船橋市職員に続々と感染者判明 これはすごい: ずくなしの冷や水

2021年01月25日

船橋市職員に続々と感染者判明 これはすごい

2021/1/24公表
教育委員会 生涯学習部 東部公民館の60代男性職員1名(市内居住)

2021/1/23公表
保健所 地域保健課(東部保健センター)の会計年度任用職員1名(市内居住の50代 女性)

2021/1/23公表
子育て支援部 公立保育園管理課(市立保育園)の会計年度任用職員1名(市内居住の40代 女性)

2021/1/22公表
健康・高齢部 包括支援課(中部地域包括支援センター)の会計年度任用職員1名(市外居住の50代 女性)

2021/1/20公表
子育て支援部 公立保育園管理課(市立保育園)の職員1名
(市外居住の20代 女性)

2021/1/20公表
福祉サービス部 生活支援課の職員1名(市外居住の20代 男性)

2021/1/18公表
子育て支援部 公立保育園管理課(市立保育園)の会計年度任用職員1名(市内居住の30代 女性)

2021/1/14公表
市長公室 危機管理課の職員1名(市内居住の60代 男性)

2021/1/13公表
健康福祉局 子育て支援部 児童家庭課の会計年度任用職員1名(市外居住の20代 女性)

2021/1/12公表
子育て支援部 地域子育て支援課(市内放課後ルーム)の会計年度任用職員1名

2021/1/15更新
子育て支援部 家庭福祉課(家庭児童相談室)の会計年度任用職員1名(市外居住の50代 女性)

2021/1/4公表
教育委員会 生涯学習部 法典公民館の会計年度任用職員1名

2021/1/4公表
健康・高齢部 国保年金課の会計年度任用職員1名(市内居住の50代 女性)
posted by ZUKUNASHI at 13:59| Comment(3) | Covid19
この記事へのコメント
およそ3/4が会計年度任用職員、継続雇用の保証なし
年度末までに切られて、次第によっては路頭に迷うことになりそうですね。

そこまで行かなくても、後遺症でハンディ(すでに被曝で同じような状況かもしれませんが)
風評的なハンディもあれば、生活保護(将来的には給付金?)しかありません。
弱い所へしわ寄せが行く、戦前の結核による失職と同じ?ようにも思えます。

そういえば結核BCGは今でも打っているようですが、ワクチンとしての有効性についてあまり聞きませんね。
現実には、もともとある免疫と抗生剤処方で対応しているところは、何とも示唆的です。
Posted by SY at 2021年01月25日 22:14
保育所や市民活動センターなど直接市民と接するサービス業務を担当する職員に非正規が多くなっているんですね。
感染したらこの年度末で、はいお疲れさまでしたということになるんでしょうか。後遺症が出ても因果関係で公務災害の認定を得るのは難しいかもしれませんね。民間への影響が極めて大きい。
Posted by ずくなし at 2021年01月25日 22:36
およそ3/4 が会計年度任用職員。
そして、そのほとんどが女性。
コロナは実に多くのことをあぶり出すと感じます。
Posted by S at 2021年01月26日 01:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。