12/20のツイート
福島で肺転移や再発例、低分化癌が出ている状況を無視して「手術をしてもしなくても全体的な甲状腺ガンによる死亡率には変化がない」というのは、いくらなんでも早野さん無責任すぎませんかね
https://twitter.com/syoyuri/status/577070525777780736

※ nagaya @nagaya2013氏の2018/12/25のツイート
nagayaさんが大石雅寿(個人としての発言)をリツイートしました
この主張が急に増えたけど、これ「低線量被曝の確率的影響」の閾値なしを否定して、住民に因果証明の責任を押し付け、1mSvの義務を無効にしようとする、ある意思が宿ってます。これは科学論ではなく責任論なんです。すなわちこの人の主張はきわめて政治的で、賠償拒否という被害者抑圧につながります。

※ 大石雅寿(個人としての発言) @mo0210氏の11:23 - 2018年12月23日のツイート
大石雅寿(個人としての発言)さんがペーターをリツイートしました
「可能性はゼロと言い切れない」=「可能性はゼロとみなして良いから気にしないでね」です。



大石雅寿(個人としての発言)さんがリツイート
※ kikumaco(1/8,18ベアーズ) @kikumaco氏の2018/12/25のツイート
福島での放射線被曝による健康影響については安心データが積み上がっていて、健康影響は見られないというのが国際的なコンセンサスです。それにも関わらず、マスメディアはそのような安心情報を殆どまともに報道せず、不安を煽る情報ばかりを報道します。マスメディアはまったく信頼できませんよ

※ 大石雅寿(個人としての発言) @mo0210氏の0:42 - 2018年12月29日のツイート
なので、今回の申し立ての真の狙いは、推定被曝量が少ないことで困っている人々が、早野さんを個人攻撃することを通じて、被曝量はもっと多いはずだという印象を強めようということなのでしょう。

※ yuuki @yuukim氏の2018/12/29のツイート
yuukiさんが大石雅寿(個人としての発言)↑をリツイートしました
ええっと、、、
posted by ZUKUNASHI at 15:14| Comment(1) | 福島原発事故

