Dear readers outside Japan / Estimados lectores de este blog: ずくなしの冷や水

2017年05月31日

Dear readers outside Japan / Estimados lectores de este blog

The writer of this blog (myself) is a Japanese man with a varied professional experience who will turn 70 in a few years: I have worked in a large organization in Japan, have also worked abroad, have gone through redundancy, and worked in a part-time job at close to the minimum wage.

Now that I don’t work any more and that I’m in a fortunate enough situation where I don’t have to shiver from cold or starve, I thought I would use my spare time and experience for something useful for society and started a blog in 2005.

It has been a while since Japanese society stopped caring for the socially weak. The nuclear crisis at the Fukushima Daiichi Power Plant has marked the final confirmation of this. We have been deprived of our humble pleasure of eating. Staying healthy has become a struggle. In other words, our right to health or even the right to life are being threatened. Threatened by the government and by some major firms. This angers me and my days are spent trying to fight against this situation so as to help this country go in a better direction.

It would be a great pleasure if I could share my concerns with you and that in doing so I were able to help this world, even if it is only in a small way.

Thank you for reading.

N.B. The graphs and tables in this blog are based on statistics of population dynamics, measurements of radiation in soil and food, and data from monitoring posts, all of which are provided by the government and municipalities. If judged as reliable, information gathered from tweets and blogs is also used for analysis.

・・・・・

El autor de este blog (Zukunashi) es un japonés con mucha experiencia profesional, quien trabajo por más de 40 años y cumplió 70 este año: ha trabajado en una organización grande en Japón por 30 años, incluyendo el trabajo en el extranjero. Zukunashi ha pasado por la redundancia y trabajado en un empleo a tiempo parcial, casi con el salario mínimo.

Ahora, como ya no trabajo más, y que estoy en una situación muy afortunado que no tengo que temblar de frío ni sufrir de hambre, pensé que aprovecharía mi tiempo libre y mi experiencia para algo útil para la sociedad y comencé este blog en el 2005.

Ha pasado un tiempo desde que la sociedad japonesa dejó de cuidar a las personas socialmente vulnerables. La crisis nuclear en la planta de energía Fukushima Daiichi ha marcado a la comunidad japonesa. Hemos sido privados de nuestro humilde placer de comer. Mantener la salud se ha convertido a una lucha. En otras palabras, nuestro derecho de estar sano o incluso el derecho a la vida están amenazado por el gobierno y por algunas grandes empresas. Esta situación me enfada y dedico mis días tratando a la lucha contra esta circunstancia con el motivo de ayudar a este país para que se dirige a una dirección mejor.

Sería un gran placer poder compartir mis inquietudes con ustedes y que al hacerlo, ayudemos a este mundo, aunque sea un cambio pequeño.

Gracias por leer.

NOTA: Los gráficos y tablas en este blog están basadas en estadísticas de la dinámica de la población, las mediciones de radiación en el suelo y alimentos, y datos de seguimiento de mensajes, todos los cuales son proporcionados por el gobierno y los municipios. Si se juzgan como confiable, información de tweets y blogs también están utilizadas para análisis.

・・・・・

Index of articles in English

Índice de artículos en español

2017年01月21日
このブログは世界の人に読んでほしいです 翻訳転載歓迎

2015年09月06日
趣旨に反しなければ記事はご自由にお使いください

2017年04月09日
地域言語を使える方は 現地の方向けに被曝防止の警告を書いてもらえませんか?
posted by ZUKUNASHI at 09:30| Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
ずくなしさんの英文記事を仏語に翻訳して
掲載しているフランス人の一般内科医のブログがありました。

http://www.vivre-apres-fukushima.fr/promenade-polluee-pres-de-tokyo-15%C2%B5svh/

ずくなしさんの記事も今や多くの国の人達に注目されていると思います。

事故後3年半近く経過して、多くのブロガー、ネット活動家の方々の中にも
どこかおかしくなっている方々をぼつぼつ見かける(あくまでも私の感じですが)
のですがずくなしさんはまったくぶれることなく緻密に淡々と発信されているので
最近では信頼できる数少ないブログのひとつになっています。

どうぞあまり無理をされずご自愛下さい。
もう既に危険区域と言ってもいい関東に留まり続けるよりできれば移住してください。
Posted by すずらん at 2014年08月01日 05:42
すずらんさん こんにちは
お知らせいただきありがとうございます。
英語記事は、読者のご協力で翻訳していただいているもので、次第に数も増えて本当にありがたく思っています。私の書く記事はインパクトがないのですが、ぽつぽつと海外のサイトに転載され始めています。
でも、やはり先進国だけですね。私は、日本に来ているアジアの人達に特に読んで欲しいと思っているのですが。
原発、被曝問題を扱っているブロガーやツイッターでの発信者も戦いの長期化に疲れ、焦燥感、無力感を感じることが多くなってきているのではないでしょうか。現役の方は、生活の糧を得るための努力を別にやらなければならないので負荷が何倍も大きいと思います。
世の中に問うということは、いつの世も命がけなんですね。私も、自分で被曝回避の努力をしているので実践的なことが書ける面があります。危険地帯から脱出したら緊張が緩み、今のような問題意識は維持できないだろうと思います。
それに、兄弟、友人が倒れたときの務めのためにも遠くには行けないとの気持ちが強くなっています。
ご心配いただきありがとうございます。
Posted by ずくなし at 2014年08月01日 08:48
Dear ZUKUNASHI-san,

Thank you for your action and investiment for gather important information and spread it to the world.
In this time of darkness, everyone should do is best to ensure a better life for our kids.

Please, keep going,
ありがとうごさいます
Posted by Tengu at 2014年08月11日 22:38
Tengu san Thank you for your comment.
Posted by ZUKUNASHI at 2014年08月12日 09:10
ZUKUNASHI さん

翻訳の件ですがyahoo翻訳 サービスが使えます
yahoo翻訳で検索 検索画像が表示されたら英文貼り付けで翻訳 反対もできます。
5ケ国語に対応してます。
せひ試してください.
Posted by うさ at 2014年08月12日 14:21
Hello Mr. Usa
I think, online translation software have advanced a great deal, and has reached the realm of practical use.
Machine translation of English article is useful to tell me the meaning roughly.
When I post as a result of machine translation, it would be hard to read.
All the words translated by machine translation, there is no need to pull the dictionary. This is a big advantage.
English translation of the Japanese article is difficult to machine translation.
In my article, that there is no subject in many cases, there is often a query from the translator.

機械翻訳原文
うささん こんにちは
私が思うに、オンライン翻訳ソフトはずいぶん進歩して、実用の域に達してきました。
英文記事の機械翻訳は ざっとした意味を教えてくれて便利です。
私が機械翻訳の結果をそのまま投稿すると、読みつらいでしょう。
機械翻訳によってすべての単語が訳され、辞書を引く必要がありません。これは大きなメリットです。
日本語記事の英訳は、機械翻訳では難しいです。
私の記事は、主語がないことが多く、翻訳者からしばしば照会があります。
Posted by ZUKUNASHI at 2014年08月12日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。