千葉は20代のねーちゃん、にいちゃん 50代親父(に)は気を付けろ: ずくなしの冷や水

2020年07月28日

千葉は20代のねーちゃん、にいちゃん 50代親父(に)は気を付けろ

沖縄タイムス2020年7月28日 04:50
沖縄旅行中、千葉の男性が重症 県内18人感染で最多更新
観光で来県した千葉県の50代男性は重篤な肺炎で重症

・・・引用終わり・・・

政府の補助政策で沖縄に渡ったんでしょうか。

※ Real B.Bulldog Mania@RealBulldogfrk氏の 2020/7/28のツイート
「自分だけは感染しない」という楽観、驕りが周囲に甚大な迷惑、被害を被らせるという例。
私だったらこんな時期に旅行に行こうと絶対に考えない。

千葉県では先週来でも20代の男女と50代の男性に感染者が増えています。潜在的に感染者はもっと多いと考えていますが、はしなくもその一端を覗き見ることとなりました。



posted by ZUKUNASHI at 10:40| Comment(2) | Covid19
この記事へのコメント
いつもありがとうございます。
カレイドスコープさんの記事を3.11以来見るようにしていますが、同じようなことを警告し続けてます。

私は勉強不足でわからないことだらけですが、
真実である可能性を念頭に、最大の警戒心を持って備えようと思います。
Posted by Calia at 2020年07月23日 14:09
金の流れを追うと
コロナ禍を煽っている連中
の企図は明らかに思えますが。
誰がスポンサーか、利益相反
を考察すれば、おのずと見えてくるでしょう。

CIAの隠謀説キャンペーンのおかげで
大手マスメディアのファクトチェック(笑)というもっともらしい言説とともに事実をごみ溜めに投げ捨てる人々。

真実のなかに嘘を1%混ぜて世間に流布し、
広まったあとでその1%の嘘を
公衆の面前で暴露し、槍玉にあげて真実全体を陳腐化し葬り去る。

都合の悪い真実が露見してしまった
場合に彼らがとりうる常套手段であります。
平和的な、ね。


本ブログの読者のなかでも
屈指の隠謀論者であると自負する
私も当初はコロナの名のもとに
何が撒かれているかしれたもの
じゃないので警戒していましたが、
件の看護師さんからの情報提供もあり、
ほとんどの人は風邪のような症状が
でた後は一週間強で完治していくことに
違和感を感じた次第であります。

さて、
新型コロナ以前に既にこの日本、ひいては世界に仕込まれているものは何か?

様々なワクチン接種であり、ケムトレイルであり、水道や農薬や食品に用いられる有害化学物質であり、放射性物質であり、サブリミナルであり、指向性の有害な電磁波であり、権威主義のもとに繰り返し教育され刷り込まれる偽科学や医学であり、それらを支えるマスゴミや司法、行政及び議会であったり最終的には信用創造の名のもとに通貨を発行し、金融を支配する銀行であったり多岐にわたる

・・やはり金の流れを追えは至言です。

最短距離で真実に近づく手段でもあります。

それらを念頭に置きつつ
敵の可能行動を全て列挙し、敵のとりうる方針、その戦略的、戦術的妥当性を現在の状況と兆候を踏まえて

今は計画のどの段階か?を考察すると
本記事の内容は興味深いものがあります
大統領は話していないとのことですが
この計画の内容そのものはどこから引っ張ってきたものですかね。


そういえば
ワクチン業界の目の上のたんこぶに
なりうる人物、PCR検査の生みの親の
キャリー・マリス博士も肺炎でコロナ発生
直前に亡くなりましたね。

最近ではピッツバーグ大学で
新型コロナを研究していた
中国出身研究者も殺害され、
下手人とされる者も死にましたが
おそらく、新型コロナウイルスとされるものの分離、精製に成功し、それを用いた実験の結果を不用意に発表しようとしたのではないかと愚考します。

ただ、初期に発生した新型コロナウイルスとされるものとSARSとの遺伝配列の一致率はたかだか70%代、そしてSARSですら感染症の原因となる物質を特定したとは言えない、感染症におけるコッホの原則を満たしていない。

そもそもコッホの原則を満たす
感染症の原因物質など
寡聞にして聞きませんが・・

かのフランクリン・ルーズベルトは言いました
この世界に偶然に起きる事件はない、全ては計画されたものだと。

早速ワクチンのニュースが取り沙汰されていますが日本人の人口分用意されてませんね。
一億人分しかないとはけしからん!

トランプ・ワクチンの中身にも興味津々です。
ただの生理食塩水とかだったりしたら
最高ですが。







Posted by 刹那 at 2020年07月28日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。