福島原発事故: ずくなしの冷や水

2021年10月24日

今日の放射能 健康被害が広がっている!

黒字は引用転載部分、青字は管理人のコメントなど

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 


・・・管理人もこの手の話をいくつか聞いています。ニュースを見ただけでピンとくるようになりました。



※ 2021/10/22午後、敦賀市白木と松江市で空間線量率が+0.02μSv/h程上がっています。北海道の泊村も+0.021μSv/h
 
※ 2021/10/21、九州南部、西部で空間線量率+0.01から0.02μSv/h。

※ 2021/10/19、午前8時稚内で+0.022μSv/h。海上を渡って届いているようです。札幌に気流が流れれば、かなり濃厚なものが届きます。北海道の放射能汚染は、場所により強い可能性があります。

ほとんど1日高い水準が続いています。
 

※ 2021/10/12、夕刻になって南魚沼市で空間線量率が上昇+0.025μSv/h。17:40現在。


・・・「フィルタ25ヶ所の全破損」といいますから、汚染水が通るのでなく排気が通るだけなんですよね。それでも全破損する。いかに放射性物質が多量に含まれ、その放射能が強くてフィルターを劣化させ、損壊するか、ずこい威力です。


※  ※ 
※ 2021/9/21夕刻になって対馬で+0.02μSv/h超の上昇。九州から北に風が吹いており対馬では降雨もあります。午後5時に+0.03μSv/h。

※ 2021/9/18 台風は静岡県の海沿いにあるようです。
千葉県の北西部は風は強くありません。雨は局地的に強くなっているようです。
空間線量率は、新潟、北陸と北東北で高くなっていますが、+0.01μSv/h程度。

※ 台風14号が九州北部に接近、九州の空間線量率が大きく上がっています。
太宰府市で+0.02μSv/h。
19:40現在、中国地方にあります。台風は勢力を失ってきているようです。
22:30伊方町で+0.04μSv/h超上昇

台風は伊方原発直撃のようです。
愛媛県モニタリングポスト加周は+0.05μSv/h
山口県周防大島町 農林総合技術センターは
2021-09-17 22:10  0.110 μSv/hになっています。
予想より南に寄っているでしょうか。













※ 2021/9/8 昼時点で本州の日本海側から九州まで雨です。鳥取県の日野町で0.03μSv/hの空間線量率上昇。

※ 2021/9/2昼、岐阜県恵那市で空間線量率が上昇。+0.033μSv/h。規制庁測定値11:40 0.102μSv/h。岐阜県下各地で上がっています。
恵那市は0.106μSv/hまで上がって低下しています。13時現在岡崎市で上昇傾向。特定の放出減から出された放射性物質が流れる方向を変えているように見えます。以前に愛知県下ではJRの運転手が腕の痺れを訴えたことがあります。同じような状況の可能性も。
関東は熊谷市で0.024μSv/h上昇。
守谷市や常総市など空間線量率上昇地点が移動しています。おそらく降雨の関係でしょう。



・・・

この記事の古いコンテンツは、「今日の放射能備忘録1〜196」に保管してある。過去のコメントは別に記事を起こして採録している。

                
posted by ZUKUNASHI at 19:17| Comment(6) | 福島原発事故

2021年10月21日

ロストフ原発1基蒸気漏れで緊急停止 いや定期点検だと続報

Emergency workers race to Russian nuclear power plant as reactor shut down amid reports of steam leak, radiation levels ‘normal’
A Russian nuclear power plant in the southern city of Rostov-on-Don has detected a steam leak and initiated emergency protocols, RIA Novosti reports on Thursday. One unit of the plant is said to have been shut down in response.

放射能漏れはないようです。





Rostov nuclear plant’s unit 2 shut down for scheduled maintenance
"No violation of the parameters and terms of safe exploitation has been registered," a source in the NPP’s information and public relations department informed

RTから続報が出ていません。訂正記事も。ちょっとおかしいです。
posted by ZUKUNASHI at 19:49| Comment(0) | 福島原発事故

2021年10月12日

2021/10/7 地震

10/7 22時40分頃、下から突き上げる揺れ。
その後横揺れでしたが、時間は長くはなかった。

2011/3/11の地震は、別格でした。

気象庁発表の緯度経度から場所を特定すればここになるということで、有効数字が少ないのでピンポイントではありません。

今朝は団地のエレベーターが何基も止まっています。JRも運行開始が遅れたところもあります。

半年ぶりにグラフを更新してびっくり! 8月初めに茨城沖で地震が頻発しましたが、この時は最高で5.0に届いています。これが一段上がれば大変なことになっていたのです。知らぬが仏というかそれよりもはるかに差し迫った脅威がありましたけど。


311の地震ではこうでした。



今回の震源地は千葉ポートタワーの辺りでした。これが海にずれて大きな津波を伴う場合は、東京湾岸の工場地帯や物流施設が機能マヒし、首都圏のみならず全国的に社会・経済活動に大きな障害が出ます。



