WHOが入院患者へのレムデシベル使用に消極: ずくなしの冷や水

2020年11月21日

WHOが入院患者へのレムデシベル使用に消極

※ Eric Feigl-Ding@DrEricDing氏の2020/11/21のツイート
BREAKING−wow−WHO just recommended **against** the use of @GileadSciences’s drug remdesivir in hospitalized #COVID19 patients, citing “there is currently no evidence that remdesivir improves survival or reduces need for ventilation in these patients”.
右指差し
https://who.int/news-room/feature-stories/detail/who-recommends-against-the-use-of-remdesivir-in-covid-19-patients

WHO has issued a conditional recommendation against the use of remdesivir in hospitalized patients, regardless of disease severity, as there is currently no evidence that remdesivir improves survival and other outcomes in these patients.
WHOは、レムデシビルが入院患者の生存率やその他の転帰を改善するという証拠が現在ないため、疾患の重症度に関係なく、入院患者へのレムデシビルの使用に対して消極的な条件付きの勧告を出しました。

(新型コロナウイルス感染症COVID-19 診療の手引き 第3版)9月4日掲載
 (令和2年9月4日厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部 事務連絡)から
1 日本国内で承認されている医薬品
【レムデシビル】(RNA 合成酵素阻害薬):2020 年 5 月 7 日に特例承認
【デキサメタゾン】(ステロイド薬)

2 日本国内で入手できる薬剤の適応外使用
【トシリズマブ】(ヒト化抗 IL-6 受容体モノクロナール抗体,効能・効果:関節リウマチ)
【ファビピラビル】 (RNA 合成酵素阻害薬 , 効能・効果 : 新型・再興型インフルエンザ)

【その他の薬剤】・シクレソニド(吸入ステロイド薬 , 効能・効果:気管支喘息):現在,国内において特定臨床研究が実施されているほか,観察研究に関しても実施中 . (jRCTs031190269)・ナファモスタット(蛋白質分解酵素阻害剤 , 効能・効果 : 急性膵炎):現在,国内において特定臨床研究が実施されているほか,観察研究に関しても実施中 .(jRCTs031200026) ・サリルマブ (遺伝子組換えヒト化抗 IL-6 受容体モノクローナル抗体 , 効能・効果 : 関節 リウマチ):現在,国内において企業治験が実施されている .(JapicCTI-No:205253)・ネルフィナビル(プロテアーゼ阻害薬,効能・効果:HIV 感染症):現在,国内において医師主導治験が実施されている.(jRCT2071200023)

日本では、レムデシビルとデキサメタゾンが標準治療になっています。レムデシビルが効果なしとされて日本の厚生労働省はどうする?

東京新聞2020年6月30日 14時00分
新型コロナ治療薬1人分25万円 日本では負担なし
【ワシントン=白石亘】米医薬品企業ギリアド・サイエンシズは29日、日本政府も承認した新型コロナウイルスの治療薬「レムデシビル」の価格を発表した。患者1人当たりの価格は、先進国の政府向けで2340ドル(約25万円)。レムデシビルは新型コロナへの効果が最初に確認された治療薬で、今後開発される薬の価格設定の目安になりそうだ。
◆入院日数短縮の効果、死亡率低下は確認されず
 大半の患者は5日間で薬を6回投与されるため、1回当たりの価格は390ドル。途上国向けには後発薬メーカーに生産を委託し、価格を抑える。ギリアドは商業生産の体制が整う6月末までは、日本など各国に無償で薬を提供している。7〜9月は生産量のほとんどが米国政府への供給となる見込み。

里見宏@satomihiroshi氏の2020/11/20のツイート
WHO(世界保健機関)はレムデシビルがコロナ患者に効果がないばかりでなく、害作用がある危険を指摘した。あわてて認可した厚労省は抵抗しているが、いずれ止めることになるだろう。
コロナワクチンも二の舞になる危険がある。ワクチンに飛びつかないことだ。

日経 2020/11/20 19:05
官房長官、レムデシビル「承認見直さず」
加藤勝信官房長官は20日の記者会見で、新型コロナウイルス治療薬「レムデシビル」に関し「厚生労働省で承認を見直す必要はないというのが現時点での認識だ」と説明した。世界保健機関(WHO)が使用を推奨しない指針を示していた。
レムデシビルは米製薬大手が手がける抗ウイルス薬で、世界各国で新型コロナの治療薬として使われている。日本では5月に特例承認された。
posted by ZUKUNASHI at 08:01| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。