皆様にもその厄介さを体験いただくために仕組んだのではありません: ずくなしの冷や水

2019年05月28日

皆様にもその厄介さを体験いただくために仕組んだのではありません

管理人は、自分のミスの回復のためにリアルタイム測定システムの管理人の皆様にある作業をお願いしました。

メールに添付して送ったファイル、またはあるところからダウンロードできるようにしたファイルをあるソフトにインポートしてほしいとの依頼でした。

結果、約半分の方がすんなりと実行していただきましたが、約半分の方には多忙などの事情もあり、なかなか実行が困難なようでした。

できなかった理由をあげると
モニターがない(従ってそういう作業は全くできない)
モニターはあるがHDMI端子がない(この場合HDMIからVGAへの変換アダプターが必要となります)
作業が面倒(やる気力が起きない)
手順がわからない。スティックパソコンの端子が足りない。

システムに使っているスティックパソコンには、USB端子(差込口)が二つしかないのです。
一つは測定器をつなぎます。もう一つはマウスを繋げられますが、有線LAN接続のときはこの端子もふさがります。

そういう状況のときに、ネット接続環境を残して、ファイルをダウンロードして、インストールするにはどうしたらよいか。これが今日の問題です。

モニターはHDMI端子とつながっておりスティックパソコンの画面を見てマウスを操作できるものとします。

答えは、測定器のケーブルを外してマウスをつなぎ操作する。です。
有線LANはつながったままにすることが必要なのです。

ネットからファイルをダウンロードするには、スティックパソコンのブラウザを開けて、場合によってはサイト名を打ち込む必要があります。

このためにはキーボードが欲しくなりますが、Windowsにはオンスクリーンキーボードあるいはタッチキーボードという画面上の仮想キーボードが用意されています。(画面下のタスクバーという黒い部分を右クリックしてタスクバーにそれを表示させ、さらにそれをクリックするとタッチキーボードが表れて文字が入力できます)

ですからキーボードは接続しなくてもOKなのです。でも、やはりキーボードが使いたいという場合は、有線LANのケーブルを外してWifiを使う方法があります。

これなら付属機器が使えないから作業ができないなどということはありませんよね。

私は、返送されたスティックパソコンを調整、テストするためにこうやってケーブルを挿したり外したりしているのです。とても厄介です。

今回の作業依頼は、皆様にもその厄介さを体験いただくために仕組んだのでは絶対にございません。

LENOVOのWindows8.1のスティックパソコンのUSB端子は一つだけです。Wifiはもちろんありますが。ですからこの機械の場合は、作業ごとに次々とケーブルを差し替えて作業しなければならないのです。

装置と人間との接点である入出力部分をインターフェースということがあります。スティックパソコンは、ケーブルの端子が少ないので、そこがネックなのです。インターフェースが貧弱なのです。

オンスクリーンキーボードは、画面右下の「あ」とか「A」と表示されているところの隣にキーボードの形をしたアイコンで表示されます。この使い方は覚えていたほうが良いです。スマホの入力画面のようなものです。

今回も私の勝手な思い込みが強かったようです。
ちょっと難しすぎたでしょうか。

もう一つ、知っておいたほうが良いこと。USB端子が足りないときは、USBハブという機器を使います。これを使うと、一つのUSBの差込口に複数のUSB機器をつなぐことができます。

最近は、いろいろな器具が出てきてそれを使えば、いろんなことができます。

でも、私のところでも故障や不具合も多くなってきました。

下手なクイズで頭を悩ませてすみませんでした。
どうぞごゆっくりお休みください。

とメールに書いたことでした。

「GC10を外す…。あっ、それがあったんですね。
そこには頭が回りませんでした。おはずかしい。
オンスクリーンキーボード、入力切替、それぞれ分かっていましたが、
そもそもそこに至るまでの過程に、思い違いがあった。」

とのお便りをいただきました。皆さんなかなかの使い手ではあるのですが、急にやってと言われてもなかなか思いつかないのです。私はその傾向が特に強まり、毎日、えーっと、えーっとこれからどうするんだっけ、と独り言を言っています。

posted by ZUKUNASHI at 15:59| Comment(0) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。