嗅覚、味覚がなくなったら新コロナウィルス感染濃厚: ずくなしの冷や水

2020年03月26日

嗅覚、味覚がなくなったら新コロナウィルス感染濃厚

新コロナウィルスに感染すると様々な症状が出ますが、発熱、咳に加えて強い倦怠感がまず挙げられます。

倦怠感とは、一言でいえばだるさのこと。いつもの生活が送りづらいと感じるような疲れた感覚とも言われます。イライラしたりします。

2020年03月23日
感染は避けられるなら絶対に避けたほうがいい

味覚や嗅覚を失うこともあります。
神奈川県患者27例目。
2月14日 頭痛、味覚障害で県内医療機関Aを受診
3月1日現在の体調:体温36.7度 咳、肺炎、味覚・嗅覚障害
とあります。

次の情報によるとイタリアでは少なくとも3分の2の人が数日間嗅覚と味覚を失ったそうです。
※ ヴィズマーラ恵子イタリア国旗@vismoglie氏の2020/3/18のツイート
コロナウイルスの特徴的な症状:味覚と臭覚を失う。感染者のほぼ全員(約100人の編集者取材メモによると)少なくとも3分の2の人が数日間嗅覚と味覚を失ったと報告した。感染直後からある人はシャンプーの匂いもしなくなり、食べ物の臭いがまったくしなくなったと答えた。
https://corriere.it/salute/malatti

共同2020/3/26 15:01 (JST)
新型コロナ、嗅覚と味覚に障害か
米英専門家「検査対象に」
 【ロンドン共同】新型コロナウイルスの感染が広がる中、感染者が嗅覚や味覚を失ったとの報告が世界各地で相次いでいる。感染との因果関係は証明されていないが、米英の専門家からは感染予防のためにもウイルス検査の対象に加えるべきだとの声が出ている。
 英国の耳鼻咽喉科学会は声明で、韓国や中国、イタリアで新型コロナウイルス感染者の多くが嗅覚障害を訴え、ドイツでは感染確認者の3分の2以上に症状が出ていると指摘。風邪など他の症状を伴わない例も多く、英国やイラン、米国でも報告が増えているという。
 米国の耳鼻咽喉科学会も「嗅覚や味覚障害の報告が急激に増えている」と認めている。



毎日新聞2020年3月26日 17時53分(最終更新 3月26日 17時53分)
阪神の藤浪投手がPCR検査へ 数日前から「におい感じない」 選手や球団職員は自宅待機
 プロ野球の阪神は26日、藤浪晋太郎投手(25)が、新型コロナウイルス感染の有無を確認するPCR検査を受けると発表した。発熱やせきなどの症状はないが、数日前から「においを感じない」と訴えており、25日に受診した病院の医師が判断した。プロ野球選手がPCR検査を受けるのは初めて。
 球団によると、検査できる病院を探しており近日中に受ける。また、前日まで2週間の行動を本人に聞き取り、接触のあった関係者や知人に注意喚起を行った。食事をともにした阪神の選手数人が「味覚障害」の症状を訴えているという。

下痢もあります。

息苦しさを感じたら、救急車を呼んで病院に行くしかないです。

2020年03月10日
新コロナウィルス感染者の初期症状

初出:2020-03-24 14:25:33 3/26追記
posted by ZUKUNASHI at 19:30| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。