市原市海土有木の大坪橋に並んだ水管橋ですね。

海外では川にかかった水路から川に放水しているところが名所になっているところもありますが、ここも(このまま放置すれば)なかなかの名所になりそうです。

・・・・・


posted by ZUKUNASHI at 14:44| Comment(2) | 福島原発事故

2021年10月06日

キノコの汚染がまだすごい





・・・・・・

新コロナウィルスや世界情勢関係のツイッターアカウントをフォローすることが多くなっているためでしょうか、グルメ志向の方のアカウントもあり、食材の放射能汚染について警戒が見られないことに驚くこともあります。
posted by ZUKUNASHI at 19:10| Comment(2) | 福島原発事故

2021年10月03日

000

posted by ZUKUNASHI at 20:22| Comment(0) | 福島原発事故

2021/10/2 降雨と空間線量率の関係 2

八ヶ岳の辺りで積乱雲が発生し東へ流れてきたもののようです。このルート上に川崎までは核関連施設はありませんので、これ幸いと放射性物質を放出した施設はないでしょう。降雨にこれだけの放射性物質が含まれています。










posted by ZUKUNASHI at 10:15| Comment(0) | 福島原発事故

2021年10月02日

2021/10/2 降雨と空間線量率の関係

東京を独立した積乱雲が横断する大変珍しい事例です。降雨とともに調布市や足立区で空間線量率が上がることが確認できます。特に調布市に注目。東京アメッシュは少なくとも4分遅れ、空間線量率グラフは約15分遅れです。
調布はまだ上がっていません。


調布が上がり始めました。


足立も上がり始めました。




三郷が上がり始めました。


例えば東京の西にある某原発がベントをしたとしましょう。そのプルームはこんな形で東京にな流れてくる可能性だってあります。空間線量率のグラフは、今どこで線量率が上がっているかが一目で分かりますから、こりグラフを観察していれば今どの辺にプルームがありどちらへ流れているかを簡単に知ることができます。









川崎市の浮島が上がっています。






posted by ZUKUNASHI at 20:35| Comment(0) | 福島原発事故

2021年09月22日

原子力規制委 更田豊志委員長の「虚偽説明」明白に

原子力規制委 更田委員長の「虚偽説明」明白に 事前会議の音声記録入手 資料を基に議論主導

posted by ZUKUNASHI at 11:38| Comment(0) | 福島原発事故

2021年09月21日

メルトスルーした原発の収束はそもそも不可能なのでは



・・・・

福島第一原発は、初期にやった対策工事のほころびが次々に出ています。メルトスルーした原発の収束はそもそも不可能なのではないか。ほとんど永久にF1は放射性物質を漏らし続けるのではないかという印象が強まっています。

技術もなければ、従事者もいない。現場は次第に静かになって放置されていく。

いつか建物の崩壊などでまた大量の放射性物質が放出されるというそういう筋道になるでしょう。

ドカーンとくるか、ブスブスと来るかはわかりませんし、事業主体はそうなってもおそらく開示しないでしょう。私設空間線量率モニタリングシステムの運営を続けます。




ALPSのプラントの周りでは時に不思議な現象がみられたが



2015年10月04日
鉄塔隠しがマジックなら これまでで最高の出来
posted by ZUKUNASHI at 21:03| Comment(0) | 福島原発事故

2021年09月16日

「年間100mSv未満は大丈夫」! 自分で食べてから言え!



FOOCOMというのは、「科学的根拠に基づく食情報を提供する消費者団体」とある。こんな団体は有害では。
posted by ZUKUNASHI at 08:27| Comment(1) | 福島原発事故

2021年09月14日

沈殿物スラリーは高線量で崩壊熱で蒸発する程高温

posted by ZUKUNASHI at 18:09| Comment(0) | 福島原発事故

2021年09月01日

シールドプラグ解放で3京4京ベクレル拡散



・・・引用終わり・・・

シールドプラグ解放など近い将来には到底できないとは思いますが、使用済み燃料ジルカロイ火災と核反応、原子炉建屋崩壊で粉じん拡散2京ベクレルはいつあってもおかしくないです。

私設モニタリングシステムは、安定的に稼働できていますが、残念ながら設置地点が少ない。皆さん、コロナ禍に放射能汚染が追い打ちということも十分ありうるのに、危険に対する備えをすることにもう疲れているのかもしれませんね。

posted by ZUKUNASHI at 16:24| Comment(1) | 福島原発事故

2021年08月26日

今日の放射能備忘録 196


※ 



※ 2021/8/12、鳥取県日野町で空間線量率が0.03μSv/h上昇。
午後3時半、南魚沼市で0.035μSv/h上昇。18時0.04μSv/h上昇。長引いています。



