社会的距離2mでは絶対的に不足: ずくなしの冷や水

2020年12月03日

社会的距離2mでは絶対的に不足

管理人は早くから空気感染する以上、感染の範囲は周囲2mではとどまらないだろうと考えてきました。

次の例がありました。
2020年05月04日
コロナの感染経路はどうなっている タバコの煙とウィルスは風に乗って?

福井県で2020年4月初めに感染が確認された男性Aさんは、飲食店での会食時に感染したと推定しています。

3月のある日Aさんが3人で食事(2時間に及んでいるから飲酒を伴うと見られる)、店内の別のグループに後で感染者とわかるBさんがいた。AさんとBさんの距離は複数の人を挟んで3〜5メートル。Bさんとは話はしていない。トイレには行っておらず、ドアノブにも触っていない。そして、その数日後に37度台の発熱。

Aさんのグループ3人のもう一人も感染しました。

韓国でレストラン店内で感染が発生したようで、CCTVの記録から研究者が6.5m離れていても5分間で空気感染するとの結論を得ています。

2020年12月03日
レストランで6.5m離れていても5分間で空気感染

レストランですからマスクはしていなかったでしょう。

福井の飲食店の例では、「複数の人を挟んで3〜5メートル」の距離があったとしています。時間は長いようです。

レストランでマスクをつけたり、外したりしての飲食をすると感染の危険が高いです。海外では様々な研究成果が続々と出ています。日本は依然としてガラパゴス。私はテレビを見ないのでわかりませんが、デマやトンデモの情報がメインのようですからどうぞ惑わされないように。

感染しても責任は取ってくれません。
posted by ZUKUNASHI at 17:12| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。