武漢でデルタ変異株の感染者 市民1200万人に検査実施: ずくなしの冷や水

2021年08月04日

武漢でデルタ変異株の感染者 市民1200万人に検査実施



[北京 3日 ロイター] - 中国湖北省の武漢市は、新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染者が確認されたことを受け、1200万人の全市民を対象に新型コロナ検査を実施すると発表した。

武漢市では2019年終盤に世界で初めて新型コロナ感染が拡大。20年5月中旬以降、感染は確認されていなかったが、今月2日、デルタ株の感染が3件確認されたと当局が発表。デルタ株の感染は過去2週間で北京を含む大都市などでも確認されている。

武漢市当局者は記者会見で「市内の全ての人の安全を守るため、全市民を対象に迅速にPCR検査を実施する」と述べた。

posted by ZUKUNASHI at 10:32| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。