ロシアが友好国と非友好国の差別化を強化: ずくなしの冷や水

2022年07月02日

ロシアが友好国と非友好国の差別化を強化



ロシアが大量の石油を売りさばくには、産油国を経由したほうがより多くの国に販売することができます。産油国は扱いが増えれば利益が上がる。インドは大量に買い付けた石油を転売すると見込まれています。

肥料については、友好国にのみ販売と表明です。日本はロシアから肥料が買えない。第三国を経由しないといけなくなります。

小麦も同様な仕組みが採用される?....

肥料をめぐる情勢 令和4年4月
posted by ZUKUNASHI at 13:14| Comment(0) | ウクライナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。