管理人も確認しました。





※ 2021/8/10、正午の道東の気温は12度、14度です。盛岡市の空間線量率が0.017μSv/hの上昇。泊原発からの気流が南に流れているようです。 

※ 2021/8/8深夜になり、佐賀関小学校で0.03μSv/h超の空間線量率上昇となっています。大分県下は軒並み上昇です。愛媛県下ぱ上がっていますが、大分県ほどではない。四国中部から西、大分県にかけて強烈な雨のようです。どうぞご注意を。日付が変わって伊方町も空間線量率がさらに少し上昇です。
 
※ 2021/8/7、与那国島で0.04μSv/h程空間線量率が上昇しています。台風の影響で台湾北部からの風が吹きつけています。


※ 河北新報2021年08月05日 06:00
福島第1原発作業員の感染相次ぐ 東電「気の緩み」に注意喚起
東京電力福島第1原発
 東京電力福島第1原発の廃炉に関わる作業員の新型コロナウイルス感染が相次いでいる。多くは県外との往来や外食などが感染要因とみられる。感染者が増え続ければ作業に影響を及ぼしかねない。東電は「気の緩み」が目立つとして注意喚起に躍起となっている。
 東電によると、第1原発の廃炉作業には現在、1日約4000人が従事する。7月下旬から感染者が増え始め、7月21〜31日に計10人が判明。8月は4日時点で既に月別で過去最多となる計16人が確認された。
 東電は3日付で社員と協力企業作業員に対し、不要不急の県外移動や会食の自粛徹底を改めて周知。やむを得ず県外へ出る人には抗原検査の簡易キットを配布し、福島に戻る前に陰性を確認してもらうという。
 第1原発では6月28日からワクチンの職域接種を始め、9月上旬までに希望者の約3700人が2回目接種を終える予定だ。


※ 東京2021年8月4日 16時30分
大飯原発3号機で配管から海水漏れ、出力65%に下がる 関西電力
 関西電力は4日、運転中の大飯原発3号機(福井県)で、タービンを回した後の蒸気を冷やす配管から海水が漏れ出たと発表した。海水をくみ上げるポンプ2台のうち1台が停止し、運転出力が100%から65%に低下した。放射性物質の漏えいなく、運転を続けている。
 関電の発表によると、4日午前5時6分、タービン建屋の排水貯水槽の水の量が通常時よりも増え、警報が鳴った。その後、蒸気を冷却して水に戻す復水器に海水を送る配管から、海水が漏れているのを確認した。

※ 2021/7/30、23時、岐阜県恵那市で空間線量率が0.04μSv/hほど上昇し0.11μSv/hに。


愛知県一宮市も0.025μSv/h上昇。



[東京 19日 ロイター] - 韓国代表団は東京五輪の期間中、選手のために食事を個別に調理するほか、放射能汚染がないかどうか、食材のスクリーニングを行うという。韓国代表団の関係者が明かした。

韓国のオリンピック委員会を兼ねる大韓体育会の広報担当者によると、代表団は選手村の近くのホテルで食事を調理し、容器に入れて選手たちのもとへと運ぶという。

※ 東京新聞2021年7月18日 22時01分
復興五輪、看板倒れ…選手食堂での被災地食材アピール見送り 「一部の国から拒否の声」に抵抗できず
 東京五輪を通じ、福島県など被災地の食材を世界に発信する「復興五輪」の目玉事業が、看板倒れとなっている。選手村(東京都中央区)の24時間営業の食堂の食材には産地の表示がない。隣接するカフェの食材には産地表示があるが、東日本大震災や東京電力福島第一原発事故の被災地の食材だと紹介する特設コーナーもなく、他の産地と同じ扱いだ。一部の国から福島県産への懸念が示されたことが背景にあり、地元関係者は落胆している。(原田遼)



※ 2021/7/15、富山市で空間線量率が大きく上昇。

※ 2021/7/14、恵那市で空間線量率が大きく上昇。下呂市、恵那市、多治見市で大きく上昇。恵那市は19時半現在0.094μSv/h。

※ 2021/7/13、午後3時相模原市で0.1μSv/hを突破。千葉県茂原市でも上がっています。

※ 2021/7/13、盛岡市でも空間線量率が大きく上昇。県内の他の測定ポイントでは上昇が見られない。

※ 2021/7/13、茨城県守谷市で空間線量率が大きく上昇。0.1μSv/hに達しています。局地的に強い雨が降っていますが、周辺ではそれほどの上昇はなく原因不明。






※ 原子力規制委員会 放射線モニタリング情報のサイトが変更になりましたが、この際に新潟県下のモニタリングポスト数が大幅に増加しています。https://www.erms.nsr.go.jp/nra-ramis-webg/

※ 2021/7/9富山市富山県庁の測定値が大きく上昇。長野県大町市でも大きく上昇。
 https://www.erms.nsr.go.jp/nra-ramis-webg/general/mapdisplaydoserate/initialize



※ 小出 裕章氏の講演会活動の動画を見かけることが多くなっています。次の動画は、最も新しいものではないでしょうか。途中に休憩が入ります。音声が若干聞きにくいかもしれません。
第11回憲法カフェ「原発と憲法」 (講師:小出 裕章氏)
トリチウム水について、政府が海洋放出、環境放出を強引に進める理由についての明快な説明があります。

