世界各国のアメリカ大使が今何をしているのか: ずくなしの冷や水

2022年08月28日

世界各国のアメリカ大使が今何をしているのか



posted by ZUKUNASHI at 13:34| Comment(2) | 国際・政治
この記事へのコメント
ブローカー(政治家)が存在していて何か契約があるとキックバックがあると。
しかし、アメリカの意思に背くと制裁が課される。
分かりやすいのが田中角栄さんでは?
鳩山由紀夫さんもレッテルはられてますね。自民党時代の鳩山さんですが地元の議員さん達が褒めてたのを思い出します。(多分陳情にいった際の対応かな?)どぶ板選挙しているとかも聞きました。偉ぶらない等も。
今は情報過多なので取捨選択と過去の書籍からの情報再収集が重要ですかね。冷戦時代の中南米で何があったのかを知っていると東欧(ウクライナだけに注目していると...)、中東、台湾で起きている事は理解がしやすく思われます。

それにしてもブログ更新凄いですね。 興味深い記事も多々あります。
Posted by debanker at 2022年08月28日 15:11
そうですね、歴史的経過を知らないと今世界で起きていることは、理解できないですね。その点で強いのはロシアの外交官です。ザハロワに限らず、ロシアの外交官は世界の現代史についてよく知っています。
日本の新聞を読まず、テレビを見ず、無料のネットの情報だけで世界を眺めているとどうなるか。こんな風に頭に入れておくべきことが多くなります。
Posted by ZUKUNASHI at 2022年08月28日 15:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。