ファウチ 防戦に必死だが次々と事実が: ずくなしの冷や水

2022年12月14日

ファウチ 防戦に必死だが次々と事実が

速報: 裁判所は、アンソニー・ファウチ博士、元ホワイトハウス報道官ジェニファー・プサキ、FBI 監督官の解任要求を認めました
言論の自由を抑圧するためのソーシャルメディアとの共謀に関連する特別捜査官のエルビスチャン、およびその他のバイデン政権の役人。
Rand Paul: We've Reconfirmed That Dr. Fauci Has Been Lying To Us About Gain-Of-Function Research
Sen. Rand Paul (R-KY) on Wednesday said Dr. Anthony Fauci has been "lying to us" about the origins of coronavirus on 'Jesse Watters Primetime' following a Senate hearing on gain-of-function research.


SEN. RAND PAUL: We learned that Dr. Fauci has been lying to us. The three scientists agreed that this was dangerous research. Two of the three absolutely said it was gain-of-function. The third said it was dangerous research and should have gone before a committee. When Dr. Fauci said, "Oh, we’ve reviewed this and the experts have looked at this, and said it’s not gain-of-function," even that wasn’t true. There was a committee that was formed after 2017 to look at this dangerous research. They didn't look at this research at all because they never reviewed it. So no one reviewed this to say it wasn't gain-of-function research. They didn't review it, period.

We also learned from the scientists today that the committee that is supposed to review these viruses is secret. We don't know the names. We don't know that they ever meet, and we don't have any records of their meetings. It's top-secret. Congress is not allowed to know. So whether the committee actually exists, we're uncertain. We do know that they've met three times and there are thousands of gain-of-function research proposals. They've only met three times, they’ve only reviewed three projects. So we learned a lot of things, but I think we reconfirmed that Dr. Fauci is not being honest with us. Yes, the NIH funded gain-of-function research. Yes, it was dangerous. And yes, nobody looked over this. Nobody reviewed the research. Yes, a million people died. And there still seems to be a significant lack of curiosity on the part of Democrats.


ランド・ポール ファウシ博士が機能獲得研究に関して嘘をついていたことを再確認した
ランド・ポール上院議員(共和)は、機能獲得研究についての上院公聴会の後、「Jesse Watters Primetime」で、アンソニー・ファウチ博士がコロナウイルスの起源について「私たちに嘘をついてきた」と述べた。

SEN. ランド・ポール:我々はファウチ博士が我々に嘘をついていることを知った。3人の科学者は、これが危険な研究であることに同意しました。3人のうち2人は絶対に機能獲得型だと言った。3人目は、危険な研究であり、委員会にかけるべきであると言いました。ファウシ博士が「ああ、我々はこれを見直し、専門家もこれを見て、機能獲得ではないと言っている」と言ったが、それすら真実ではなかった。この危険な研究を見るために、2017年以降に結成された委員会がありました。彼らはこの研究を見直さなかったので、全く見ていないのです。つまり、機能獲得研究でないと言うために、誰もこれを審査しなかったのです。彼らは審査しなかったのです、以上。

また、今日、科学者から、これらのウイルスを審査することになっている委員会が秘密であることを知りました。我々はその名前を知りません。委員会が開かれたことも、その記録もない。トップシークレットなのです。議会が知ることは許されない。だから、委員会が実際に存在するのかどうか、私たちにはわからない。しかし、3回開催されたことと、何千もの機能性向上研究提案があることは分かっています。たった3回の会合で、たった3つのプロジェクトしか審査していないのです。私たちは多くのことを学びましたが、ファウシ博士が私たちに対して誠実でないことを再確認したように思います。そう、NIHは機能獲得研究に資金を提供していたのです。そう、それは危険なことだった。そして、そうです、誰もこれに目を通しませんでした。誰も研究を見直さなかった。そうです、100万人が死にました。そして、民主党にはまだ好奇心が著しく欠如しているようです。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

・・・これまでの論議を参照しないと意味がよくわかりませんが、ファウチの嘘は以前から指摘されています。

White House coronavirus czar resigns
Dr. Anthony Fauci said he will “continue to advance science and public health”
Dr. Anthony Fauci announced on Monday that he will step down as director of the National Institute of Allergy and Infectious Diseases (NIAID) and as President Joe Biden’s chief medical advisor. Fauci, the architect of Biden’s coronavirus policies, had earlier said he would resign before the end of Biden’s term in office.

