オミクロンでは精神神経症状が多い: ずくなしの冷や水

2022年03月21日

オミクロンでは精神神経症状が多い










・・・・・

ブログ管理人の近所の方で、管理人と同年代の男性がワクチン接種後ボケが進み、配偶者が愚痴っていると聞きました。

ワクチン接種で障害が出た方は、潜在的に不調の個所の状況が悪化するようです。感染した場合も同じではないでしょうか。オミクロンは、精神神経症状が出ることが多いようです。

高齢者はタダでもボケがありうるのに、介護施設などで集団感染が広がると大変なことになりますね。

コロナ感染者の精神疾患リスク、軽症でも上昇 米研究結果
新型コロナウイルスの感染者は、陽性の確認から1年後までに精神疾患と診断されたり、症状の改善のために薬を処方されたりする可能性が大幅に高まっていたことが確認された。

英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルに発表された査読済みの論文によると、米退役軍人省の医療記録を分析した結果、感染した人がその後に精神疾患の診断を受ける可能性は46%、薬を処方される可能性は86%上昇していた。

また、疾患別に調査したところ、診断されるリスクは、うつ病が40%、不安障害が35%、心的外傷後ストレス障害(PTSD)などが30%、睡眠障害が41%上昇していた。
posted by ZUKUNASHI at 22:30| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。