2018/11小選挙区別人口動態

小選挙区 主要都市 出生率変化率 死亡率変化率 短期指数 長期指数 総合指数
神奈川16 厚木市 0.95 1.07 -0.12 -0.25 -0.37
東京23 町田市 0.97 1.04 -0.07 -0.29 -0.35
秋田2 大館市 0.91 1.02 -0.11 -0.21 -0.32
東京25 青梅市 0.92 1.02 -0.10 -0.21 -0.32
神奈川17 小田原市 0.93 1.03 -0.09 -0.22 -0.31
静岡1 葵区 0.94 1.05 -0.11 -0.20 -0.31
埼玉9 狭山市 0.96 1.02 -0.06 -0.25 -0.31
茨城3 取手市 0.98 1.02 -0.04 -0.26 -0.30
福島1 福島市 0.95 1.02 -0.08 -0.22 -0.30
新潟2 柏崎市 0.96 1.05 -0.10 -0.20 -0.29
神奈川8 青葉区 0.97 1.06 -0.08 -0.21 -0.29
埼玉7 川越市 0.96 1.06 -0.11 -0.18 -0.29
埼玉6 上尾市 0.96 1.06 -0.10 -0.19 -0.29
神奈川11 横須賀市 0.96 1.04 -0.07 -0.21 -0.29
神奈川14 相模原市 0.99 1.03 -0.04 -0.25 -0.29
千葉1 中央区 1.02 1.05 -0.03 -0.26 -0.29
東京24 八王子市 0.98 1.04 -0.07 -0.22 -0.28
東京20 東村山市 0.96 1.03 -0.08 -0.21 -0.28
茨城1 水戸市 0.92 1.05 -0.13 -0.15 -0.28
神奈川5 戸塚区 1.02 1.04 -0.02 -0.25 -0.27
神奈川6 保土ケ谷区 0.95 1.01 -0.05 -0.22 -0.27
千葉8 柏市 1.02 1.05 -0.03 -0.24 -0.27
新潟6 上越市 0.97 1.04 -0.07 -0.19 -0.26
静岡8 中区 0.97 1.09 -0.12 -0.15 -0.26
神奈川15 平塚市 0.98 1.05 -0.07 -0.20 -0.26
福島2 郡山市 0.98 1.01 -0.04 -0.22 -0.26
神奈川1 磯子区 0.96 1.05 -0.10 -0.16 -0.26
神奈川13 大和市 1.02 1.04 -0.02 -0.24 -0.26
千葉4 船橋市 1.02 1.08 -0.06 -0.19 -0.26
茨城7 古河市 0.91 1.02 -0.11 -0.14 -0.26
栃木2 鹿沼市 0.94 1.03 -0.10 -0.16 -0.25
千葉2 八千代市 1.00 1.08 -0.08 -0.18 -0.25
千葉9 佐倉市 1.02 1.05 -0.04 -0.22 -0.25
秋田3 横手市 0.95 1.04 -0.09 -0.16 -0.25
群馬4 高崎市 0.93 1.01 -0.08 -0.17 -0.25
静岡6 沼津市 0.99 1.04 -0.05 -0.20 -0.25
静岡5 富士市 0.96 1.03 -0.07 -0.18 -0.25
福島4 会津若松市 0.93 1.03 -0.10 -0.15 -0.25
静岡2 藤枝市 0.98 1.04 -0.06 -0.19 -0.25
埼玉13 春日部市 0.96 1.04 -0.08 -0.16 -0.24
神奈川4 鎌倉市 0.96 1.02 -0.06 -0.18 -0.24
新潟1 中央区 0.98 1.05 -0.07 -0.16 -0.24
千葉10 成田市 1.00 1.05 -0.05 -0.18 -0.24
神奈川2 港南区 0.94 0.99 -0.06 -0.18 -0.23
埼玉4 新座市 1.00 1.06 -0.07 -0.17 -0.23
山形2 米沢市 0.96 1.02 -0.07 -0.16 -0.23
千葉13 鎌ケ谷市 1.05 1.08 -0.02 -0.21 -0.23
埼玉2 川口市 0.99 1.03 -0.04 -0.18 -0.23
茨城5 日立市 1.00 1.03 -0.03 -0.20 -0.22
新潟5 長岡市 1.00 1.03 -0.03 -0.19 -0.22
埼玉3 越谷市 1.02 1.08 -0.07 -0.16 -0.22
埼玉14 三郷市 1.00 1.07 -0.08 -0.14 -0.22
新潟3 新発田市 0.95 1.01 -0.06 -0.16 -0.22
茨城2 神栖市 0.97 1.04 -0.07 -0.14 -0.22
栃木5 足利市 0.94 0.99 -0.05 -0.17 -0.22
福島3 須賀川市 0.96 1.01 -0.05 -0.16 -0.21
茨城4 ひたちなか市 0.98 1.02 -0.04 -0.17 -0.21