In a statement released by the NIAID, Fauci said that he will leave his positions in December, having served for 38 years as head of the NIAID and as Biden’s chief medical advisor since the start of the president’s term last January.

Fauci said that while he will leave these posts, he is “not retiring.” The 81-year-old doctor said that he would “continue to advance science and public health and to inspire and mentor the next generation of scientific leaders.”

Overseeing Biden’s response to Covid-19 and advising former President Donald Trump on the virus, Fauci became a deeply divisive figure, with liberals and Democrats viewing him as a representative of science itself, and Republicans and conservatives seeing his vaccine and mask mandates as tyrannical.

Fauci’s public statements did little to allay the concerns of the right, with the doctor once accusing his critics of “criticizing science because I represent science.”

His admission that he misled the public about how many Americans would need to get vaccinated to achieve “herd immunity” furthered this mistrust.

Fauci himself tested positive in June, despite having received four vaccine doses. He tested positive a second time two weeks later in what he called a ‘rebound’ case, experienced by some who take a course of Pfizer’s antiviral drug Paxlovid.

As he announced his resignation, data from the Centers for Disease Control and Prevention (CDC) showed the US recording a weekly average of just under 94,000 cases of Covid-19 per day, down from a spike of 475,000 in January but higher than at any point during the summer months of 2020 and 2021.

Deaths linked to the virus have fallen from an average of more than 2,700 in January to 392 last week, roughly on par with figures from the previous two summers.

Fauci’s resignation was not completely unexpected. In an interview with Politico last month, the doctor said that he would leave before the end of Biden’s first term in office, in January 2025. Describing the current state of the virus in the US as “steady,” Fauci predicted that Americans would in the future be asked to take yearly or twice-yearly vaccine shots in a bid to keep it at bay.
アンソニー・ファウチ博士は、"科学と公衆衛生を発展させ続ける "と述べた。
アンソニー・ファウチ博士は月曜日、国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の所長とジョー・バイデン大統領の最高医学顧問を辞任すると発表した。バイデン大統領のコロナウイルス政策の立役者であるファウチ氏は、以前からバイデン大統領の任期終了前に辞任すると述べていた。

NIAIDが発表した声明の中で、ファウチは、昨年1月の大統領の任期開始以来、38年間NIAIDのトップとして、またバイデンの最高医学顧問としてその職を12月に離れると述べている。

ファウチは、これらのポストを去るとはいえ、"引退 "するわけではない、と述べた。81歳の医師は、"科学と公衆衛生を推進し、次世代の科学的リーダーを鼓舞し指導し続ける "と述べています。

バイデンのコビッド19への対応を監督し、ドナルド・トランプ前大統領にウイルスについて助言したファウチは、リベラル派と民主党が彼を科学そのものの代表と見なし、共和党と保守派が彼のワクチンとマスクの義務付けを横暴と見て、深く分裂する人物になった。

ファウチの発言は、右派の懸念を払拭するものではなく、「私が科学を代表しているから、科学を批判している」と批判者を非難したこともある。

また、「群れ免疫」を獲得するためには、どれだけのアメリカ人がワクチンを接種する必要があるのかについて、自分が誤解していたことを認めたことも、この不信感をさらに高めることになった。

ファウチ自身は、6月に4回のワクチン接種を受けたにもかかわらず、陽性と判定された。これはファイザー社の抗ウイルス剤パックスロビドを服用した人が経験する "リバウンド "と呼ばれるもので、2週間後に2回目の陽性反応が出た。

