海外在住者の一時日本滞在でも健康被害が出ている: ずくなしの冷や水

2014年06月14日

海外在住者の一時日本滞在でも健康被害が出ている

海外在住邦人から寄せられたコメントに、一時帰国後体調悪化が出たというものが何件かある。また、来日した外国人が体調悪化や強い内部被曝を受けたという情報もある。

1. 米国西海岸に在住の邦人。3年間毎年数ヶ月単位で東京に滞在。最近の健康診断でTSH値が30近くになり即薬の服用決定。2013年真夏の日本で寒くてたまらず冬服を借りて過ごした。食事はほぼ日系スーパーからの調達。

2. 豪州在住の邦人。震災時は娘と共に日本海側に帰省中で2011/3/14に富山県に避難、3/17、富山から空路羽田、陸路成田へ、夜9時ころ成田から豪州に出国。豪州帰国後、滅多になかった生理不順、抜け毛。その後、二度、それぞれ10日ほどの日程で日本に帰国。一度目は目の痛みと違和感、二度目の滞在の直後は強烈な寒気と鉄欠乏症。鉄欠乏症は服薬で治ったが、寒気と目の違和感、視力の低下は止まらない。
食材は、和風調味料(めんつゆ、味噌など)のみが日本産。
豪州在住の日本人友人たちが帰国すると、きまって体調を崩す。心臓が痛い、発熱する、目がおかしい、などと耳にする。

3. 欧州在住の邦人。2011/10から1ヶ月京都滞在。2週目頃に額に水泡、その後鼻水。2013年になって太ももの後ろに大きな青あざが2回出た。2週間くらい治らない風邪のような症状。2014年に膀胱炎。

4. 米国人20代の女性。2012年8月末から11月末まで短期留学で13週間日本滞在。主に京都で過ごしたが12週目から東京、日光、仙台を訪問。築地市場の近くで寿司を食べたほかは、日光、仙台でも魚は食べず、乳製品も食べていない。
日光で紅葉の山をハイキング中奇妙な頭痛や疲れを感じ始める。新幹線が福島を通過している間、ひどい偏頭痛。仙台での滞在2日間は体調良好。
京都に帰ったあと、最後の4日間偏頭痛再発。
太平洋横断飛行中の機内で胃に原因不明の刺すような痛み、吐き気、精神錯乱。
帰宅時には症状はなかったが、翌朝、鼻血。翌月、毎日、鼻血、頭痛やめまいを経験、慢性疲労や脱力感。
12月の第2週に二日連続で嘔吐、鼻血は1月の途中まで続き、2013年1月半ば以降、症状は出なくなった。

5. 留学生(国籍不明)、2011/4から日本に留学。WBCで測定したら放射性ヨウ素による内部被曝が判明。留学生は「こんなに被爆するのか」と驚き、すぐ母国に帰国した。

上の事例から得た私の推測は次のとおりだ。

@ 2011/3/15以降の関東では、濃いプルームが去った後も放射性物質が屋内屋外の大気中に残っていたほか、交通機関の内部、衣類、建物内の調度、寝具などすべてが汚染され、それからの吸気被曝があった。

A 2011/4以降も農産物の放射性物質による汚染は激しく、汚染された農産物は、特に安価な外食ルートに流れた。

B 2011年秋の関西(京都、大阪)の食品は、相当な汚染があったと見られる。関西在住者は一定の吸気被曝も推測され、被曝による健康障害が継続して発現する恐れがある。

C 4.の米国人留学生は、京都滞在中から経口摂取による内部被曝が始まっていたと見られ、東京、日光、東北でのより強い内部被曝により、帰国後まで強い健康障害が出たと見られる。

D 1.、2.の海外在留邦人の事例は、何度か来日するたびに内部被曝に対する身体の反応が強くなっていったと見られる。2011/3以降引き続き、国内に在住し、健康障害が見られる者は、特に汚染の強い食物を食べた後に、強い健康障害が出る可能性がある。

関連記事
急に放射能汚染食品をたくさん食べると激しい反応が出るケースがある
posted by ZUKUNASHI at 12:18| Comment(2) | 原発事故健康被害
この記事へのコメント
また白血病
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140613-00050028-yom-peo
永谷脩氏 68歳(ながたに・おさむ=スポーツライター)12日、急性骨髄性白血病で死去。

こっちは心筋梗塞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140614-00050065-yom-ent
バリトン歌手で東京芸大名誉教授の平野忠彦(ひらの・ただひこ)氏が13日、急性心筋梗塞で死去。
Posted by 情報提供 at 2014年06月14日 16:51
ほんとに続きますね。平野忠彦氏は76歳、写真を拝見するととてもそんなお年には見えないですけれど、一応後期高齢者なんですね。
永谷脩氏は私とあまり変わりません。いつ白血病になってあっという間に逝ってしまうのかなといろいろ考えさせられています。
Posted by ずくなし at 2014年06月14日 18:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。