体調異常が出たら必ず引きこもり、面会謝絶が必要: ずくなしの冷や水

2020年05月03日

体調異常が出たら必ず引きこもり、面会謝絶が必要

朝日2020年5月2日 19時00分
「感染者は誰だ」 四国の農村でパニック、役場へ怒声も
 新型コロナウイルスによるパニックは、デマによるものだけではない。
 ビニールハウスが広がる四国の小さな農村で、3月上旬、村立小学校に通う男児が新型コロナウイルスに感染した。国内感染者がまだ300人程度の時期だ。
 親類が感染し、男児は濃厚接触者として検査を受けていた。保健所から連絡があり、教育長は驚いた。「まさかうちの村で」
 県はこの日夕、学校名の公表について村と協議した。情報が公開されないことで生まれる地域の混乱を避けたい、という思いがあった。男児の保護者は「子どもを守ってください」と念押しした上で、公表に同意したという。
 県知事は同日夜の記者会見で、「10歳未満の男児」と匿名で発表。「補足」として自治体名と学校名に言及した。そこから、情報を求めるうねりが起きた。
 「何年生か言ってもらわんと、怖くてたまらん」。学校には多くの保護者から求めがあった。

・・・引用終わり・・・

この男児の発症などの経過は以下の通りで、「感染症指定医療機関に入院調整中」とありますから、すぐに隔離されたはずです。村の人たちは、新コロナウィルスの伝染についての理解が不足しているようにも感じます。

4/10 鼻汁が出現。4/11〜12 38.9°Cの発熱あり。4/13 解熱、A医療機関を受診。4/18 県内第64例目の濃厚接触者として検体採取。4/19 衛生環境研究所にて、新型コロナウイルスの陽性確認。感染症指定医療機関に入院調整中。3)行動歴発症前2週間、海外渡航歴、県外旅行歴はない。発症日以降は自宅で過ごしていた。

この男児の濃厚接触者
第64例目1)患者概要(1)年代:60歳代(2)性別:男性(3)居住地:幡多福祉保健所管内(4)職業:自営業2)症状・経過4/1〜12 軽度の咳と倦怠感。4/13〜15 咳症状の悪化、呼吸苦、喉の痛みが出現。倦怠感も継続。4/16 37.4°Cの発熱、激しい咳等の症状によりA医療機関を受診。インフルエンザ等迅速検査(-)、肺炎像(+)のため、主治医が新型コロナウイルス感染症を疑い、検体採取。4/17 衛生環境研究所にて、新型コロナウイルスの陽性確認。感染症指定医療機関に入院

・・・引用終わり・・・

「軽度の咳と倦怠感」の間に感染させています。

今は、体調異常が出たら引きこもってPCR検査が受けられるのを待つしかない。面会謝絶が必要です。

症状が現れる前にも感染します。症状が現れない人もいます。

2020/5/2付けの千葉県のリリースによると
無症状病原体保有者99名(入院中30名、退院12名、死亡5名、療養終了2名) とされています。

誰でもが感染している可能性があり、感染して無症状でも5%の人が死んでいます。

他の人に移さないためには、人と会わないことです。人と会わなければ成り立たない商売に従事する人は、本当に困った事態です。
posted by ZUKUNASHI at 13:05| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。