彼が辞任を発表したとき、米国疾病対策予防センター(CDC)のデータによると、米国では1日あたり週平均94,000人弱のCovid-19感染者を記録し、1月に急増した475,000人から減少したものの、2020年と2021年の夏のどの時期よりも高い数値を示しています。

ウイルスに関連する死亡者数は、1月の平均2,700人以上から先週は392人に減少し、過去2年の夏の数字とほぼ同程度となっている。

ファウチの辞任は完全に予想外だったわけではない。先月行われたPoliticoとのインタビューで、同医師はバイデン氏の最初の任期が終わる2025年1月までに退任すると述べていた。ファウチは、米国におけるウイルスの現状を「安定的」と表現し、将来的には米国人はウイルスを抑えるために、毎年あるいは年2回のワクチン注射を求められるようになるだろうと予測している。
www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。





Fauci doubled his wealth during Covid-19 – report
The top US health official profited handsomely amid the pandemic, financial disclosures appear to show
US chief medical officer Anthony Fauci’s net worth surged to $12.6 million in 2021, nearly twice the $7.6 million it had been in 2019, watchdog group OpenTheBooks revealed on Friday, citing financial disclosures it obtained from Fauci’s employer, the National Institutes of Health.

Already the highest-paid employee in the federal government before the pandemic as director of the National Institutes for Allergies and Infectious Diseases, Fauci pulled down a salary of $456,000 in 2021 and $480,000 in 2022. However, that paycheck represents just a fraction of the money he made while his Covid-19 policies helped push the US economy into a recession.

The disclosures show multiple trusts, retirement accounts, and other financial assets, all of which seem to have appreciated in value during the pandemic even as much of the real economy suffered. Book royalties and the $1 million Dan David Prize from Israel, as well as appearances and speaking fees, round out Fauci’s Covid-19 windfall. When OpenTheBooks asked the NIH to see all royalties paid to the doctor, however, the document they received – which would have shown exactly how much Fauci was financially benefiting from drugs and other patents – was reportedly heavily redacted.

“While Dr. Fauci has been a government bureaucrat for more than 55 years, his household net worth skyrocketed during the pandemic,” OpenTheBooks CEO Adam Andrzejewski told Fox News, attributing the doctor's wealth spurt to “career-end salary spiking, lucrative cash prizes awarded by nonprofit organizations around the world, and an ever-larger investment portfolio.”

Fauci has been criticized throughout the pandemic for allegedly profiting off the pricey antiviral medication remdesivir, which he proclaimed the standard for treating Covid-19 despite lackluster clinical trial results and having been against the initial advice of the World Health Organization.

Fauci appears to dislike discussing his finances in public, having been caught on a hot mic describing Republican Senator Roger Marshall as a “moron” for merely asking to see what were supposed to be publicly available documents. The Kansas senator, who is also a doctor, asked to see Fauci’s financials during a January hearing only for the NIAID chief to insist they were already public – a statement that was not true at the time. OpenTheBooks sued for access in January and only recently received the documents it posted on Friday.

Following the hearing, Marshall introduced the FAUCI Act (Financial Accountability for Uniquely Compensated Individuals) to require that government employees’ financial disclosures be publicly accessible on the Office of Government Ethics website.
米国の最高医学責任者アンソニー・ファウチの純資産が2021年には1260万ドルに急増し、2019年の760万ドルから約2倍になったことを、監視団体OpenTheBooksがファウチの雇用主である国立衛生研究所から入手した財務情報開示資料を引用して、金曜日に明らかにしました。

国立アレルギー・感染症研究所の所長としてパンデミック前からすでに連邦政府で最も高給取りだったファウチは、2021年に45万6000ドル、2022年に48万ドルの給与を引き下ろした。しかし、この給料は、彼のCovid-19政策が米国経済を不況に追い込む間に彼が稼いだ金のほんの一部に過ぎない。

