コロナ 海外では様々な変異株 制御不能になっている: ずくなしの冷や水

2022年10月20日

コロナ 海外では様々な変異株 制御不能になっている

感染者数は、全数把握を放棄しましたから今の数字を評価するかが難しいですが、最近時だけを見ても増えていますね。

秋田、青森、北海道は警戒が緩んでいるのではないでしょうか。増え始めるとグーンと増えます。埋もれた感染者が多いのではないかと思います。

海外ではいろいろな変異株が見つかっており、それぞれ特性が異なるようです。日本では医療関係者、研究者からの情報発信はあるのでしようか。


非常に気になる#COVID #亜種 の数が把握できなくなった。
SARS-CoV-2は完全に制御不能に陥っている。
ウイルスは最も危険で強毒な組み合わせ(多数)へと進化を加速している。
過去の医薬品はすべて時代遅れになりつつある。

・・・この方は、バイオサイエンス企業のCEOです。

パリ最新情報「新しいコロナ派生株『BQ.1.1』、欧州で拡大中。まもなくフランスで優勢へと報道」 Posted on 2022/10/20
posted by ZUKUNASHI at 18:52| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。