コロナに感染して重篤な症状 ワクチン非接種者はシェディングの被害がすごい: ずくなしの冷や水

2022年12月12日

コロナに感染して重篤な症状 ワクチン非接種者はシェディングの被害がすごい

何度もコロナに感染していると、コロナと他の感染症の急性の重複感染が起きます。

免疫力の低下によるものです。

距離、換気、マスクで防護することが必要です。

#マスクはずそう の親からは、遠ざかりましょう。他の感染症をもらう恐れがあります。
CDCはここ1、2年、マスクという言葉さえも絶対に口にしません。だから、もし彼らが今、公にマスクすることを推奨しているのなら、事態は本当に、本当に悪いのでしょう。
私が今誰にでもできる最善のアドバイスは、COVID-19 に感染しないことです。命をかけて。また、すでに感染している場合は、二度と感染しないでください。

感染回避のために多少犠牲を払うことは仕方がないです。感染によって身体が受ける打撃は想定以上に大きいです。


1. 怖い動悸&頻脈。
2. 最小限の労作で筋肉が燃焼し、疲労する。
3. 四肢の先端に神経痛のピン&針。
4. 体温調節障害(今日は94°F)。
5. 耳鳴り、目のかすみ。
私の #ロングコビット 11ヶ月目。こんなの嫌だろう。感染しないようにね。風邪ひき




・・・これはシェッディングによる影響を受ける場合と類似の現象ですね。気を失うというのがすごいです。



泣いて生まれてきたけれどのサイトに、数日間意識不明になった患者の例が載っています。伝播による障害とみられています。
シェディングによる障害の例もたくさんあります。
posted by ZUKUNASHI at 00:02| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。