開示された資料には、複数の信託、退職金口座、その他の金融資産が示されており、これらはすべて、実体経済の多くが苦しんでいたにもかかわらず、パンデミックの間に価値を高めたようだ。本の印税とイスラエルからの100万ドルのダン・デービッド賞、そして出演料と講演料が、ファウチのCovid-19の大金持ちを完成させた。しかし、OpenTheBooksがNIHにファウチ博士に支払われたすべてのロイヤリティを見るよう求めたところ、彼らが受け取った文書-ファウチが医薬品やその他の特許からどれだけの金銭的利益を得ているかが正確にわかるはず-は大幅に編集されていたことが報告されています。

「ファウチ博士は55年以上にわたって政府官僚を務めてきましたが、彼の家計の純資産はパンデミックの間に急増しました。" OpenTheBooks CEOのAdam AndrzejewskiはFox Newsに、博士の富の急増の原因を "キャリアエンド給与の急上昇、世界中の非営利組織から授与される有利な賞金、これまで以上に大きな投資ポートフォリオ" と説明しました。

ファウチは、臨床試験の結果が芳しくなく、世界保健機構の最初の助言に反していたにもかかわらず、コビッド19の治療の標準と宣言した高価な抗ウイルス薬レムデシビルで利益を得たとされ、パンデミックの間ずっと批判されてきた。

ファウチは公の場で財政を論じることを嫌うようで、公開されているはずの文書の閲覧を求めただけで共和党のロジャー・マーシャル上院議員を「マヌケ」と評したことがホットマイクでキャッチされたことがある。医師でもあるカンザス州選出のこの上院議員は、1月の公聴会でファウシ氏の財務内容の閲覧を求めたが、NIAIDの責任者はすでに公開されていると言い張った--この発言は当時は事実ではなかった。OpenTheBooksは1月に閲覧を求めて提訴し、最近になってようやく金曜日に掲載した文書を受け取りました。

公聴会の後、マーシャル氏は、政府職員の財務情報開示を政府倫理局のウェブサイトで一般公開することを義務付けるFAUCI法(Financial Accountability for Uniquely Compensated Individuals)を提出しました。
www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。


Fauci forced to testify on social media censorship
Two Republican-led states have accused the federal government of working with social media firms to “censor free speech”
The White House’s chief medical advisor, Anthony Fauci, and other senior officials are set to be deposed under oath as part of a lawsuit claiming the government worked alongside social media platforms to create a “massive censorship enterprise” throughout the Covid-19 outbreak.

In a Friday ruling, Judge Terry Doughty granted a joint request from the attorneys general of Missouri and Louisiana to compel several current and former officials to testify in the suit, among them Fauci, ex-White House press secretary Jen Psaki, Director of White House Digital Strategy Rob Flaherty, Surgeon General Vivek Murthy and two high-level figures from the FBI and Department of Homeland Security (DHS).

“After finding documentation of a collusive relationship between the [Joe] Biden administration and social media companies to censor free speech, we immediately filed a motion to get these officials under oath,” Missouri AG Eric Schmitt said in a statement. “It is high time we shine a light on this censorship enterprise and force these officials to come clean to the American people, and this ruling will allow us to do just that. We’ll keep pressing for the truth.”

While the defense insisted that senior officials can only be called to testify about their actions in office under “extraordinary circumstances,” Judge Doughty said the personnel in question met that standard. He added that the two GOP-led states “have proven that Dr. Fauci has personal knowledge about the issue concerning censorship across social media as it related to Covid-19,” ordering him to cooperate with a deposition.

Requests to depose the other officials were granted on similar grounds, as the judge concluded all either held direct meetings with social media firms about the purported censorship, or had close knowledge of those discussions.

Jen Easterly, who heads up the DHS’s Cybersecurity and Infrastructure Security Agency (CISA) was also ordered to testify. She played a “central role” in “flagging misinformation to social-media companies for censorship,” the plaintiffs argued, describing the cyber agency the “nerve center” of “the federal government’s efforts to censor social media users.” The same official was said to be involved in the DHS’ now-defunct ‘Disinformation Governance Board’ – dubbed the ‘Ministry of Truth’ by critics – which would have created a new mechanism to facilitate cooperation between the White House and social media sites.

