人工透析医院で集団感染続く 千葉県: ずくなしの冷や水

2021年03月09日

人工透析医院で集団感染続く 千葉県



2021/2/1の発表では、患者11名、職員1名の計12名になっています。

千葉市中央区の三愛記念病院は人工透析を行っています。そのサイトに9名のクラスター発生の告知が載っています。
http://www.3ai-hosp.jp/

※ 千葉防災 危機管理@Chiba_Bousai氏の2021/2/25のツイート
千葉県内 医療機関や保育所でクラスター | 千葉日報オンライン
八街市の東葉クリニック八街では、計19人のクラスターとなった。
船橋市立行田保育園で、計12人のクラスターになったと発表した。24日から臨時休園中。

八街市の東葉クリニック八街も人工透析をやっています。

松戸市の東葛クリニック病院も

FNN2021/3/7
クラスター70人に 浜松医療センター「透析患者の病棟に拡大し重篤に」
クラスターが起きている浜松医療センターでは新たに20人の感染が確認されました。
浜松医療センターでは7日、新たに医療従事者2人、入院患者17人、家族など1人の感染が確認され、感染者はこれで70人となりました。
浜松医療センター・海野直樹院長「(新型コロナが)最も重症化しやすいと言われる透析の患者さんが多数いる病棟にクラスターが波及したということが、当院のクラスターの現状のグレードを1段階も2段階も重篤なものにした」
病院は7日午後、会見を開き、これまで内科系の2つの病棟で発生していたクラスターが、同じフロアにある隣の外科系の病棟にも広がったと発表しました。
この病棟では5日、手術を受けた患者が術後、体調不良を訴えたため検査したところ、6日陽性と判明し、その後、医療従事者2人、患者14人の感染が判明しました。
病院は、新型コロナの専用病棟を新たに1つ増やし、災害派遣医療チーム「DMAT」を要請して新型コロナ患者の転院を進めるほか、救急含め新規患者の受け入れを当面の間停止するということです。
posted by ZUKUNASHI at 15:57| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。