日本の当局の対応は海外と違う: ずくなしの冷や水

2020年05月16日

日本の当局の対応は海外と違う

ヴェネツィア近くの化学工場で炎が吹き出し、住民は湿ったボロで窓をふさぎ、有毒な煙を止めるよう警告された
An explosion at a chemical plant in the industrial zone of Malcontenta, near Venice, has triggered a major emergency response operation, with residents asked to shelter in place and block their windows with damp rags.
At least one worker was seriously injured at the chemical plant, after a tank reportedly exploded at approximately 11.30am local time on Friday morning.

日本でこういう事故が起きても、同様な警告がなされず、知らされないということが起きそうに思います。
posted by ZUKUNASHI at 10:10| Comment(0) | 国際・政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。