英国の路上で発見された死体に「潜在的に危険な物質」が付着していた可能性: ずくなしの冷や水

2022年11月27日

英国の路上で発見された死体に「潜在的に危険な物質」が付着していた可能性


Major health alert after body is found ‘covered in hazardous substances’
A dead body found on the street in Wigan may have been covered in ‘potentially hazardous substances’.

Greater Manchester Police has urged anyone who had direct contact with it to get in touch or seek immediate medical advice.

Emergency crews were called to Kilburn Drive in Shevington at around 7pm on Thursday to reports of a deceased body.

Work to identify them is ongoing and officers are out speaking to residents who may have seen or heard something.

GMP said in a statement: ‘The scene is contained, and it is believed there is no wider risk to the surrounding area.

‘We will keep the public updated when we have more information.’

They urged anyone with information about the incident to contact the force.

Members of the public can pass information to police via LiveChat or by calling 101 quoting incident number 000910 of 25/11/2022.
ウィガンの路上で発見された死体には、「潜在的に危険な物質」が付着していた可能性があります。

グレーター・マンチェスター警察は、死体と直接接触した人は連絡を取るか、直ちに医師の診断を受けるよう呼びかけている。

木曜日午後7時頃、シェヴィントンのキルバーン・ドライブに死体があるとの通報があり、救急隊が駆けつけました。

遺体の身元確認作業は進行中で、警官は何かを見たり聞いたりした可能性のある住民に話を聞きに行っている。

GMPは声明で、「現場は収拾され、周辺に広範な危険はないと考えられる。

詳しい情報が分かり次第、市民にお知らせします」と述べている。

彼らは、この事件に関する情報を持っている人は、警察に連絡するように促した。

一般市民は、ライブチャットで警察に情報を伝えるか、101に電話し、2022年11月25日の事件番号000910を伝えてください。
posted by ZUKUNASHI at 10:00| Comment(0) | 国際・政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。