埼玉8 所沢市 0.95 0.98 -0.03 -0.18 -0.21
東京21 日野市 1.00 1.05 -0.05 -0.16 -0.21
静岡4 清水区 0.94 1.03 -0.08 -0.13 -0.21
埼玉10 坂戸市 0.98 1.02 -0.03 -0.17 -0.21
埼玉11 深谷市 0.96 0.99 -0.03 -0.17 -0.21
福島5 いわき市 0.93 0.99 -0.06 -0.14 -0.20
山形3 鶴岡市 0.97 1.01 -0.04 -0.16 -0.20
埼玉5 北区 0.96 1.00 -0.04 -0.16 -0.20
神奈川9 多摩区 0.98 1.01 -0.03 -0.17 -0.20
栃木1 宇都宮市 0.96 1.00 -0.04 -0.16 -0.20
群馬5 渋川市 1.04 1.04 0.00 -0.20 -0.20
千葉6 松戸市 1.04 1.05 -0.01 -0.19 -0.20
静岡7 西区 1.01 1.03 -0.03 -0.17 -0.20
埼玉1 見沼区 0.95 1.00 -0.05 -0.14 -0.19
群馬2 伊勢崎市 0.97 1.00 -0.03 -0.16 -0.19
山梨2 笛吹市 0.96 1.02 -0.06 -0.13 -0.19
埼玉15 南区 1.00 1.01 -0.01 -0.17 -0.18
新潟4 三条市 0.99 1.06 -0.07 -0.11 -0.18
神奈川18 宮前区 0.98 1.01 -0.03 -0.15 -0.18
千葉5 市川市 1.06 1.08 -0.02 -0.17 -0.18
群馬3 太田市 1.02 1.04 -0.02 -0.15 -0.18
秋田1 秋田市 0.96 0.98 -0.02 -0.15 -0.17
千葉12 木更津市 1.02 1.06 -0.04 -0.13 -0.17
茨城6 つくば市 0.98 1.01 -0.03 -0.13 -0.16
埼玉12 熊谷市 1.00 1.01 -0.00 -0.16 -0.16
東京22 調布市 0.96 1.05 -0.08 -0.08 -0.16
神奈川12 藤沢市 1.00 1.03 -0.03 -0.13 -0.16
栃木3 那須塩原市 0.93 0.98 -0.05 -0.11 -0.16
山形1 山形市 1.00 1.02 -0.02 -0.14 -0.16
東京18 府中市 0.96 1.02 -0.06 -0.09 -0.15
栃木4 小山市 1.01 1.04 -0.03 -0.13 -0.15
東京16 江戸川区 0.99 1.03 -0.04 -0.11 -0.15
群馬1 前橋市 1.01 1.00 0.01 -0.16 -0.15
山梨3 甲斐市 0.99 1.03 -0.04 -0.11 -0.15
千葉3 市原市 1.03 1.03 -0.00 -0.14 -0.14
東京13 足立区 0.99 1.03 -0.04 -0.10 -0.14
神奈川3 鶴見区 0.97 1.02 -0.05 -0.08 -0.14
千葉11 茂原市 1.05 1.01 0.04 -0.18 -0.14
神奈川7 港北区 0.99 0.99 -0.00 -0.12 -0.12
東京9 練馬区 0.97 0.99 -0.02 -0.09 -0.12
東京19 西東京市 1.02 1.00 0.02 -0.13 -0.11
山梨1 甲府市 0.98 1.02 -0.04 -0.08 -0.11
静岡3 磐田市 0.97 0.99 -0.02 -0.09 -0.11
東京17 葛飾区 0.98 1.00 -0.02 -0.07 -0.09
神奈川10 川崎区 0.97 0.99 -0.03 -0.05 -0.08
東京11 板橋区 0.99 1.01 -0.03 -0.03 -0.06
東京6 世田谷区 0.99 1.02 -0.03 -0.02 -0.05
千葉7 流山市 1.07 1.03 0.04 -0.08 -0.03
東京15 江東区 0.96 0.99 -0.03 0.01 -0.02
東京4 大田区 1.03 1.00 0.03 -0.02 0.01
東京10 豊島区 0.95 1.00 -0.05 0.07 0.02
東京5 目黒区 0.96 1.01 -0.05 0.08 0.03
東京12 北区 0.98 1.07 -0.09 0.12 0.03
東京8 杉並区 0.99 1.02 -0.02 0.06 0.03
東京14 墨田区 0.94 0.99 -0.05 0.09 0.04
東京3 品川区 1.01 1.06 -0.05 0.12 0.07
東京1 新宿区 0.94 1.01 -0.07 0.15 0.08
東京7 中野区 0.95 0.96 -0.01 0.16 0.15
東京2 文京区 1.00 1.02 -0.02 0.22 0.21

