地震、事故があったらすぐ確認: ずくなしの冷や水

2017年04月29日

地震、事故があったらすぐ確認

@ 震源と震度を知る サイトの例強震モニター震源分布図
A 福島第一原発をライブカメラで見る。フクイチライブカメラ1号機側(次の4号機側の画面から入り中で切り替え)、フクイチライブカメラ4号機側長者原定点カメラ
B 空間線量率の変化を見る 全国MP30日平均比変化 ホワイトフード全国の放射線量 エリア別統合グラフ原子力規制委員会 放射線モニタリング情報東京都練馬区GM-10リアルタイム測定値
全α・β放射能,ダスト流量グラフ 富岡 楢葉町繁岡
C その日の気流の流れを見る 直近の風向風速スイス企業による日本の天気予報地球全域の気流
D 感度の高い人たちの反応を知る 桑ちゃん氏
E 高速道路の混み具合を見る サイトの例
F JRの運転状況を知る サイトの例
G 停電状況を知る 東京電力管内
H 海外の空間線量率 欧州の空間線量率 欧州の空間線量率2米国のモニタリングマップ
posted by ZUKUNASHI at 22:34| Comment(33) | 原発事故健康被害
この記事へのコメント
大事な情報をありがとうございます!
5月24日に首都圏の放射線量が異常上昇した件の記事を読んでいるなかで、このブログに行き当たりました。
Facebookで、この記事共有させて貰っても宜しいでしょうか?
Posted by hiro at 2013年05月26日 12:56
どうぞ ご遠慮なくお使いください。
Posted by ずくなし at 2013年05月26日 13:09
ありがとうございます!
Posted by hiro at 2013年05月26日 20:51
貴重な情報源の一覧ありがとうございます。以前、揺れが来たときは、慌ててしまい肝心なサイトまでたどり着けませんでした。
PCのデスクトップに貼付けておきます。
Posted by 新川みゆき at 2013年09月22日 10:21
こんばんは
親戚が福島市に住んでいます
数ヶ月前に叔母がインフルエンザ脳症で亡くなりました
福島医大では初めての例だったようです
その当時は運だと思っていました
そしたら先日同居している叔父がヤコブ病を発症しました
どちらも数百万人に1人しかならないびょうきです
流石に偶然で説明できないので診断を受けた別の国立大学病院で調査中です
Posted by たかし at 2013年09月26日 23:59
たかし様 叔母上様のご逝去を悼み、叔父上様の発症にお見舞いを申し上げます。
コメントを拝見して身が震えました。
看護に専心しておられると拝察しますが、貴殿ご自身の健康維持にもどうぞ気をつけてください。

追伸

9/27のコメントは非公開とさせていただきました。メールが送れませんでした。
Posted by ずくなし at 2013年09月27日 07:37
空間線量率、11/25早朝に長崎付近からかなり上がったみたいですね。
隣国起源ですかねぇ。
Posted by 西京の放射線科医 at 2013年11月26日 00:09
長崎県と佐賀県で同時に上昇が始まりましたから隣国起源だと思います。隣国が起源ですと国内が起源の場合より広範な地域で順次上昇が見られます。今回の上昇はこれまでよりも大きかったですね。
Posted by ずくなし at 2013年11月26日 10:54
ツイートさせていただきました。貴重な情報ありがとうございます。
Posted by Tad at 2014年07月19日 10:46
ずくなしさん
こんにちは。
地震も、東大などに、大分、金がかかっていますが、
当たらない(場所の特定が出来ない)んですよね。
東海地震かと言えば、新潟や、神戸、東北であってみたり。。。
地震の研究者。永久に、当たらないことを知っていて、
科研費を、文科省から、ふんだくっていると言う話もあります。

