国内サル痘感染者に接触者: ずくなしの冷や水

2022年07月26日

国内サル痘感染者に接触者

読売新聞オンライン7/26(火) 21:18配信
「サル痘」感染の30歳代男性に接触者1人…症状なし
 東京都は26日、天然痘に似た感染症「サル痘」への感染が国内で初めて確認された都内在住の30歳代男性について、接触者が1人いると明らかにした。

 都によると、この接触者は、男性が欧州から帰国した7月中旬以降、厚生労働省が定義する「1メートル以内の接触歴」があった。今のところ接触者に症状はないという。接触者の居住自治体や年代、性別などを明らかにしていない。都は「男性の接触者は1人しかおらず、これ以上感染が拡大する可能性は低い」としている。

・・・・・・

サル痘の潜伏期間は長いですから、感染者が見つかった段階で、濃厚接触者や感染者がいないほうがおかしいです。
posted by ZUKUNASHI at 23:19| Comment(0) | サル痘
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。