米国の民間軍事請負業者、ウクライナで標的に-ロシア国防省: ずくなしの冷や水

2022年09月20日

米国の民間軍事請負業者、ウクライナで標的に-ロシア国防省

US private military contractors targeted in Ukraine – Russian MoD
The ministry also claims its forces have inflicted heavy casualties on Ukrainian ‘neo-Nazi’ units
The Russian military has targeted deployment points of American private military contractors and those of Ukrainian ‘neo-Nazi’ units, inflicting heavy casualties, the Defense Ministry said on Sunday.

“During the fighting near of the village Zaytsevo of the Donetsk People’s Republic, the 24th nationalist battalion ‘Aidar’ of the 53rd mechanized brigade lost more than half of its personnel,” the Defense ministry said in a daily briefing. The remnants of the battalion have been withdrawn from the frontline, it added.

Russian forces have also conducted strikes on Ukrainian hardware, personnel and some 47 artillery units across more than 120 locations. “In particular, deployment points of foreign mercenaries with the American private security company Academi and the nationalist unit Kraken [were hit] near Kramatorsk and Nikolayevka in the Donetsk People’s Republic,” the military said, without elaborating.

The reference is presumed to be to the Constellis private security group, which was created in 2014 after Academi (formerly known as Blackwater) was absorbed by its rival, Triple Canopy. The defense ministry did not provide any estimates on the potential casualties suffered by the mercenaries and ‘neo-Nazis’ with the Kraken unit.
米国の民間軍事請負業者、ウクライナで標的に-ロシア国防省
ロシア国防省はまた、自軍がウクライナの「ネオナチ」部隊に多大な犠牲を出したと主張している。
ロシア軍は、アメリカの民間軍事請負業者とウクライナの「ネオナチ」部隊の配備ポイントを標的とし、多くの死傷者を出したと、国防省は日曜日に発表した。

ドネツク人民共和国のザイツェボ村付近での戦闘で、第53機械化旅団の第24民族主義大隊「アイダー」は、半分以上の人員を失った」と国防省は日々のブリーフィングで述べている。同大隊の残党は前線から撤退した、と付け加えた。

ロシア軍はまた、120カ所以上にわたってウクライナのハードウェア、人員、約47の砲兵部隊に攻撃を行った。「特に、アメリカの民間警備会社アカデミと国粋主義者部隊クラーケンの外国人傭兵の配備地点が、ドネツク人民共和国のクラマツルクとニコラエフカの近くで攻撃された」と、軍は詳しく説明せずに言った。

この言及は、アカデミ(旧称ブラックウォーター)がライバルのトリプルキャノピーに吸収された後、2014年に創設された民間警備グループ「コンステリス」のことと推測される。国防省は、クラーケン部隊の傭兵と「ネオナチ」が被った潜在的な犠牲者数について、いかなる推定値も示さなかった。
posted by ZUKUNASHI at 00:15| Comment(0) | 国際・政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。