新コロナウィルスにどこで感染している?: ずくなしの冷や水

2020年12月02日

新コロナウィルスにどこで感染している?

新コロナウィルス感染者が増えています。感染者が出た、あるいは勤務していたという開示情報も続いています。

2020年11月06日
感染防御策は マスク、距離、換気に続いて、感染例についてどこに問題があったかを見ます。

まず、集団感染事例について。
これはどこで感染が発生したかが特定されています。一番危険なのは次の事例。何人もの人が集まり、歌を歌います。特に個人の家でのパーティはスペースも限られるでしょう。


工場や建設現場の休憩所も食事をしたり、歓談したり、喫煙したりします。その際にはマスクなしの場合が多い。

松戸競輪場で警備員7人が集団感染しています。食事や着替えのため場内にある警備員の休憩室で感染したと見られています。

フィリピンパブやバーは接待を伴う飲食店とされます。マスクをしていることもあるでしょうが、それでは酒が飲めない。

ジムも同じような条件でしょう。距離については運動のタイプにより違うことはあるでしょうが。

上にあげたのは、マスクを外している時間があるはずとみられる事例ですが、マスクをしているとみられても集団感染が起きています。工場や倉庫での感染は、必ずしも休憩所で発生したものばかりではないと見られます。何十人、数百人が入れる休憩所はどこにでもあるわけではない。事業主体の説明と合いませんが、休憩所以外でも感染が発生していた可能性が高いです。


学習塾はスペースが狭く、特にマンツーマン形式の学習塾では会話が多いですからシールドやマスクでは遮断しきれない恐れがあります。介護施設は、職員に感染者がいれば、入居者もマスクをしていても感染するのは時間の問題かもしれません。

学校での集団感染が増えています。都道府県によっては、学校管理者の責任問題になることを恐れ児童にPCR検査を受検させないようにしている例もあります。

保健所の濃厚接触者の調査では、マスクをしていれば濃厚接触者に該当しないそうです。取りこぼしで検査されない人も多いでしょう。

次に個別の感染者確認事例です。これはその感染者の出現場所で感染が生じたとは限りませんが、感染が確認されている例やそこでの感染が強く推測される例もあります。

※ 博多女@hakataonna氏の2020/11/9のツイート
はじめまして、もしご迷惑でなければ質問しても宜しいでしょうか?
そのコロナ陽性者の方とお会いしたとき、お二人はマスクはなさってましたか?
どれくらいの時間同席なさってたのでしょうか?

※ fujita|収入源の多角化と不動産再生@ddd89414氏の2020/11/9のツイート
ありがとうございます。
食事をしていたので、マスクをしておらず、1.5時間ほどでした。


感染者がいるところで次のようなことをやっていたら感染します。頭大丈夫?と感じます。感染者は出てもかまわないという意識? 


Go To イート参加店で従業員の感染発生

次に目下管理人が大変悩んでいる例です。早い時期からコンビニ店員に感染者が出て、企業からの開示が続きました。管理人は、当初、これらの感染者は勤務先ではなく別の場所でたまたま感染したのだろうと見ていましたが、全般的に感染者が増え、コンビニの商品納入業者での集団感染が発生したこと、コンビニ店員の感染者発覚が引き続き多いことから勤務先で感染した例もありうるのだろうと考えるようになっています。

ただ、客の店内滞在時間は限られているはずであり、レジでの精算もそんなには時間がかかりませんから、それでも客が途切れることなく続けば感染がありうるのか、なお迷うところです。上の表でテイクアウトは、屋外に面したカウンターでの購入を想定しています。

仮に店内での感染がありうるとすれば、ビニールをたらした程度では遮蔽は困難ということになりましょう。

2020/11/10柏市発表分の次の表の371の方は販売員とあります。推定感染経路不明ですから勤務中に感染した可能性が高いです。発症前2日間勤務されています。


2020/11/22発表の11/21確定の方にも販売員がおられます。
545例目(市内482例目) 年代 30代
性別 女性
居住地 柏市
職業 販売員
推定感染経路 ―
発症日 11月18日
検査確定日 11月21日
発症2日前からの行動歴 職場(市内)

本来の業務中に感染した可能性が大きいです。

なお、菓子類で注意を要するのは、袋の表面が汚染されている恐れがありうることです。店で袋入りの菓子、スナック類を買い、帰宅後に手を消毒してスナック類を開封して食べ始めたとしても、袋の表面が汚染されていれば袋を持った手でスナックを取り出し、口に運べば、汚染物がスナックと一緒に口に入る恐れがあることになります。

おにぎりなども同じです。手で直接食品に触るのは避けたほうが良い。

上のように想定すると、スーパーやその他の物販業でも従業員が勤務先の現場で感染している例がありうるとの推定になります。とても困ったことです。次は実例があります。


学校関係では、学校で集団感染が発生した例が何件もあります。


千葉県の私立大学の多くで感染者が出現しています。高等学校での集団感染も。授業時間以外で社会的距離を取れと言っても無理ですね。


次に移動手段についてみると、航空機は意外と換気が良いわけではないとされています。機内感染の事例がいくつも出ています。電車、バスは、夏の間窓を開けたりしていましたが、寒くなってくるとそれも難しいでしょう。換気は良くないと見ざるを得ません。電車の横幅は全幅で2.8m、室内幅2.75mに対してバスの幅は2.5m。車内空間は電車のほうがはるかに広いです。

※ ココ@コロナだったかも?@ABqgQ5r3aXTND9N氏の2020/11/11のツイート
市中には蔓延してる。私は多分バスでうつった。




2020/10末横浜スタジアムで感染実験が行われています。この実験で感染したと受け止めている方もおられます。密集状態で声も出ていれば感染はあります。
※ はるかに贈る@andyoushouldnot氏の午後6:20 ・ 2020年11月10日のツイート
返信先: @kuroiwayujiさん
そんなことより、横浜スタジアム実験でわたしコロナになりました。


最後に家庭はどうでしょう。感染者と同居して感染防止をするのは極めて困難です。ホテルなどに収容する措置が絶対的に必要です。

ただ、次の情報があります。詳しくはわかりませんが、注目されます。

※ ᴮᴱ中林 香ドイツ国旗⁷@kaokou11氏の2020/11/15のツイート
マスクの効果が科学的に明らかになり、友人の夫が感染したときに家庭内感染を防げたのは、感染していなかった友人とお子さんが感染した夫と同じ家にいても、家の中でずっとマスクを着け続けていたことが大きかったのだろうと思った。欧米はマスクへの抵抗感が強いので、この情報はとても重要だと思う。

まとめると
@ マスクをつけていないと、感染リスクは極端に上がる。(感染に気付かないこともあるので、マスクをしないことはウィルスをまき散らす行為になることも)
A 人のいる屋内の換気は限定的。換気良好な場所は風の吹き通るところ。つまり、屋内で換気のよい場所などまずない。「冷暖房完備」は換気が悪いということ。
B 感染者がいる場では、滞在時間が長ければ、それに応じて感染確率は確実に上がる。屋内に限らず屋外でも生じうる。
C どこに感染者がいるか、誰が感染者かわからないわけで、結局人と接する時間をとにかく短くするしかない。

千葉県のデータで見ると年代別に無症状の者の割合は異なり、低年齢と高年齢で割合が高くなっています。

同じ年代では概して女性のほうが無症状が多い。


それと性別や年代の公表に同意しない人が、有症状で6人なのに対して無症状では12人と倍になっており、総数で5対1であるのに無症状での非公表の希望者の割合が大変高くなっています。
posted by ZUKUNASHI at 17:05| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。