前月
神奈川16 厚木市 0.94 1.06 -0.12 -0.25 -0.37
東京23 町田市 0.96 1.03 -0.06 -0.28 -0.35
東京25 青梅市 0.91 1.04 -0.13 -0.21 -0.34
埼玉9 狭山市 0.95 1.04 -0.09 -0.25 -0.33
秋田2 大館市 0.91 1.03 -0.12 -0.21 -0.33
茨城3 取手市 0.97 1.03 -0.06 -0.26 -0.32
神奈川17 小田原市 0.93 1.02 -0.09 -0.22 -0.31
新潟2 柏崎市 0.95 1.07 -0.11 -0.19 -0.30
神奈川8 青葉区 0.95 1.05 -0.10 -0.21 -0.30
東京24 八王子市 0.97 1.06 -0.09 -0.21 -0.30

このリスト上位の市町村に転居なさる方もおられますが、確かに不動産価格は下がっているだろうと思います。ですが、これからもっと下がるでしょう。

茨城県12/25公表予定が2日遅延。千葉県、新潟県12/28。

神奈川16区がすごいです。悪化の勢いが止まりません。


posted by ZUKUNASHI at 02:01| Comment(0) | 福島原発事故

2018年12月28日

正月は貝になる

帰省、旅行が始まっているようです。

この1か月くらいのこのブログの記事をお読みになっている方は、親戚の家族などとお会いになる機会があったら、とても難しい局面もあるかもしれませんね。

親戚の方から、お子さんが発達障害で・・・などという話はなさらないでしょうね。仮にそうであっても。

ある読者は、次のように書いておられます。

「発達障害は、正直当然出るだろうと予測しておりましたので、私は全く驚きません。
それも従来のものと異なり、原因が絶えざる被曝によるものですので、他の能力等でカバーすることもできず、普通の社会生活を営むことが困難な人が将来的に爆発的に増えるだろうと予想します。」

私は、この読者の考えに近いのです。特に注目される指摘事項は
「原因が絶えざる被曝によるものです」
と書かれている点です。

私は、内部被ばくが主因ではないかと考えています。そのため内部被ばく要因を取り除けば、さらなる悪い方向への変化は抑制できるのではないかとの一縷の望みを抱いています。

やはり、被ばくとの戦いは日本に住む以上一生続く。それを抑制するための習慣の習得や環境整備は、すべての人が正面から取り組むべき課題だと思っていますが、各人にそれを投げて個別に自己責任で対応、対処することを求めるのは無理でしょう。

原子力利用を維持するために国民がこれだけの犠牲、負担を強いられるというのはとんでもないことです。世界的には脱原発が急速にうねりを強めているのに。

発達障害の児童が増えても、日本の行政が適切な対応措置をとることはないと思います。そうするためには、これまで安全、安心と言ってきた専門家や学者の言説を全否定しなければならなくなるからです。そうなれば、当然責任追及があります。

何がなんだかわからないままに、発達障害の児童の仕分けが進められ、それぞれの道を歩まされることになるんだろうと思います。

社会的に見れば、それが最も摩擦がない方式です。

この問題の全体状況を知っている人は、そのような発達障害の児童の話を聞いたときに、おそらく沈黙を貫くことはできないでしょう。

ですが、相手が受け入れ可能な有効な助言もまたできないのです。

辛くても、ここは我慢のしどろかもしれませんね。そんな気がしています。

2018年12月15日
読者の皆様へ このブログの記事内容の引用は慎重にお願いします
posted by ZUKUNASHI at 23:09| Comment(4) | 福島原発事故

