トルコ配下のテロリストがイドリブからアゼルバイジャンへ: ずくなしの冷や水

2020年09月26日

トルコ配下のテロリストがイドリブからアゼルバイジャンへ



※ ali ornek@ornekali氏の2020/9/23のツイート
Türk askeri kargo uçağı, Azerbaycan’ın Gence şehrinden dönüyor. Kuvvetle muhtemel, Azerbaycan’a ÖSO’cuları sevk etti. Zira dün ÖSO’cular askeri bir kargo uçağından çekilen fotoğraflarını paylaşarak, Azerbaycan’a gittiklerini açıklamışlardı.
トルコの軍用貨物機がアゼルバイジャンのガンジャ市から帰ってきました。 FSAメンバーをアゼルバイジャンに派遣した可能性が非常に高いです。 昨日、FSAのメンバーは軍の貨物機で撮った写真を共有し、アゼルバイジャンに行くことを発表しました。


※ mko@trappedsoldier氏の2020/9/26のツイート
分かっているんだよ。シリアのイドリブで敗北したら、アゼルバイジャンに逃げ、そこから中国・新疆にトルケスタン党を送り込みたい。だから、アメリカCIAや日本の幸福実現が声高に「ウイグルの迫害」を叫ぶ。魂胆見え見え!

※ mko@trappedsoldier氏の2020/9/26のツイート
シリアでウイグルテロ組織トルケスタン党は、最悪のテロ組織。民家を襲撃し、片っ端から殺し、首を跳ねて行く。命からがら逃げ出した人も、口にできないトラウマを抱える。CIAや幸福実現が言う「迫害されているウイグル人」とは、このテロリストのこと。TIPの中国攻撃を支持しろと要求している。

※ mko@trappedsoldier氏の2020/9/26のツイート
イドリブでの決選が近づいている。ジスルアルシュガールを拠点とするトルケスタン党はアルカイダとともに、最強のテロ組織として戦っている。トルコがシリアのテロリストをリビアとアゼルバイジャンに送っているという情報。世界はTIPの動向に注目。CIAに協力する組織が、一斉にウイグルの人権を叫ぶ!
posted by ZUKUNASHI at 20:57| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。