アストラゼネカ日本でのワクチン治験を中止: ずくなしの冷や水

2020年09月17日

アストラゼネカ日本でのワクチン治験を中止

ショイグがコロナワクチンの接種を受ける。


共同2020/9/4 23:46 (JST)9/4 23:59 (JST)updated
「全員が抗体」とロ論文
ワクチン治験で英誌掲載
 【モスクワ共同】英医学誌ランセットは4日、ロシアが開発した新型コロナウイルス感染症のワクチンについて、研究に携わった専門家による臨床試験(治験)に関する論文を掲載した。論文では全員が抗体を獲得したことなどを指摘した。
 同誌は世界的な権威があり、ワクチンを開発した研究所などは同日、声明で「論文掲載は高い安全性と効果を証明している」と主張した。
 論文ではワクチン開発の臨床試験における最終の3段階目を省いた2段階について説明。今年6〜8月に76人を対象にワクチンを投与した結果、全員が抗体を獲得し、深刻な副作用はなかったと報告した。

sputnik
US National Institutes of Health 'Very Concerned' With AstraZeneca's Vaccine Test Hiccup, Media Says
The US NIH reportedly has yet to obtain the patient's blood and tissue samples, and their investigation into the matter is currently "in the planning stages".

The US National Institutes of Health have launched an investigation into the case of a participant of a coronavirus vaccine trial run by pharmaceutical company AstraZeneca suffering spinal cord damage, Kaiser Health News reports.

According to the media outlet, while the US Food and Drug Administration ponders whether to “follow British regulators” in resuming the trial, which was halted due to the aforementioned incident, Dr. Avindra Nath, intramural clinical director and a leader of viral research at the National Institute for Neurological Disorders and Stroke, an NIH division, has revealed that “the highest levels of the NIH are very concerned”.

"Everyone's hopes are on a vaccine, and if you have a major complication the whole thing could get derailed," Nath remarked.

While AstraZeneca didn't confirm whether the patient in question was afflicted with transverse myelitis, Dr. Nath and "another neurologist" reportedly "understood this to be the case", with the media outlet pointing out that said condition "produces a set of symptoms involving inflammation along the spinal cord that can cause pain, muscle weakness and paralysis".

"We would like to see how we can help, but the lack of information makes it difficult to do so", he said, having noted that AstraZeneca needs to be "more forthcoming with a potential complication of a vaccine which will eventually be given to millions of people".

Dr. Nath also reportedly mentioned that the NIH has yet to obtain blood or tissue samples from the patient, and that the agency's investigation is currently “in the planning stages”.

While the UK's Medicines and Healthcare Products Regulatory has already reviewed the case in question and allowed the trials to resume in the United Kingdom, the US FDA could pause the trial "if it determines the injury in the British trial was caused by the vaccine", the media outlet adds.


FARSNEWS2020/9/10
In Addition to AstraZeneca, UK Science Advisor Warns Other Vaccine Trials Likely to Be Paused
TEHRAN (FNA)- The UK government’s chief scientific advisor stated that other coronavirus vaccine trials are likely to be paused in the coming months, following AstraZeneca and Oxford University’s decision to put its study on hold due to safety concerns.
“The Oxford vaccine in many ways is right at the front because it has been into more people than anyone else,” Patrick Vallance said during a press briefing, CNBC reported.
It was not an unusual step to take during late-stage trials, he continued, adding “that is precisely why Phase 3 clinical trials happen.”
Vallance noted it is inevitable to some side effects and “it is sensible to look at that very seriously and understand what’s going on.”
“So, I think you should expect in some of the other trials that you will see situations where things are paused and then restarted,” Vallance announced.
AstraZeneca announced Tuesday that the pause was due to a potentially unexplained illness in one of its trials. The pharma giant’s shares fell more than 6% in after-hours trading Tuesday and its London-listed shares slipped 0.4% as European markets opened on Wednesday.

共同2020/9/9 08:03 (JST)9/9 08:15 (JST)updated
英アストラゼネカのワクチンに副作用疑い
 【ワシントン共同】英アストラゼネカが開発中の新型コロナウイルスのワクチンを巡り、臨床試験で接種した人に副作用が疑われる事例が発生し、米国内の臨床試験が中断していると米メディアが8日、報じた。

※ Angama@Angama_Market氏の2020/9/9のツイート
チンパンジーのアデノウイルスから作ったコロナウィルスワクチンがボランティアに深刻な脊髄の炎症反応を引き起こしたため、アストラゼネカは第二段階の安全性検査を中止。

※ 共同2020/9/9 13:17 (JST)9/9 13:29 (JST)updated
アストラゼネカ、日本での治験も中断の方針
新型コロナウイルスワクチンの臨床試験で副作用の疑いが生じている問題で、アストラゼネカ日本法人の広報担当者は9日、日本での治験を中断する方針を示した。
posted by ZUKUNASHI at 00:54| Comment(3) | Covid19
この記事へのコメント
Sharpのマスクが第20回抽選で当たりました。昨夜、シャープはまだマスクを作っているのかな…とふと思ったところでした。
日本のワクチンは製薬会社ファイザーの草刈り場、いえ
独壇場になるのでしょうか?
コレを機会に再度気を引き締めなくては。
ずくなしさま、何時もありがとうございます。
Posted by 忘れた頃に… at 2020年09月09日 22:13
私は友人の分を含めて3人分申し込みましたが当選通知が来たのは1人分だけ。この後当選したらどうしようか。名前にひかれて買う人もいるようですから若い人にあげれば喜ばれるかもです。
>日本のワクチンは製薬会社ファイザーの草刈り場、いえ
>独壇場になるのでしょうか?
アンジェスのワクチンは ? ですし、ファイザーのワクチンはまだ情報が出ないですね。
ワクチンができても効果のある期間は短いでしょう。
千葉県に絞って蔓延状況を見ていますが、状況は悪化です。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年09月09日 23:15
アストラゼネカは思い込みで死んだってことにしたいんだろうな
そもそもコロナウイルスで死亡するような個体は無毒化された抗原であるワクチンでも死亡するからワクチンの存在意義なんて無いんだろうし特効薬ができるまでは普通にひきこもって感染予防したほうが身のためって感じだよな
駄洒落と曲解で“勝った方と立場をすり替える”惨めなゴキブリAI上級国民が“自由”を盾に現実を見ない馬鹿のほうが絶望せず長生きできるとか言ったところでコロナウイルスもHIVも不必要な行動をする道化のせいで感染拡大してることに変わりないし馬鹿が招いた絶望的な状況が致命傷になって全滅する破目になるんだろうしな
Posted by 匿名 at 2020年10月22日 17:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。