知り合いの主婦とクリスマス・ハグをした日

ツイッターで広河隆一氏のことを取り上げている人が多いですね。1943年9月5日生まれだから年齢 75歳。とってもうらやましい感じ。

でも、私も今日は人妻のチヨさんとハグし合ったんですよ! こういうプライバシーを披露すると、社会的に指弾されるんですかね。彼女が一方的にハグされた、me too と言い出しても、名もない下流老人のことなどだれも取り上げてくれませんよね。ハグしてその後手をつないで夜道を歩きました。私、孫娘と手をつないでからかなり大胆になってきているのかも。

一番下にまとめて書いたのは、このブログで「広河隆一」氏の名前が出てくる個所のすべてです。8年、12,000件の記事の中で7か所はちょっと少なすぎたかな。

同性同年代ですが、私には彼の活動でピンと来るものがなかったんですよ。彼はそれなりのエスタブリッシュメントだったんでしょうね。女性はエスタブリッシュメントが好きですから。#福島復興不倫もそうですよね。

ではなぜ人妻が私なんかにハグしてくれたか? そこまで言わせるんですか? 彼女に金融商品の助言をしていたからです。11月中に株式のほとんどを売っていたので今回の下落で損をまぬかれたのです。

色気のない話ですみません。

12/28、チヨさんが、また、ずくなし君遊びましょうと誘ってくれました。正午過ぎでした。1時間ほど今度は手をつながないで歩きました。私はまだやることが多かったので、途中でサヨナラ。

「今日は一日付き合ってくれるかと思ったわ!」
すみませんね、下流老人は貧乏暇なしなんですよ。

下のツイートでは、広河隆一氏はエスタブリッシュメントにとどまらず、神様になっています。いくら神様でもただで他人の身体で良い思いができると思うのは大きな間違い。カネや何かの大きな見返りを用意しなければならないのはいい歳をした爺さんの常識ではないんですかね?

今度チヨさんから遊びの誘いがあったら、1時間千円の時給を請求してみようかな? お金持ちだけど、絶対に誘わなくなると思います。

・・・・・

※ 望月衣塑子 @ISOKO_MOCHIZUKI氏の2018/12/28のツイート
#DAYSJAPAN 代表の #広河隆一 氏が、セクハラ・パワハラ告発を受け代表辞任した。告発を妨げる動きもあった、と関係者から聞く。ジャーナリズムや写真業界だけでなく、社会全体の「意識」にも問題がある。男女双方がセクハラ・パワハラへの意識を変えることが求められている

Buzzfeed 2018/12/26 06:23
「神様のような広河さんに私は服従した」。フォトジャーナリストからの性的被害、背景に支配関係
週刊文春が報じた、広河隆一氏による複数の女性への性的暴行。「服従せざるを得ない関係だった」と一人の女性がBuzzFeed Newsに証言した。

・・・ブログ内の関係部分・・・

※ 東京新聞2018年4月2日
原子力災害「自分で身守る」 多摩地域の市民団体 
 原子力災害時に甲状腺被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤を自ら持とうと、多摩地域の市民団体「安定ヨウ素剤自主配布プロジェクト」による配布会が一日、武蔵野市の武蔵野プレイスで開かれた。都内での自主配布は初めて。家族連れら約三百人が医師の問診を受けた後、安定ヨウ素剤を受け取った。(服部展和)
 自主配布は、フォトジャーナリスト広河隆一さん(74)が代表を務める「DAYS救援アクション」(世田谷区)が提唱し、賛同する市民が医師らの協力を得て実施。昨年九月に千葉県松戸市で、今年二月には神奈川県鎌倉市で行われ、取り組みは広がりつつある。
 多摩地域では、東京電力福島第一原発事故後に福島県などで健康相談会を開いている八王子中央診療所の医師山田真さん(76)が呼び掛け、有志の市民が「プロジェクト」を結成して配布会の準備を進めてきた。
 一日の配布会は、事前に問診票を添えて申し込んだ家族らが参加し、医師六人が立ち会った。参加者たちは、山田さんや広河さんから安定ヨウ素剤の効果や準備の必要性についての説明を聞いた後、医師の問診を受けて五日分の錠剤を受け取った。
 国の指針は、安定ヨウ素剤を原発から五キロ圏内の住民に事前配布し、五〜三十キロ圏は自治体が備蓄するよう定めている。山田さんは「本来は国や自治体が配布すべきで、皆さんで声を上げてほしい」と呼び掛けた。家族四人で参加した多摩市の看護師木村奈津子さん(37)は「福島第一原発事故は終わっておらず、不安は消えていない。原発近くでなければ行政は配ってくれないので、自分たちで身を守るしかない」と話した。

