ADE : 抗体依存性感染増強: ずくなしの冷や水

2020年07月14日

ADE : 抗体依存性感染増強

ADE(抗体依存性感染増強):抗体が、免疫細胞などへのウイルスの感染を促進。ウイルスに感染した免疫細胞が暴走し、症状を悪化させてしまうという現象

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
民間の病院看護師です。
3月〜4月に発熱下痢を起こしていた、コロナ感染していたであろう40代の外来患者が、ADEと思われる状態で心停止しました。
同日に病棟では心筋梗塞を引き起こしています。
私はADEと思われる症状で日に日に症状が悪化していっています。
隠れ院内感染病院は危険です!!

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
昨日から下痢、嘔気、めまい、ふらつきで本日外来受診して、外来で点滴中に急変でした。

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
私もわからない、肺炎を急激に悪化させるでもなく、とにかく何かの集団感染を引き起こしているとしか思えない状態で、コロナの変異株なのか何なのか?
入院患者には本当に肺炎だらけの時期があり、少しは落ち着いてきていましたが、どうにも異変が起こっています。

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
最近では心臓を直接ウィルスが攻撃するという論文も海外では出ています。
私も明らかに変な心臓の動きをしています。
そして赤血球に感染するということも言われています。

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
私も何が起こっているのかわかりません。
しかし、以前より、私は感染しているのではないかという人に近づくたびに、胸の痛みは増強、気道の閉塞感、手の浮腫み、そして微熱の再燃や頭痛の再出現や様々な症状がぶり返し不整脈まででてきてひどくなってゆきます。
これはADEではないかと感じていました


※ 久田俊隆@AcousticGlimmer氏の2020/7/14のツイート
ADE(抗体依存性感染増強)はワクチン接種後の副作用として認識していましたが、、、、?

※ CAN@canchemistry氏の2020/7/14のツイート
ADEは抗体などを測定しないと結論づけ出来ないので、臨床症状としては「心筋梗塞など血栓症が伝染している」ようにも見えるでしょうね。
院内感染を防止・抑止するために、徹底的に検査をして、ウイルスの発生源を特定・隔離・管理するほかないと思います。ご無事を願っています。

※ rara@noxrii氏の2020/7/14のツイート
武漢で多発してた映像そのものですね。
恐ろしすぎる 汗マーク

2020年06月01日 | Weblog
ADE(抗体依存性感染増強)の懸念と今後のシナリオ
5.29朝日新聞「ワクチン開発なぜ時間 研究者恐れる「逆に重症化」現象」(https://www.asahi.com/articles/ASN5X6FPVN5PPLBJ00J.html?iref=com_apitop)。<以下一部引用>
<新型コロナワクチンの開発にはなぜ時間がかかるのか。感染や重症化を防ぐワクチンの実用化には通常、年単位の時間がかかる。安全性を慎重に確認する必要があり、その中でも研究者が心配する大きな課題が「ADE(抗体依存性感染増強)」だ。来年に延期された東京五輪・パラリンピックが開けるかどうかについて、日本医師会の横倉義武会長は4月、新型コロナウイルスのワクチンが「開発されなければ開催は難しい」との認識を示すなど、ワクチンに注目が集まっている。ワクチンを接種したり病原体に感染したりすると、免疫反応で病原体を無力化する「抗体」が作られる。通常、ワクチン接種後に体内に病原体が入ると、この抗体が感染や重症化を防ぐが、抗体が体に悪さをする可能性もある。デング熱はワクチン中止に 長崎大のモイ・メンリン教授によると、抗体がウイルスを無力化できないと、抗体が架け橋のようになり、ウイルスが免疫細胞に入って、その中でウイルスが増えて感染を強めると考えられているという。これがADEで、「デング熱」のワクチンとの関係が疑われたことがある。>
posted by ZUKUNASHI at 17:38| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。