私の発送通知: ずくなしの冷や水

2020年11月16日

私の発送通知

次は、リアルタイム測定装置の管理者に器械の交換をお願いした際に書いた文面です。

テストが終わりましたので、明日にも発送します。

@ 荷物が届いたら、1週間ほど雨の当たらない人の通らないところに放置してください。

A 私が仮に日曜に感染したとして、週末になれば症状が出ますので、その場合は直ちにご連絡します。

B 特に連絡がなければ、来週初めにでも開梱して器械を付け替えてください。

・・・・・・

@ 荷物を放置するのは、荷物の表面についたウィルスが減衰するのを待つためです。私の梱包時、そして輸送過程で汚染を受けることを想定しています。

私は届いた小荷物、宅配便は、玄関に数日から1週間近く放置しています。

A 1週間という期間は、ウィルスの減衰を考慮するとともに、感染してから発症までの期間に合わせています。この場合、荷物の梱包だけでなく内容物にも汚染が及んでいる恐れがありますから、もし発送人の私に体調不良が生ずれば、知人に連絡して開梱を止めてもらえます。

B 急ぐときは、汚染がないことが確実な梱包材を使い(常時購入後1か月以上経過した梱包材を備えています)、中に入れるものは梱包前にアルコールで消毒します。

とても厄介な時代になったものです。

私は、以前、中古品の機材を調達していた時は、それらの調整を行う際には作業の切れ目ごとに手を洗うことにしていました。その習慣は今も生きています。今は石けんを使うことも多くなりました。
posted by ZUKUNASHI at 21:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。