イベルメクチン 黙って使っている人は多い : ずくなしの冷や水

2021年10月15日

イベルメクチン 黙って使っている人は多い

イベルメクチンをめぐる対立が続いているようですが、推進の立場と否定的立場のツイッターアカウントの主を比較すれば、どちらが信用できるか明白なので最近は引用もしていません。
管理人自身、春以降に予防目的を主体に6回、12mg6錠ほど服用しました。ワクチン後遺症の人の相談に乗って喉がおかしくなったときは1日置いて2回。
この時はそれで回復しました。

とにかく、安い。管理人が買ったものは平均単価1錠150円程度だと思います。
そして安全性。アフリカや南米の友人たちが何億人も服用しています。
最近では、インドネシアの劇的な効果発現がありましたし、インド政府のコロナ用医療セットのメインの薬剤がイベルメクチンです。
日本の都会の医師の多くがイベルメクチンを手元に用意していると聞いています。
公に他の方に勧めることはしていませんが、これ以外に頼るべき薬はないと自分では考えています。

私の印象ですが、イベルメクチンには免疫を整える作用がありそうに感じています。感冒の時にも効果がありそうですし、もっときつい流行り風邪にも効果あり?

自分で感じた副作用はまだありません。

試しに服用してみた読者から結果を教えてもらいました。

電波過敏症で窓などに電磁波遮断のための防護をしておられ、牛肉や魚でおなかを下すというデリケートな女性の方は、呑んだ直後、胃が持たれるような感じがしたがほどなく収まり、特に影響はなかったとのことです。

これまでに下痢の事例以外には、悪影響はうかがっていません。

次のアカウントは、イベルメクチンに関する海外の情報満載。
Tiger Gyroscope “Hope Is Good Medicine”
@TigerGyroscope
イベルメクチンについての良い判断材料を提供してくれています。
スレッド
はものすごく長いです。

次のツイートは、米国の国会議員に関するものです。







・・・いったん掲載した論文を編集長が投稿者の同意を得ずに撤回したという露骨な事件です。ものすごい圧力がかかっているんでしょう。「お前の雑誌つぶすくらい簡単だぞ」と囁かれれば、そのくらいのことしますよね。
posted by ZUKUNASHI at 08:49| Comment(4) | Covid19
この記事へのコメント
ワクチンは打っていないので、念のためイベルメクチンを手元に準備しました。
いざというときに自分には合わなかったら致命的なので、予防目的に試しに飲んでみたいと思います。
Posted by デブリ at 2021年10月13日 13:54
デブリさん こんにちは 久しぶりですね。
ええ、体調が良いときに試しに飲んでみることがよいです。
体重60kgで12mgが基準量ですが、試飲の時はそれよりも少なくてもよいでしょう。
薬ですから肝臓や腎臓に負担をかけることもあるでしょう。特にそちらに負担がかかったら困る場合は少量から始められたら良いと思います。
あとアレルギー体質の方も服用を躊躇されるケースがありますが、私の友人は放射能汚染食品を食べてよく発赤などの皮膚症状を出していましたが、イベルメクチンには特に反応がないです。アレルゲンはいろいろありますので、友人の例がどこまで参考になるかはわかりませんが。
Posted by ZUKUNASHI at 2021年10月13日 14:11
ずくなし様
詳細な情報いただきありがとうございます。イベルメクチンについては半信半疑だったのですが、ずくなし様が既に飲まれたのを知って購入に至りました。

いくつかの病院では実際に処方してくれるところもあるようですし、第6波に備えて準備したいと思います。ちなみに私の薬箱もずくなし様と殆ど同じでした。違いは風邪と胃痛様に漢方系を備えている所です。
Posted by デブリ at 2021年10月14日 13:54
デブリさんの薬箱はずいぶん充実していますね。
私は子供に飲ませるために代表して買ったのです。
ステロイドとか使うのが難しいものもあり、とにかくその必要が生ずる前に勝負をかけたいと思っています。
アスピリンと去痰薬は使ってみました。できるだけ安全性の高いものを集めたつもりです。
亜鉛のサプリは著効がありましたが、最初だけでした。
Posted by ZUKUNASHI at 2021年10月14日 14:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。