46 bodies found in truck in Texas: ずくなしの冷や水

2022年06月28日

46 bodies found in truck in Texas

46 bodies found in truck in Texas
Police detained three people suspected of a migrant smuggling operation
Forty-six people were found dead inside a tractor trailer near San Antonio, Texas on Monday, local police and fire officials said. The authorities believe the victims were migrants trying to illegally enter the US.

San Antonio Police Chief William McManus said officers were alerted by a witness, who saw several bodies inside a parked 18-wheeler trailer with its doors partially open.

Fire Chief Charles Hood told reporters that 16 people, including four children, were rescued and treated for heat-related illnesses. “They were suffering from heatstroke and exhaustion,” he said. Hood added that the trailer appeared not to have an air conditioning unit.

Police detained three people suspected of migrant smuggling.

“Migrants seeking asylum should always be treated as a humanitarian crisis, but this evening we’re facing a horrific human tragedy,” San Antonio Mayor Ron Nirenberg said.

Texas Governor Greg Abbott argued that the tragedy was the result of the “open-border policies” of President Joe Biden.

“These deaths are on Biden… They show the deadly consequences of his refusal to enforce the law,” he tweeted.

Border agents made 239,416 arrests along the border with Mexico last month, a 2% increase from April. The US Customs and Border Protection (CBP) is on track to exceed 2 million arrests during fiscal year 2022, which ends in September, after making a record 1.73 million arrests in 2021.

“As temperatures start to rise in the summer, human smugglers will continue to exploit vulnerable populations and recklessly endanger the lives of migrants for financial gain,” CBP Commissioner Chris Magnus said this month.

地元の警察と消防当局によると、テキサス州サンアントニオ近郊のトレーラートラック内で46人が死亡しているのが発見された。当局は、犠牲者は米国に不法に入国しようとしている移民であると信じています。

サンアントニオ警察署長のウィリアム・マクマヌス氏は、ドアが部分的に開いた状態で駐車された18輪トレーラー内のいくつかの遺体を見た目撃者から警官に警告されたと述べた。

消防署長のチャールズ・フッドは記者団に、4人の子供を含む16人が熱関連の病気で救助され治療を受けたと語った。 「彼らは熱射病と倦怠感に苦しんでいました」と彼は言いました。フードは、トレーラーがエアコンユニットを持っていないように見えたと付け加えました。

警察は、移民の密輸の疑いのある3人を拘留した。

「亡命を求める移民は常に人道的危機として扱われるべきですが、今夜、私たちは恐ろしい人間の悲劇に直面しています」とサンアントニオ市長のロン・ニーレンバーグは言いました。

テキサス州知事のグレッグ・アボットは、悲劇はジョー・バイデン大統領の「国境開放政策」の結果であると主張した。

「これらの死はバイデンのせいだ...法の執行を拒否したことによる致命的な結果を示している」と彼はツイートした。

国境警備隊は先月、メキシコとの国境に沿って239,416人の逮捕を行い、4月から2%増加しました。米国税関国境警備局(CBP)は、2021年に記録的な173万人の逮捕を行った後、9月に終了する2022会計年度中に200万人を超える逮捕を予定しています。

「夏に気温が上昇し始めると、人間の密輸業者は脆弱な人口を搾取し続け、経済的利益のために移民の命を無謀に危険にさらします」とCBPコミッショナーのクリス・マグナスは今月言いました。
posted by ZUKUNASHI at 17:06| Comment(0) | 国際・政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。