※ 2021年06月29日 14:47
福島第一原発事故後に見られた「黒い土」はなぜ高い放射線を出したのか?〜原因を解明した論文が公開(前)
福島自然環境研究室 千葉 茂樹


※ 

※ 東京新聞 原発取材班@kochigen2017の2021/6/21のツイート
23日には、関西電力が美浜原発3号機(福井県)を再稼働させます。(小川)

島根原発2号機が事実上の新基準「適合」へ 原子力規制委が23日に審査書案を議論:東京新聞 TOKYO Web
※ 東京新聞 原発取材班@kochigen2017の2021/6/21のツイート
高線量汚泥の保管容器31基が寿命、8月から交換 https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1788
#こちら原発取材班


 



離れている場所は、まったく影響はないとは言い切れませんね。

※ F1の3、4号機排気塔 2021/6/17

次の1枚が決定的でしょう。



23:33頃にはすっかり止まったんです。人が操作しているようです。

※ F1の3、4号機排気塔から何か出ているようなんですが。






6/14、F1のトイレに「6/15 14:05 3号機が危ない」という落書きがあったそうですが、何か起きている? 構内での作業従事者からの何らかのメッセージでしょう。
6/16午後10時前に排気塔などを照らす照明が消されてしまいました。何か起きていますね。照明は22:20ころ回復しました。

2021年06月11日
今でもF1は地面から何か噴き出しているようだ
こんなに水蒸気を噴き出すほどに格納容器の中やその下、周りで温度が高いのなら、排気塔から水蒸気や高温の空気を排出することはありますね。常時ベント。

※ こんな動画を見つけました。
2013/3/24  大堀
浪江町大堀で51μSv/hを計測しています。2013/3です。使用機材はGC10。7653cpm。

場所はここ








※ 2021/6/14、F1のライブ映像を見ていましたが、朝から正午ころまで強い海霧。塩分もあるし、屋外設置のタンクなどは腐食が早いでしょう。原発建屋も今は露天にさらされているところも多い。老朽化は加速度的に進行しているはずです。



※ 2021/6/12午後2時半、稚内で0.02μSv/h超の空間線量率上昇。泊原発から海上を通って稚内に放射性物質が運ばれています。札幌に流れることもありますから、札幌市内の空間線量率が上がっても何も不思議はない。

※ 2021/6/8、午後7時過ぎ、茨城県南西部で強いにわか雨のようです。石岡で0.03μSv/hの上昇。

※ ただのK. Shozugawaです@sunbaiman氏の2021/6/4のツイート
東京オリンピックの最大の関心毎は間違いなくコロナですが、海外勢からは、コロナに加えて放射性物質の話題も(少なくとも私には)ガンガン飛び込んできます。ちょっとお休みしたいレベル...。

※ 東京新聞 原発取材班@kochigen2017氏の2021/6/4のツイート
【関連】政府の成長戦略実行計画案(https://cas.go.jp/jp/seisaku/seicho/seichosenryakukaigi/dai11/siryou1-1.pdf
)には「2030年までに、国際連携による小型モジュール炉技術の実証、高温ガス炉に係る要素技術確立等を進めるとともに、核融合研究開発を着実に推進」とあり、茨城県はその研究拠点です。(小川)

※ 2021/6/4、栗原市で0.04μSv/h超の空間線量率上昇。
中国四国でも高くなっています。栗原市 栗原合同庁舎2021/6/4午前9時30分 0.090μSv/h

神戸市須磨区 県立工業技術センター
放射線量 0.133μSv/h

姫路市 姫路総合庁舎
放射線量 0.104μSv/h
丹波市 柏原総合庁舎
放射線量 0.095μSv/h

この地域の屋内設置の私設測定ポイントでは、それほど大きく上がっていません。雨に濡れないよう注意ですね。
若狭湾の広い地域で+0.03μSv/h程度の上昇。

宝達志水町 志雄 6/4 11時10分
放射線量 0.083μSv/h 約0.04μSv/hの上昇
11時50分 放射線量 0.094μSv/h

※ 2021/6/4に日付が変わりましたが、九州北部の空間線量率の上昇が継続しています。玄海原発の周りで次々に上げては下げてを繰り返しています。山口県まで影響が出ています。

※ 朝日2021年6月2日 23時55分
放射線被曝、社員2人が入院 兵庫・姫路の日本製鉄工場
 兵庫県姫路市の日本製鉄瀬戸内製鉄所広畑地区の工場で5月下旬、作業をしていた社員2人が救急搬送される事故があった。検査の結果、エックス線を浴び、被曝(ひばく)していた。同製鉄所によると、2人は2日現在も入院治療を続けているという。工場内の装置から出たものとみられ、原因を県警などが調べている。
 同製鉄所によると、2人は5月29日午前、工場内でエックス線の照射でめっきの厚みを測定する装置を整備していた。作業を終えた後に体調不良を訴え、救急搬送された。病院で検査したところ、エックス線を浴びていることがわかったという。