Initially filed last May by Schmitt and Louisiana Attorney General Jeff Landry, the lawsuit claims the federal government encouraged online platforms to censor, delete or ban certain speech about the pandemic, including discussion of the “lab leak theory of Covid-19’s origin,” as well as questions about the effectiveness of face masks, vaccines or lockdown policies, among other issues. The two AGs have largely relied on documents obtained through subpoenas of YouTube, Twitter and Facebook’s parent firm Meta, which detail regular communications between the government and social media sites.

The White House, as well as the eight officials ordered to testify, have yet to comment on Friday’s ruling. The depositions must take place within 30 days of the order, though it remains unclear whether the defense intends to appeal the decision.

Musk says Fauci lied, people died
“My pronouns are Prosecute/Fauci,” the new Twitter boss declared
The billionaire Tesla and Twitter boss, Elon Musk, has triggered a social media firestorm on Sunday after suggesting that US Covid-19 czar, Dr. Anthony Fauci, should be investigated and prosecuted for allegedly lying under oath about the funding of gain-of-function research at the Wuhan lab in China.

In what initially appeared to be an ironic dig, poised to trigger an avalanche of criticism from the left, Musk also posted a meme showing the retiring White House chief medical adviser whispering “Just one more lockdown my king” in President Biden’s ear.

But after Fauci’s name was propelled to the top of Twitter trends with over 600,000 mentions, Musk apparently felt forced to elaborate why he thought the controversial face of America’s response to the pandemic should be investigated.

“As for Fauci, he lied to Congress and funded gain-of-function research that killed millions of people,” Musk said in response to one critic, adding “not awesome imo.”

The 81-year-old Fauci, who plans to retire by the of the month, led a disjointed US Covid-19 response marked by his flip-flopping on issues such as the efficacy of masks and herd immunity targets. Shortly after Fauci announced that he would step down as Biden’s chief medical adviser and as director of the NIH’s National Institute of Allergy and Infectious Diseases (NIAID) – Senator Rand Paul demanded that the US administration preserve documents and messages that could become evidence in the potential probe.


“Fauci’s resignation should not prevent a full-throated investigation into the origins of the pandemic. He must be required to testify under oath regarding any discussions he participated in concerning the Wuhan lab leak. His policies destroyed lives,” tweeted Paul.

The senator previously accused Fauci of directing public funding to gain-of-function research at the Wuhan lab and lying about it under oath in congressional testimony, as the two sparred repeatedly in Senate hearings.

Gain-of-function is the modification of pathogens to enhance them in various potential ways, including transmissibility. The rationale is that scientists can study new strains and find ways to stop them before similar adaptations emerge naturally.

The ‘lab leak’ theory – that the coronavirus leaked from a Chinese lab – was popularized by former US President Donald Trump, who made the allegation amid a trade war with China. Major US media organizations and tech platforms initially labeled it as ‘disinformation’ and tried to suppress the theory from public discourse. However, after Musk took over Twitter, the company stopped enforcing its Covid-19 “misleading information policy.”
・・・以下は機械翻訳のまま、チェックしてありません。
Musk は、Fauci が嘘をつき、人々が死んだと言います
「私の代名詞はProsecute / Fauciです」と新しいTwitterのボスは宣言しました
億万長者のテスラとツイッターのボスであるイーロン・マスクは、米国のCovid-19ツァー、Dr. アンソニー・ファウチは、中国の武漢研究所での機能獲得研究への資金提供について宣誓の下で嘘をついている疑いで調査され、起訴されるべきです.

当初は皮肉な掘り出し物のように見え、左翼からの批判の雪崩を引き起こす用意ができているようだったが、マスクはまた、引退するホワイトハウスの主任医療顧問がバイデン大統領の耳元で「王様をもう1回ロックダウンしてください」とささやくミームを投稿しました。

しかし、ファウチの名前が 60 万回以上言及されて Twitter トレンドのトップに押し上げられた後、マスクは明らかに、パンデミックに対するアメリカの対応の物議を醸す顔を調査する必要があると考えた理由を詳しく説明せざるを得なくなったと感じました。

「ファウチに関しては、彼は議会に嘘をつき、何百万人もの人々を殺した機能獲得研究に資金を提供した」とマスクはある批評家に応えて言い、「素晴らしいものではない」と付け加えた.