ところで、健康の話題ですが、
かつては、原発銀座(福井県嶺南地方)では、健全に稼働しているように見える
原発周辺でも、白血病や悪性リンパ腫の発症が多い
http://www.amazon.co.jp/%E6%95%A6%E8%B3%80%E6%B9%BE%E5%8E%9F%E7%99%BA%E9%8A%80%E5%BA%A7-%EF%BC%BB%E6%82%AA%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E8%85%AB%EF%BC%BD%E5%A4%9A%E7%99%BA%E5%9C%B0%E5%B8%AF%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-%E5%AE%9D%E5%B3%B6SUGOI%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%98%8E%E7%9F%B3-%E6%98%87%E4%BA%8C%E9%83%8E/dp/4796688900
と指摘した、宝島。
今度は、彼ら発の情報として、福島の事故後、悪性リンパ腫被災地周辺で多発
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150309-00010000-takaraj-soci
しているとのこと。
確認の要ありなので、実際にそうなのか、
厚労省に揚るDPC登録病院のデータで、県別に、やってみました。
http://textream.c.yimg.jp/res/textream-cimg/78/b0/1009501-el5feeeno/8659/e568a143df93c50e8bc1d5f146a76fbb.jpg
確かに、事故後、福島・茨城の患者数伸び率は、高いです。
東京はじめ、全国の平均が、事故後2年間で3割強の増加に対して、
特に茨城県では、同期間、6割超えの高い伸びを示しています。
元々、悪性リンパ腫などは、事故前10年ほどは、全国的にも、横ばいか、寧ろ、
減っていた病だったのに。
同様に、県別で、大人・子供含めた、甲状腺がんでも、やってみました。
http://textream.c.yimg.jp/res/textream-cimg/78/b0/1009501-el5feeeno/8659/dd1e60c0b9954252c649c8efde7fbe28.jpg
このがんも、事故前は、全国的には発症は、ずっと、漸減傾向で来ていましたが、
事故後は、全国平均で見ても、2年間で、3割以上もの患者増になりました。
その中にあって、原発に近い側の埼玉県が、
事故後2年で、1割台の患者数の伸びしか示していないのに、
その南の東京では、患者数1830人から、僅か1年で、
2660人へと、45%にも増え、次年度も、下げ止まっていません。
これは、埼玉では、大量のガレキ処理をそうせず、
逆に、東京では、そのガレキ処理を、他の地方自治体よりも、極めて多めの、
50万t(日本で、受け入れは、ダントツの最高量です。)も処理した
影響が出ている、と推測できます。
尚、この甲状腺がんでも、
やはり、茨城が来ていて、患者数が、事故後2年間で、8割増に迫っています。
この県は、かつて前、調査し、こちらでも紹介させていただきましたが、
膀胱がんにおいても、福島と並び、事故後、、全国平均よりも、かなり高い、
患者増(全国平均の3割強の伸びに対し、4割半ば↑)があります。
こう言った図表は、周囲の人たちに、危険を知ってもらうために、
どうお使いになっても、構いません。
Posted by 浮き船 at 2015年03月13日 11:26
何れにせよ、日本は、嘗ての自由主義国家から、共産主義国家への転化と言うか、
本当の事を指摘したら、立場が悪くなる(クビになる)
ような、情報統制化に入ってしまったようですね。
でも、今は、幸い、昭和の頃と違って、人が病気になったと訊いた時でも、
科学技術の力で、本当に風評被害なのか、あるいは健康被害かが、
分かる時代です。
外国の医療機関に言われるまでもなく、
福島だけでなく、近隣県も、将来ある子供達には、
行政指導で、積極的に検査を行った方がいいと思われます。
現場では、汚染水も増えていて、収束は難航しています。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150311-00000030-ann-soci
http://textream.c.yimg.jp/res/textream-cimg/8c/c9/1008263-a5c0a5a4a5a8a1bc/1253/6ece58df0494fa6dc12071125cc484fe.jpg
いろいろな医療統計を紐解くと、
チェルノブイリの時でもフクシマの時でも、
最初から、原発事故による、健康被害など、無きモノにしたかった、
核大国の出先機関、
ICRP(国際放射能防御委員会)や
IAEA(国際原子力機関)に気を遣っている場合ではない、
“総国民要WBC検”と言う現状が見えて来ます。
これから、セシウム137の半減期を迎える位までは、
(チェルノブイリの健康被害における、実データのトレーシングでも解るように、