※ 2021/5/31、深夜になって茨城、千葉、埼玉で空間線量率が上昇しているところがあります。地域的に降雨があります。石岡市で+0.025μSv/h。

※ NMF2011@NMFUKUSHIMA2011氏の2021/5/31のツイート
1号機また水位低下、原因は今も不明|NNNニュース


・・・十日町、まだ汚染が強いです。

※ 2021/5/28 午後10時、島根県全域で空間線量率が上昇しています。降雨が始まったようです。

このグラフキャプチャーの直後測定値が調整中となり消えました。
G21島根県の測定ポイントは一時1CPM上昇しましたが元に戻りました。午後11時まだ放射性物質の放出は続いています。

※ 朝日2021年5月26日 5時00分
原発の建て替え・新増設を求める案 エネ基本計画、自民調査会
 今夏にも改定されるエネルギー基本計画をめぐり、自民党の総合エネルギー戦略調査会(額賀福志郎会長)は25日、原発のリプレース(建て替え)や新増設の推進を盛り込むよう求める提言案をまとめた。政府はこれまでリプレースや新増設には慎重な姿勢だが、影響を与える可能性もある。

※ 2021/5/26の夜から四国九州で空間線量率が上がっていましたが、5/27はさらに上がって9時半現在では愛媛県の伊方原発周辺で0.038μSv/h程の上昇になっています。ひたちなかや石岡でも上がり始めましたから、降雨が始まったようです。


※ 
※ 
※ 時事2021/5/19
日本原子力研究開発機構は19日、廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、核燃料を冷却材のナトリウムで満たされた「炉外燃料貯蔵槽」から水のプールに移す作業を開始した

※ 2021/5/19、午前1時、村上市で0.031μSv/h上昇。



※ 2021/5/18、午後10時、鹿島灘から内陸に入った風で関東内陸で一部空間線量率が上がっています。

※ 2021/5/18、午後8時、愛知県一宮市で0.03μSv/h近い上昇。

※ 2021/5/18、徳島県三好市でスパイク。四国全域で少し上がってますが、このような急激な上昇と低下は近くで放射性物質を放出したためです。周辺地域の空間線量率が上がったのを好機ととらえて放出したはずです。何か放射性物質を扱う事業所がありますね。


直前の0.058から0.108に上がっています。
徳島は、陽性者致死率が福島に次ぐ高さになっています。やはり原因は同じ?



地方には放射性物質を扱う工場があちこちにあり、時に周辺の空間線量率が上がります。千葉県茂原市もその一つです。

※ 2021/5/18、正午過ぎ、栃木県や茨城県鉾田などで少し空間線量率が上がっています。鹿島灘から風が関東内陸に入り、降雨のある地域で空間線量率が上がっています。

※ 2021/5/18、午前11時、水俣市で0.035μSv/hの空間線量率上昇。霧島市でも空間線量率上昇ですから起源は川内原発、降雨が続いており風は強くありません。


※ 2021/5/17、南魚沼市などで空間線量率が大きく上昇。南魚沼市+0.027μSv/h
18時過ぎ、若狭湾から放射性物質が滋賀県方面に流れています。

中京地域は空間線量率が上がる恐れがあります。


posted by ZUKUNASHI at 09:45| Comment(0) | 福島原発事故

2021年08月17日

新情報に敏感な医師は猛烈な忙しさらしい

当初のこの記事に書いたように日々のユニーク訪問者の使用機器シェアが Mac OS X、iOS (iPhone)、iOS (iPad)の三つで50%超を占める日が現れるようになっていますが、月曜日は決まってMac OS Xからのアクセスが急減します。月曜は、新コロナウィルス患者を受け入れている病院は、多忙を極めるようですので、その影響でしょう。一時、「当病院は満床、いったんこうなると時間がとれます」というツイートを見ていたころがMac OS Xのアクセスピークだったようです。

この動きから医療崩壊、医療受難の度合いが激しくなっていることを感じます。感染しないように気を付けましょう。

・・・・・
2021-08-02 15:21:15
このブログのアクセス動向は、極めて低調ですが、それは別に構わない。ただ、この春以降、異変が起きていて、日々のユニーク訪問者の使用機器シェアが Mac OS X、iOS (iPhone)、iOS (iPad)の三つで50%超を占めます。
あとはWindowsとアンドロイドになりますが、この二つで35%を占めます。

ところが月間で見ると、アンドロイドのユニーク訪問者が22%でトップなのです。次いでiOS (iPhone)が17%、Windowsが2つのバージョンを合わせて28%、Mac OS Xは12%。

これは、アンドロイド使用者はたまに来る、Mac OS X使用者は頻繁に来るということを示しています。Mac OS X使用者の多くは医療従事者ではないかと私は見ていて、医療崩壊の中で頑張る従事者の情報収集の役に立つのならとてもうれしいことです。