今月中に引退を予定している 81 歳のファウチ氏は、マスクの有効性や集団免疫の目標などの問題についての彼のフリップフロップによって特徴付けられる、バラバラな米国の Covid-19 対応を主導しました。 ファウチがバイデンの主任医療顧問と NIH の国立アレルギー感染症研究所 (NIAID) の所長を辞任すると発表した直後に、ランド・ポール上院議員は、潜在的な証拠となる可能性のある文書とメッセージを米国政府に保存するよう要求しました。調査。


「ファウチ氏の辞任は、パンデミックの起源に関する徹底的な調査を妨げるべきではありません。 彼は、武漢研究所のリークに関して彼が参加した議論について、宣誓の下で証言する必要があります. 彼の政策は命を奪った」とポールはツイートした。

上院議員は以前、ファウチが武漢研究所での機能獲得研究に公的資金を投入し、それについて議会の証言で宣誓の下で嘘をついていると非難した.

機能獲得とは、伝染性を含むさまざまな潜在的な方法で病原体を強化するための病原体の改変です。 その理論的根拠は、科学者が新しい株を研究し、同様の適応が自然に現れる前にそれらを止める方法を見つけることができるということです.

コロナウイルスが中国の研究所から漏れたという「ラボリーク」理論は、中国との貿易戦争の最中に主張したドナルド・トランプ前大統領によって広められました。 米国の主要なメディア組織と技術プラットフォームは当初、これを「偽情報」と名付け、公の言説からその理論を隠蔽しようとしました。 しかし、マスクが Twitter を買収した後、同社は Covid-19 に関する「誤解を招く情報に関するポリシー」の実施を停止しました。



posted by ZUKUNASHI at 00:51| Comment(2) | Covid19
この記事へのコメント
リーマンショックの時のように追求は無しでしょうか?
あの時のオバマ大統領にはガッカリしたアメリカ人は沢山いたと思われます。(若者がデモを繰り返していた記憶がある。CHANGEって言ってたよなコイツ...)
マイケル・ルイスの本「世紀の空売り」で結局は麻薬のディーラーと同じく混ぜ物をしていたのを理解しましたが拝め無しなんだなぁ。どこまでトリプルAの債権にゴミを混ぜられるか?混ぜるルートを複雑にして契約書にも複雑に記す。完全に恣意的です。役員達は退職金を、たんまり貰って辞めてる。(日本もバブルの終わりに色々あったんじゃないでしょうか?貸し剥がしの話は聞きました。明らかにインサイダー取引?って話もありましたね。兵銀絡みですが。)
アメリカには第三の政党が必要でしょう。
(しかし、マイケル・ルイスの本には注意しないといけないですね。何冊か読んでますが、やや誘導性を感じる事があります。違う視点からの考察も必要。この人の本は映画が幾つか制作されてますが更に注意が必要な感じです。伝言ゲームの見本ですわ。映画じゃなくてドキュメンタリーにすべき内容なのに..金を取った証拠でしょう。例:世紀の空売り→マネーショート リーマンショックの話、マネーボール→マネーボール 大リーグの話、ブラインドサイド→幸せの隠れ場所 アメフトの話。)映画の方は見る気がしません。
Posted by debanker at 2022年08月29日 12:57
米国は、リビア、イラク、シリアのレジムチェンジでもリーマンショックのサブプライムローンでも、911でも支配階層が仕組んで悪いことをしているのに呆れています。セルフコンフィデンスが強いという以上に自分らに都合の良いルールを他者に押し付ける横暴さ。
彼らのナラティブに沿った演技力はすごいですね。米国人の中にもまともな人はいますが、社会の正義や倫理などは吹っ飛んでいて、理解が難しいです。
Posted by ZUKUNASHI at 2022年08月29日 13:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。