※ cmk2wl ‏@cmk2wl 氏の2014/12/31のツイート
当時のチェルノブイリの人たちが望むべくもないインターネット端末を手にして、因習のままに、この汚染下で紅白を見て、おせち料理を食べる日本人は、いったいなんなんだろう。愚かとしか言いようがない。 彼らはガイガーカウンターを持っていた広河隆一の車を取り囲んで「数値を教えて欲しい」と…。

※ 広河隆一 ‏@RyuichiHirokawa 氏の2014/3/28のツイート
あまりのことに混乱。福島県の学校施設利用基準値は3.8マイクロシーベルト毎時。今日測定した値は、原発すぐ横で2マイクロシーベルト毎時だった。死の街プリピャチ市は、原発から3キロだが、1マイクロシーベルト毎時を超えた場所は少なかった。
・・・広河隆一氏はチェルノブイリ取材中の由

※ 広河隆一 ‏@RyuichiHirokawa氏の2013/6/11のツイート
チェルノブイリで甲状腺がんになった男の子。手術は無事終了。現地で保養させて、支援していた女の子と仲良くなって記憶に残っている子でした。それから10年以上たち、男の子は青年になり、結婚をまじかに控えた先日、急に心肺停止で亡くなったと、連絡あり。

たまたま見かけたツイートをよく噛み締めてほしい。
※ 広河隆一 ‏@RyuichiHirokawa氏の2013/6/11のツイート
チェルノブイリで甲状腺がんになった男の子。手術は無事終了。現地で保養させて、支援していた女の子と仲良くなって記憶に残っている子でした。それから10年以上たち、男の子は青年になり、結婚をまじかに控えた先日、急に心肺停止で亡くなったと、連絡あり。

ゆずさんから

福島のお母さま、本当に本当に、胸が痛みます。
私も小さな子供がいますので。。。

小さな子供を抱えての被曝対策は本当に、心配が尽きません。周囲の理解があればよいのですが、まだ多くの人が、健康被害を甘くみている状況では、動きづらいことも多いですよね。
でも、被曝対策は必ず、効果があります。
今は見えなくても、確実に子供や家族を救うはずです。
苦しいことも多いですが、頑張っていきましょう。

ご存知かもしれませんが、
NPO法人沖縄球美の里はご存知ですか。
http://kuminosato.net/
 『福島第一原発事故で被曝したか、あるいは今も汚染された地域に住む子どもたちがいます。この子どもたちの健康回復のための保養センターが、2012年7月5日に沖縄県久米島に誕生しました。一人でも多くの子どもたちの子どもたちに「健康」をプレゼントできるよう、ご支援をお願いします。 NPO法人沖縄・球美の里 理事長 広河隆一』
雑誌DaysJapanの広河隆一編集長が立ち上げられたプロジェクトです。子供はほとんど費用がかからないようです。
少しでも、子供の健康を守れるよう、私も支援したいと思っています。
また、関西などへの疎開への足がかりになるようなボランティアグループもあります。
まるっと西日本
http://maruttonishi.jimdo.com/
相談されるのもいいかと思います。