しかし、このブログの一次的な狙いは、仕事で疲れ、時間的制約もあって新コロナウィルス関係の情報収集に手が回らないであろう「その辺にいる普通の」人たちに最新情報を伝えることなのです。新コロナウィルスについては、流行当初は情報がなく、その後は誤情報、えせ情報が多く、情報選択は大変困難になっています。そのため、ここに掲げる情報には極力ソースを付与するよう努めてきましたが、それが読む側には大きな負担、わずらわしさになっているのではないかと気づきました。

最近は、継続的な情報・データ収集で、情報発信元の抱えるバイアスも大体見当がつくようになっています。

この1年余の学習過程で、日本政府やそれに助言する人たちがいかに海外の第一線の学者とレベルが違うかを嫌というほどに感じさせられました。米国CDCのファウチとかいう代表者もWHOの事務局長もいい加減なものです。個別の情報について常にそれに内在するであろうバイアスを推定しつつ解釈するのはとても疲れます。

ある程度、自分の確信が持てることについては、「コロナ早わかり」とマークを付して記事を書くことにしました。アンドロイド端末で読む人が、各記事の参照先まで読んでいるとは思えませんし、そこまで要求するのは無理と考えるに至ったからです。

日本の感染者数の伸びが事実上世界最悪を示し、医療崩壊で病院が使えない状況になっているのに、「その辺にいる普通の」人たちは、平静のように、管理人には見えます。「スーパーやコンビニしか使わないのに感染した」と不満?か驚き?を表明する人は、新コロナウィルスの感染力について全く無知だといわなければならないでしょう。「コロナ早わかり」は、そんな現状の中で目覚める人が一人でも多くなってほしいという気持ちでの試みです。

2021年08月02日
誰かと毎日連絡しあう体制を作ろう

2021年08月02日
コロナ早わかり ホテル療養

2021年08月02日
コロナ早わかり 買い物と散歩に感染リスクがないとなぜ言える?

2021年08月01日
コロナ早わかり 感染した時のためにあらかじめ用意したいもの

2021年07月31日
コロナ早わかり 誰がスーパーやコンビニではうつらないと言いましたか? 

2021年07月31日
コロナ早わかり 個人が入手可能な新コロナに効く薬はあるのか

2021年07月31日
コロナ早わかり これがあなたの周りで起きています

2021年07月31日
コロナ早わかり 新コロナウィルス 最新動向
posted by ZUKUNASHI at 11:12| Comment(0) | 福島原発事故

2021年08月05日

人がバタバタ倒れて国民は恐れをなして巣ごもりになるシナリオは実現するか

政府は「人がバタバタ倒れれば国民は恐れをなして巣ごもりになる」 「これがノーコストロックダウン」と見込んでいるとの見方があるようです。

感染者がこの先も増加し続けたら、確かに症状の出た人は巣ごもりになる。そしてその看病をする人も早晩感染して巣ごもりになる。同居の家族がそうなる。症状の軽い人は出歩くからさらに感染を広げる。

そして世の中は感染者一色。亡くなる方も増える。

その行き着く先は、社会機能の一部停止です。すでに医療分野で発生。消防や救急でも発生は近いでしょう。市役所などの事務にも影響が出る、保育などにも。物流の一部でも発生しているように見えます。公共輸送機関の運行でも影響が出るでしょう。都営地下鉄で例がありました。

「国民が恐れをなして巣ごもりになる」状態は、社会機能の障害が広がるということです。


posted by ZUKUNASHI at 08:33| Comment(0) | 福島原発事故

2021年08月01日

中国広東省台山市の台山原発から放射性物質漏れか



共同2021/6/14 22:10 (JST)6/14 22:19 (JST)updated
中国の原発で放射線漏れか
CNN報道、会社側は否定
 【広州共同】米CNNテレビは14日、中国広東省台山市の台山原発から放射性物質漏れが起き、周辺地域の放射線量が高まっていると、建設と運転に協力するフランスの原子炉製造会社「フラマトム」が訴えていると報じた。問題解決のためバイデン米政権に技術協力を求めているという。
 CNNが入手した米政府へのフラマトムの文書などによると、中国当局は原発の運転停止を避けるため周辺地域の放射線量に関する安全基準の上限を調整しており、フラマトムは既にフランスの安全基準を超えていると訴えている。原発を運転する中国企業は「原発と周辺地域の(放射線量の)データは正常」と声明を発表した。






共同2021/6/15 00:14 (JST)6/15 00:31 (JST)updated
中国原発で放射性希ガスを大気放出
 【パリ共同】フランス電力は14日、中国の台山原発から放射性物質漏れが起きたとの報道を巡り、原発を運営する合弁企業が放射性希ガスを大気中に放出したと明らかにした。中国当局の規制範囲内だとしている。フランスメディアが伝えた。

