スマホメールは使えるか: ずくなしの冷や水

2019年05月25日

スマホメールは使えるか

スマホメールが使えるか、今度はアンドロイドで試します。

メールソフトを探しますが、デフォルトのGmailが見当たりません。確か私が外した?

メールソフトを探したら、いくつかあります。Bluemailを入れました。メールアドレスを入れるだけで設定できた感じです。アイフォンの場合とえらく違います。

Wifi環境でやりました。発信テストOK
パソコンから返信しました。メーラーをタップしたら受信されました。

Wifiを止めると。発信も受信もOKでした。アイフォンでの苦労は何だった?

ブラウザメールでは、ロシアで検索エンジンを運営しているYANDEXの無料メールがよいとの声があります。YANDEXで検索してこのブログに見える方がおられます。読者からうかがった評です。

yandexは意外にもオススメです。
同期も簡単でしたがアプリもあります。
アドレスを作るときに、
乗っ取られていませんか?
とメールがきたり、久しぶりにPCからログインしようとすると
本当に本人ですか?
と聞かれたりします。

無料ストレージは10G、サーバーはロシアです。

ちなみに楽天銀行では登録メールはプロバイダーのメールを強力に推奨していますが、yandexとiCloudメールはプロバイダーメールの扱いです。

・・・引用終わり・・・

ご存じなかったでしょう。世の中大きく変わっています。ロシアだから嫌? アンチウィルスソフトのトップブランドはロシアのカスペルスキー。ロシアは西側から激しいバッシングを受けており、少なくとも今は怪しいことはできません。

このブログでロシアの立場を表明する記事をたくさん転載して紹介しているのに、どこからも謝意の表明も、見返りに広告掲載を依頼するなどの話は全くありません。
posted by ZUKUNASHI at 15:04| Comment(0) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。