 20年以上、後でしょう)
厳しいですが、
・医療データの改ざんにも気をつけつつ、(24年度のものまでで、打ち止めで、
 以降、1年5か月も更新されていない、年度別統計がありますが、
 一体、どうなっているのかなあ、とも思い)
・食べ物へのさらなる警戒
(基準を厳し目にしたり、全数検査を徹底づけることも含む)
・ガレキ処理のさらなる警戒
(1自治体で1万t以上引き受けた場合、健康にリスクをしょう、と言うが
 既に、データより、出て来ています)
・土へのさらなる警戒
(大人よりは低身長の子供の場合も含む)
・水へのさらなる警戒
(水道水にも、適用)
せざるを得ないような気がしています。
後になって、後悔しないように、万全の手を打っておくことが大事かと思います。
人には、皆、叡智があります。
“今日の放射能 健康被害は拡がっている”の投稿として、
高線量地に留まりたいだんなさんと、そこから、子供を連れて避難したい
奥さんとの意見が折り合わず、別居&離婚か、と言う話が書かれてありましたが、
考えてみれば、子供さんも、奥さんも、そして、だんなさん自身も、
あくまで、命は1つですので、
わざわざ、アクロバティックに、これから先、長い間、
火中の毬栗を拾うことを続けるのではなく、
(運がよければ、高線量地でも、お3方とも、生き延びられるのでしょうね)
離婚などしないで、ご家族仲よく、
「逃げて、応援」が一番、いいんじゃないかと、思いましたね。
Posted by 浮き船 at 2015年03月13日 11:33
いつの日か、うまくいったらねーちゃんを交えて、ふたりでうまい酒を飲もう。きっとうまくいくね。
尊敬するずくなしさんへ。
Posted by 田中洌 at 2015年03月29日 23:37
こんばんは 愛猫の具合いかがですか。家にも老猫がいます。子供が拾ってきてほぼ20年です。
ねーちゃんのこと、ツイートで拝見しましたが、田中さんの語りに出てくるねーちゃんは、なかなか味がありますからね。
楽しみにしています。
あまり怒り過ぎないで! 血圧上がってぶっ倒れます。
Posted by ずくなし at 2015年03月30日 00:27
今頃、安倍さん。
桜島に近いとの事で
1年前になすり付けておいてよかったと確信、溜飲を下げている筈です。
と言うのは、彼。実は、
何が何でも、川内原発を再稼働させたく、
昨年の夏、九電会長を博多の料亭に呼び
「国が何とかしますから」と再稼働をそそのかし、飯を奢るも、
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3197.html
帰京後は
「事故時は電力の責任。国、関係無し」
と、平然と言ってのけています。
これこそ、彼の立派な人柄がなせる技。
それと、川内原発。
桜島噴火に対しては、
“特に対応なし”ではなく、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00000079-jij-soci
事実上、“対応が出来ない”のですね。
過去には桜島の溶岩。
川内原発敷地まで到達した時もあり、
それは九電も熟知しています。
国内火山学者(教授)に言わせると、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00000010-mai-soci
「ここまで気象庁が騒いでおきながら、
 何も起こらない可能性もあれば、
 大変な事になる場合もある。
 私自身は、どうなるかはわからない。
 火山とは、電車の故障などとは違い、
 下が見えないものだから、それだけ難しいものだ。」
と。
要は原子力規制委が希望的観測で言うのとは違い、
火山学者など地質学者に吸収された方がいい位に、
現実、噴火予測など出来ておらず、
その後段の避難誘導もありえっ子ないということらしいです。
だからこそ、この災害列島で、
再稼働ほど無謀な事はないと言えるのでしょう。
結果として、
一旦再稼働してしまえば、
”特に対応取る必要なし”
で、4年半前のフクシマ同様、
安心させて騙して、
立地住民を棄民してしまうこしかないらしいのです。
また、城南信金吉原氏談として、
彼が、原発推進派の某官僚と1年前懇談した時、
「使用済み核燃料は何万年も保管せねばならず、将来へのツケ大き過ぎる」と
指摘すると、
次のその官僚からの言葉が
「いつ迄生きる積りですか?貴方も10〜20年もしたら死ぬでしょう。
 何万年も先の事心配しどうするんです?」
との返答。
吉原氏。国の行政担う官僚の無責任さに仰天したとのことのようです。
アホな奴が、利権でどれだけ儲けたいのかは知りませんが、
同胞を生贄にして、目的到達しようとする。
本人達。禍根なく、どう言う往生際を、最後に迎えられるのかも知りませんが、
非常に愚かな事ですよ。まったく。
Posted by 浮き船 at 2015年08月15日 17:25
あまちゃんだこと東海アマさんのツイッターが凍結されましたね。何か起こるかもしれません。
Posted by 水源 at 2016年01月15日 07:12
https://twitter.com/namiekuwabara/status/695447724410273792


