イランの戦闘ドローン: ずくなしの冷や水

2022年07月27日

イランの戦闘ドローン


イランの無人機「ガザ・シャヘド149」、射程7000km -爆弾13個搭載。
モスクワから離陸し、ヨーロッパの都市を攻撃することができる。
重量は3.1トンで、500kgのペイロードを積載可能
#イランはロシアに数百機の武装無人機を提供する準備をしている。

・・・・・

モスクワから東京まで大圏コースで7500km。欧州は7000kmで全域が入る。

Iran responds to US claims of drone shipments to Russia
Iranian foreign minister says Tehran will not back any side in the Russia-Ukraine conflict
Tehran will not help either side in the Russia-Ukraine conflict, Iranian Foreign Minister Hossein Amir-Abdollahian has said in response to White House claims the Islamic Republic was planning to deliver “hundreds of drones” to Russia.

“We have different kinds of cooperation with Russia, including in the defense sector. But we are not going to help either side in this conflict because we believe that it has to be stopped,” Amir-Abdollahian told Italian newspaper la Repubblica on Wednesday.

“The current problem with the conflict is that some Western countries, including the United States, have arms manufacturers who are trying to sell their products,” he said, adding that Tehran “will avoid any action that could lead to escalation” but we will work to stop the conflict.

次は中国のドローン



posted by ZUKUNASHI at 12:52| Comment(0) | 国際・政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。