Angama氏のこの意見理解できますか: ずくなしの冷や水

2021年01月01日

Angama氏のこの意見理解できますか

※ Angama@Angama_Market氏の2020/12/31のツイート
まず、日本のテレビや流行に全くついていけなくなっても何の問題も生じない。日本に帰って馴染めなくなるんじゃないかというのも、そもそも帰らなければ問題ない。厳然たる現実として、日本を去っても幸せに生きていける。日本を出る=敗北では全くない。だから恐れることはない。

※ Angama@Angama_Market氏の2020/12/31のツイート
英語は全てへのワームホール。英語で勉強すれば日本が明治維新以降に輸入した全ての学問を無駄な装飾なしで勉強出来る。最新のだとプログラミング。 フランス語やスペイン語も英語からの方が圧倒的に差分が小さくて早いし、中国語の文法はほぼそのまま英語。出来るだけ容赦なく英語で勉強するのが得。

※ Angama@Angama_Market氏の2020/12/31のツイート
コロナウイルスの影響で受験とか就職とかに大きな影響が出てくる学生もいると思うけど、勉強のペースはむしろ上げていかないとダメだと思うね。厳しいことに聞こえるかも知れないけど、微分積分は学校を出たら役に立たないかも知れない。でも友達はもっと役に立たないから。

※ Angama@Angama_Market氏の2020/12/31のツイート
20年後30年後に笑って暮らしてる未来のオッズは、卒業式にスーツケースを持っていき、その足で日本を出るパターンで最大になると思う。1日後伸ばしにすればそれだけオッズは下がる。1-5年だけのスパンで近視眼的に考えないように。

・・・・・

管理人はよいことを言っていると思います。

英語に親しんでほしいと思い、このブログでは英文記事を転載してきました。通信社が日本語で流す記事と比べてどこが違うか分かったでしょう。

英語が好きでないという方に強調したいのは、英語は米国の帝国主義者や英国のダブルスタンダードの人たちだけの言葉ではなく、帝国主義に反対する人々、階級闘争を担う人々の言葉でもあるのです。それに英語以外の言葉の国では、世界とコミュニケートするツールになっています。

英語を使ってある特定の分野に関心を持って勉強する場合、英語力の進歩は特に大きいです。なんでも興味から。管理人が英語を読むのに立ち戻ったのは、シリア戦争で状況を知りたかったからです。ヒアリングは耳が閉じているので全く進歩なし、しかしリーディングは、翻訳ソフトの助けもありそれほどイラつかないようになりました。

子供が日本を出てどこかで勝手に暮らしていても、何も心配することはありません。言葉さえできれば、生きていける。マシな収入を得るにはプラスアルフアの技能やスキルが必要ですが。

「友達はもっと役に立たない」 同じような環境にいるときは役に立ちますが。

若ければ若いほど、吸収力があります。世界のいろいろな環境に置かれて物事に対する見方が深まります。これは何よりも強烈な刺激になる。

ただ一つ書いておいたほうがよいだろうと思うことがあります。もし治安の悪い国や地域に行った場合、戦闘に巻き込まれたり、誘拐されて身代金を要求されたりすることがあります。管理人の場合、子供がそういう不測の事態に陥ったときに備え、カネを作るためには自宅を処分する覚悟を持ちました。

そして現地の人と結婚する話が出た場合、こちらでは役に立つことはできないので、相手の方の両親と親しくさせてもらって指導してもらったり、助けてもらえと伝えました。結婚式もなしで構わない。先方の親族次第です。

冒頭の季節のご挨拶の画像は、海外で奮闘する日本人の一人から送ってもらったものです。
posted by ZUKUNASHI at 12:37| Comment(1) | 社会・経済
この記事へのコメント
福岡県の県民の祖先は、ほとんどが中国大陸と朝鮮半島から逃げて来た人々です。福岡県民は、身が軽く世界に多く住んでいます。私の生まれた20戸ある部落で2戸はアメリカに出稼ぎに行かれましたし、私の母のいとこ二人も敗戦後先生を辞めて米国に住んでいます。福岡は、おもろい県ですよ。
Posted by 西 亨 at 2021年01月01日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。