ずくなし様今日は。
さて、昨日から?F1、動きがある様ですね
今朝知りました
既にご存知かも知れませんが
念のためご報告致します




Posted by 紫禁城の黄昏 at 2016年02月05日 12:51
カマタ ‏@yas_ka12 3 時間
これは南関東ガス田地帯千葉県を中心に東京まで位置している
今は茂原市でガスの採掘を行っている
気をつけたいのが地震のときガスが噴出する可能性があるということ
茂原市近郊は猛毒マスクなどの準備も必要

https://t.co/Epfb81r3IR

なるほどカルフォルニアで起こってることが千葉などの天然ガスが出る場所では起こる可能性があると、千葉の茂原周辺は確かに危険かもしれません。

Posted by 水源 at 2016年02月09日 01:04
カリフォルニアのガス噴出は、圧力をかけて注入したものが噴出してきたんです。しかもまだ注入を継続しているとか。地震のときにガス噴出はありえるでしょうが、そんなに大量には出ないのではと思います。もし大量に出るようなら、深いところの地盤がグチャグチャになりつぶされるということですよね。シンクホールが心配では?
Posted by ずくなし at 2016年02月09日 01:24
なるほど、ガスより地面そのものがやばいかも知れませんね。

あと島根原発が壊れているかもしれないとの情報です。
https://twitter.com/search?q=from:N0NUKES+%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E5%8E%9F%E7%99%BA+OR+%23%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E5%8E%9F%E7%99%BA+OR+%23%E4%B8%AD%E9%9B%BB%E3%81%AE%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85+OR+%E5%B3%B6%E6%A0%B9+OR+%23%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%81%AE%E9%A2%A8&src=realtime=default&f=tweets

1月後半ぐらいからの北九州の体調不良の原因はコレかも。
Posted by 水源 at 2016年02月10日 00:03
いつもありがとうございます。
D 感度の高い人たちの反応を知る 東海アマ氏
https://twitter.com/account/suspended
こちらは「凍結済みアカウント」になっていました。
新しいのは
amaちゃんだ@tokaiama
https://twitter.com/tokaiama

@ 震源と震度を知る
新強震モニタも立ち上げておくと便利です。
http://www.kmoni.bosai.go.jp/new/

関東も怖いです。

備蓄は欠かせませんね。

ずくなしさんもご自愛ください。


Posted by 調布です at 2016年04月16日 07:57
ご指摘多謝。直しました。
Posted by ずくなし at 2016年04月16日 08:14
以前より耳にしていましたが、正直半信半疑でしだ。が、人が倒れている画像がこんなにたくさんあるなんて‥やはり深刻な事態なのですね‥
Posted by とらにゃん at 2016年06月26日 14:54
今朝6時台に、何羽ものカラスがギャーギャーという鳴き声で目が覚めました。異常なほどの長時間、これが続きました。このような経験は全く初めてのことです。
Posted by X at 2016年07月30日 09:50
カラスがギャーギャー鳴くのは、地震の前兆とも言われますが、私の経験ではエサの取り合いです。鳥の雛が孵りましたから、エサが乏しいのかもしれません。
今日のところは大きな地震がなくて幸いでした。
Posted by ずくなし at 2016年07月30日 22:48
既にご存じだとは思いますが、昨今富山県立山方面に不穏な動きがあります。
有感地震もここ1週間で約400回程発生しているそうで、富山は全国的にも地震が少ない方だと思っていました。

