山添拓議員の見守り役は誰?: ずくなしの冷や水

2021年09月21日

山添拓議員の見守り役は誰?




・・・郊外に行っても林や野原の中で用を足せないな。誰が見守っているかわからない。

「お前なんか、だれも見ていねーよ!」
「ええ、そうしてもらいたいですね。公務員の人件費が無駄です。私が倒れても助けてくれるわけじゃないでしょうし」
「でも、これでも中東の某国からは監視されているんですよ。その某国の依頼を受けてということはあるかもしれません」










・・・今の日本では得難い人材。山添拓議員に期待します。応援しています。
posted by ZUKUNASHI at 15:11| Comment(1) | 社会・経済
この記事へのコメント
だいぶ前に、市町村レベルの共産系議員さんの家事のお手伝いをしたことがありましたが、しょっちゅう私服さんが玄関先に車を止めて張り込んで、電話も怪しいノイズ入りで盗聴されているが明らかでした。プライバシーなしで、正々堂々どこをどう叩いても何もない生活です。そのうち一般庶民もなどと呑気なことを言っている人が多いですが、すでに終わっていますね。マイナンバー、ワクチンの接種記録などその際たるものでしょう。
Posted by SY at 2021年09月20日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。