とにかく、早めの保養を!!
お母さまの、心と体も心配です。
何もできずに手をこまねく自分がくやしいです。

※ 【N95・N100基準マスク着用運動中】 ‏@kucyan氏の1/20のツイート
広河隆一氏の自由報道協会の会見で、【このまま、汚染食品が、流通すると2,3年後には九州のお母さんの母乳から検出される放射性物質が福島と同じような値になる】そうです。要するに汚染食品がこのまま流通し続けると日本人すべてが、内部被曝すると言う事です。汚染されていない地域でも注意必要!
・・・肥田舜太郎医師は同趣旨の見解を示している。
posted by ZUKUNASHI at 16:46| Comment(0) | 福島原発事故

スマートメーターへの交換

電磁波に敏感な方は、スマートメーターへの切り替えの際に事業者と交渉し、旧来の方式のまま存置できた方もおられるようです。

交換後体調に変化を感じた場合は、相談してみた方が良いようです。

2018/12/28、東京電力パワーグリッドの緊急車両が何台もサイレンを鳴らして走っています。事故が多いようです。
posted by ZUKUNASHI at 14:27| Comment(0) | 福島原発事故

人口動態指数の解説 来年の暮らしの展望のために

2018/11月分の市町村別人口動態統計がほぼ出揃いました。

福島第一原発事故から丸8年になりつつある今の時点で小選挙区単位で人口動態の悪化度合いを見ると、傾向が変わりつつあります。

1 初期吸気被ばくが大きかったとみられる地域で指数が悪化し、ワースト上位に上がりつつあります。

2 東京に近い濃厚汚染地帯は、人口の流入もあり、指数の悪化が相対的に少なくなっています。

3 原発の周辺地域では、人口動態指数の悪化が続いています。

4 福島県下は、ジリジリと指数が悪化しており、ワースト上位への進出が見込まれます。

次の表は、管理人が指数を計算している116小選挙区のうち悪いほうから約4分の1を並べたものです。人口動態指数の悪化要因について、考えられるものを付記してあります。



この表の上位にある地域ではこの先も人口動態の悪化、つまり生まれる子供が減り亡くなる方が増えるという傾向が続くでしょう。

特に注目されるのは、神奈川県の西部、東京都の西部、埼玉県の西部でここに来て指数の悪化が強くなっていることです。早い時期に指数がワーストワンを示した東京第23区の指数の改善がいまだに見られないことから今後も指数の低迷、悪化は続くものとみられます。

吸気被ばくの影響が、事故後7年半を経過してもなお続くことは、チェルノブイリ事故の研究者が解明していますが、この指数でもはっきり表れるところとなりました。

今健康維持のため特に留意すべきは、内部被ばくの増加を断つことです。原発の風下では絶え間なく放射性物質を吸入する恐れがあります。濃厚汚染地帯では再浮遊による吸入があり得ます。

飲食物については、細心の注意が必要です。日本では食材の種類が多く、それぞれがどの程度の汚染か情報がありません。2ベクレル/kgのものでも排除する、そのような心掛けで臨まないと飲食物全体から体内に入る放射性物質の抑制は難しいと思われます。

正月を過ぎたら気を付けようなどという心がけでは、いつまで経っても内部被ばくの抑制は効果を上げられないでしょう。

そういう状況が続けば、来年は、ご自身や家族に健康面での不調が出たり、あるいは最悪の事態が生じて人生が暗転することになるでしょう。

このブログの急死事例などを収集した記事に海外からアクセスが続いています。ノーテンキな日本人の命運を海外の人たちは息を詰めて眺めています。

2018年12月25日
不思議なんですよね これらの記事はアクセスが落ちないんです

2018年12月27日
神奈川第16区のこの先の人口動態を占う

次は県別で全国の比較を行ったものです。人口動態の悪化、つまり生まれる子供が減り亡くなる方が増えている度合いを出生死亡比率で把握しています。なぜこんな県間格差が出ていると思いますか?
2018年12月21日
おやじに爺! よく見ろ! あんたの種は全滅だな

日本の政府機関が、学者が、医師が何と言おうと、福島の災害は人々を殺しつつある。
posted by ZUKUNASHI at 11:38| Comment(0) | 福島原発事故