近いものだと、中越地震の時に隣県で揺れた記憶がありますが、万が一ここが刺激された場合、日本列島中央構造帯の要が崩壊する事になります。これは富士山が噴火する事と同じ位な大事だと思います。

漫画では「太陽の黙示録」で、日本列島壊滅の引き金になった舞台でした。
我々には見守る位しか出来ませんが、今後も注視した方がよい様です。
Posted by 閻魔の弟子 at 2016年09月21日 21:42
あそこの地震増えているようですね。富士山が噴火して、フォッサマグナが沈み込んで、海峡ができたりして。
うーん、これ以上面倒なことは御免、ですね。
Posted by ずくなし at 2016年09月21日 22:10
ずくなし様
本日20:33分にホワイトフードから、放射能速報メール(ホワイトフードのサービスメール)が入りました。
福島県の一部で線量が上昇しているそうです。
システムのバグの可能性もありますが、念のため通知し、引き続き詳細を確認中とのことです。
Posted by I at 2016年09月25日 22:43
今日の放射能 健康被害が広がっている! にグラフを掲げました。上昇はほぼ止まったかと見られますが、分かりません。要警戒です。
Posted by ずくなし at 2016年09月25日 23:01
もう既に多くの方がご存知の、今朝の東北沖の地震。ニュージーランドの地震に続いての発生が、311と酷似して不気味です。
先程23時過ぎもまた起きていますので、今朝がたの地震が前震で無い事を祈ります。
Posted by 閻魔の弟子 at 2016年11月22日 23:31
ずくなし様
いつもお世話になっております。
先程「SAFECAST」のサイトにて、大田区に強い汚染の表示がされている場所を見つけました。
以前はこのような場所は無かったように思うのですが…正しい情報なのかも素人のため判断できかねています。
ただ正しい情報だとすれば、自治体に連絡が必要な値ではと思います。
区役所へ問い合わせをしてみようかと思っています。
Posted by I at 2016年12月07日 21:34
荏原病院の近くでしょうか。
ずいぶんここだけ色が違いますね。
SAFECASTのこの背景地図の作り方が私にはよく分からないのです。
区役所に相談されるのもいいですし、その前にSAFECASTにいつ時点の測定結果なのかなど照会されたらいかがでしょう。
区役所が行ったら何にもなかったということでは、無駄足を踏ませることになります。
後自分で測ってみるのも検討の余地ありだと思います。

後刻追加情報を含めてまとめてアップします。
Posted by ずくなし at 2016年12月07日 21:58
ずくなし様

大変お世話になっております。
昨年の大田区の一部に見られた汚染の件ですが、残念ながらその後伝えた生協の担当者から「情報ありがとうございました。担当地域へ連絡しました。」とのことだけで終わってしまいました。
市民測定所も土壌汚染に対しては対応出来ないというお話で、市役所に話しても結局市民測定所に話が回ってきて、私たちから同じ回答になるということでした。
また、safecastからのメール返信はありませんでした。(こちらは私のメール方法が良くなかったのかも知れません…)

またsafecastの画面に現れているこの場所のデーターは、2011年秋から2012年春までの値のように思います。
今はスポット的には高線量の箇所もあるかも知れませんが、誰にも知られず存在し、全体の線量は下がっているのではと思います。

また高級な住宅も多い地域だと思うので、土地の価値が下がってしまう恐れのあるこのようなお話は、住人の方たちにとっては迷惑であっても、喜ばれることは無いかもしれない…と今は考えたりしています。

今回、そしてこれまで私が経験した問い合わせ時のたらい回しの経験、要領を得ない回答の数々から、今後は自分自身で測定するしかないと思い知りました。
ずくなし様、今回新しい情報を送ることが出来なく、本当に申し訳ありません。
Posted by I at 2017年01月23日 12:58
ずくなし様 

こんばんは
いつもお世話になっております。  ただ今、2/23(木)pm10:10です。
ホワイトフードのモニタリングポスト情報で、長野市の環境保全研究所の値が37.08マイクロシーベルトとなっています。
(初めて知ったのですが、こちらは平均値も1マイクロシーベルトを越えています。)
Posted by I at 2017年02月23日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。