映画監督ってこういう疾病などには無知な人ばかり?: ずくなしの冷や水

2022年08月15日

映画監督ってこういう疾病などには無知な人ばかり?

※ Norio Nakatsuji@norionakatsuji氏の2020/8/22のツイート
1度だけ答えます。私のtwは「死者数だけでなく後遺症問題も重要」と指摘する元twの翻訳、それに続けたtw読んで頂くと理解深まる筈。新型コロナ症では血栓起きやすくなり(脳だと卒中)、血液凝固阻害薬の投与も。肺や心臓に障害起こす事が報告され、この臓器での障害は元の状態に戻す事は非常に困難。

※ Yusuke Urakawa/弁護士 浦川 祐輔@yurakawa92氏の2020/8/22のツイート
何でウイルスが心臓に障害を与えるんだよ…何でウイルスが脳卒中を引き起こすんだよ…しかも「生涯の」って何でまだ半年目なのに分かるんだよ……冷静に考えれば分かるでしょ……これに1万リツイートって、ねぇ日本国民……。
そんなこと起きてないよ…「自分の周り」をちゃんと見てお願いだから…。 twitter.com/norionakatsuji…

・・・この人も映画監督? 映画監督って無知な人ばっかり。

※ momo noki@momo_ni氏の2020/8/23のツイート
「新型コロナに後遺症なんて無いと考える人は、私のこのMRIの診断書を見て欲しい。
5ヶ月前までの私は、仕事の出来る、運動好きの健康な43歳だった。でも今は脳にダメージを負っている。MRIを撮ることになったのも極度の疲労と、認知に問題が出てきたから。」#LongCovid

2020年08月18日
シネマコンプレックスも終わりだねのに記事をここに統合しました。

※ hrm_med@hrm_med氏の2020/8/15のツイート
川上先生、想田氏の意図が本当に分かりません。
日本の映画業界についていえば、ご存知と思われますが、現時点で座席密度減少などの対策をとって稼働中ですが、それに不満で稼働率を上げたいとしても、「コロナは風邪」で済むはずがありません。

※ 想田和弘 「精神0」公開中@KazuhiroSoda氏の2020/8/12のツイート
ニューヨーク在住27年で、辛坊さんとは意見が合わないことが多い僕ですが、これには全く同感です。コロナの件でも「欧米を見習え」っていう声が多数聞こえるんですが、欧米コンプレックスとしか思えないんです。欧米には見習うべきことたくさんありますが、今回の件は別だと思っています。 twitter.com/JiroShinbo_tab…

※ 想田和弘 「精神0」公開中@KazuhiroSoda氏の2020/8/17のツイート
無意味に休業させられ苦境に陥った映画館主の声を直に聞いていますので、生の声を聞く機会のない方や、安定した給与所得者とは異なる意見を抱く傾向はあると思います。しかし僕が心配しているのは映画業界だけではありません。飲食や旅行やエンタメなど壊滅的打撃を受けている業種は数え切れません。 twitter.com/koichi_kawakam…

・・・映画監督としてはできる方らしいが、現実の環境急変が理解できていない。事業主の経済的苦境は理解できても、観客が新コロナウィルスに感染して亡くなったり、苦しむことにはあまり思いが及んでいない。

※ 想田和弘 「精神0」公開中@KazuhiroSoda氏の2020/8/17のツイート
レベル1:
医師が必要と判断した検査は当然速やかに行われるべきですし、そのための体制は整えるべきだと思います。しかし検査には必然的に隔離と私権の制限が伴います。同時にPCR陰性でも外国から来た人は交通公共機関の利用を禁じられるなど、PCR陰性=未感染を証明しません。偽陽性の問題もあります。

※ 想田和弘 「精神0」公開中@KazuhiroSoda氏の2020/8/17のツイート
レベル3:
鈴木さんに申し上げた通り、コロナ禍の見方には医療観や科学観、自然観、死生観などが必然的に絡みます。様々な意見があって当然で、意見や立場の多様性を許容するのがリベラリズムなはずなのに、PCR拡充否定派=命より経済=安倍擁護の図式で断罪する人が多いことに落胆します。@koichi_kawakami

※ 想田和弘 「精神0」公開中@KazuhiroSoda氏の2020/8/17のツイート
川上先生には釈迦に説法ですが、ご承知の通りPCRにはそうした問題があります。それでも活用するというのは一つの選択肢だとは思いますが、相当な副作用も覚悟せねばならず、重症化する人が比較的少ない日本で本当に大々的に拡充すべきか、個人的には懐疑的です。
@koichi_kawakami

※ Koichi Kawakami@koichi_kawakami氏の2020/8/17のツイート
重症化する人が比較的少ない、には同意しません。軽症、中等症、重症者は苦しんでいます。全国的な検査拡充の必要はないでしょう。感染蔓延していない地域もあり蔓延度に応じてエリア分けし、きめ細かい対応が必要と思います。無策で蔓延させた行政の責任は否めません。想田さんは弱者の味方でしょう? twitter.com/KazuhiroSoda/s…

※ 想田和弘 「精神0」公開中@KazuhiroSoda氏の2020/8/17のツイート
レベル2:
ちなみに、僕は「弱者」という言葉は使いませんが、弱い立場の状態にある人が大切にされる世の中を望んでいます。ただし何に注目してどう実現するかは、意見が分かれると思います。特にコロナ禍では弱い立場に置かれた人が多すぎて、頭を抱えてしまいます。
@koichi_kawakami

※ 想田和弘 「精神0」公開中@KazuhiroSoda氏の2020/8/17のツイート
欧米と日本では感染者数も死者数も(現時点では)比較にならないと思いますが。「感染蔓延度」を地球的視点から見れば日本の蔓延度は低いです。PCR拡充による制御の模範のように言われるNY州ですら、今でも毎日700人前後の新規感染者と10人前後の死者が出ています。行政の無策に関しては同意です。 twitter.com/koichi_kawakam…

※ Koichi Kawakami@koichi_kawakami氏の2020/8/17のツイート
欧米より少なかったらいいのですか?それこそ「欧米コンプレックス」ではないですか。日本は、現在感染者数世界46位、死者数46位です(https://worldometers.info/coronavirus/)。(韓国は感染者数77位、死者数73位)。しかも良くなる見通しがありません。自慢できたものではないと思います。我々はもっと良くなれます。

※ 飯田哲也(いいだてつなり)@iidatetsunari氏の2020/8/17のツイート
想田和弘氏はコロナへの発言で失望した一人。「日本で大々的に検査拡大が疑問」って…。世界151位の検査数とか、検査難民の現実とか、東アジア最悪の第2波感染拡大とか、ちゃんとデータと現実を見てないのでしょうか?

・・・想田和弘氏の作る映画は見る価値なし。現実と乖離している恐れ。想田和弘氏の作る映画をほめる人も目が節穴

ここまで2020-08-23に掲載



・・・2年経っても変わりませんね。強い感染性の疾患が風土病として定着すれば、映画館で密集して映画を観るなどという形はなくなります。

posted by ZUKUNASHI at 17:22| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。