・・・日本の各地の原発は、しょっちゅう希ガスを排出しています。

共同2021年6月15日11:11
中国で原発の放射性物質漏れ、強い関心持って事態注視=官房長官

・・・日本の福島第一原発からの放射性物質放出のほうが日本人には深刻なんだが。



フランス政府や企業は、自国内の施設の空間線量率異常上昇には口をつぐむのに、他国、特にロシアなどでの空間線量率上昇には大変おせっかいを焼くのです。このフランス企業、一時アレヴァに吸収されていましたね。希ガスはどこの原発でも内部にため込んでおいて、降雨があったりすると放出します。日本で降雨の際に大きく空間線量率が上昇するのはそのためです。

この件はまともに付き合っていられない。

posted by ZUKUNASHI at 19:02| Comment(0) | 福島原発事故

2021年07月27日

幼稚園児の集団感染で感染拡大は怖いぞ

幼稚園、保育園での集団感染が続いています。

幼稚園児、保育園児の感染は、同居家族からというのがこれまでの基本でしたが、幼稚園、保育園での集団感染があると、感染拡大経路が逆になり、幼稚園児、保育園児から同居家族へという感染が多くなります。

デルタ株の拡大で無症状感染は少なくなっているとされますが、千葉県の例では千葉市若葉区の幼稚園の集団感染で、25名もの無症状感染者が出ています。

この幼稚園では、職員6名、児童34名、計40名の感染が判明しており、職員1名と児童24名が無症状です。検査を受ける前に家庭内での感染が生じうることは避けられないでしょう。感染が判明した後、児童の世話に当たる人は、本来なら防護服に高機能マスクで身を固め、屋内の換気強化を図らないといけなくなります。

児童を何日も別室に閉じ込めておくのも困難なこと。そして、いずれ症状が出て、頭痛、発熱となれば介護が大変です。

児童からの家族への感染があれば、その人からまた家庭外の人に感染します。

私は、ウォーキングの際に子供が寄ってきたりすることがあり、話をしたりすることもよくありますが、これからは、あまり近寄らず、すぐ去るようにしなけれはならないです。なんという味気ない付き合い。

高齢者は、自分一人で出歩いたりすることは少ないです。買い物に出ることはあっても、カラオケ喫茶などをはしごしたりする人は例外的な存在。私が、郊外にウォーキングに行っても、高齢者と出会うことは本当にまれになりました。天気が良ければ、古い団地の中を運動のために歩いている人はいても、向こうから話しかけてくることはまずありません。

ですから、高齢者施設で集団感染が発生した時も、施設に入った高齢者が勝手に徘徊していることはまずありませんから、その種の施設職員らしき人を避けていればそれほど危険はなかったのです。

ですが、児童が感染の媒体になると状況はがらりと変わります。そもそも話しかけることもやっていましたからこれを全面的にやめなければなりません。まあ、最近は、犬が寄ってきても知らんぷりをするように心がけていますから、ヒト、動物を問わず、接近せず交流せずというルールを徹底するしかないです。小さなお子さんをお持ちの方には励ましの意味も込めて話をすることもありましたけど、これも止めです。


posted by ZUKUNASHI at 23:02| Comment(0) | 福島原発事故

2021年07月15日

プロ運転手の乗務中の事故などが増えている 13年から14年にかけて増え始めた

2021/7/15に寄せられたコメントを掲載する。引用開始。

そういえば、このようなニュースを見ました。どう考えても未だに内部被ばくが続き循環器系の病気が多発しているようですね。

>バス・タクシー運転手、心筋梗塞や脳疾患など乗務中の体調不良が増加…死傷事故のケースも
7/13(火) 15:03配信

読売新聞オンライン
 バスとタクシー、トラックの運転手が乗務中に体調不良となり、事故などを起こすケースが増えている。国への報告件数は2倍以上に増加しており、歩行者らが巻き込まれて死亡した事故もあった。事業者や国は健康対策を強化するが、新型コロナウイルスによる経営悪化で対策がとれない事業者も出ている。(越村格)


帝都自動車交通が導入している携帯型心電計。短時間で体調不良の兆しがわかる(6月28日、東京都荒川区で)

 東京都荒川区にあるタクシー大手「帝都自動車交通」(東京都中央区)の日暮里営業所。男性運転手(60)が携帯型心電計を両手で挟むように持って測定すると、5分後に、データを受信した分析会社から「問題なし」とメールが届いた。

 帝都自動車は2019年10月から乗務前の心電図測定を実施する。心臓などに持病を持つ運転手が対象で、この営業所では2人が検査を受ける。男性は血糖値も高いといい、「検査のお陰で安心してハンドルを握れる」と話した。

 神戸市の運送会社「舞子運送」も昨年6月、運転手ら約60人の健康確認に携帯型心電計を加えた。4年前、体調不良で早退した運転手の容体が急変し、入院したのが導入のきっかけ。河原靖典代表は「運転中だったらと思うとぞっとした。社員の健康を守るのは会社と社会を守ることにつながる」と語る。

