ムカデに噛まれたら「触れるギリギリ限界」の熱さのお湯で「流す」: ずくなしの冷や水

2022年08月31日

ムカデに噛まれたら「触れるギリギリ限界」の熱さのお湯で「流す」




posted by ZUKUNASHI at 12:21| Comment(4) | 健康・病気
この記事へのコメント
これはホント。
絶対に冷やしたりしないように。
毒がタンパク質なので、ゆで卵のように熱で固まるそうです。
そして一度固まったら、元に戻らないから無効になるそうだ。
実際をこの目で確かめるまで、半信半疑でした。

が、相棒、婿、ともに暑いシャワーを噛まれたところにかけ続けたところ、痛みが取れて、その後に腫れも全くありませんでした。
シャワーの温度は我慢できるギリギリくらいで、20分もかけなかったです。
自分も試してみたいのだけれど、何故か噛まれない(笑)
Posted by モトコ at 2022年08月31日 12:35
蜂に刺された時も効果があるそうです。
仙人草を植えるご予定のようですが、これはご存じのように有毒植物。毒のないご婦人に好まれる?
Posted by ZUKUNASHI at 2022年08月31日 12:46
すでに私の庭は毒だらけだからねぇ(笑)
ジギタリスに彼岸花、水仙に観葉植物のクワズイモ。
変わったところでは、ギボウシの花粉が猫の腎臓に毒だそうです。
毒あるBBより(笑)
Posted by モトコ at 2022年09月01日 06:05
確かになかなかの個性派が揃っていますね。トゲのあるものもあるし。そんな中で熟したニガウリをしっかり食べていくものもいて、楽しみは尽きないですね。
Posted by ZUKUNASHI at 2022年09月01日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。