仙台市は2020/4に大幅な超過死亡発生 例年より100人多い: ずくなしの冷や水

2020年05月02日

仙台市は2020/4に大幅な超過死亡発生 例年より100人多い

仙台市の人口動態で2020/4の死亡が多くなっています。


仙台市では、新コロナウィルス感染患者の1例目が2/29に確認されていますが、その後3/29までは感染者の確認はありませんでした。その後逐次増えて2020/5/1現在では65例目までが確認されています。仙台市特設サイト

この1例目の方について発症経過を見ると、次の通りです。
1 対象者:70代 男性
2 経過:
2月28日(金曜日)微熱、咽頭痛が確認されたため感染症指定医療機関に入院
2月29日(土曜日)新型コロナウイルスのPCR検査を実施、陽性を確認           
3月7日(土曜日)患者本人のPCR検査を実施、陰性を確認
3月9日(月曜日)患者本人のPCR検査を実施、陰性を確認
3月10日(火曜日) あらためて濃厚接触者(配偶者)の検査を実施し、陰性を確認。感染症指定医療機関を退院

この方については、感染源を推定できるような手がかりが書いてありませんが、厚労省の公表資料には次の通り記載されています。

新型コロナウイルス感染症の患者の発生について
2月29日(土)午前6時頃、市内において新型コロナウイルス感染症の患者が確認されました。宮城県内で新型コロナウイルス感染症の患者が確認されたのは、これが初めてとなります。当該患者は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客であり、船内で14日間の健康観察を終え、検査で陰性を確認後に下船しており、2月23日(日)から本市で健康フォローアップを行っていたものです。
2月28日(金)に、微熱や咽頭痛の症状の訴えがあったことから検査を行ったところ、本日、陽性であることが判明しました。
現在、感染症指定医療機関に入院していますが、状態は落ち着いており、重篤な状況ではありません。今後、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査、健康観察などを行っていきます。
1患者について
(1)年代70代
(2)性別男性
(3)国籍日本
(4)居住地仙台市内
(5)濃厚接触者調査中(行動歴を調査したうえで人数を確定)※
(6)経過
2月20日(木)クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を下船
2月23日(日)本市における健康フォローアップを開始
2月28日(金)微熱、咽頭痛が確認されたため感染症指定医療機関に検査入院
2月29日(土)検査の結果、陽性が判明
(7)海外渡航歴クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船
(8)行動歴下船後、公共交通機関を利用し移動
※濃厚接触者1人について患者と同時に検査を実施し、陰性を確認しています。

上の厚労省のリリースは2020/2/29付けです。ところが仙台市の報道発表資料では、2/29付けでは見当たらず、2020/3/11の報道発表新型コロナウイルス感染症患者の退院についてで初めて公表されています。

なぜすぐに市民に対して発表しなかったのでしょう。
次の朝日の記事によると2020/2/29に仙台市は公表しています。

仙台でクルーズ船客が陽性 高知・新潟でも初の感染確認
新型コロナウイルス
2020年2月29日 11時34分
臨時会見で、宮城県内で初めて感染を確認したと発表する郡和子・仙台市長=29日午前9時35分、仙台市青葉区
 仙台市は29日、大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号から下船した市内在住の70代男性が新型コロナウイルスの検査で陽性だったと発表した。船内で検査を受けた際には陰性だった。28日に微熱やのどの痛みを訴えて検査入院したが、重篤な状況ではないという。東北地方での感染確認は初めて。
 市によると、男性は20日に下船し、横浜港から在来線と新幹線を使って自宅に戻った。市が1日1回、電話で健康状態を確認しており、28日に本人が症状を訴えたという。市内の感染症指定医療機関に検査入院し、29日に陽性が判明した。この間、食材の買い出しのために外出した程度で、その際もマスクを着用していたという。家族1人が濃厚接触者だが、検査では陰性だった。

2020年03月09日
ひえーっ 検査もめちゃくちゃ、感染したら死ぬのを覚悟

それに仙台市の資料で注目されるのは、感染者が次々に退院していることです。


これだけ多くの人が2週間ほどで次々に退院できるというのは他地域の例とは異なります。何か十分な治療などが施されているのか疑問が浮かびます。

そして時間の経過とともに、死亡者が急増しています。2020/4に関して言えば例年4月には700人程度の死亡者が800人に100人も増えています。

その原因は、把握されていない感染者が市中に多いということでしょう。

2020年05月02日
埼玉県はひどいらしい 千葉県は超過死亡の地域分布が予想外
に書きましたが、新コロナウィルスに感染しても肺炎の特徴的な症状が出ないまま亡くなる人がおられることがわかっています。

仙台市の住民の中には、福島第一原発事故による被ばく累積が多い人もおられます。抵抗力の低下している方もおられるはず。ぐんぐん死亡者が増えるということにならなければよいですが。


次の方は、4例目の方ですが、秋田県は仙台から近くはないですよね。秋田の方が先に新コロナウィルスに感染していたのか、あるいは宮城から移入したのかわかりませんが、こういう広域移動の方に感染者が相対的に多いということでしょう。秋田も楽観できません。
仙台市内事例4例目
(1)年代:30代
(2)性別:女性
(3)国籍:日本国籍
(4)居住地:仙台市内
(5)濃厚接触者:調査中(行動歴を調査したうえで人数を確定)
(6)経過 :
3月28日(土曜日) 発熱(38.0℃)、のどの痛み
3月29日(日曜日) 帰国者・接触者外来を受診
3月30日(月曜日) 検査の結果、陽性が判明
(7)海外渡航歴:発症前2週間における海外渡航歴は無い
(8)行動歴3月20日のおおむね23時から翌21日の2時までの間、仙台市内の飲食店(HUB仙台一番町四丁目店)にて飲食しており、この間に秋田県で感染が確認された患者2人を含むグループと飲食をともにしていた時間があったとのこと

地域別検討結果
2020年05月02日
埼玉県はひどいらしい 千葉県は超過死亡の地域分布が予想外

2020年04月25日
北陸3県で感染者急増 油断すると石川県のようになります

2020年04月03日
東京都民陽性者熱烈歓迎の石川県知事はボケ老人丸出し

2020年03月28日
千葉県の新コロナウィルス感染者一日で倍増 検査を怠っているとこうなる

2020年03月09日
名古屋の新コロナウィルスは一味違う?

2020年03月09日
新コロナウィルス 北海道では検査数の0.3%が亡くなっている

2020年03月08日
これは介護施設内の感染ですよね

2020年03月05日
名古屋の新コロナウィルスは他と違う?

posted by ZUKUNASHI at 16:22| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。