高病原性鳥インフルエンザウイルスに変異するか: ずくなしの冷や水

2022年11月30日

高病原性鳥インフルエンザウイルスに変異するか


今は、SARS-CoV-2とH5N1の組み合わせで、ヒトに感染する高病原性鳥インフルエンザウイルスに変異する、いわゆる「コバンザメインフルエンザ」の新しいパンデミックを心配しています。
参考までに、「...よく似ていることから、1918年(スペイン風邪)のウイルスは、鳥の系統で、既存の人間のインフルエンザウイルスから遺伝子を取得することなく、人間に適応することができたことが示唆される...」。

・・・この先の変異種は病原性が強いという予測を示す専門家が続いています。
2022年11月28日
次のCovidの亜種はより危険なものになる可能性
posted by ZUKUNASHI at 17:39| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。