ザポロージェ原発をめぐる攻防 使用済燃料は完全空冷: ずくなしの冷や水

2022年08月15日

ザポロージェ原発をめぐる攻防 使用済燃料は完全空冷







・・・ザポロージェ原発は、ソ連時代に建設されたもので仕様規格はソ連のものです。ところがウクライナは燃料棒をロシアに依存したくないとしてウェスティングハウス社のものに切り替えました。当時ロシアは規格仕様が異なるので危険だと反対しましたが、押し通したんですね。その結果hazardousだと書かれています。ロシア軍が占拠したのはそういう経過もあります。






ザポロージェ原発では使用済燃料を地上の単なるコンクリート箱に保管している?! これは恐怖だ。ロシアが占拠して管理してくれるのがせめてもの救い。米国らは、ザポロージェ原発の管理をウクライナに返せと言っているが、重大な核事故が起きても構わないと言っているのと同じ。














posted by ZUKUNASHI at 13:42| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。