日本で見つかった第三の変異株に疫学者が注目: ずくなしの冷や水

2021年01月11日

日本で見つかった第三の変異株に疫学者が注目

Eric Feigl-Ding@DrEricDing氏の2021/1/14のツイート
BREAKING−UK Prime Minister Boris Johnson says they are now very worried about the new Brazil variant of SARSCoV2 coronavirus.

I discussed my worry previously−it has a one badass mutation called the E484K that can disrupt & evade / escape neutralizing antibodies. #COVID19

※ Dr. Ali Nouri@AliNouriPhD氏の2021/1/11のツイート
Yet another troubling variant. The longer we wait to bring this pandemic under control, the more opportunities we give the virus to evade our defenses.




https://threadreaderapp.com/thread/1348606324901359619.html

2021年1月10日 20:30 JST Updated on 2021年1月10日 21:04 JST
Japan Says It Found New Coronavirus Variant Similar to U.K. Strain
New variant has similarities to U.K., South Africa strains
Japan’s authorities investigating infectiousness of new strain
Japan’s National Institute of Infectious Diseases said authorities have found a new strain of the coronavirus in four passengers arriving from Brazil.

The new variant has similarities to strains found in the U.K. and South Africa, the NIID said in a statement on Sunday. The information about the new variant is limited to its genetic make-up, and it’s difficult to immediately determine how infectious the strain is or the effectiveness of current vaccines against it, the institute said.

In a separate statement, Japan’s Ministry of Health said the four passengers who arrived at Japan’s Haneda airport from Brazil on Jan. 2 were later diagnosed with a variant of the virus. One male in his 40s, who was asymptomatic upon arrival, was hospitalized as his respiratory system worsened.

The NIID has informed the World Health Organization of the new strain, the Yomiuri Shimbun newspaper reported, adding the institute is investigating if the variant causes more severe cases.

日経2021/1/10
新たなコロナ変異種を確認 ブラジルから入国の4人
英や南ア型含め国内34人に
厚生労働省は10日、ブラジルから羽田空港に2日に到着した10〜40代の男女4人が、新型コロナウイルスでこれまで確認されていないタイプの変異種に感染していたと発表した。国内での変異種への感染確認は計34人になった。このうち海外からの入国者以外では、英国で流行するタイプへの感染が10日に判明した2人を含め計3人となった。
ブラジルから到着した4人は空港検疫で陽性が判明した。その後ウイルスを国立感染症研究所で解析したところ、英国や南アフリカで流行しているものと共通する部分があるものの、一部が異なる新たなタイプと確認された。3人は空港到着時に呼吸症状の悪化や発熱、喉の痛みなどの症状があったという。
国立感染症研究所は、感染力の強さや重症化リスク、ワクチンの有効性などの判断は現時点で困難とし、世界保健機関(WHO)に報告した。
同省は10日、東京都の20代の男女3人について、英国で流行する変異種への感染が確認されたことも明らかにした。2人は英国から到着後に陽性が判明した30代の男性と会食していた。この男性は当時、自宅待機が求められる健康観察期間中だった。飲食には約10人が参加していた。

国立感染症研究所2021年1月10日
ブラジルからの帰国者から検出された新型コロナウイルスの新規変異株について
posted by ZUKUNASHI at 22:31| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。