赤い実がきれいだが、30mの津波も気になる晩秋: ずくなしの冷や水

2013年11月30日

赤い実がきれいだが、30mの津波も気になる晩秋

最近、大地震に伴って、30m級の津波がありうるとの予測をまた見かけるようになった。地震が近づいていそうなのでウォーキングも遠出しない。

谷津公園のピラカンサ。まだ鳥に食べられていない。



歩いていて目に付いた。



周りを見ると・・・。マンションの一つの階で高さ2.5mとすれば、11階建てで28mほど。標高2mだから11階の屋根裏で30mか・・・。そんな計算をしながら歩く。



そして、高い建物が近くになくなってしまうと、次第に不安に・・・。30mの津波なら完全に「日本沈没」状態だ。

タラヨウの実が今年は特に多いし、色も濃い。



友人との食事に供するために餃子を手作りしてみた。キャベツとニラが多すぎて、緑餃子。うまく焼けるかは分からないが、いざとなれば蒸し器で蒸せばよい。20個包んだら背中が痛くなった。



posted by ZUKUNASHI at 16:20| Comment(0) | 東日本大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。