日本の入国検疫はザル: ずくなしの冷や水

2021年01月12日

日本の入国検疫はザル

変異株が拡散するのは時間の問題

※ リリカ⁂救急ナース@Lyrica_noie氏の午前9:48 ・ 2021年1月11日のツイート
「海外から入国しても検査されないし、健康観察期間も監視や隔離とか別にされないから、空港出てその足で友人とご飯食べに行けるし実際行った」と、変異株が発見されてるエリアから入国し発熱コロナ疑いで搬送されてきた人が教えてくれた。
へぇ……

※ リリカ⁂救急ナース@Lyrica_noie氏の2021/1/11のツイート
海外からの渡航者何人も診たけど、みんな隔離は必須ではないとのこと。
うちの国では入国したらそのまま14日監視付きでホテル隔離の上に隔離期間のうちにPCRは必須で国内の足取りも追われるのに日本は楽だね、って。

※ 大沼 琴乃@lagulagu30氏の2021/1/11のツイート
なんの強制力もないから、こんな感じに。

『30代男性は昨年12月22日に英国から入国し、同29日に陽性が確認された。到着後の健康観察期間中に、変異株への感染が今回確認された2人を含む約10人で会食した。2人は同30日と今年1月2日にそれぞれ発症した。』

※ リリカ⁂救急ナース@Lyrica_noie氏の2021/1/11のツイート
入国前72時間以内の検査で陰性でないといけない、ってのは実施していると思うのですが、その時点での陰性は安全証明ではないのですよね……
入国後の検査と隔離はもう少ししっかりやればいいのにーって思います。
変異株はアフリカとイギリスだけじゃないですし、去年から確認されてますしね……
posted by ZUKUNASHI at 09:43| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。