平均年齢高く
 国土交通省は、バスとタクシー、トラックの事業者に対し、運転手の体調不良に起因する事故の報告を求めている。報告によると、乗務中に体調不良で事故を起こしたり、乗務を中断したりしたケースは、13年から14年にかけて増え始め、19年は327件で13年の2・4倍になった。

 このうち人身事故は毎年20件前後を占める。横浜市内では18年10月、路線バスの運転手が失神して、バスが車に追突し、乗客ら7人が死傷した。今年1月には東京都渋谷区でタクシー運転手が意識を失い、タクシーが暴走して歩行者6人が死傷、運転手が死亡する事故も起きた。

 体調不良の原因を13〜19年の報告でみると、体調不良を訴えた運転手計1891人のうち、心筋梗塞(こうそく)などの心疾患が275人で最多、次に脳疾患が253人だった。バスとタクシー、トラック運転手の平均年齢は46・4〜59・5歳でいずれも全産業の平均(43・2歳)より高い。ドライバーの高齢化などが、体調不良による事故増加の要因になっている可能性がある。

以上。
>13年から14年にかけて増え始め、19年は327件で13年の2・4倍になった。

というコメントが恐ろしすぎます。

・・・引用終わり・・・

やはり・・・と感じます。この10年間の内部被ばくの蓄積によるものです。食品経由ですと日本国内場所を問いません。成人男性の健康診断で心電図などの異常が疑われる例は少なくないと聞いています。
posted by ZUKUNASHI at 10:10| Comment(0) | 福島原発事故

2021年06月11日

日本はダチョウの真似をすべきでない

RT2021/5/7
‘Don’t learn from ostriches’: Beijing tells Tokyo not to bury its head in the sand over Fukushima wastewater row
The Chinese Foreign Ministry has hit out at Tokyo once again as Japan refuses to respond to international criticism over its plans to dump supposedly treated nuclear wastewater from the Fukushima plant into the sea.

Speaking on Friday, Foreign Ministry spokesman Wang Wenbin reiterated China’s position that the discharge of nuclear wastewater into the sea is a matter concerning all countries and not just Japan.

Wang stated that the international community has generally expressed strong concerns about the possible impact of Japan’s actions but the country’s government is yet to make any comment and ignores its international responsibilities.

We advise Japan not to learn from ostriches, thinking that everything will be fine if you bury your head in the sand.

“We once again urge the Japanese government to face up to the serious concerns of the international community and stop the mistakes that endanger the global marine environment and international public health,” he stated.

China has been very vocal in its opposition to Japan’s plan to dump the nuclear wastewater into the ocean amid fears the water is still contaminated despite years of treatment. Beijing has pushed for international action, noting, “it is definitely not Japan’s housework. If the nuclear sewage is not polluted, why doesn’t Japan keep it for itself?”

Japan plans to release it allegedly treated wastewater into the sea in around two years, but the safety of the water has been questioned since day one. Last year, Greenpeace reported that the wastewater from the plant was more dangerous than the Japanese government had suggested. The organization claims the supposedly treated water still contains “dangerous levels of carbon-14,” a radioactive substance that has the “potential to damage human DNA.” The water is also known to contain radioactive tritium, which is supposedly harmless.

ただのK. Shozugawaです@sunbaiman氏の2021/6/10のツイート
実試料測定なしに放出することは、絶対にやってはいけないと考えます。たとえ規制値が守られているとしても、極めて特殊な事業所から出すのだから、より丁寧に、地道にやらなきゃいけないことくらいは、東電自身が身に染みて分かっていることでしょうに。
posted by ZUKUNASHI at 10:07| Comment(0) | 福島原発事故

今でもF1は地面から何か噴き出しているようだ


上の動画のスクリーンショット。終りに近い時点です。

昼間は気温や風、光の具合で見えないだけです。

福島中央テレビのF1ライブカメラの設置場所が変わり、常時放映になったようです。

カメラの設置場所はここのようです。携帯電波塔の途中に取り付けてあるのではないでしょうか。3号機まで直線距離2.4km。



この携帯電波塔です。


F1の施設は老朽化していますから、地震で傾いたりしてもおかしくない。それに上の画像のように地面から水蒸気が噴き出しています。

ライブ映像画面を記録していくことは一般家庭でも可能です。ですが、画像チェックをだれがやるか。私も一時ライブカメラの画像を5分毎などで記録していたことがありました。大きな成果もありましたが、チェックが大変でした。

動画のまま記録するのが異常事象をチェックする上ではベストですが、事後の労力を考えると無理。既存の常時稼働ミニパソコンでライブ映像の画像も一緒にキャプチャーするか。さてどうするか。

2021/6/11、朝です。2号機の周りがもやっています。


次の記事の画像にもありますが、2号機の南側からは、時に水蒸気が吹き上げます。

2019年06月25日
すげーな 8年経ってもF1のこのモクモク
posted by ZUKUNASHI at 09:09| Comment(0) | 福島原発事故