千葉1区の秘密を探る: ずくなしの冷や水

2020年07月15日

千葉1区の秘密を探る

千葉市の大宮インターチェンジの近くに大宮(台)団地があります。1戸建てがほとんどのおそらく開発当時は高級住宅団地ではなかったかと思われる大きな団地です。この団地は鉄道の便が良くありませんが、沿岸部の製鉄所に勤める人たちが世帯を持った場所だと言います。ここから蘇我駅のフクダ電子アリーナまで7km強。バイク通勤が可能です。この団地の開発終了予定は1964年とされていましたから55年前です。 30歳代で入居した方は、今85歳以上。実際には住宅建設、入居は時間をかけて行われたのではないでしょうか。そうだとしても初代入居者の多くは75歳以上になっていると見られます。


次は大宮台1丁目から6丁目までの人口合計の年齢別分布です。82歳辺りにピークがあります。すでに代替わりして50代前半にもピークがあります。ところがそれより若い世代ががくんと落ち込んでいます。


団地の中に大宮小学校がありますが、団地外に作られた大宮台小学校は学年1クラスしかないと聞きました。

千葉市内には都市機構などが開発した大きな団地があります。
美浜区の検見川海浜ニュータウン 計画人口5万人、稲毛海浜ニュータウン  計画人口64000人、花見川区では花見川団地 計画人口24800人など。

花見川渓谷を歩いたとき、疲れたので途中で京成線の八千代台に向かったことがあり、花見川団地の中を歩いたことがあります。広かったし、八千代台までが遠かったです。車か少なくとも自転車がなければこの団地には年寄りは生活できないと思いました。八千代台駅に向かう道路は途中が大きく落ち込んでいます。自転車に乗っている人はいませんでした。

こういう住民が高齢化して、街を歩けば私と同年代のジジババばっかりの団地を私は姨捨団地と呼んでいるのですが、千葉市にはそういう姨捨団地が多いのです。

上に例に挙げた大宮団地は、都市モノレールが通ることになっていたそうですが、資金不足で千城台の台地を降りることはありませんでした。団地の中にはバスの便も怪しくなっているところがあります。

姨捨団地の話をしたのは、最近千葉第一区の人口動態が悪化を続けているからです。このところ千葉第一区はワーストワンの栄冠を獲得しています。

2020年07月02日
小選挙区別 人口動態 2020/5
総合指数ワースト上位
小選挙区 主要都市 出生率変化率 死亡率変化率 短期指数 総合指数
千葉1 中央区 0.94 1.03 (0.09) (0.41)
東京23 町田市 0.96 1.01 (0.06) (0.40)
福島2 郡山市 0.91 1.04 (0.13) (0.39)
埼玉9 狭山市 0.96 1.05 (0.09) (0.39)
神奈川17 小田原市 0.92 1.02 (0.09) (0.36)

千葉1区は、1年前と比べた死亡率が高め推移、そして出生率が低め推移なのです。

千葉1区は、中央区、美浜区、稲毛区の3区からなります。通常県都のある都市は、若い人が多いので県内では相対的に指数が良いのですが、千葉1区についてはそうなっていない。

その原因を探ってきましたが、わかりません。私が念頭に置いているのは次の三つか四つ。
@ 千葉1区の人口構成に死亡率が高め推移、そして出生率が低め推移となる要因が内包されている。

A 千葉1区の住人は、親の面倒を見ず海や川に年寄りを捨てている。子供を儲けようとする意識も薄い。そういう風土がある。

B 千葉1区には、環境面で人口動態が悪化する要因がある。粉塵、SPM、PM2.5、放射性物質など。

C 千葉市の経済的地位が低下し、壮年層が市外に転出している。

これらの観点からデータを探し検証していきます。進行は遅々たるものになるでしょう。

まず@の観点です。千葉1区は特に高齢者のウェイトが高く、死亡率が傾向的に上がりつつあるのではないかという可能性です。





このグラフに見るとおり、緑区は人口が少なく分布も少し右に寄っていますが、他の区の年齢分布は大差ないと言っていいでしょう。この高齢者の年齢分布からは、明らかな要因は見つかりません。

ただ、若葉区と美浜区は、年齢が上がると人口の落ち方が大きくなっています。これは何でしょう。

死亡率の変化












花見川区と美浜区で超過死亡が見られます。美浜区は3月、4月に超過死亡が大きかった。花見川区と美浜区は、幕張と検見川で南北に分かれています。東京通勤者の街です。


https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/covid-19/cov_kubetsu1.html

千葉県のニュータウン一覧

posted by ZUKUNASHI at 13:57| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。